この記事で紹介されている商品
ゲーミング小型・ミニPCのおすすめ11選!GPUなどのスペックや選び方を徹底解説

ゲーミング小型・ミニPCのおすすめ11選!GPUなどのスペックや選び方を徹底解説

通常のサイズより小型化された「ゲーミングミニPC」。コンパクトさがメリットですが、GPUの性能やストレージの容量、メモリの容量、接続規格など何を基準に選んでよいか迷いますよね。そこで今回は、ゲーミングミニPCの魅力や選び方について解説します。おすすめ商品も厳選したので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ゲーミングミニPCのメリット

ゲーミングミニPCのメリットは「省スペース」「移動しやすい」の2点が挙げられます。

通常のゲーミングPCのサイズは、タワー型は幅20cm、高さ40cm、奥行き50cmほどでかなりのスペースが必要となります。ゲーミングミニPCはコンパクト設計なので、設置するスペースもそれほど必要ありません。

また、ゲーミングミニPCは、軽量設計なので、レイアウト変更などの移動も楽にできます。なかには、取ってつきのモデルもあるため、持ち運びにも便利です。

ゲーミングミニPCのデメリット

ゲーミングミニPCはメリットよりもデメリットが多いといえるでしょう。

コンパクト設計がゆえ、性能に対する価格帯は高めとなっており、通常のゲーミングPCと比べると、熱がこもりやすくなるため、性能低下のリスクが高くなる恐れもあります。

また、ビデオキャプチャなど拡張カードが使えないので、通常のゲーミングPCよりも拡張性が低くくなります。

そのほかにも、メンテナンスがやや面倒な点が挙げられます。デメリットは多いですが、メリットをよく理解したうえで、導入するとよいでしょう。

小型・ミニゲーミングPCのサイズはどれくらい?

デスクトップ型ゲーミングPCには、「ミドルタワー」「ミニタワー型」「スリムタワー型」「キューブ型・小型」「超小型」の5タイプがあります。

この中で小型・ゲーミングミニPCに該当するのは「キューブ型・小型」「スリムタワー型」「超小型」のPCです。サイズは、高さ30~400㎜、幅100~350㎜、奥行150~450㎜が目安ですよ。

ただし、超小型のタイプの場合、グラフィック性能などを重視するゲームには向いてません。小型・ゲーミングミニPCのサイズのマザーボードの大きさを考えると、幅180~200㎜、奥行37~450㎜程度までを選ぶのがよいでしょう。

小型・ミニゲーミングPCは商品数が少ない

コンパクトサイズの制約から排熱が難しいことと高性能な部品を搭載するのが難しくなるため、結果として市場での商品数が限られ、選択肢が少ないという問題があります。

そのため、小型・ゲーミングミニPCはそのコンパクトさが魅力ですが、商品数が少ないため自分好みの商品を探すのは大変でしょう。

ゲーミングミニPCの選び方

ゲーミングミニPCを選ぶ際は、チェックしておきたい「3つのポイント」があります。ここからはゲーミングミニPCの選び方についてそれぞれのポイントごとに解説するので、購入する際の参考にしてくださいね。

1.スペックで選ぶ

ゲーミングミニPCを選ぶときはスペックをチェックすることが大切です。プレイするゲーム内容によって必要なスペックが異なるので、事前にしっかり確認するようにしてくださいね。

グラフィックボード(GPU)

ゲーミングミニPCを選ぶときは、ゲーム映像がスムーズに表示できるかが重要です。そのため、グラフィックボードの性能をチェックしておくのがおすすめですよ。

FPSやTPSのようなゲームは動きが激しいため、グラフィックボードの性能が低いとカクつきや残像の現象が起こりやすいでしょう。

ただし、高性能なグラフィックボードは高額になるため、プレイするゲームに合わせて選んでくださいね。

CPU

ゲーミングミニPCのすべての処理に関わってくるのがCPU(Central Processing Unit)です。

CPUは性能が高いほどハードウェアやソフトウェアから受け取るデータの処理速度が速くなるため、パソコンの頭脳ともいえる重要なパーツであるといえます。

ゲームプレイの処理はGPUの重要度が高いものの、GPUの持っている性能を活かすにはCPUが重要といえるでしょう。

ストレージ

最近のゲームは、3Dグラフィックのタイトルは容量が大きくなる傾向にあるため、ゲーミングミニPCを選ぶときは、データ保存に必要なストレージには余裕を持っておくとよいでしょう。

ストレージを増設する場合、ゲーミングミニPCでは、内蔵型は増設が難しく、外付けでは接続端子を1つ使用してしまいます。そのため、はじめから容量の大きいモデルがおすすめです。

ゲームのデータ以外にも動画や画像なども保存することも考えられるので、1TBの大容量のストレージであれば、問題なく使用できるでしょう。

RAM・メモリ

RAMは、ゲーミングミニPCに搭載されている作業用のメインメモリで、一般的にはメモリとも呼ばれます。ストレージなどから読み出したデータを一時的に記録しておく場所であり、CPUが何かの処理を行うときに使用されますよ。

一時的にデータを保管する領域としてRAMとストレージがありますが、RAMの方が高速でアクセスできます。そのため、大容量のRAMをゲーミングミニに搭載すると快適に動作するようになるので、チェックしてくださいね。

2.接続規格で選ぶ

ゲーミングミニPCを選ぶときは、接続規格もチェックしてくださいね。USB Type-CとBluetoothが接続できるモデルを選ぶようにしましょう。

USB Type-Cは、VRゴーグルのOculusなどを接続するときに使用します。Bluetooth接続ができないPCだと最新のデバイスが使用できないこともあるので、注意が必要です。

変換用ケーブルやBluetooth用の送信機を後から追加し接続することは可能ですが、はじめから備えられているモデルを導入すると初期費用や手間がかかりません。

3.既製品かBTOかで選ぶ

ゲーミングミニPCを選ぶときは、メーカー製の既製品か注文を受けてから生産する受注生産するBTOで選びます。

BTOのPCは、同等のGPU・CPUを備えているモデルを比較すると、メーカー製のPCよりもコスパが優れている点がメリットです。

ただし、BTOのPCは、ストレージが500GBであったり、パーツの有無やスペックの優劣を判断も必要だったりと、ある程度のPCの知識がないと不便さを感じてしまいます。

そのため、はじめてゲーミングミニPCを購入するのであれば、メーカーの既製品を購入するのがおすすめです。

ゲーミングミニPCのおすすめ11選

ゲーミングミニPCの選び方がわかったところでここからは、ゲーミングミニPCのおすすめ商品11選をご紹介します。商品選びの参考にしてみてくださいね。

MINISFORUM Venus Series UM773 Lite AMD Ryzen 7 7735HS Radeon 680M

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(346件)

>

商品情報

ブランド:‎MINISFORUM
本体サイズ:約128×48.2×128mm
OS:Windows 11
CPU:AMD Ryzen 7
メモリ容量:32GB
ストレージ容量:512GB

ニーズに合わせて自由に増設でき容量増設が可能なゲーミングミニPCです。8K出力のUSBを含めた4ポートと4K/60Hzで出力可能なHDMIを2ポート備えており、最大3画面出力に対応しています。ゲーミングミニPCとしてはもちろん、ビジネスや映画鑑賞など、さまざまな用途に対応でき、豊富なインタフェースも魅力です。内部には冷却用のファンを搭載しているため、マルチ作業でも効果的な放熱仕組みにより、過熱状況を防ぎ安定した動作を維持します。

TOPGRO ミニPC ゲーミング T1

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(15件)

>

商品情報

ブランド:TOPGRO
本体サイズ:約128×46×127mm
OS:Windows 11 Pro
CPU:AMD Ryzen 7
メモリ容量:32GB
ストレージ容量:1 TB

ヘッドフォンジャックやUSBポートなど豊富なポートを備えたゲーミングミニPCです。ストレージは1TB備えているので、ゲームデータの保存はもちろん、高画質な動画や画像、ビデオ編集など、幅広く使えるのが魅力といえます。メモリは64GBまで増設が可能で、さらなる伝送速度もアップするとが可能です。高い処理性能とAI演算性能を備えており、幅広いシーンで高いパフォーマンスを発揮します。ゲーマーやクリエーターなどあらゆるニーズに対応できるのもポイントです。

GMKtec Nucbox K6 ゲーミングミニpc ミニpc amd 7840hs

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(26件)

>

商品情報

ブランド:GMKtec
本体サイズ:約129×48×127mm
OS:Windows 11 Pro
CPU:AMD Ryzen 7
メモリ容量:32GB
ストレージ容量:1TB

CPUの「Ryzen 7 7840HS」を備えた8コア/16スレッドのゲーミングミニPCです。CPUは、3Dゲームなどもプレイできる処理能力を備えているのが特徴。OSには、Windows 11 Proを搭載しており、メモリは32GB、ストレージは1TBと大容量なので、さまざまな用途にも使用できます。M.2スロットを1基増設できるため、NVMe SSDも増設可能です。

4KHDビデオ再生や3Dレンダリングで優れたパフォーマンス発揮するゲーミングミニPCです。4K解像度をサポートしながら、最大3台のデバイスと接続できるHDMIを2台とUSB-TypeCの1ポートを備えています。ゲームのほかにも、オンラインやオフィスでの会議にも最適です。Bluetooth 5.2の機能により、最新のデバイスのも対応しているのがポイント。RGBライティングエフェクトを搭載により、7段階で用途に合わせた調整が可能です。 

GMKtec ミニpc GMKtec Nucbox K5

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(61件)

>

商品情報

ブランド:GMKtec
本体サイズ:約129×52×127mm
OS:Windows 11 Pro
CPU:AMD Ryzen 7
メモリ容量:32GB
ストレージ容量:2TB

コンパクトなミニ PC は、ゲームや事務作業などにおいても快適な空間を作るゲーミングミニPCです。メモリは64GBへの拡張に対応しているのもポイント。ストレージは2TBの大容量を備えているので、ゲームのデータを保存するうえでも十分な容量を備えています。フル機能 USB 4.0を内蔵しており、最大40Gbps の転送速度のサポートや15Wのポータブル タッチに電力を供給できるのも魅力です。

高性能なCPUである「Intel Core i9」を搭載した高い拡張性を持つゲーミングミニPCです。ストレージは、最大24TBまで増設可能。高速ネットワークポート搭載により、効率的なデータ転送を実現できます。CPUには、2本のU字型冷却銅管を備え高効率な放熱を可能にし、製品のパフォーマンスの状態を維持するのもポイントです。PCIe 4.0×16スロットを備えており、ゲームはもちろん、ビデオ編集や3Dレンダリングなど高い演算性能と帯域幅を必要とするシーンでも最高のパフォーマンスを発揮します。

内蔵されてるAMD Ryzen9は、8コアと16スレッドを提供するゲーミングミニPCです。最先端のFidelityFX™ Super Resolutionにより、滑らかなゲーム体験や高精細な画質な視聴体験を実現します。本体に炭素繊維複合材料を採用することにより、高耐衝撃性や熱伝導性にも優れており、コンパクトな設計にもかかわらず、熱が籠らなく放熱効果が保てるのが特徴です。メモリとSSDを増設可能で、より高いデータ転送速度とデータ処理能力の向上を得られます。

第12世代CPU「Intel Core i9」が搭載されたゲーミングミニPCです。「RTX 3050 Ti」のグラフックボードにより、優れたレイトレーシングパフォーマンスを体感できます。メモリは最大64GBまで換装可能で、M.2 2280に対応した空きスロットもあるため対応したストレージの増設も可能です。4K/8Kマルチディスプレイにも対応しており、同時に複数のディスプレイに映像を出力できるのもポイント。USBType-Cは、8Kに対応しています。

コンパクトながらも高性能でパワフルなゲーミングミニPCです。DDR5 32GBと高速NVMe SSDにより、 高速なデータ転送速度を実現し、高速なパフォーマンスを体験できます。OSは、Windows 11 Proが搭載されており、Microsoft office製品が備えているもポイントです。4Kに対応したHDMIの1ポートと同じく4Kに対応したDPポートにより、最大2台のモニターに同時に接続できます。付属品としてVESAマウントがあり、VESA対応のディスプレイや壁掛けに簡単に取り付けることも可能です。

コンパクトで持ち歩き便利な省スペース設計のゲーミングミニPCです。付属のVESAマウントを利用すると、ディスプレイの裏面にも装着することができるため、机の上も快適に使えます。ケースに4つの通気孔を採用しており、高効率な冷却システムにより、冷却効率を高めています。 4K対応のHDMIが2ポート、8K対応のUSB 4が1ポート1個が備えられており、3画面同時対応できるのもポイント。メモリもニーズに合わせて自由に容量をアップできるのも魅力です。

MSI Trident AS 13NUC7-493JP ゲーミングデスクトップPC ‎TRIDENTAS13NUC7-493JP

Amazonカスタマーレビュー

5.0

Amazonカスタマーレビュー

(2件)

>

商品情報

ブランド:MSI
本体サイズ:約400×410×mm‎
OS:Windows 11 Home
CPU:Intel Core 7
メモリ容量:64GB
ストレージ容量:1TB

コンパクトの3要素を実現したゲーミングミニPCです。第13世代Intel CPUやNVIDIA GeForce RTXグラフィックスカード、大容量のメモリにより、ゲーミング性能を十分に楽します。Wi-Fi6Eに対応しているので、6GHz帯の通信が可能で、遅延が少ないスムーズで安定した通信が実現。電源ユニットも本体に内蔵されており、配線のレイアウトも自由度も高くなるにもポイントです。高い安定性を保てる高い冷却システムの搭載により、長時間のプレイも没頭できます。

全11商品

おすすめ商品比較表

MINISFORUM Venus Series UM773 Lite AMD Ryzen 7 7735HS Radeon 680M

TOPGRO ミニPC ゲーミング T1

GMKtec Nucbox K6 ゲーミングミニpc ミニpc amd 7840hs

PELADN HA-4 ミニ PC ‎HA-4 32+512

GMKtec ミニpc GMKtec Nucbox K5

MINISFORUM MS-01ミニpc ‎S1390

MINISFORUM HX99G ミニ PC ‎HX99G(32+1TB)

Skynew ミニ ゲーミングPC GA-01

VETESA ミニPC ‎B50R321T

MINISFORUM Venus Series ‎UM690S(64+1T)

MSI Trident AS 13NUC7-493JP ゲーミングデスクトップPC ‎TRIDENTAS13NUC7-493JP

Amazonカスタマーレビュー
4.2346
4.215
4.226
4.77
4.261
3.8104
4.4106
4.86
3.33
4.3444
5.02
最安値
¥86,980
¥239,999
¥108,200
¥79,998
¥94,116
タイムセール
¥128,980-6%
参考価格¥136,980

-

¥189,990
¥89,980
¥84,980
¥224,564
購入リンク

ゲーミングミニPCで快適なプレイを実現しよう!

ゲーミングミニPCを選ぶうえでもゲームの種類やPCとしても使用方法により最適なものを選ぶ必要があります。これからゲーミングミニPCを購入したい方は要チェック。ぜひこの記事でご紹介した選び方やおすすめ商品を参考に、自分にぴったりなゲーミングミニPCを選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のパソコン・周辺機器カテゴリー

新着記事

「安心安全!」「便利すぎ!」ベビー・マタニティ用品がAmazonプライムデーでお得!【17日まで】

「今すぐ入れるべき!」おすすめのPCソフトウェアをご紹介!【Amazonプライムデー2024】

Amazonプライムデー「コスパもタイパも最高!」QOLが上がるおすすめのキッチン用品をご紹介

「もうビリッとしない!」おすすめの静電気除去ブラシ10選!【Amazonプライムデー2024】

「あったらいいな」「こんなのが欲しかった」を具現化!山崎実業towerシリーズの売れ筋アイテムをセレクト【Amazonプライムデー2024】

「丁寧で贅沢な時間を過ごしたい方へ」おすすめのコーヒー器具はこちら【2024Amazonプライムデー】

Amazonプライムセールで「これまで履いたどの靴よりも快適!」歩きやすいと評判のメレルのシューズが驚きの価格に!【17日まで】

Amazonプライムデーでセール中の「普段はちょっと高めのノースフェイスがお手頃価格に!」おすすめはこちら【17日まで】

「この値段で買えるの?!」Amazonプライムデーでセール中、おすすめのウイスキー15選!【17日まで】

AmazonのEchoシリーズをご紹介「アレクサ、人気の曲かけて」家電も声で一括操作!【Amazonプライムデー2024】

カテゴリー