この記事で紹介されている商品
ステンレス製ピンチハンガーのおすすめ13選!メリット・デメリットを徹底解説

ステンレス製ピンチハンガーのおすすめ13選!メリット・デメリットを徹底解説

プラスチックやアルミに比べて耐久性が高い「ステンレス製ピンチハンガー」。ピンチの数やサイズによって豊富な種類があり、絡まない便利なものもあります。今回の記事ではそんなステンレス製ピンチハンガーのメリット・デメリットをはじめ、選び方やおすすめ商品をご紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ステンレス製ピンチハンガーのメリット

ステンレスはサビに強く、耐久性に優れているのが魅力です。屋内干しはもちろん、雨や紫外線などでの劣化が少ないため屋外干しにも適しています。

壊れにくく長く使えるため、気に入ったものを長く使いたい方や頻繁に買い替えをしたくない方にもおすすめですよ。また、シンプルでスタイリッシュなデザインが多く、室内やベランダに出したままにしていてもおしゃれになじむのもうれしいポイントです。

ステンレス製ピンチハンガーのデメリット

アルミ製やプラスチック製などほかの素材に比べて、ステンレス製のものは価格が高いのが難点です。ただし、耐久性が高く長持ちするため、長く使うならかえってコストパフォーマンスに優れていると言えます。

また、ほかの素材よりも重量があるのもステンレスのデメリットです。洗濯物を干すとさらに重くなるので、洗濯物を干したままピンチハンガーを動かすのは難しいかもしれません。

ピンチハンガーの選び方

ステンレス製ピンチハンガーを選ぶ際は「ピンチの数や間隔」「便利な機能」「収納のしやすさ」の3つのポイントに着目しましょう。それぞれのポイントについて詳しく解説していきます。

1.ピンチの数や間隔で選ぶ

ピンチハンガーを選ぶ際は、干したい洗濯物の量にあわせてピンチの数を選ぶことが大切です。ピンチが少ないと洗濯物を干しきれず、ピンチが多すぎると無駄にスペースを取って扱いづらくなってしまいます。一人暮らしなら20〜30個、2人以上の家族なら40〜50個のものがぴったりですよ。

また、ピンチの数だけでなく間隔もチェックしておきましょう。ピンチ同士が近いと洗濯物同士が触れてしまい、乾きにくくなってしまいます。ピンチの間隔が広いと風が通って乾きやすくなるため、部屋干しする場合は特にピンチの間隔が広いものがおすすめです。

2.便利な機能で選ぶ

使い勝手にこだわりたい方は、ピンチハンガーに付属した便利な機能をチェックしてみましょう。屋外用として使いたいなら、強い風が吹いても飛ばされにくいようにフックにロック機能が付いたものがおすすめです。

家族の人数が多く洗濯物の量が多い場合は、洗濯物を引っ張るだけで取り込めるものが時短につながり便利ですよ。なかにはワンタッチで一気に複数のピンチが開くものもあるのでチェックしてみてください。

また、外側にタオルバーが付いているものならタオルを掛けることで内側の洗濯物を隠せるので、下着のような見られたくないものを外に干す際に役立ちます。

3.収納のしやすさで選ぶ

ピンチハンガーを使用しないときのことも考えて、収納のしやすさも確認しておきましょう。伸縮式や折りたたみ式のピンチハンガーはコンパクトに収納できるので、収納スペースが限られている場合や出張用に持ち運びたい場合にも便利です。

なお、コンパクトに折りたためるものはピンチ同士が絡まりにくいかどうかも確認しておきましょう。ピンチが絡まりにくいものならスムーズに洗濯物を干し始められるので時短につながりますよ。

ステンレス製ピンチハンガーのおすすめ13選

ここからは、ステンレス製ピンチハンガーのおすすめ商品をご紹介します。さまざまなサイズのものをピックアップしたので、設置場所や使用人数などにあわせてぴったりのものを選んでみてくださいね。

オールステンレスでサビにくく、屋内と屋外兼用で使えて便利です。ピンチの両端をリングでつないでおり、開閉時にも絡まりにくいため使いやすいですよ。キャッチフック式でしっかりと物干し竿に掛けられるので、風が強く吹いても落ちる心配がありません。回転式ネックでどの方向からでも干しやすいのも魅力ですね。

360度回転する回転式ネックでどの方向からでも干すことができ、風で動くことで洗濯物が満遍なく乾きます。洗濯物は引っ張るだけで取り込めるので、時短にもつながりますよ。下折れ式で折りたためるため、使わないときはコンパクトに収納できます。また、フックと本体の長さが短くなっており、ズボンやタオルなどの長いものを干す際にも便利です。

落下防止のステンレスストッパーが付いており、風が吹いてもピンチごと飛ばされにくくいつでも使えます。コンパクトなフレームにピンチが52個付いており、省スペースで洗濯物を干せるため部屋干しや浴室乾燥にもぴったりですよ。フックと本体が短く洗濯物が床に付きにくいので、マンションのベランダで使いたい方にもおすすめです。

耐久性が高くねじれに強いステンレスヒンジを使用しており、物干し竿にロックして固定できるので風の中でも干しやすいです。ホワイトとブルーの2色の洗濯バサミで使い分けできるので、タオルの渡し干しもしやすいですよ。コンパクトサイズながらピンチが54個付いており、省スペースで大量に洗濯物を干せて便利です。

tkone ピンチハンガー 52ピンチ

Amazonカスタマーレビュー

3.8

Amazonカスタマーレビュー

(78件)

>

商品情報

使用時サイズ(cm): 幅約61×奥行約33.5×高さ約29.5
収納時サイズ(cm):幅約34×奥行約31×高さ約5
重さ:700g

フレームからピンチまでオールステンレス製でサビに強く、屋内でも屋外でもどちらでも使えます。ネックが360度回転するため回しながら干すことができ、風で動くことで洗濯物が満遍なく乾きますよ。半分に折りたためるため、使わないときは省スペースで収納できるのもうれしいですね。タオルやパンツ、ハンカチなどの小物を干すのにぴったりです。

ストッパー付きのフックで風に強く、フックは回転式なのでどの方向からでも洗濯物を干したり取り込んだりできます。一つひとつのピンチは絡まりにくく、1個あたり約150gまでの洗濯物を干せますよ。タオルや靴下などの小物を干すのにぴったりなサイズ感で、一人暮らしの方にもおすすめです。

ピンチが交互に配列されているため洗濯物同士が触れにくく、風通しがよく乾きやすいのが特徴です。オールステンレス製で太陽の光でも変色しにくく、屋外用として使いたい方にもおすすめですよ。洗濯物やピンチ同士が絡まりにくくなっており、衣類を傷めにくいのもうれしいポイントです。使わないときは二つ折りでき、ちょっとしたすき間にも収納できます。

フレームとピンチを両吊り式でつないでおり、鎖やほかのピンチと絡まりにくいのが特徴です。半分に折りたたんだ際にもピンチが絡まりにくく、すぐに使い始められます。さらに、ピンチの向きを自由に回転できるため、どの方向からでも洗濯物を干しやすいですよ。フレームやピンチの耐久性にも優れており、壊れにくく長く使えます。

フックがそれぞれ逆方向に付いており、タオルやズボンなどを渡し干ししても外れにくくバランスよく干せます。ピンチの耐久性も高く、数本使えばジーンズのような重いものも干せますよ。ピンチのつまみ部分が従来品よりも長くなっており、ピンチが開きやすく使いやすいのも魅力です。大きめのフックで直径4cmまでの物干し竿に使えます。

コンパクトなフレームにピンチが32個付いており、省スペースでたくさんの洗濯物を干せて便利です。折りたたんだ際にもピンチ同士が絡まりにくいためスムーズに開閉でき、すぐに干し始めることができますよ。竿までわずか15cmほどしかなく、タオルやジーンズなどの長いものをベランダに干しても床に付きにくいのがうれしいですね。

ピンチが6個付いたコンパクトなハンガーで、浴室乾燥などちょっとしたスペースで使うのにぴったりです。靴下やハンカチなどの小物を干しやすく、赤ちゃんの服を干すのにも重宝しますよ。シンプルな形状のピンチは使いやすいだけでなく、ピンチで挟んだ跡が衣類に残りにくいのもうれしいポイントです。同シリーズには12ピンチや20ピンチのものもあるので、普段の洗濯物の量に合わせて選んでくださいね。

HOSUR ピンチハンガー 52ピンチ

Amazonカスタマーレビュー

3.8

Amazonカスタマーレビュー

(237件)

