この記事で紹介されている商品

ポン酢・ポン酢しょうゆのおすすめ12選!香り豊かなゆずポン酢などをご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

柑橘類の果汁が爽やかで美味しい「ポン酢」は、鍋料理には欠かせないつけダレです。ポン酢はポン酢しょうゆと呼ばれることもありますが、その違いはあるのでしょうか。この記事では、ポン酢とポン酢しょうゆの違いや選び方を解説します。ゆずポン酢やかぼすポン酢などのおすすめ商品もご紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ポン酢とポン酢しょうゆの違いは?

ポン酢とは本来、果汁または果汁に酢を加えたものをいいます。ポン酢という名前の由来は諸説ありますが、一説にはオランダ語の「pons(ポンス)」に由来するといわれていますよ。

ポンスとは、橙(だいだい)の果汁が入った食前酒のこと。このポンスを江戸時代に長崎県出島に来航したオランダ人が飲んでいたことでポンスが広まりました。ポンスは次第に柑橘類の果汁のみを指すようになり、現代では果汁に酢を加えたものをポン酢と呼ぶようになったとされています。

一方、ポン酢しょうゆは、柑橘類の果汁にしょうゆを加えたものをいいます。酢やみりんなどの調味料、昆布やかつお節などのだしが加えられていることもあり、味付けポン酢と呼ばれることもありますよ。厳密にいうとポン酢とポン酢しょうゆは異なるものですが、一般的にポン酢と呼ばれているものはポン酢しょうゆのことが多いです。

市販のポン酢を選ぶ3つのポイント

市販のポン酢やポン酢しょうゆを選ぶ際は「種類」「原材料」「特徴」などをチェックしてみてください。柑橘類の風味や酸味などはそれぞれ異なり、どのような料理に使用するかによっても適切なものが違ってきます。3つのポイントを確認し、自分に合ったものを選んでくださいね。

1.種類で選ぶ

前述した通り、ポン酢の種類は大きく「ポン酢」と「ポン酢しょうゆ」に分類されます。柑橘類の素材の味を活かしたものと調味料によって味を調整してあるものでは、それぞれの特徴やどのような料理に向いているかも異なりますよ。詳しく解説するので、購入の際の参考にしてみてくださいね。

「ポン酢」柑橘類の味わいを楽しむなら

ポン酢はしょうゆやみりんなどの調味料が入っていないため、柑橘類の風味や味わいを十分に楽しめます。鍋料理や湯とうふ、揚げものなど、さっぱりとした味わいにしたいときに適していますよ。

また、お酒の割り材に使用するのもおすすめ。焼酎を炭酸水で割り、ポン酢を加えれば、爽やかなポン酢サワーが完成します。このほか、しょうゆやみりん、砂糖や塩などの調味料をプラスすれば、自分好みのポン酢しょうゆを作ることも可能です。

「ポン酢しょうゆ」料理の味付けにも

ポン酢しょうゆは鍋料理をはじめ、焼肉や餃子のつけダレにしたり、焼き魚や冷奴にかけたりと幅広く使用できます。しょうゆや食塩、砂糖などの調味料が加えられているので、これ1本で料理の味付けを完成させることも可能です。

メーカーや商品によって調味料の分量が異なり、さまざまな味があるので、いろいろ試して自分に合ったものを見つけるのもおすすめですよ。

2.入っている原材料をチェック

ポン酢しょうゆはさまざまな味があるため、「柑橘類」「変わり種」「だし入り」などの原材料に注目することも大切です。入っている原材料によっても風味や味わいが変わってくるので、どのようなものがあるか、例を挙げてご紹介するのでチェックしてみてくださいね。

「柑橘類」ゆず・すだち・レモンなど

ポン酢しょうゆに入っている柑橘類はゆずやかぼすが一般的ですが、すだち、レモン、シークワーサーなどご当地の特産品を活かした商品も多くあります。柑橘類の種類によって、味だけでなく香りも大きく変わってきますよ。

ゆずやかぼす、すだちなどは上品な香りで和食との相性がよいのも特徴。レモンは油っこい味もさっぱりさせてくれるので、肉料理などの洋食にもよく合います。シークワーサーは特有の香りと味わいで、サラダや冷奴にかけるだけで沖縄料理風に変えることができるでしょう。

「変わり種」ご当地ポン酢など

ポン酢しょうゆは、ポン酢の原材料にゴマやすりおろし玉ねぎを加えた変わり種の商品も多くあります。一般的なポン酢しょうゆと違った味わいで、サラダのドレッシングとしてそのまま使用することも可能です。

また、広島県産のはっさくの果汁や大分県産の青柚子コショウなど、地元の特産品を活かしたポン酢しょうゆもおすすめですよ。その土地ならではの個性を楽しめるだけでなく、地域の支援にもつながりますね。

「だし入り」料理の味に深みを出す

だし入りのポン酢しょうゆなら、旨味がプラスされて料理の味に深みを出すことができますよ。だしにはかつお節や昆布、さば節やあごだし、しいたけなどがあります。一種類のだしを使用しているものと数種類を組み合わせたものがあり、使用しているだしによって、それぞれ旨味が異なります。味の好みや料理によって使い分けするのもおすすめです。

3.特徴で選ぶ!無添加や塩分ひかえめなど

ポン酢しょうゆを選ぶ際は、特徴に注目するのも一つの手です。原材料にこだわりたい方や添加物を避けたい方は無添加タイプを選ぶのもよいでしょう。ただし、無添加タイプは賞味期限が短いものもあるため、期限内に使い切れる量の商品にすることも大切です。

また、食事の塩分を気にしている方は、鍋料理のつけダレやうどんなどポン酢しょうゆの使用量が多くなりがちな料理の際に、塩分カットの商品を選ぶと塩分の摂取量を抑えられますよ。

おすすめポン酢2選

ここからは、柑橘類と酢のみで作られたポン酢のおすすめ商品を2つご紹介します。食材の味を引き出して、柑橘類の自然の風味を楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

PR
ミツカン ぽん酢 150ml×6本

商品情報

原材料:かんきつ果汁(国内製造)、醸造酢/酸味料、香料
商品サイズ(高さx奥行x幅):14cm×15.3cm×10.2cm
大さじ1杯15ml当たり エネルギー:3.1kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:1.0g、食塩相当量:0.0g

柑橘類の果汁に酢を加えて、シンプルな味わいに仕上げたポン酢です。鍋料理のつけダレとしてはもちろん、湯とうふやフライにかけてもさっぱりと美味しくいただけます。しょうゆなどの調味料は入っておらず、素材の持つ自然な風味が感じられるので、お酒の割り材にもぴったりですよ。

PR
福泉 ぽんず 伊豆 1.8L

商品情報

内容量:1.8L
原材料:柑橘果汁・酸味料・糖類・調味料(アミノ酸等)・香料・クチナシ色素
商品サイズ(高さ×奥行×幅):323mm×105mm×105mm

静岡県特産の橙を使用したポン酢です。橙を果実が熟しきらないうちに絞った果汁が使われています。橙の強い酸味の中にほんのりとした甘さを感じる商品で、すっきりとした後味はさまざまな料理にマッチしますよ。また、ポン酢に好みでしょうゆを加えれば、焼き魚にかけて食べても美味しいです。

おすすめポン酢しょうゆ10選

ポン酢にしょうゆや塩などを加えたポン酢しょうゆは、種類が豊富です。加えられている原材料や調味料によって、味わいや風味が大きく異なるので、どれがよいか迷ってしまう方も多いはず。そこでここからは、ポン酢しょうゆのおすすめ商品を10個ご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

PR
ミツカン 味ぽん 1L×2本

商品情報

栄養成分:大さじ1杯15ml当たり エネルギー:11kcal、たんぱく質:0.71g、脂質:0g、炭水化物:2.0g、食塩相当量:1.4g
原材料:しょうゆ(小麦・大豆を含む)(国内製造)、果糖ぶどう糖液糖、かんきつ果汁、醸造酢、食塩/調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料
アレルゲン:小麦、大豆
パッケージ重量: 2.35 kg

味つけポン酢を略した「味ぽん」は、市販のポン酢しょうゆの始まりとされる商品です。昭和30年代までは市販のポン酢しょうゆは普及しておらず、料理店で味わうものとされていました。そのような中で7代目中埜又左工門が、「博多水炊き」と一緒に提供されたポン酢に感動し、市販の鍋専用調味料の開発を始めたことで誕生した商品です。

柑橘類の果汁と酢、しょうゆが絶妙な分量で配合され、まろやかな味わいになっています。かけタレやつけダレなどとして、鍋料理をはじめ、焼肉や焼魚、餃子などさまざまな料理に対応可能です。

PR
成城石井 高知県香美市産ゆず果汁100%使用ゆずぽん酢 350ml×3本

商品情報

原材料:しょうゆ(大豆・小麦を含む)(国内製造)、醸造酢、みりん、ゆず果汁、食塩、粉砕かつお節、昆布
内容量:350ml×3本
カロリー:100ml当り 72kcal(推定値)

高知県香美市産のゆず果汁を100%使用したゆずポン酢です。香美市の昼夜の寒暖差の違いが、ゆずの栽培に適しているため、品質のよいものが育ちます。ゆず果汁に静岡県焼津産のかつお節と北海道産の真昆布のだし、酒粕から醸造された粕酢を使用し、化学調味料は一切使用せずに作られていますよ。

さらに、しょうゆや本みりんを合わせており、豊かな香りとだしの旨味のバランスがよく、冷しゃぶや唐揚げ、炒め物まで幅広い料理に使用できます。

PR
内堀醸造 だし入りぽん酢 360ml

商品情報

内容量:360ml
原材料:醸造酢、しょうゆ(大豆(遺伝子組換えでない)、小麦を含む)、果糖ぶどう糖液糖、ゆず皮、食塩、りんご果汁、かつお節、昆布、たんぱく加水分解物
商品サイズ(高さx奥行x幅):191mmx64mmx64mm

こちらの商品は、鹿児島県枕崎市産のかつお節と北海道利尻産の昆布の一番だしを使用しています。原材料にはりんご果汁も含まれているので、酸味の中にほんのりと甘味を感じる味わいで、湯とうふや焼魚、鍋料理などにそのままかけても使用できます。

また、自分の好みのオイルを加えて、ドレッシングにしても美味しいですよ。うま味調味料や香料が無添加のポン酢しょうゆで、原材料にこだわりのある方も選びやすいですね。

PR
ヒガシマル醤油 まろやかぽんず 400ml×3本

商品情報

原材料:しょうゆ(本醸造)、ぶどう糖果糖液糖、醸造酢、砂糖、食塩、ゆず果汁、チキンエキス、かつおエキス、野菜エキス、酵母エキス、こんぶ/調味料(アミノ酸等)、酸味料、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)
内容量:400ml×3本

国産の完熟したゆずを使用したこちらのポン酢しょうゆは、鶏と野菜のだしをきかせることにより酸味を抑え、まろやかな味わいに仕上げています。独自の商品を生み出すことをポリシーとしている淡口醤油メーカーの「ヒガシマル醤油」ならではのだしで、酸っぱすぎないため幅広い年代の方も使いやすいですよ。

焼肉や餃子のつけダレ、サラダのドレッシングなどさまざまな料理にも使用可能。ゆず特有の食欲そそる香りを、季節を問わずに使えるのは便利ですね。

PR
人形町今半 しゃぶしゃぶポンス 200ml

商品情報

原材料:しょうゆ(本醸造)、かんきつ果汁(レモン、すだち、橙、柚子)、醸造酢、砂糖、発酵調味料、本みりん、食塩、コブエキス、かつお節エキス、調味料(アミノ酸)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
内容量:200ml
カロリー:49kcal
商品サイズ(高さx奥行x幅):5.4cm×5.4cm×16cm

黒毛和牛のすき焼きで有名な「人形町今半」のポン酢しょうゆです。レモンや橙、ゆずやすだちなどの4種類の柑橘類の果汁の量を従来品より増やしているため、よりまろやかな味わいになっています。

しゃぶしゃぶなら、霜降りの黒毛和牛または豚肉のどちらとの相性もよいですよ。温かい料理はもちろん、冷しゃぶにもぴったり。コブエキスやかつお節エキスも入っていて、旨味がプラスされているので、料理の深みも増していますよ。

PR
内堀醸造 美濃特選味付ぽん酢 360ml

商品情報

ブラント名: 内堀醸造
種類:単品
原材料 : しょうゆ、醸造酢、砂糖、かんきつ果汁、食塩、鰹節、昆布
原産国日本
さわやかな柑橘果汁と一番だしの旨味のバランスがよく、上品な味わいの味付ぽん酢です
保存方法:開封後要冷蔵

岐阜県美濃産のすだちとゆずの果汁を使用した味付けポン酢です。利尻産の昆布と岐阜県枕崎産のかつお節を使用して、自社でとった一番だしのみを使用していますよ。柑橘類の果汁の持つ爽やかさと、一番だしの旨味がバランス良く混ざり合い、上品な味わいに仕上げているのもおすすめのポイントです。

まろやかで旨味がたっぷり入ったポン酢しょうゆは、豆腐やサラダにそのままかけるだけでも美味しいですよ。また、ポン酢しょうゆと同量の水にゼラチンを加えて冷やし固めたジュレは、サラダをおしゃれに彩ってくれますよ。

PR
ニビシ醤油 減塩ゆずぽん酢 360ml

商品情報

原材料:しょうゆ、醸造酢、ゆず果汁、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、昆布エキス、かつお節、食塩、アルコール、調味料(アミノ酸等)、香料、ビタミンB1、(原材料の一部に小麦、大豆、りんごを含む)
内容量:360ml
商品サイズ(高さx奥行x幅):183mm×66mm×66mm
ブラント名:ニビシ醤油

こちらの商品は、鹿児島県枕崎産のかつお節の一番だしと国産のゆず果汁を合わせて、風味豊かに仕上げたポン酢しょうゆです。枕崎市はかつお節の生産に300年ほどの歴史があり、日本一級の生産量を誇ります。

伝統の製法である「薩摩型」を用いて、じっくり時間をかけて燻したかつお節を使用しているのが特徴の一つ。かつお節はだしをとる度に自社工場で削ったものを使用。市販の削られたかつおよりも厚めに削っているので、九州人に好まれる濃いだしをとることが可能になります。

さらに、だしを利かせることによって、減塩の物足りなさを感じにくくしているため、自社の製品と比較して食塩分を40%カットしているのもうれしいポイントですね。

PR
フンドーキン醤油 大分特産カボスぽん酢 360ml

商品情報

原材料:しょうゆ(小麦を含む、国内製造)、砂糖・異性化液糖、醸造酢、かぼす果汁、たんぱく加水分解物、食塩、しいたけエキス/酸味料、カラメル色素、香料

大分県特産のかぼすを使用したポン酢しょうゆで、九州の味にこだわってつくられています。自家製のしょうゆに九州産の農作物を使用しており、九州地方で愛されている自然な味わいと爽やかな香りが魅力です。

ポン酢に使われているしょうゆは香りを控えめにした自社のオリジナルのもので、柑橘類の味わいと風味を引き立てられるように工夫されていますよ。大分名物のとり天やかつおのたたきなどにかければ香りがふわっと広がりさっぱりとした後味にしてくれますよ。

PR
鎌田醤油 ぽん酢醤油200ml×5ヶ

商品情報

【内容量】200ml×5ヶ
【賞味期間】製造日から1年
【使用方法】鍋物にはもちろん、酢の物、ぎょうざ、白身魚の刺身などにもお使いください。果汁の成分が浮いていますので、よく振ってからお使いください。
【保存方法】開栓前は直射日光をさけ常温で保存してください。開栓後は冷蔵庫で保存し早めにお使いください。

だししょうゆのパイオニアとされる「鎌田醤油」が作った鮭節だし醤油です。北海道にある帯広工場でブナ鮭を丸ごと節にした「まんま鮭節」というオリジナル商品を日本で初めて開発しました。皮付きのまま鮭節にすることによって、切り身よりも旨味が強く出るため、酸味を抑えてまろやかな味わいになりますよ。

卵かけご飯にかけたり、刺身のつけダレにしたり、炒め物や和え物などのさまざまな料理にも使用できます。また、いくらの醤油漬けの漬けダレにも相性もぴったりですよ。

PR
博多華味鳥 博多ぽん酢 360ml×3個

商品情報

100mlあたり:エネルギー54kcal、たんぱく質3.4g、脂質0.0g、炭水化物10.9g、食塩相当量6.8g

水炊きで有名な「博多花味鳥」のオリジナルぽん酢しょうゆです。お店の水炊きに合うぽん酢として作られた商品で、オリジナルの橙酢を使用しています。この橙酢を加えた「博多ぽん酢」は、水炊きに入っている具材の味を引き立てて、豊かな味わいに仕上げてありますよ。

一般的なポン酢しょうゆよりも酸味が強いのが特徴で、水炊き以外にも湯とうふや冷しゃぶなどにもよく合います。ほかと違った、ワンランク上の老舗の味を試してみたい方にもおすすめです。

ポン酢やポン酢しょうゆの好みの香りや味わいを見つけましょう

ポン酢やポン酢しょうゆは、原材料の柑橘類の種類やしょうゆなどの調味料で、さまざまな風味や味わいに変化します。同じ柑橘類を使っていても、それぞれのメーカーや商品によって味が異なるので、いろいろ試してみるのもおすすめですよ。

また、ポン酢やポン酢しょうゆを使用する料理によっても、相性が良いものは異なるので、この記事を参考にして食べたい料理に適した商品を選んでくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の食料品カテゴリー

新着記事

カテゴリー