この記事で紹介されている商品

こども用プロテインのおすすめ10選!大人用との違いは?何歳から飲んでいい?など解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

こどもの補助食品として注目されている「こども用プロテイン」。ジュニアプロテインとも呼ばれ、普段の食事に取り入れやすいのが特徴です。しかし「筋肉がつかないのか」「何歳から飲んでもいいのか」など疑問に思うこともありますよね。今回は大人用プロテインとの違いやはじめる時期、おすすめのこども用プロテインについても紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

こどもにプロテインは必要?何歳から?

プロテインは、筋トレやダイエットで取り入れるものという印象が強いかもしれませんが、最近ではこども用のプロテインも多く販売されています。

こども用のプロテインはジュニアプロテインとも呼ばれ、食生活で補えない栄養素がバランスよく配合されています。普段の食事にプロテインをプラスすることで、成長期の子供をサポートできます。

一般的にこども用のプロテインは栄養補助食品に分類されるため、食品と同じ扱いになります。そのため食品アレルギーなどがない限り、何歳からはじめても問題ありません。

ただし、食事でしっかりと栄養が摂れている場合は、プロテインの摂取により栄養素の過剰摂取につながる可能性があります。プロテインを取り入れるかどうかの判断が難しい場合は、かかりつけの小児科へ相談しましょう。

大人用との違いは?

大人用のプロテインが筋肉をつける目的で作られているのに対し、こども用プロテインは発育の補助を目的としています。成長に必要なカルシウムや鉄、ビタミンなどが配合されており、タンパク質は大人用のプロテインよりも少なめです。

こどもが大人用プロテインを飲んでも問題はありませんが、成人の食事摂取基準をベースに栄養素の含有量を考えて作られているものがほとんど。こども用のプロテインの方が成長期の子供にはおすすめです。

こども用プロテインの選び方

こども用のプロテインは種類が多いため、味や栄養素も異なります。こどもにあったものを選ばないと体調が悪くなってしまったり、飲むのを嫌がったりすることもあります。

プロテインは続けて飲まないと、栄養の偏りが調整できません。こどもが続けられるもので、必要な栄養素がそろっていることが重要です。

下記の5つのポイントに注目して選んでみましょう。

1.プロテインの種類で選ぶ

プロテインの種類には、動物性タンパク質の「ホエイプロテイン」「ガゼインプロテイン」、植物性タンパク質の「ソイプロテイン」の3つがあります。それぞれ特徴が異なるのでチェックしておきましょう。

吸収率の高い「ホエイプロテイン」

ホエイプロテインは、牛乳由来の動物性タンパク質でできています。水に溶けやすく、消化・吸収スピードが速いのが特徴。運動後に飲むことで迅速に栄養補給ができます。

ホエイプロテインを作るときにも、水にすぐ溶けるのでダマになりにくく、扱いやすいのもポイントです。

また、クセのない味わいが飲みやすく、プロテインがはじめての人にもおすすめ。運動直後で食欲がないときにもいいでしょう。

吸収速度ゆっくり「カゼインプロテイン」

ガゼインプロテインは、体内への吸収スピードが穏やかなのが特徴です。ホエイプロテインと同じ牛乳由来ですが、カゼインプロテインは時間をかけてゆっくりと身体に吸収されます。

吸収スピードはホエイプロテインに比べると3~4倍ほど遅く、効果が長持ちしやすいです。身体を休めたい日や寝る前に飲むのに適しています。

また、ガゼインプロテインは単体で使われることはほとんどなく、ホエイやソイと一緒になっています。それぞれの機能が合わさることで、相乗効果が期待できるのがメリットです。

牛乳が合わない子に「ソイプロテイン」

ソイプロテインは、牛乳ではなく大豆を原料にした植物性タンパク質です。醤油や味噌などに使われている大豆成分は、体内でつくれない必須アミノ酸がバランスよく含まれています。

ホエイやカゼインのように乳糖を使用していないので、牛乳が苦手なこどもやお腹を壊してしまうこどもにも安心です。

また低カロリーなのに加えて腹持ちがよく、満足感が高いという魅力もあります。間食やおやつを食べ過ぎてしまうこどもの体重管理にもぴったりです。

2.好みの味で選ぶ

こども用プロテインには、甘いものからさっぱりしたものまでさまざまな味があります。どんなに効果があっても味が好みではないと続けられないため、こどもが飲みやすいものを選ぶのがポイントです。

水で溶かして飲むのが基本ですが、牛乳や豆乳で溶かせばより濃厚な味を楽しめます。また、数種類をストックしておくことで味に飽きたときにも気分転換できますよ。

飲みやすい「チョコレート・ココア味」

チョコレート味やココア味は、プロテインでは定番の味。なじみ深い甘い味で、こどもでも飲みやすいのが特徴です。いつものお菓子にも置き換えやすいので、おやつがわりにもなります。

冷たい飲み物としてだけでなく、ホットチョコレートやホットココアにするのもおすすめです。寒い時期にもうってつけのアレンジ方法ですよ。

朝食に合わせやすい「ヨーグルト味」

さやかな酸味があるヨーグルト味は、喉越しがよくさらりとして飲みやすい味です。パンや果物などと相性がよく、朝食にもおすすめ。朝は食欲がなく少食になるという子供でも飲みやすいでしょう。

甘い味に飽きたときの気分転換にもぴったりです。

後味もスッキリ「フルーツ味」

フルーツ味は、後味が残らずスッキリと飲めるのが特徴です。フレーバーもイチゴやバナナ、グレープフルーツやマスカットなどさまざまな味がありますよ。こどもの好みの味が選びやすく、無理なく続けられるでしょう。

ミルク風味が苦手なこどもや、スポーツ後にゴクゴク飲みたいこどもにもおすすめです。

3.タンパク質以外の栄養素に注目

こども用のプロテインにはタンパク質のほかにも、成長期に欠かせないカルシウムやマグネシウム、鉄やビタミンなどの栄養素が含まれている商品もあります。

カルシウムは、身長が伸びる成長期に必要不可欠な栄養素です。マグネシウムと一緒に摂ることで、カルシウムを効率よく摂取できるという性質がありますよ。

また、汗と共に失われやすい鉄にも注目しましょう。鉄が不足すると、貧血や疲労感の原因にもなります。鉄の吸収を助けるビタミンCと一緒に摂るのが望ましいですよ。

4.合成添加物不使用も!

こどもが飲むものは、安全して与えられるかどうかも重要なポイントです。毎日飲むものだからこそ、合成添加物はチェックしたいところ。できるだけ人工甘味料や合成着色料、合成保存料を使っていないプロテインを選びましょう。

人工甘味料は低カロリーなので使われることもありますが、天然甘味料の方が自然な甘さを楽しめます。

安全性の高いプロテインを選んで、こどもの成長をサポートしましょう。

5.プロテインバーならおやつ感覚で!

プロテインバーは、手で持ってお菓子感覚で食べられるプロテインです。ひとつずつ袋に入っているため1本からでも手軽に持ち運べ、お腹が空いたときやスポーツ後にすぐに食べられます。

また、ウエハースタイプや焼きチョコタイプ、グラノーラタイプなどさまざまな種類があり、味や食感が選べます。栄養価が高いため、スナック菓子と置き換えるのにもおすすめです。

こども用プロテインのおすすめ10選

こども用プロテインの選び方がわかったところで、ここからはおすすめのこども用プロテインを紹介します。

PR
ザバス(SAVAS) ジュニアプロテイン マスカット風味 700g

商品情報

●「ザバスジュニアプロテインマスカット風味」は、スポーツする子供の為に、タンパク質を中心に、成長と運動に必要な栄養素を手軽に、おいしく摂取できるように設計されたジュニア向けプロテインです。
●スポーツできる強いカラダづくりと成長のために、タンパク質は摂りたい成分の1つです。タンパク質として、牛乳生まれのホエイ(乳清)プロテインを配合しています。
●食事・間食だけでは不足しがちな栄養素を理想的に補えるよう設計しています。

人気の高いプロテインブランド「ザバス」のプロテインです。10種類のビタミンやカルシウム、鉄などを配合し、食事だけでは補えない栄養素をしっかりとサポートしています。また、国内の自社工場生産で安心して飲めるのもポイントです。マスカットのすっきりとした味わいで、運動後にもぴったりですよ。

PR
ジュニアプロテイン ココア味 980g (約49回分) ウイダー 森永ココア

商品情報

●成長期の栄養サポートに必要な栄養素を豊富に配合成長期に必要な栄養素をしっかり補給。ウイダーのジュニアプロテインにはタンパク質はもとより、豊富なカルシウム、そのカルシウムの働きを助けるビタミンD、鉄分やビタミンB群といった栄養素まで幅広く配合されております。特にカルシウムはお子様の成長のために豊富に配合。成長期のカラダづくりに役立ちます。
●こどもの成長時にかかせない栄養素は「タンパク質・カルシウム」こどもに不足していると思われる栄養素にタンパク質・カルシウム・鉄分が上位にランクイン。

豊富なカルシウムとビタミンDが配合された成長サポートにおすすめのこども用プロテイン。ホエイプロテインとソイプロテインをダブル配合しているため、素早く補給できると同時に腹持ちもいいのが特徴です。森永のココアを使用しているので飲みやすく、プロテインがはじめてのこどもでも飲みやすいでしょう。

PR
武内製薬THE PROTEIN ザプロ ジュニアプロテイン 1kg バナナ風味

商品情報

【ホエイ&ソイをW配合】吸収が早い動物性タンパク質のホエイ、腹持ちが良い大豆由来の植物性タンパク質ソイ。吸収速度の異なる2種類のタンパク質配合で、吸収性が持続!
【カルシウムたっぷり配合】1杯約630mgのカルシウムが配合。小学生が1日に必要な推奨量の摂取が可能!さらにビタミンD・ビタミンK配合でカルシウムの吸収効率アップ。

ホエイとソイの両方を配合したこども用プロテイン。吸収速度の異なるタンパク質で、吸収率が持続しやすいのが魅力です。また、小学生が1日に必要な630mgのカルシウムと、カルシウムの吸収率を高めるビタミンDやビタミンKも含まれています。成長期の子供の身体作りをサポートしてくれますよ。

PR
アストリション ジュニアプロテイン ココア味 【約50食分】 600g

商品情報

アストリション ジュニアプロテインは国内製造の大豆タンパク質原料をベースに、カルシウムやマグネシウムを加えた子供向け栄養食品です。
植物由来の甘味料で、甘さ控えめの優しい風味に仕上げました。
ジュニアプロテインが伸び盛りのお子様の、元気な体づくりに役立ちますと幸いです。

砂糖や人工甘味料不使用で、安心して飲めるプロテインです。国内製造の大豆タンパク質を使用し、子供でも飲めるように、安全性にこだわって作られています。毎日飲むものだからこそ、安心できるものがいいという人におすすめです。

PR
グロング GronG ジュニアプロテイン ストロベリー風味 1kg

商品情報

【ジュニアプロテインの特徴】 食事や間食では不足しがちな、タンパク質・ビタミンD・カルシウム・鉄・マグネシウムといった「成長期にうれしい栄養素」が配合されたプロテインです。

1kgの大容量でコスパもよく、続けやすいこそも用プロテインです。こどもの成長に必要なタンパク質やカルシウム、ミネラルやビタミンを配合しています。また、5つのフレーバーから選べて、好みの味を見つけやすいのも魅力。ダマにならずにすぐに溶けるので、こどもでも作りやすいでしょう。

PR
日本新薬 WINZONE(ウィンゾーン)ジュニアプロテイン おいしいミルクココア味 600g

商品情報

【成長をサポート】タンパク質に加え、成長に必要な11種のビタミンと3種のミネラル(カルシウム、鉄、マグネシウム)を配合しています。
【美味しさ】 沖縄県多良間島産沖縄黒糖を100%使用し、自然な美味しさを追求しました。子どもに毎日飲んでほしい。という思いから、香料・甘味料・白砂糖は一切使用しておりません。
【安心安全】幼児が飲む粉ミルクにも使用されている高品質で安心・安全なタンパク質を使用しております。 製造毎のアンチドーピング認証試験と菌数検査を実施するなど、徹底した品質管理で安全性をチェックしています。

赤ちゃんの粉ミルクにも採用されている、高品質な原材料を使用したホエイプロテインです。香料・人工甘味料・砂糖を使わず、ミネラルたっぷりの沖縄黒糖を100%使用した自然な甘さが特徴。日本の製薬会社が販売しているため安全性が高いのも魅力です。濃い甘味が苦手な方でも飲みやすいでしょう。

PR
Kentai(健康体力研究所) ジュニアプロテインココア風味 700g

商品情報

溶けやすくておいしい、ジュニアの成長に必要な栄養素がしっかりとれるプロテイン
成長期にあるジュニア世代に向けて、カラダづくりに大切な「タンパク質」、ミネラル(カルシウム・マグネシウム・鉄)、ビタミン11種配合
毎日飲んでも飽きない、やさしい甘味のココア風味。水、牛乳ともおいしくお召上がり頂けます。
1日21gを目安にお召し上がりください

身体作りに大切なタンパク質やミネラル、ビタミン11種を配合したジュニアプロテインです。動物由来のホエイと植物由来のソイをダブル配合しているため、効率よくタンパク質を補給できます。ココア味で飲みやすいのもポイント。しっかり栄養が摂れるため、スポーツを頑張る子供にもおすすめです。

PR
ゴールドジム(GOLD'S GYM) スーパージュニアプロテイン ココア風味 800g

商品情報

体づくりのためにホエイタンパクを主原料に、運動により不足しがちな7種類のビタミン、成長期に必要な4種類のミネラルを配合。 さらに、コンディションに着目しグルタミンも配合しました。お子様でもおいしく飲めるココア風味です。

アメリカのフィットネスクラブが発売しているホエイプロテインです。日本国内の大手食品メーカーの製造工場で製造しているため、安心して飲めるでしょう。タンパク質のほかにも7種類のビタミンや4種類のミネラルを配合しているので、肉や魚が苦手な子供にもおすすめです。飲みやすいココア味で、続けやすいのも魅力ですよ。

PR
ビーレジェンド ジュニアプロテイン すくすくチョコ 風味 750g

商品情報

一杯あたりタンパク質11,4g、カルシウム600mgと ジュニアプロテインでは国内NO1(国内のジュニアプロテイン製品を対象にした当社調べ 2017年9月現在)の配合量を実現。
さらにカルシウムの吸収をサポートする ビタミンDやビタミンK、難消化デキストリンなども配合しています。
子どもが大好きなココア飲料の風味をプロテインで再現。

一杯600mgのカルシウムと11.8gのタンパク質を配合した、栄養価の高いこども用プロテインです。こどもが好きなチョコレート味で、おいしく続けられるでしょう。また、水に溶けやすいため急いでいるときでもすぐに飲めますよ。

PR
ガビック(GAVIC) ジュニアプロテイン マスカット味 600g

商品情報

■こんな時に飲むのをおすすめ■
【朝食時】カラダが新たなタンパク質を求めているのが朝!1日に必要な栄養を朝食と一緒に。
【運動後】筋肉を酷使するスポーツをした後に!体づくりをサポートします!
【間食に】炭水化物を摂りがちな間食を、有意義な補給タイムに変えてみましょう!
【就寝前】就寝中のカラダにゆっくりと断続的に栄養を与えて効率的なカラダづくりを。(※寝る30分~1時間前)

食事だけでは不十分になりやすい、アルギニンとシトルリンの2つのアミノ酸を配合したこども用プロテインで、運動後のサポート飲料としてもおすすめです。また、プロテイン特有の苦味や風味をカバーし、飲みやすさも実現しています。プロテインが苦手な方にも、試してみてほしい商品です。

こども用プロテインで成長をサポートしよう

こども用プロテインは、成長に必要なタンパク質やカルシウムなどの栄養素が含まれています。朝食にプラスしたり、スポーツ後に取り入れたりすることで、こどもの栄養補給に役立ちます。種類や味などさまざまなものがあるため、こどもに合うものを見つけてみてください。

こちらもチェック!
プロテインシェイカーのおすすめ13選!漏れにくいタイプやおしゃれでかわいいものなど人気のアイテムをご紹介

プロテインを飲む時にあると便利な「プロテインシェイカー」。おしゃれなデザインのものや洗いやすいタイプ、食洗機対応タイプ、漏れないタイプ、小さめタイプなど、様々な種類のものが販売されています。そこで今回はプロテインシェイカーの選び方やおすすめアイテムをご紹介。購入を検討している方は参考にしてください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の食料品カテゴリー

新着記事

カテゴリー