>

商品情報

使用時サイズ(cm): 幅約60.4×奥行約30.8×高さ約34.0
収納時サイズ(cm):幅約34×奥行約31×高さ約5

ピンチ同士の間隔を広くとっており、風通しがよく洗濯物が早く乾くのが魅力です。フックのロック部分が長めに設計されており、強い風が吹いても外れにくいですよ。細かい部分まで角をなめらかに仕上げており、手や衣類を傷つけるリスクも減らせます。予備ピンチが10個付属しているので、万が一ピンチが破損しても交換できて便利です。

渦巻き型のピンチでつまみやすく、指に触れる面積を広くすることで軽い力でも開けやすいのが特徴です。使わないときは折りたためるため省スペースで収納できますよ。22ピンチと30ピンチの2種類から選べ、万が一ピンチが破損した場合でも別売りのピンチと交換すれば長く使えます。

ステンレス以外のピンチハンガーもチェック!

以下の記事では、洗濯用ピンチハンガーや角ハンガーのおすすめ商品をご紹介しています。プラスチックやアルミなど、ステンレス以外のピンチハンガーをお探しの方は、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

  1. 洗濯用ピンチハンガーのおすすめ15選!引っ張るだけで外せる便利なタイプもご紹介
  2. 角ハンガーのおすすめ15選!ピンチの数やフックの形など選ぶポイントも解説
全13商品

おすすめ商品比較表

アイリスオーヤマ ステンレスピンチハンガー 50ピンチ

TITIROBA ピンチハンガー 44ピンチ

Ikurashi ピンチハンガー 52ピンチ

レック ステンレス 角ハンガー 54ピンチ W-430

tkone ピンチハンガー 52ピンチ

TAKAGI ステンレスハンガー 20ピンチ

アイリスプラザ 絡まりにくい ピンチハンガー 34ピンチ

大木製作所 ランドリーグッズ からみにくいステンレスハンガーDL

下村企販 壊れにくくて永く使える ピンチハンガー 40ピンチ

レック Ba オールステン 角ハンガー 32ピンチ (ベランダ低竿対応)W-438

パール金属 ピンチハンガー 6ピンチ

HOSUR ピンチハンガー 52ピンチ

大木製作所 やさしいピンチ 30ピンチ

Amazonカスタマーレビュー
4.02,766
3.91,108
4.264
4.01,039
3.878
4.063
3.8536
4.41,258
4.21,491
3.8251
4.351
3.8237
4.626
最安値
タイムセール
¥1,598-40%
参考価格¥2,670
タイムセール
¥1,855-33%
参考価格¥2,779
タイムセール
¥1,409-10%
参考価格¥1,566
タイムセール
¥4,327-38%
参考価格¥6,930
タイムセール
¥5,762-16%
参考価格¥6,820
タイムセール
¥1,527-33%
参考価格¥2,280
購入リンク

屋外干しにはステンレス製ピンチハンガーを選ぼう

ステンレス製ピンチハンガーのおすすめ商品と選び方について詳しくご紹介しました。ステンレス製のピンチハンガーはサビにくく耐久性が高いため、屋外干しにぴったりですよ。ぜひこの記事を参考にして、ご家庭に最適なステンレス製ピンチハンガーを選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

「暑いとご飯作る気がしない!」「疲れている時の救世主!」便利な冷凍食品がAmazonプライムデーでお得【17日まで】

「お家の住み心地レベルアップ!」DIY・ガーデン・スマートホーム用品のおすすめはこちら【Amazonプライムデー2024】

「貼っとけばよかった・・・」にならないように!簡単に貼れて画面をしっかり守るスマホのガラスフィルムがこちら!【Amazonプライムデー2024】

「超便利!」「こんなのあるんだ!」色んな種類の両面テープがAmazonプライムデーでお買い得【17日まで】

「定番こそセールで買おう!」Amazonプライムデーでセール中のニューバランスのスニーカーとサンダル【17日まで】

「もっと早く知りたかった!」「こんなのあったんだ!」話題の生活家電をご紹介【Amazonプライムデー2024】

「超便利!」「もっと早く買えばよかった!」話題のキッチン用品がこちら【Amazonプライムデー2024】

「圧倒的な効率で歯が綺麗に!」お買い得な電動歯ブラシで歯を磨こう!【Amazonプライムセール2024】

「狙ってる人は大注目!」「アレがこんなに安く?!」MacBookがAmazonプライムセールで割引中!【17日まで】

「iPadを買うなら今!」「早い者勝ち!」iPadがAmazonプライムデーでセール価格に【17日まで】

カテゴリー