目次
Amazonでauかんたん決済を使う方法!できない原因や注意点も解説

Amazonでauかんたん決済を使う方法!できない原因や注意点も解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazonは、様々な支払い方法に対応しているネット通販サイトです。

クレジットカードや現金だけではなく、各種電子マネーやAmazonギフト券、そして携帯電話料金に合算して支払うキャリア決済(携帯決済)も利用できます。

クレジットカードを持っていない方や手元にお金がない方でも利用しやすいキャリア決済ですが、この記事ではそのなかでもauかんたん決済を利用してAmazonで買い物をする方法についてご紹介します。

auかんたん決済とは

「auかんたん決済」とは、通信大手KDDIが提供しているオンライン決済サービスです。au IDを利用し、ネット通販での買い物や各種サブスクの料金などを、月々の携帯電話料金と合算して支払えます。

「auかんたん決済」という名前ですが、auのスマホユーザーだけでなく、UQ mobileやpovoなどの格安スマホを使っている方もau IDがあれば利用できます。

auかんたん決済を使うためには、事前の申し込みや専用アプリのダウンロードなどは必要ありません。

au IDでログインして暗証番号を入力するだけですぐに買い物や料金の支払いが完了するため、クレジットカード払いのように個人情報を入力する手間も省けます。

「auやUQ mobileのユーザーであれば誰でもすぐに使える」「煩雑な手続きや情報の入力が不要」といった点はauかんたん決済の魅力といえます。

auかんたん決済はセキュリティ対策もばっちり

auかんたん決済では、次のようなアカウントの認証方式を複数取り入れており、不正なアクセスや不正利用を防ぐ仕組みがしっかり用意されています。

2段階認証

2段階認証

スマートフォンやパソコンからログインしてauかんたん決済を使う際、au IDとパスワードだけではなくSMSやEメールを利用してワンタイムパスワードを発行し、アカウントの不正利用を防ぎます。

スマートフォンやパソコンからログインしてauかんたん決済を使う際、au IDとパスワードだけではなくSMSやEメールを利用してワンタイムパスワードを発行し、アカウントの不正利用を防ぎます。

回線認証

回線認証

契約しているモバイル通信サービスを利用しているときのみ決済を行う仕組みです。Wi-Fiに接続しているスマホやパソコン、ほかの回線を使っているデバイスからはauかんたん決済が利用できず、それにより不正利用を防ぎます。

契約しているモバイル通信サービスを利用しているときのみ決済を行う仕組みです。Wi-Fiに接続しているスマホやパソコン、ほかの回線を使っているデバイスからはauかんたん決済が利用できず、それにより不正利用を防ぎます。

・SMS認証

・SMS認証

auかんたん決済を利用する際、スマホやタブレットにSMSを送信して確認コードを送るセキュリティ対策です。

auかんたん決済を利用する際、スマホやタブレットにSMSを送信して確認コードを送るセキュリティ対策です。

利用上限額を決められるので使いすぎが防げる

手元にお金がないときの支払いにも使えて便利なauかんたん決済ですが、だからこそ「使いすぎが心配」という方もいるでしょう。

auかんたん決済では、利用上限額を設定できます。自分はもちろん、お子さまのスマートフォンに上限設定をしておくことでキャリア決済での買い物のしすぎを防げます。

お得なクーポンやキャンペーンも実施

auかんたん決済では、クーポンの配布やポイント還元キャンペーンを定期的に行っています。普通に買い物や支払いをするよりも、お得にポイントを得ることができるチャンスがたくさんあります。

また、auかんたん決済で500円分の支払いをするごとに抽選ができる「わくわくガチャ」では、Pontaポイントやクーポン、優待キャンペーンへの参加権など、お得な景品をゲットできます。auかんたん決済を使えば使うほど、お得が増える仕組みになっています。

auかんたん決済をAmazonの支払い方法に追加する方法

auかんたん決済をAmazonでのお買い物で使うには、商品を購入する際に「携帯決済」を支払い方法に追加しましょう。

事前に登録しておく必要はなく、商品を選び注文するタイミングで設定できます。具体的な利用手順は以下の通りです。

注文画面でauかんたん決済を追加する

手順① 購入したい商品をカートに入れる

手順① 購入したい商品をカートに入れる

購入したい商品の詳細ページで、「カートに入れる」の項目を選ぶと、商品がカートに入ります。

手順② レジページに移り、支払い方法を変更する

手順② レジページに移り、支払い方法を変更する

「カート」をタップし、「レジに進む」を選択するとレジページに移ります。新しく携帯決済を支払い方法に追加するため、「お支払い方法」の横にある「変更」を選択します。

利用している携帯電話会社とアカウントタイプを選択します。

手順③ 内容を確認して注文を確定させる

手順③ 内容を確認して注文を確定させる

新しいアカウントが正しく選択されていることを確認したら、「次に進む」を選びます。配送オプション、発送オプションなどを確認・選択し、「注文を確定しお支払いに進む」を選択します。

手順④ サイトの指示に従いアカウントを登録

手順④ サイトの指示に従いアカウントを登録

Amazonサイトから携帯電話会社サイトに遷移するので、画面の指示に従って手続きを進め、アカウントの登録をします。

auかんたん決済の場合は、au IDのサイトにリダイレクトされ、Amazonと連携することについて同意するか改めて確認するページが開きます。「同意する」を選択すると、続いて認証画面が表示されます。

手順⑤ 確認コードと暗証番号を入力する

手順⑤ 確認コードと暗証番号を入力する

auから送信されるSMSメッセージに記載されている確認コードと、回線の暗証番号を入力して次に進みます。そうするとAmazonにリダイレクトされ注文完了となります。

アカウントサービスでauかんたん決済を追加する

商品の注文を確定する前に慌てることのないよう、アカウントサービスから事前に携帯決済の登録を済ませておくことも可能です。

手順① アカウントサービスを開く

手順① アカウントサービスを開く

Amazonのメニューページから「アカウントサービス」を開き、「お支払い方法」を選択します。

手順② 新しいアカウントの追加をする

手順② 新しいアカウントの追加をする

お支払い方法のなかにある「携帯決済」の項目を開き、そこから「新しいアカウントの追加」へと手順を進めます。利用している携帯電話会社とアカウントの種類をリストから選び、次に進みます。

手順③ サイトの指示に従いアカウントを登録

手順③ サイトの指示に従いアカウントを登録

あとは先ほどご紹介した方法と同じく、リダイレクトされた携帯電話会社のサイトの指示に従ってアカウント登録手続きを進めます。Amazonでの支払い方法に無事に携帯決済が追加された場合、「お支払い方法が追加されました」とメッセージが表示されます。

なお、何らかの理由で正しく支払い方法が追加できなかった場合には「承認が得られませんでした」とメッセージが表示されます。

登録しようとしたアカウントを一度リストから削除して再度アカウントを登録し直すか、携帯会社による認証を改めて試してみましょう。

支払い方法を一度登録しておけば、商品購入画面からすぐに「au携帯電話」(auかんたん決済)を選択して商品の代金を支払えます。

auかんたん決済ができない理由

auかんたん決済は、様々な理由で利用できないケースがあります。続いては、その考えられる原因を解説していきます。

auかんたん決済で支払えない商品を購入しようとしている

まず、商品によってはauかんたん決済では購入できないものがあります。

  • Amazonギフトカード
  • 一部のデジタルコンテンツ
    ※Kindleの電子書籍、Amazon Music Unlimited、Prime Videoなどを除く
  • Amazonが提携しているネットスーパー(ライフ、バロー、成城石井)の商品
  • Amazonフレッシュでの注文
  • Amazon Pay利用分の支払い
  • 定期おトク便の注文

なお、Amazonフレッシュはプライム会員向けサービスのひとつで、生鮮食品や飲料、お酒、専門店グルメのほか日用品や雑貨類まで、毎日の暮らしに欠かせないアイテムがお得にそろうサービスです。

通常Amazonで取り扱っている商品とはラインナップが異なり、生鮮食品が充実しているのが大きな特徴です。配送対象地域は限られていますが、注文から最短でおよそ2時間後には商品が配送されるのも魅力です。

こちらもチェック!
Amazonフレッシュとは?配送料や利用方法、ライフとの違いも解説

Amazonフレッシュは、東京都や神奈川県、千葉県の一部地域で新鮮な野菜や果物などを自宅に届けてくれるサービスです。1万円(税込)以上の注文なら通常配送料が無料になり、大変便利といえます。 今回は、Amazonフレッシュで購入できる商品のラインナップやメリット・デメリット、利用する流れなどを解説します。 Amazonフレッシュに興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

こちらもチェック!
Amazonフレッシュとは?配送料や利用方法、ライフとの違いも解説

Amazonフレッシュは、東京都や神奈川県、千葉県の一部地域で新鮮な野菜や果物などを自宅に届けてくれるサービスです。1万円(税込)以上の注文なら通常配送料が無料になり、大変便利といえます。 今回は、Amazonフレッシュで購入できる商品のラインナップやメリット・デメリット、利用する流れなどを解説します。 Amazonフレッシュに興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

また、定期おトク便は商品を定期的に自動購入できるサービスです。設定すると割引価格で購入でき、登録料や解約料などはかかりません。いつでも好きなタイミングで利用を開始でき、またキャンセルもできます。

Amazonフレッシュや定期おトク便を利用する際には、キャリア決済ではなくクレジットカードなどほかの支払い方法を選択しましょう。

こちらもチェック!
Amazonの定期おトク便とは?メリットや解約手順、支払方法についても紹介

「日用品をこまめに買いに行くのは面倒だけど、家にストック品をたくさん置きたくない」という人も多いのではないでしょうか。そんな人には「Amazon定期おトク便」がおすすめです。この記事では、Amazon定期おトク便のサービス内容や利用方法について解説します。

こちらもチェック!
Amazonの定期おトク便とは?メリットや解約手順、支払方法についても紹介

「日用品をこまめに買いに行くのは面倒だけど、家にストック品をたくさん置きたくない」という人も多いのではないでしょうか。そんな人には「Amazon定期おトク便」がおすすめです。この記事では、Amazon定期おトク便のサービス内容や利用方法について解説します。

Wi-Fiにつながった状態で決済しようとしている

auかんたん決済をAmazonの支払い方法に追加登録するためには、auやUQ mobile、povoなどの回線を利用しているスマートフォンで、Wi-Fiをオフにした状態で通信する必要があります。

もしWi-Fiに接続していたり、ほかのキャリアのモバイルネットワークで通信していたりする場合、au IDのページにリダイレクトした時点でエラーメッセージが表示されます。そのときにはWi-Fiをオフにして再度やり直す必要があります。

二度手間になってしまいますので、Amazonでauかんたん決済を利用する際には、Wi-Fiを切っているかどうかしっかり確認しておきましょう。

サービス事業者のメンテナンス中である

買い物をしているタイミングによっては、サービス事業者がメンテナンス中でauかんたん決済を利用できないことがあります。

メンテナンスに関する情報はauの公式サイトから確認できるので、auかんたん決済が利用できないときにはチェックしてみましょう。

すぐに買い物ができないのはもどかしいですが、メンテナンスさえ終わればいつも通りに利用できるようになるはずです。

運悪く買い物しようとしたタイミングとメンテナンスが重なってしまったら、少し時間を空けて改めて決済してみましょう。

利用限度額に達している

auかんたん決済は、回線ごとに利用限度額の上限を設定できます。メンテナンスやその他の不具合も見られない場合、これまでの支払いでauかんたん決済の利用限度額に達してしまっている可能性もあります。

