この記事で紹介されている商品

【2023年】おすすめの中華スープの素15選!簡単に作れるレシピもご紹介!

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

中華料理を作るときに欠かせないのが「中華スープの素」。しかし、種類が豊富でどれを選んでいいのか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか?本記事では、中華スープの素を選ぶポイントをご紹介します。また、中華スープの素の使い方や簡単なレシピもご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

「中華スープの素」と「鶏ガラスープの素」の違いは?

中華スープの素と聞くと、鶏ガラスープの素を思い浮かべる方もいると思います。どちらも中華料理を作る際に使用する調味料ですが、原材料や味わいに違いがあり、じつは全く別のものなんです。以下ではそれぞれの違いについて解説します。

中華スープの素

中華スープの素は、主に豚骨や鶏、牛、香味野菜、牡蠣、香辛料などさまざまな原材料を使用した万能調味料です。醤油や酒、味噌などと一緒に使われることが多く、甘辛い味わいが特徴です。中華スープの素そのものに味がしっかりついているので、スープをはじめ、炒め物やチャーハンなどの味付けをする際に活躍してくれます。

鶏ガラスープの素

中華スープの素がさまざまな原材料を使用しているのに対し、鶏ガラスープの素は、鶏のガラをじっくり煮込んでできるのが特徴です。 あっさりとクセのない味わいなので、お料理の隠し味としても使用できます。 中華料理だけではなく、和食や洋食など多様な料理に活用できるのもポイントですよ。

中華スープの素を選ぶ時のポイント

中華スープの素といっても、種類によって形状や味わいはさまざま。健康志向の方は、化学調味料や塩分なども気になるところですよね。多くの商品が販売されている中華スープの素ですが、選ぶ際には大きく2つのポイントがあります。

・作りたい料理に合わせて選ぶ ・化学調味料不使用や減塩タイプを選ぶ

上記のポイントを押さえて選ぶと、自分のイメージに合った中華スープの素を見つけることができます。それぞれ詳しく確認していきましょう!

作りたい料理に合った「タイプ」を選ぶ

中華スープの素には「練りタイプ」「顆粒タイプ」「粉末タイプ」「チューブタイプ」があります。それぞれのタイプによって味や風味が異なるため、作りたい料理や好みの味に合わせて選ぶのがおすすめです。

これひとつで味が完結する「練りタイプ」

ペースト状の練りタイプは、主に水に溶かして使用します。これひとつで味が完結するため、他の調味料などを使用しなくても、簡単においしい中華料理を作ることができるんです!小さじ一杯程度で十分な味が出るため、節約につながるのもうれしいですね。一方で、塩分が多めなので味が濃くなりやすくどの料理も似たような味になってしまうのはデメリットです

だしとして使うなら「顆粒・粉末タイプ」

直接鍋に溶かし入れて使用する顆粒・粉末タイプは、味があっさりとしているので、だしとして使用することが多いタイプです。 味の濃さをは調節しやすい反面、顆粒・粉末タイプでは味が決まらないため、他の調味料が必要になる場合もあります。しかし、他の調味料と合わせて使うことで、料理のアレンジをしやすいのも特徴です。 すぐにお湯に溶けるのも魅力なので、スープなどを即席で作りたいときにおすすめですよ。

使いやすさなら「チューブタイプ」

チューブタイプの最大の魅力は、その手軽さにあります!練りタイプと同じペースト状ですが、チューブから出してすぐに使用できるのがポイントです。ほかのタイプに比べる小さいサイズの商品が多いため、一人暮らしや少量を使い切りたい方に適しています。 しかし、チューブタイプにするために油分が多く使用されていることから、油っぽくなりやすいのが気になるところ。お湯に溶かして使用するより、炒め物に使用するのがおすすめですよ。

健康志向の方は「無添加タイプ」や「減塩タイプ」がおすすめ

中華スープの素のなかには、化学調味料などを使用していない「無添加タイプ」や、塩分を抑えた「減塩タイプ」の商品もあります。健康志向の方は、パッケージの表記や原材料、栄養成分表示なども確認しながら選んでみてくださいね。

中華スープの素のおすすめ商品をタイプ別に紹介!

ここからは、以下のタイプ別に中華スープの素をご紹介します。

・練りタイプ ・粉末・顆粒タイプ ・チューブタイプ ・化学調味料無添加タイプ

先ほど解説したタイプごとの特徴や用途を踏まえて、使いやすそうな中華だしを選んでみてくださいね。

餃子や肉団子の隠し味に!万能調味料「練りタイプ」

練りタイプは複数のベースに加え、油分や野菜エキスなどさまざまな原材料が加わったものが多く、味を簡単に仕上げやすいのが特徴です。

ウェイパー「味覇(ウェイパー) 缶」

PR
味覇(ウェイパー) 缶 250g

商品情報

味覇(ウェイパァー)は風味、コク、うまみと三拍子そろった万能スープの素です。

鶏骨・豚骨スープに野菜エキス・スパイスなどをブレンドし、コク深い旨味とこってりした味わいが特徴です。チャーハンやスープなど、少量使用するだけでで味が決まるので、手軽に本格中華の味を楽しみたい方におすすめ!缶のまま長期保存できるのも嬉しいですね。

創味食品「創味シャンタンDELUXE」

PR
創味シャンタンDELUXE 500g

商品情報

創味シャンタンDXは、清湯スープをベースに、油脂、玉葱、ニンニク、スパイス等20数種類を配合したペースト状の中華スープの素です。

元々は業務用として販売されていた商品で、今でも多くの中華料理人に愛用されています。清湯スープに20種類ものニンニク・スパイスなどを配合した濃厚なコクと凝縮された旨味が魅力。料理に加えるだけで、本格的な味わいを堪能できますよ。大きな缶に入っており、家族が多いご家庭にはコスパがよくおすすめです。

ユウキ食品「化学調味料無添加 味玉」

PR
ユウキ 化学調味料無添加 味玉 150g

商品情報

●鶏ガラや豚骨を低温でじっくりと旨味を抽出し、香味野菜とブレンドしたペースト状の中華万能調味料です。
●化学調味料を使用していないので、自然な旨味が料理の味を引き立てます。

化学調味料無添加で素材の自然な味わいが引き立つ中華だしです。鶏ガラと豚骨スープを低温でじっくりと濃縮し、香味野菜と香辛料をバランスよくブレンドした風味豊かでコクのある味わいが特徴。ほどよく油分のこってり感もあり、満足度の高い1品が作れます。スープやチャーハン、炒め物など中華全般に使用でき、分量は4人分で大さじ1杯が目安です。

まるさん「万能中華スープ」

PR
中華の素 まるさん 万能中華スープ 5包入

商品情報

手で簡単にほぐれるソフト固形タイプです。
個別包装なので、計量が簡単、必要な分だけを使用できます。

手で簡単にほぐれるソフト固形タイプの中華だしです。個包装されているので計量が簡単で、必要な分だけ割って使えるのがうれしいポイント!お湯や油に溶けやすいため、そのままスープや炒め物に加えられます。1粒で炒飯2人前、スープなら4人前の味つけができますよ。国産の鶏ガラや豚骨エキス、魚介の旨味をおうちで手軽に味わえます。

味に深みとコクをプラス!「顆粒・粉末タイプ」

顆粒・粉末タイプはお湯に溶けやすいため、スープを作るときに使いやすいです。量も調節しやすいので自分好みの味付けにすることができますよ。

味の素「KK中華あじ」

PR
味の素 KK中華あじ 5gスティック5本入×5個

商品情報

・ブランド 味の素
・風味 チキン, ポーク
・個数 40
・ユニット数 5 個

ポーク・チキン・野菜のエキスにオイスターソースのコクをきかせた顆粒タイプの中華だし。5g入りのスティックが5本入った袋が、5袋セットになっている商品です。スープなら水約300mlに3/4本、チャーハンならごはん2杯分(約400g)に1+1/4本が目安です。

まるさん「ふりふり万能中華パウダー お徳用」

PR
丸三食品株式会社 中華の素 まるさん ふりふり万能中華パウダー

商品情報

食塩、ぶどう糖、だし原料(鶏ガラエキス、豚骨エキス、魚介類)、粉末醤油、香辛料、蛋白加水分解物/調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦、大豆、鶏肉、豚肉を含む)

こちらは、まるさんの万能中華スープ(ソフト固形タイプ)の粉末タイプの商品です。万能中華スープと同じ国産の鶏ガラや豚骨エキスに加え、こちらの万能中華パウダーでは福岡県糸島産の牡蠣を贅沢に使用。さらに万能中華スープと比べてカロリーが約60%カットされており、あっさりとした味わいに仕上がりますよ。

寿がきや「徳用中華スープ」

PR
徳用中華スープ 1箱12袋入

商品情報

レシピ広がる!中華料理のベースとして様々な料理にご利用頂ける粉末中華スープです!

ポークとチキンのガラスープをベースに、濃口醤油や香味野菜を効かせたコクのある中華だし。1箱12袋入りで、1袋でチャーハンなら約4人前、スープなら約2人前の味つけができます。サラサラと使いやすい粉末タイプで使いやすさも抜群ですよ!

オーサワジャパン「オーサワの中華だし」

PR
オーサワの中華だし

商品情報

砂糖・動物性原料・化学調味料不使用、植物性素材でつくった顆粒タイプの中華だしの素です。生姜と香辛料が程よくきいた奥深い味わいです。中華スープや野菜炒め、チャーハンなど様々なお料理にお使いいただけます。

動物性の原料や化学調味料・砂糖を使用せず、自然素材だけで作られているのが特徴です。人参・玉ねぎ・白菜など国内産の野菜エキスに天日塩・ホワイトペッパーをプラスしています。動物性ベースのしっかりとしたコクは感じられませんが、野菜の旨みが上手く引き出されており、物足りないということはありません。 また、顆粒タイプが5gずつ入った小分けタイプなので、保存にも便利!計量の手間なくサッと手軽に使えるので、どのくらいの分量を使用していいかわからない方にもおすすめです。

一人暮らしにも使いやすい「チューブタイプ」

使いきれる量が多いチューブタイプは、一人暮らしの方におすすめです。冷蔵庫の温度によっては油が固まって使いにくくなるので、使用する前に少し常温に戻しておくと安心ですよ。

創味「創味シャンタン やわらかタイプ」

PR
創味シャンタン やわらかタイプ(120g)

商品情報

●1961年発売以来、永年にわたりプロの料理人にご愛用いただいている創味シャンタンDELUXEの伝統ある味を守りつつ、使いやすいチューブタイプに仕上げた中華万能調味料です。
●中華料理に欠かせない豚、鶏のガラスープ、各種スパイスを精選配合しています。

創味シャンタンDELUXEの味わいはそのままに、使いやすいチューブタイプに仕上げた中華万能調味料。中華料理に欠かせない豚や鶏のガラスープに各種スパイスを精選配合した、コク深い味わいです。チャーハンならごはんや具材と炒め合わせるだけ、スープならお湯に溶かすだけで簡単に味が決まりますよ。

エスビー食品「李錦記 万能中華だしペースト」

PR
エスビー食品 李錦記 万能中華だしペースト 37G ×10箱

商品情報

・ブランド 李錦記(リキンキ)
・商品の重量 37 グラム
・パッケージ重量 0.52 キログラム
・ユニット数 10 個

1本で料理の味が決まる、チューブタイプの中華スープの素です。鶏ガラ、豚、香味野菜を原料に使用しているため、コクのある味わいが特徴。1本で8人前の分量なので、中華料理を作る機会が少ない方でも使い切りやすいですよ。また、キャップが開けやすく、先端が絞りやすい形状になっているのもポイントと言えます。

エスビー食品「李錦記 海鮮中華だしペースト」

PR
エスビー食品 李錦記 海鮮中華だしペースト 37g×10個

商品情報

帆立貝柱、あさりの旨みにオイスターソース、えび香味油を合わせた海鮮素材のコクと風味がバランスよく感じられる味わい。チャーハン、スープ、野菜炒めなど幅広い料理にご使用いただけます。

先ほどの商品と同じエスビー食品の李錦記シリーズから、海鮮の旨味がギュッと詰まった中華だしペーストのご紹介です。帆立貝柱とあさりの旨味にオイスターソースやえび香味油を合わせた、海鮮の豊かな風味とコクが楽しめます。チャーハンやスープにはもちろん、海鮮焼きそばや中華粥などにもおすすめ!中華料理のレパートリーが広がること間違いなしですよ。

味の素「Cook Do 香味ペースト 醤油」

PR
味の素 Cook Do 香味ペースト<醤油> 120g×3本

商品情報

・風味 オイスター醤油
・ブランド CookDo(クックドゥ)
・パッケージ情報 パック
・商品の重量 0.41 キログラム

オイスターソースや鶏だしの旨味が詰まった香味ペーストです。香ばしい醤油の風味が効いていて、中華料理だけでなく煮物などの和風料理もおいしく仕上がるのがうれしいポイント。炒めた食材やお湯にチューブを絞るだけで簡単に味が決まるので、塩こしょうも必要なし!忙しい日にあると便利な1本です。

自然由来成分を使用した「無添加タイプ」

中華スープの素は口にするものなので「化学調味料が入っていると気になる…」という方も多いですよね。そんなときは、自然由来成分を配合した無添加タイプの商品を選びましょう。安心して食べられるので、小さなお子様がいる場合にもおすすめですよ。

創健社「中華だし一番」

PR
創健社 中華だし一番 80g×4箱

商品情報

原産国:日本

化学調味料やたんぱく質加水分解物を使用していない中華だしです。チキンやポーク、ビーフなどのエキスは使用せず、野菜と牡蠣の旨味を効かせたやさしい味わいが特徴で、素材の旨味をグッと引き立たせます。1箱に8g入りの袋が10袋入っており、4箱セットとなっているため、おうちにストックしておきたい方にもおすすめですよ。

四季彩々「中華だし」

PR
四季彩々中華だし 6g×8P×4箱

商品情報

・ブランド スカイ・フード
・風味 ガーリック
・パッケージ情報 パケット
・商品の個数 4

化学調味料や畜肉素材を使用していない、顆粒タイプの中華だしです。貝類、玉ねぎ、ごま、ガーリック、スパイスをブレンドした豊かな風味とコクのある味わいで、野菜炒めに加えると野菜の味わいが一層引き立ちますよ。サッと溶けやすい顆粒は個包装になっており、いつでも新鮮な風味が味わえます。

塩分量が気になるなら「減塩タイプ」がおすすめ

食生活において、化学調味料と同じくらい気になるのが「塩分」です。塩分は知らない間に摂り過ぎてしまうケースも多いため、塩分を控えたい方は、減塩タイプの商品を選ぶとよいでしょう。

ライフプロモート「減塩 中華だし」

PR
減塩 調味料 41%カット 減塩 中華 だし

商品情報

チキンやポークの旨味と生姜・ニンニクなどの香味野菜の風味を活かした美味しい減塩中華だしです。
チャーハンや野菜炒め、スープなど様々なお料理に簡単にお使い頂けます。

化学調味料を使っていない減塩タイプの中華だし。1袋(5g)あたりの塩分相当量は1.4gです。チキンやポーク、香味野菜の旨味と風味が効いていて、塩分控えめでもしっかりと満足感が得られますよ。1袋でチャーハン、スープ、野菜炒めそれぞれ2人前の味つけができます。

中華スープの素で作る簡単料理は?

手軽に本格的な中華料理を作れる中華スープの素ですが「どのように使用すればいいの?」「分量が分からない」と、困っている方も多いのではないでしょうか?そこでここからは、中華スープの素の使い方やおすすめのレシピをご紹介します。ぜひチェックしていただき、料理の幅を増やしてみてくださいね!

やっぱりスープが定番!

中華スープの素の活用方法と言えば、やはりスープですよね。使用する商品によって若干の違いはありますが、大体が水200mlに対して小さじ2杯程度入れるだけで、本格的な中華スープを作ることができます。スープの具材として余った野菜やワカメなどをプラスすることで旨味を凝縮した味わいに!卵を溶いて卵スープにするのもおいしそうですね。 鶏ガラスープの素などを使用するときは、味見をしながら、お醤油やごま油を足してもおいしいですよ。

炒め物の調味料としても

中華スープの素を炒め物の味付けとして使用することもできます。練りタイプやチューブタイプを使用すれば、それだけで本格的な中華料理に仕上げられますよ。 粉末・顆粒タイプを使用する場合は、1人前に対して小さじ1程度の分量が目安。使う食材や作る料理によっても変わりますが、よりコクを出したい場合はオイスターソースと併用するのもおすすめです。 また、チャーハンなどを作るときはしっかり目に味付けするほうがおいしいため、1人前に対して小さじ2程度の分量にしてみるといいでしょう。

餃子や肉団子の隠し味に!

中華スープの素は、料理の味を決めるだけでなく、餃子や肉団子のお肉をこねる過程で使うと、コクと旨味をアップさせることができます。隠し味として使用することになるので、分量はひき肉200gに対して小さじ1程度がおすすめです。ハンバーグやロールキャベツといった洋風のお肉料理の隠し味としても相性が抜群なので、ぜひ試してみてくださいね。

中華スープの素で中華料理をもっとお手軽に!

中華スープの素はスープだけでなく、さまざまな料理に使用することができる万能調味料です。購入するときは、作りたい料理や使用頻度、家族の人数によって適切なタイプを選ぶことが大切です。ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしていただき、ご家庭のスタイルに合った中華スープの素を見つけてみてくださいね。

こちらもチェック!
コンソメのおすすめ9選!固形・顆粒・粉末、どれを選べばいい?減塩タイプなどもご紹介

料理に加えるだけで手軽に旨味をプラスできる「コンソメ」。さまざまな用途に使える万能調味料ですが、ビーフコンソメやチキンコンソメなどの原材料によって味わいが異なります。そこで今回の記事では、コンソメのおすすめの選び方をご紹介します。固形や粉末など、形状ごとの特徴も併せてチェックしてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の食料品カテゴリー

新着記事

カテゴリー