Amazonの注文番号とは?わかることや確認方法、悪用される可能性の有無を解説

Amazonの注文番号とは?わかることや確認方法、悪用される可能性の有無を解説

本記事では「Amazonの注文番号」について説明します。Amazonの注文番号から分かることや注文番号の確認方法、セキュリティ面で注意してほしいことなどを解説していきます。ぜひ参考にしてください。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazonの注文番号とは?

Amazonの注文番号とは、Amazonの商品の注文内容を識別するために自動的に割り振られた17ケタの番号のことです。

Amazonで商品を注文するとすぐにメールが届きますが、その文面には商品のお届け日やお届け先、注文合計金額とともに注文番号も記載されています。普段あまり使わない番号とはいえ、いざというときの問い合わせの際に必要になる場合があります。

注文番号とお支払い番号の違い

注文番号と同様に数字で表示されてるのが「お支払い番号」です。注文番号とお支払い番号は、どちらも数字ということで混同されがちですが、用途が異なります。

お支払い番号は、コンビニ払い、ATM払い、ネットバンキング払い、電子マネー払いの際に必要な番号で、「お支払い番号お知らせメール」にある11ケタの番号です(セブンイレブンで支払う場合に限り13ケタとなります)。コンビニエンスストアによって、「オンライン決済番号」、「払込票番号」とも呼びます。また、ATM払いにおいては、「お客様番号」と呼びます。

使用の目的やケタ数が異なるので、間違わないようにしましょう。

【スマホ】Amazonの注文番号の確認方法

注文番号は、スムーズに商品が届けば使うことはない番号ですが、なにかあった際、問い合わせるときに必要になる場合があります。ここでは、スマホを使ったAmazonショッピングアプリでの注文番号の確認方法をお伝えします。

手順は以下のとおりです。

1.画面下部の人型マークをタップ

画面下部の人型マークをタップし、表示される「注文履歴」をタップ。

2.「注文履歴」から注文番号を知りたい商品をタップ

「注文履歴」の中から、注文番号を確認したい商品をタップ。

3.「注文情報」内の「注文内容を表示」をタップ

画面をスクロールし、「注文情報」の項目内にある「注文内容を表示」をタップ。

4.画面上部に注文番号が表示される

「注文内容を表示」をタップした先の画面の上部に表示される17ケタの番号が「注文番号」です。

【パソコン】Amazonの注文番号の確認方法

ここではパソコンを使って、ブラウザからAmazonの注文番号の確認する方法をお伝えします。

手順は以下のとおりです。

1.画面右上部の「注文履歴」をクリック

Amazonのトップページ右側の「注文履歴」をクリック。

2.各注文情報の右上に注文番号が表示される

注文履歴が表示され、それぞれの注文情報の右上に表示される番号が「注文番号」です。

Amazonの注文番号から個人情報がバレることはない

Amazonの注文番号は注文内容を識別するための固有の番号ではありますが、あくまでもAmazon内での注文内容を管理するための数字です。そのため、注文番号から個人情報が特定されることはありません。だからといって、あえてオープンにするようなものでもないです。

Amazonの注文番号が記載された詐欺メールに注意

注文番号から個人情報が特定されるようなことはありませんが、残念なことにAmazonからの注文確認メールを装った詐欺メールは急増しています。メールに添付されたURLリンクは、Amazonを装ったフィッシング詐欺サイトへの誘導を目的としています。添付のURLをクリックしないように気をつけてください。

本来のAmazonからの注文確認メールと詐欺メールの見分け方があります。Amazonから届く注文確認メールは、Amazonアカウントに登録されている自身の名前が記載されています。また、Amazonから届く注文確認メールは、Amazon公式サイトのアカウントセンターからアクセスできるメッセージセンターでも確認できます。当然ですが、偽物のメールの場合はメッセージセンターには届きません。これらを見分けるポイントとしてください。

こちらもチェック!
偽Amazonのプライム会費などの詐欺メールに要注意!迷惑メールへの対処法

Amazonサービスの利用者の増加により、Amazonを装った「詐欺メール」が増加しています。「請求が滞っている」や「アカウントの利用停止」など、インパクトのある内容で文章も巧妙化しているので見分けがつきにくいことも。ここからは迷惑メールや偽メールの見分け方や、万が一反応してしまった場合の対処法などを解説します。

Amazonの注文番号に関するよくある質問

最後に、Amazonの注文番号に関してよくある質問をご紹介します。

注文番号を使って荷物の追跡はできる?

注文番号の用途は荷物の追跡ではないので、注文番号を使って荷物の追跡はできません。荷物を追跡する方法は以下のとおりです。

  • 1.「注文履歴」にアクセス
  • 2.配送状況を確認したい注文にアクセス
  • 3.該当の注文のところに表示されている「配送状況を確認」にアクセス

あるいは「トラッキングID」というお問い合わせ番号を使用して荷物を追跡します。

こちらもチェック!
AmazonのトラッキングIDの調べ方は?追跡できない時の対処法や原因を徹底解説

「Amazonで注文した荷物の配送状況を調べたい」「いつ届くのか知りたい」という時に便利なのがトラッキングIDです。 荷物の出荷後に発行されるトラッキングIDを使えば、荷物が今どこにあるのか、到着予定日はいつなのかなどの配送状況を調べられます。 本記事では、AmazonのトラッキングIDの調べ方や追跡できない時の対処法・原因について解説します。

このトラッキングIDは、Amazonショッピングアプリの場合は、画面下部の人型アイコンをタップして「注文履歴」を開き、確認したい注文をタップすると記載されています。
PCの場合は、Amazonトップページの右上の「注文履歴」から各商品ページの「配送状況の確認」をクリックすると確認できます。

「再度購入」のボタンの場所は以下の画像を参考にしてください。

Amazonの注文番号が悪用されることはある?

Amazonの注文番号は注文内容を識別するために自動的に割り振られた番号で、Amazon内での注文内容を管理するための数字であるため、注文番号から個人情報が特定されることもありません。よって、悪用される可能性は低いです。

注文番号を使って再注文できる?

注文番号は注文ごとに割り振られる番号なので、再注文には利用できません。同じ商品を再度注文したい場合は、注文詳細画面の「再度購入」を選び、再び購入したい商品の「カートに入れる」をチェックすると、再度同じ商品を購入できます。

「再度購入」のボタンの場所は以下の画像を参考にしてください。

注文番号を知っておくと、いざというときに役立つ

Amazonの注文番号について解説しました。通常は使わない番号とはいえ、もしものときの問い合わせの際に必要になる場合がありますので、知っておくといざというときに役立つはずです。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazon入門ガイドのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー