Amazon Kids+とは?お得な登録方法やメリットを紹介

Amazon Kids+とは?お得な登録方法やメリットを紹介

この記事では、Amazonが提供する子ども向けの定額サービス「Amazon Kids+」(アマゾンキッズプラス)について解説します。

Amazon Kids+は、学習系アプリやビデオ、ゲーム、児童書など、子どもたちが年齢に応じて楽しめるコンテンツが豊富に揃っています。

Amazon Kids+の概要やAmazon Kids+の登録方法、メリットや注意点を詳しくご紹介するので加入しようと考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

Amazon Kids+とは?|3〜12歳向けのサービス

Amazon Kids+は、子ども向け書籍や学習用アプリ、知育コンテンツ、ビデオ、ゲームなど、年齢に応じて楽しめるコンテンツを提供している子ども向けの定額サービスです。Amazon Kids+の対象年齢は3歳〜12歳に設定しています。

提供しているコンテンツは専任チームが内容を確認し、対象年齢の決定を行っているため安心して利用できるのが特徴。加えて、子どもの利用状況を管理できる見守り機能「ペアレントダッシュボード」があり、1日の利用時間の上限を決めたり、学習系コンテンツの利用目標時間を設定したり、子どもが視聴できるコンテンツを選択したりできます。

こちらもチェック!
Amazon kids+でできることは?登録・設定・解約手続きやキッズタブレットについて徹底解説!

Amazon kids+とは、小学生までの子どもを対象としたAmazonの定額制サブスクリプションサービスです。子ども向けの書籍やビデオ、ゲーム、学習系アプリなど数千点のコンテンツが使い放題で、遊びも学びも思う存分楽しめます。本記事では、Amazon kids+でできることや登録・設定・解約手続きの方法、キッズタブレットについて解説していきます。

数千点のキッズコンテンツが魅力

Amazon Kids+には、学習系コンテンツだけではなく、書籍やゲーム、動画なども充実しています。その数は数千点におよびます。

ここでコンテンツの一部を紹介します。

  • 未就学児向け学習系アプリ
  • 未就学児向けエンターテインメント系アプリ
  • 小学生低学年向けエンターテインメント系アプリ
  • 小学生高学年向け学習系アプリ
  • 未就学児向け学習系書籍
  • 小学校低学年向けエンターテインメント系書籍
  • 小学校低・高学年向け学習系ビデオ
  • Amazon Kids+ Originals(海外で人気のビデオ)  など

月額480円(税込)〜|支払い方法はクレカのみ

Amazon Kids+は無料の通常会員(無料)とAmazonプライム会員(有料)で料金が異なります

プランの料金はそれぞれ以下の表のとおりです(金額はいずれも税込)。

 通常会員Amazonプライム会員
月額プラン980円480円
3ヶ月プラン2,680円1,280円
1年プラン9,800円4,800円

3ヶ月プラン・1年プランで契約すると割引料金となり、Amazonプライム会員の方がお得な料金設定となっています。


支払い方法はクレジットカード支払いに限ります。AmazonギフトカードやAmazonストアカードは利用できません。

初回30日間の無料トライアル期間あり

Amazon Kids+に初めて加入する場合は、30日間はトライアル期間として無料で利用できます。トライアル期間中であれば、使用してみて合わなかったら一切料金はかからず解約できます。

コンテンツを確認したい、子どもの反応をみたい、使い勝手を確認したいということでしたら、まずは無料トライアル期間に試してみることをおすすめします。

Amazon Kids+のメリット3つ

Amazon Kids+のメリットを3つにまとめました。

  • 1.遊びも学びも!豊富なコンテンツが楽しめる
  • 2.年齢に応じてコンテンツを制限できる
  • 3.複数端末で利用できる

1.遊びも学びも!豊富なコンテンツが楽しめる

専任チームが内容を確認済みの数千点の豊富なコンテンツが楽しめます。内容は学習系から知育系、エンタメ系まで幅広く用意され、使い放題です。

コンテンツを一部ご紹介します。

  • 【アプリ系】しまじろうの知育アプリ/名探偵コナンゼミ/ミニオンラッシュ など
  • 【書籍系】はじめてのむしのしいくとかんさつ/ドラえもんの社会科おもしろ攻略/ハリー・ポッタシリーズ など
  • 【ビデオ系】しまじろう/レゴフレンズ/Hello Kitty: Super Style!(英語) など
  • 【Webアプリ/ゲーム系】もじなぞり/ぜんぶでいくら?/Tower Crash 3D など

そのほか、「Amazon Kids+ Originals」といった英語コンテンツのビデオも豊富です。海外で人気のハローキティやLego Monkey Kidなどで楽しみながら英語の学習ができます。

2.年齢に応じてコンテンツを制限できる

Amazon Kids+の安心材料のひとつとして年齢範囲の設定を使えば、子どもの年齢にふさわしいコンテンツのみを表示できます。最大4人までプロフィールを作成でき、年齢範囲の設定はそれぞれで設定が可能なため、兄弟姉妹がいる場合なども便利です。

また、設定はいつでも変更ができるので、進級のタイミングや興味が変わったタイミングなど、子どもの成長にあわせて使用できます。

3.複数端末で利用できる

Amazon Kids+は契約したAmazonアカウントに紐づいているため、同じAmazonアカウントでログインすれば複数の端末で利用できます。兄弟姉妹がいる場合など、別の端末でそれぞれ見たいものを見ることができるので便利です。

ただし、端末によって利用できるコンテンツが変わります。各端末に対応しているコンテンツについては、以下の対応コンテンツ一覧表を参照してください。

 アプリ/ゲームビデオWebアプリ/ゲーム
Fireタブレット/Fireキッズモデル ×
Kindle/Kindleキッズモデル × × ×
iOS端末 ×
Androidr端末 ×
Chrome OS端末 ×
Fire TV ×× 

Amazon Kids+のデメリット

ここではAmazon Kids+のデメリットを3つお伝えします。

1.ビデオコンテンツはAmazonプライムビデオと重複する

ビデオコンテンツはAmazonプライムビデオと重複する作品もあります。表示がわかりづらく、Amazonプライムビデオより使いやすさに関しては劣るという意見もあります。

2.コンテンツ数が多く探しづらい

コンテンツ数が多いことはありがたいですが、表示も分かりやすいとは言い難く、子どもが利用する際は特に探しづらさがあるようです。

3.質の低いアプリもある

日本語対応されてないゲームや使い方がわかりづらいアプリも含まれており、子どもだけで楽しむのが難しいことも。

専任チームが確認しているので内容は担保されているのですが、使い勝手は別と言わざるを得ません。

4.アプリ/ゲームはFireタブレット/Fire TVでしか楽しめない

Amazon Kids+は原則的にFireタブレットで使うサービスとなってます。前述の対応コンテンツ一覧表でもわかるように、アプリ/ゲームはFireタブレットとFire TVでしか使えません。

こちらもチェック!
【Amazon】キッズ用タブレットの使い方とは?使えるアプリやセール情報も徹底解説!

Amazonのキッズ用タブレットは学習系アプリやゲーム、ビデオなど子ども向けのコンテンツが豊富なので、子どものタブレットデビューにもおすすめです。本記事では、Amazonのキッズ用タブレットの使い方や使えるアプリ、セール情報について解説していきます!

Amazon Kids+に登録する2つの方法

Amazon Kids+に登録するには以下の2つの方法があります。

  • 1.Amazon公式サイトから登録する
  • 2.【1年間無料】Fireキッズモデル/Kindleキッズモデルから登録する

以下に詳しく登録手順を説明していきます。

1.Amazon公式サイトから登録する

Amazon公式サイトのAmazon Kids+の登録ページにアクセスし、「月額プラン」「年間プラン」「3か月プラン」のいずれかを選び、「登録して1か月の無料体験を開始」をクリックすることで登録ができます。

スマホで利用する場合は、別途「Amazon Kids+」アプリをダウンロードしてください。

2.【1年間無料】Fireキッズモデル/Kindleキッズモデルから登録する

FireタブレットのキッズモデルやKindle端末のキッズモデルを購入すると、Amazon Kids+が1年間無料で使える特典があります。

FireタブレットのキッズモデルやKindle端末のキッズモデルを購入して使用する場合、「Amazon Kids+」アプリはすでに入っているので、子ども用のプロフィールを設定すればそのまま使い始められます。

それぞれの端末の特徴は以下のとおりです。

  • 【Fireタブレットのキッズモデル】アプリ/ゲーム、本、ビデオと幅広く対応
  • 【Kindle端末のキッズモデル】本のみの対応であるが、本を読むには最適化されている
第11世代 Amazon Fire HD 10 キッズモデル (10インチ) スカイブルー

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(3,496件)

>

商品情報

【遊びも学びもこれ一台】セットに含まれるAmazon Kids+なら、子どもの興味が広がる、数千点のコンテンツが1年間使い放題。
Kindle Paperwhiteキッズモデル 16GB

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(331件)

>

商品情報

大きく紙のような読み心地のディスプレイ。見守り機能で親子ともに安心。ゲーム、動画、広告などが一切なく読書に集中できるキッズモデル。

Amazon Kids+の解約方法

登録したものの、使ってみて「合わない」と感じたときはいつでも解約ができます。

スマホのAmazonショッピングアプリでの解約方法は以下のとおりです。

1.人型アイコンから「アカウントサービス」をタップする

画面下部の人型アイコンをタップして、「アカウントサービス」をタップ。

2.「アカウント設定」内の「メンバーシップおよび購読」をタップする

「アカウントサービス」をタップしたのち、スクロールをして、「アカウント設定」にある「メンバーシップおよび購読」をタップ。

3.Amazon Kids+の「定期購入をキャンセルする」をタップする

Amazon Kids+の「定期購入をキャンセルする」をタップ。

Amazon Kids+利用時の注意点

Amazon Kids+の無料トライアル期間が終わると、自動的に有料プランへ更新されるのでご注意ください。更新を望まない場合は、更新日より前に解約する必要があります。解約方法は前述の「Amazon Kids+の解約方法」の項目をご覧ください。

「Fireタブレットのキッズモデル」や「Kindle端末のキッズモデル」は、1年の無料期間が経過するとそのままでは使えなくなりますので、引き続き使う場合にはクレジットカードの登録が必要です。

また、Amazon Kids+はAmazonプライム会員と一般会員では料金が異なるため、Amazon Kids+利用途中でAmazonプライム会員をやめると料金が変更になることがあります。

全2商品

おすすめ商品比較表

第11世代 Amazon Fire HD 10 キッズモデル (10インチ) スカイブルー

Kindle Paperwhiteキッズモデル 16GB

Amazonカスタマーレビュー
4.53,496
4.4331
最安値

-

¥19,980
購入リンク

Amazon Kids+の検討には無料トライアル期間の有効活用を

ここまでAmazon Kids+のサービス内容や料金について解説してきました。豊富なコンテンツが備わっているAmazon Kids+は小さなお子さんに遊びや学びを教える良いコンテンツになります。

30日間の無料トライアル期間もあるので、有効活用して利用してみてはいかがでしょうか。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazonのサブスクを楽しむのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー