この記事で紹介されている商品
【2024年】パソコンマウスのおすすめ10選!有線と無線タイプをご紹介

【2024年】パソコンマウスのおすすめ10選!有線と無線タイプをご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

「パソコンのマウス」はラインナップが非常に豊富です。高品質かつ安い商品も多く販売されています。使い方によって、有線と無線のどちらを選ぶかもポイントです。Bluetooth接続のワイヤレスマウスは特に使い勝手がよいですよ。この記事ではマウスの選び方についてご説明し、おすすめのマウスを10選ご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

マウスの選び方

パソコンのマウスを選ぶ時には、どのような環境で使うか考えておくのがベターです。ここでは、「接続方式」「電源方式」「用途」「読み取り方式」「形状の特徴」の5つのポイントから選び方をご説明します。選び方に迷ったら、ぜひ参考にしてみてください。

1.接続方式で選ぶ

まず第一に考えたいのが、「有線」タイプか「無線」タイプかについてです。動作の安定性を重視するなら有線タイプ、取り回しを重視するなら無線タイプがおすすめですよ。PCのスペックや、机上など使用する周りの環境によって、どちらを選ぶかを決めましょう。ここでは、それぞれの接続方式について詳しくご説明します。

有線

有線接続のマウスは、ケーブルでパソコン本体と繋げるタイプです。有線方式のメリットとしては、接続が安定していることやマウスの電池切れが起きないことが挙げられます。長時間連続してマウスを使う場合には、有線マウスの方が安心ですよ。

デメリットとして挙げられるのは、ケーブルが短すぎるとパソコンと繋げないことや、スペースがないとケーブルが邪魔になってしまうことなどです。パソコン周りの配線をすっきりさせたい人には、扱いが難しい接続方法と言えます。

無線

無線接続のマウスは、USBやBluetoothを用いてケーブルを使わずにパソコンと接続するタイプです。無線方式のメリットとしては、ケーブルがないので配線ストレスがないことや、パソコンから離れても一定距離内なら操作ができることなどが挙げられます。

デメリットとして挙げられるのは、電池切れに備える必要があることや、パソコンとの間に電波障害が起きると動作に不具合が起きることなどです。確実に安定した動作を求めている人や、電池の入れ替えが面倒だと感じる人には使いにくいかもしれません。

2.電源方式で選ぶ

マウスは主に2種類の電源方式で動いています。ここでは、「電池式」と「充電式」についてご説明します。どちらもそれぞれメリットとデメリットを持っているので、より使いやすい方を選びましょう。

電池式

電池式のマウスは電池を交換して使い続けるタイプです。ワイヤレスで使えるのでコードを使いたくない人におすすめですよ。ただし、急な充電切れに備えて電池のストックを用意しておかなければならない点に注意しましょう。マウスによってはパソコン本体に電池残量が表示されるものもあります。

充電式

充電式のマウスは付属のケーブルなどを用いて本体を充電して使うタイプです。ケーブルの規格が合えば、パソコンを使用する以外の充電方法もとれます。電池交換の手間を省きたい人におすすめですよ。充電切れを起こさないためにも、こまめに充電するようにしましょう。

3.用途で選ぶ

マウスはさまざまなシーンで活躍するアイテムです。どのような用途でマウスを必要とするかについても考えておきましょう。ここでは、「普段使い」「ビジネス」「ゲーム」の3パターンについてご説明します。

普段使い

普段使いに向いているのは、無線タイプのマウスです。特に自宅でマウスを操作する場合、机が狭いとケーブルが邪魔になってストレスが生じるかもしれません。また、クリック音が気になる人には静音タイプのマウスがおすすめですよ。動画を見たり、通販サイトで商品を探したりしているときに、カチカチという音が邪魔になって苦痛だと感じるのであれば静音タイプがうってつけです。

ビジネス

ビジネスシーンに向いているのは、長く使っていても疲れない構造のマウスです。人間工学に基づいて作られているものや、大きく手を動かさなくても操作できるトラックボールを採用しているものなどがおすすめですよ。外出先でマウスが必要なビジネスパーソンには、コンパクトサイズのものも向いています。

ゲーム

ゲームを楽しみたいときに向いているのは、反応速度が速いマウスです。特にFPSのように一瞬一瞬を大切にしたいゲームを満喫したいのなら、反応速度にはこだわりたいところですね。ゲーミングマウスには複数のボタンが付いており、それぞれに操作を割り当てられるものが多いので、本格的なゲーマーにおすすめです。

4.読み取り方式で選ぶ

マウスには主に3つの読み取り方式があります。読み取り方式が異なると、使用環境によっては正しく作動しないこともあるので注意が必要です。ここでは、「光学式」「レーザー」「LED」の3種類の読み取り方式についてご説明します。

光学式

光学式のマウスは、LEDを使ってマウスの動きを読み取るタイプです。センサーがLEDの光の反射を感知する仕組みで、マウスパッドのように接地面をサポートするアイテムと併せて使えば便利なマウスですよ。

つるつるした素材の上では作動が鈍くなるというデメリットもありますが、比較的安価に手に入れられるのは魅力的なメリットですね。コストパフォーマンスがよいマウスを探している人は、光学式のマウスを試してみてください。

レーザー

レーザー式のマウスは、見えないレーザーの光を使ってマウスの動きを読み取るタイプです。つるつるした素材の上でも動きを読み取れるので、マウスパッドがなくてもあまり使いにくさを感じないでしょう。

ただしマウスを持ち上げたときにポインタが長く動いてしまうというデメリットがあるので、万能ではありません。トラッキング精度にこだわりたい人にとっては好ましくないタイプとも言えます。

LED

LED式のマウスは「BlueLED」「IR LED」などのLEDを使ってマウスの動きを読み取るタイプです。「BlueLED」は青いLEDを使っており、読み取り感度が高くコストパフォーマンスがよいのが特徴です。手ごろで使いやすいものが多いですよ。

「IR LED」は波長が長い赤外線LEDを使ってマウスの動きを読み取ります。電池式でも省電力ですむので、電池交換の手間が極力省けるといったメリットがあります。一方で、読み取り感度には優れていないというデメリットもあるので注意しましょう。

5.形状の特徴で選ぶ

マウスを選ぶ時には、手に馴染みやすいかどうかもチェックしましょう。さまざまな形状のものが販売されているので、自分の手に馴染むかどうか、使っていて疲れないか、機能性に優れているかといった点に注目してみてください。ここでは「薄型」「小型」「トラックボール」「エルゴノミクス」の4種類の形状についてご説明します。

薄型

薄型マウスは持ち歩きしやすいのが大きなメリットです。鞄のポケットにサッと入れられるサイズかつ無線タイプなら、パソコンを持って移動するときに使いやすいですよ。よりコンパクトにしたいのであれば、本体を半分にできる折りたたみ式のマウスもおすすめです。

小型

小型マウスは手のひらに収まるサイズなので狭い場所でも楽に使えるのが嬉しいポイントです。軽量なので、持ち運ぶときにもストレスを感じにくいというメリットもありますよ。パソコン周りをすっきり収めたい人におすすめです。

トラックボール

トラックボールマウスは本体に付いているボールを使ってカーソルを操作するタイプです。マウス本体を動かさずにカーソル操作ができるので、省スペースで使えるだけでなく手首の疲れ防止にも繋がります。マウスを大きく動かすことにストレスを感じる人におすすめですよ。

エルゴノミクス

エルゴノミクスは人間工学とも呼ばれる学問で、使いやすさにフォーカスしています。エルゴノミクスデザインのマウスは手首にかかる負担を軽減し、長時間使っても疲れにくいというメリットがあります。マウスを使い続ける時間が長い人は、腱鞘炎対策としても使いたいデザインですね。

パソコンマウスのおすすめ10選

パソコンマウスはどれも魅力的なので、選ぶときに迷ってしまうかもしれませんよね。ここではおすすめのパソコンマウスを10選ご紹介します。自分が求めている機能性を備えているものを見つけてください。

PR
Amazonベーシック マウス USB有線

商品情報

ブランド Amazonベーシック(Amazon Basics)
色 ブラック
接続技術 USB
特徴 シンプルな設定
ムーブメント検出技術 光学

3ボタン操作が可能で利便性が高いマウスです。プラスチック製なので耐久性に優れているのが大きなメリットですよ。右利きでも左利きでも使いやすいデザインが嬉しいところ。高速光学式トラッキングで、マウスパッドがなくても快適に動かせます。USBポートに接続するだけで使えるので、面倒な設定はいりません。

PR
サンワダイレクト 有線マウス 400-MA159BK2

商品情報

ブランド サンワダイレクト
色 ブラック
特徴 サウンドレス, LEDライト
ボタンの数 5
モデル名 400-MA159BK2

静音タイプの小型マウスで、5つのボタンを搭載しているため機能性を重視する人におすすめです。手が小さい人にも使いやすい形状ながら、指を自然に置いて操作できる傾斜がついていたり、握り込みやすいように深い親指スポットが採用されていたりといった細かいデザイン性にも富んでいるのが嬉しいポイントですね。

PR
エレコム マウス 有線 Mサイズ M-HC01URWH

商品情報

ブランド エレコム(ELECOM)
色 ホワイト
接続技術 USB
ムーブメント検出技術 光学
ボタンの数 3

USB接続の有線タイプの光学式マウスです。比較的安価で手に入るうえ、操作性が高いのが大きな魅力のモデルです。ボタンはホイールボタンを含め3つとシンプルなので、必要最低限の操作がスムーズにおこなえればよいという人におすすめですよ。左利きの人も使いやすいシンメトリーデザインで、丸いフォルムが特徴です。

PR
バッファロー マウス 無線 BSMBW325BK

商品情報

ブランド バッファロー
色 ブラック
接続技術 USB
特徴 ワイヤレス, サウンドレス, LEDライト, エルゴノミックデザイン
ムーブメント検出技術 光学

レシーバーを本体に収納可能な設計なので、持ち運び時に紛失するリスクを軽減できるマウスです。エルゴノミクスデザインで長時間使い続けても手首が疲れにくいのが大きなメリットです。本体に5つボタンが付いており、簡単にブラウザを移動できるためインターネットをよく閲覧する人におすすめですよ。

PR
Logicool Signature M750MGR ワイヤレスマウス

商品情報

ブランド Logicool(ロジクール)
色 グラファイト
接続技術 Bluetooth
特徴 ワイヤレス, サウンドレス
ボタンの数 6

独自のホイールを勢いよく回すと高速スクロールに自動で切り替わる、静音仕様のワイヤレスマウスです。3台までのデバイスをボタンだけで切り替えられる機能を搭載しており、同時に複数のデバイスを使い分けたい人におすすめですよ。カーソル速度の調整ができる切り替えスイッチも搭載していて、使い勝手のよさにこだわりが感じられます。

PR
Logicool M171rRO ワイヤレスマウス

商品情報

ブランド Logicool(ロジクール)
色 ローズ
接続技術 USB
特徴 軽量, ワイヤレス
ボタンの数 3

超小型レシーバーをUSBポートに差し込むだけで簡単に接続できる、薄型かつ軽量のワイヤレスマウスです。接続範囲は最大10mと非常に広く、混雑した環境でも比較的安定して接続できるので外出先での作業が多い人にうってつけですよ。最大12カ月と電池寿命が長く、交換の手間が省けるのも嬉しいポイントですね。

PR
エレコム ワイヤレスマウス M-TM10DBBK/EC

商品情報

ブランド エレコム(ELECOM)
色 ブラック
接続技術 USB(2.4GHzワイヤレス)
特徴 静音ボタン, ポータブル
ムーブメント検出技術 光学

背面のスイッチでポインタの速度を800/1600カウントに切り替えられるワイヤレスマウスです。静音スイッチを採用しているため静かにクリックできるのがストレスフリーに繋がりますね。ボタンが4つ付いていて、それぞれに好きな機能を割り当てられます。インターネット閲覧に便利な「戻るボタン」が魅力的です。

PR
バッファロー マウス 無線 小型 BSMBW315BK

商品情報

ブランド バッファロー
色 ブラック
接続技術 USB
特徴 軽量, ワイヤレス, LEDライト
ムーブメント検出技術 光学

高感度BlueLEDを搭載しているため、ガラステーブルやソファ、透明シートやノートの上でも動作を読み取れる小型ワイヤレスマウスです。5ボタンが搭載されており機能性が高く、60gと軽量なため持ち運びやすいのが特徴。レシーバーを本体に収納できるのも便利なポイントですね。側面にはブラウザの「戻る」「進む」ボタンが付いています。

PR
エレコム ワイヤレスマウス M-DY10DRSKBUL

商品情報

ブランド エレコム(ELECOM)
色 ブルー
接続技術 USB
特徴 抗菌
ムーブメント検出技術 光学

このマウスは抗菌仕様で、オフィスや学校など、不特定多数の人が触る可能性が高いパソコンとの接続におすすめですよ。左右対称のデザインで右利きの人も左利きの人も使いやすいのが嬉しいですね。静音スイッチを採用しており、ホイールボタンも使用時に音がしません。

PR
Rapoo M600mini 2.4GHzマウス

商品情報

ブランド RAPOO
色 ブラック
接続技術 Bluetooth
特徴 静音
ムーブメント検出技術 光学

パソコンやタブレット、スマートフォンなど最大3台までのデバイス登録ができるワイヤレスマウスです。手のひらに収まる小型サイズで、作業場所を選びません。安定性が高い2.4GHz接続と、USBポートを占有しないBluetooth接続の2種類を選べるのも魅力的なポイントですね。アルミ合金製のカバーはスタイリッシュでデザイン性に優れています。

自分に適したパソコンマウスを選ぼう

パソコンマウスは有線・無線と接続方法の違いなど、さまざまな特徴を持っています。自分がパソコンを使う環境に応じて、必要な機能性を選ぶのが重要です。この記事を参考にして、最適なマウス選びをしてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

パソコン・周辺機器のカテゴリー

その他のパソコン・スマホカテゴリー

新着記事

カテゴリー