上限に達してしまい支払いができなくなるケースが頻発するようであれば、利用限度額の引き上げを検討してもいいかもしれません。

auかんたん決済の問い合わせ先

携帯決済についてなにかトラブルや不具合が生じた、心当たりがないのにAmazonで利用できなくなったなどの場合は、Amazonではなく当該携帯決済サービス事業者に問い合わせましょう。

auかんたん決済の場合、携帯決済サービス事業者はKDDIとなります。

auの携帯電話を使っている方は「auお客さまセンター」に問い合わせましょう。auの携帯電話から電話をかける場合は「157」、そのほかの電話からかける場合には「0077-7-111」に連絡をします。

受付時間は午前9時から午後8時までとなっています。

また、UQ mobileのスマホユーザーは、UQ mobileお客さまセンターへ問い合わせる必要があります。同じauかんたん決済でも、問い合わせ先は異なるので注意が必要です。

UQ mobileお客さまセンターへの問い合わせは、UQ mobileのモバイルアプリからも可能です。アプリを起動して「サポート」のページを開き、「電話でお問い合わせ」を選ぶと電話がつながります。

電話対応はauお客さまセンターと同じく、午前9時から午後8時までです。

Amazonでauかんたん決済を使うときの注意点

auかんたん決済はとても便利な支払い方法ですが、いくつか注意するべき点もあります。

パケット通信料が発生する

パケット通信料が発生する

Amazonの支払い方法のなかには手数料が発生するものもありますが、auかんたん決済なら手数料はかかりません。ですがパケット通信料が発生しますので、その点には注意が必要です。

auかんたん決済を利用するのに関しても年会費や手数料などは発生しませんので、その点は安心して利用できるでしょう。

決済はいつ?クレジットカードと同じタイミング

決済はいつ?クレジットカードと同じタイミング

Amazonでauかんたん決済を利用して買い物をした場合、商品の代金が請求されるのはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネーでの支払いや代金引換とは異なり、「商品が発送されたタイミング」となります。

Amazonから商品が発送されると「商品発送のお知らせ」がメールで届きますが、このメールのタイミングで商品の代金の決済が行われます。auかんたん決済の締め日は月末で、翌月末に携帯料金と合わせた金額を支払うことになります。

たとえば、Amazonで1月末に商品を注文したけれど発送メールが届いたのは2月の初めだった場合、請求は2月扱いになるため、実際に商品の代金が携帯料金に加算されるのはさらに翌月の3月の携帯料金になります。

自分の想定とは違うタイミングで請求がきてしまうこともあるかもしれませんので、いつ請求が発生するのか、あらかじめしっかり確認しておきましょう。

auかんたん決済を使ってAmazonでのお買い物をもっと楽しもう

Amazonでauかんたん決済を利用する方法や注意点などをご紹介しました。最初にアカウントの登録などの準備が必要ですが、auかんたん決済はとても便利な支払い方法のひとつです。

auかんたん決済を利用して、Amazonでのお買い物をもっと楽しみましょう!

こちらもチェック!
Amazonで利用可能な支払い方法は?支払い方法の追加や変更の仕方、注意点を解説

Amazonでお買い物をする際、どの支払い方法を利用するか悩む方もいるでしょう。 本記事では、Amazonで利用できる支払い方法を紹介し、変更方法や注意点についても解説しています。 記事を読み終える頃にはAmazonでの買い物がスムーズに進められるようになりますので、ぜひ参考にしてみてください。

こちらもチェック!
Amazonで利用可能な支払い方法は?支払い方法の追加や変更の仕方、注意点を解説

Amazonでお買い物をする際、どの支払い方法を利用するか悩む方もいるでしょう。 本記事では、Amazonで利用できる支払い方法を紹介し、変更方法や注意点についても解説しています。 記事を読み終える頃にはAmazonでの買い物がスムーズに進められるようになりますので、ぜひ参考にしてみてください。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazon入門ガイドのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー