この記事で紹介されている商品
【2024年】外付けDVDドライブのおすすめ11選!バッファローなど人気メーカーも

【2024年】外付けDVDドライブのおすすめ11選!バッファローなど人気メーカーも

CDやDVDを再生するのに必要な「外付けDVDドライブ」は、取り込み方法や対応デバイスなどに注意して選ばなければなりません。今回はさまざまなDVDドライブをご紹介するとともに、選び方のポイントもまとめているのでぜひ参考にしてみてください。バッファローやロジテックなど、メーカーによる違いも確認しながら選んでみましょう。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

外付けDVDドライブとは

外付けDVDドライブとはDVDやCDといったディスクの再生や書き込みに必要なアイテムのこと。多くのデスクトップPCにはDVDやCD用の内蔵ドライブがついていますが、近年のノートPCやタブレットにはドライブがついていないことが一般的です。その場合、外付け用を用意する必要があります。

外付け用DVDドライブと、PCやテレビを接続することによって、読み込んだ映像や音楽が再生できる仕組みです。ドライブを内蔵していないPCやタブレットをもつユーザーにとって、役立つアイテムと言えるでしょう。

今の時代にDVDドライブは必要?

現代はサブスクなどオンラインでの動画・音楽配信が主流となっているため、CDやDVDの利用頻度は年々減少傾向にあります。そのため今の時代にDVDドライブは不必要なのではという意見もあります。

しかし、結婚式や運動会などの特別なDVDや気に入っていたCDを再生したい場合、専用のDVDドライブがなければ見たり聴いたりすることはできません。近年はDVDドライブが備わっていないテレビやパソコンも増えているため、その場合は外付けのDVDドライブが必要です。必要なときに手軽に使える外付けのDVDドライブは、現在も必要なアイテムといえます

外付けDVDドライブの選び方

外付けDVDドライブを購入するのであれば、用途やニーズに合ったものを選ばなければなりません。今回は外付けDVDドライブを選ぶためのポイントをご紹介するので、商品選びの参考にしてみてください。まずは自分がどんなアイテムを必要としているのか明確にしておけば、商品選びもスムーズにできるはずですよ。

1.対応メディアで選ぶ

外付けDVDドライブと一口に言っても、商品によって対応しているメディアは異なります。せっかく購入したのにCDが読み込めない、DVDが再生できないといったトラブルを回避するためにも、対応メディアに着目した選び方は大切です。事前に以下の項目をチェックしておきましょう。

CDを取り込むなら「CDメディア対応」を

CDを再生したいのであれば、CDメディア対応の外付けDVDドライブを選びましょう。ただし注意したいのが、CDメディアにはさまざまな種類があること。CD-R・CD-ROM・DVD-R・DVD-ROMなどの種類があるため、購入前に対応メディアを確認することが重要です。

万が一対応していないメディアを外付けDVDドライブで読み込んでしまった場合、故障の原因となってしまいます。外付けDVDドライブを購入する前に、読み書き可能なメディアを必ず確認しておいてくださいね

全規格対応の「ハイパーマルチ」がおすすめ

対応していないメディアや規格の異なるディスクを選んでしまうことを避けたいのであれば、ハイパーマルチタイプの外付けDVDドライブがおすすめです。

全ての規格に対応しており、いろいろなメディアを読み込んだり書き出したりすることができます。CD-R、CD-RW、DVD-R、DVD-RW、DVD+R、DVD+RW、DVD-RAM、BD-R、BD-REなど、ほとんど全ての光学ディスク規格に対応しているので便利ですよ。

2.対応OSで選ぶ

外付けDVDドライブをパソコンと接続したいのであれば、ドライブがOSに対応しているかどうかチェックしておきましょう。非対応のOSだと動作しないだけでなく、故障の原因となってしまうので注意してください。

例えばWindowsの場合、バージョンによって対応の状況が異なります。古いバージョンだと外付けDVDドライブが対応していないケースもあります。逆に新しいOSに対応していない場合もあるので、購入する際は自分のPCのOSとバージョンを事前にしっかり確認しておいてくださいね。

3.USB規格・接続方法で選ぶ

外付けDVDドライブは、デバイスとなんらかの方法で接続しなければなりません。基本的にはUSBで接続しますが、規格によって転送速度が異なるので、速度が気になる場合は規格を重視して選びましょう。転送速度がスピーディーなタイプであれば、DVDやCDをすぐに読み込んでデバイスで再生できるのでストレスになりにくいでしょう。

転送速度を重視するなら「USB3.0」

転送速度を重視したいのであれば、USB3.0を選びましょう。販売されている外付けDVDドライブは、大抵のものがUSB2.0〜3.0です。規格が新しいほど転送速度は早くなるので、なるべくUSB3.0を選ぶようにしましょう。ちなみにUSB2.0と3.0では取り込み速度に約10倍の違いがあると言われているため、スピーディーさを求める方はこだわって選んでくださいね。

「USB Type-C」が便利

外付けDVDドライブをデバイスと接続する場合、使用されるUSBタイプには、USB Type-A・USB Type-B・USB Type-Cの3種類があります。近年はUSB Type-Cが主流となってきているため、外付けDVDドライブもこの端子の方が便利でしょう。モデルによっては複数のUSB端子に対応している製品もあるので、使いやすさを考慮しながら選んでみてください。

4.CPRM対応も要チェック

外付けDVDドライブを選ぶ際は、CPRMに対応しているかどうかもチェックしておきましょう。CPRMとはデジタル放送録画の複製を阻止する、日本独自の規格のことです。著作権保護の観点で作られており、対応している外付けDVDドライブでなければ再生できません。

国産メーカーであれば大抵のモデルがCPRMに対応していますが、海外製だと対応していない場合があるので事前に確認しておきましょう

5.読み込み・書き込み速度で選ぶ

スムーズにDVDやCDを再生したい場合は、読み込み速度や書き込み速度にこだわって選びましょう。例えば外付けDVDドライブの読み込み・書き込み速度が8倍の商品と24倍の商品とではDVDやCDの再生のスムーズさに差が出るので、より快適な使用感を求める方におすすめ。ただし速度が早ければ早いほど値段が高くなる傾向にあるので、予算と相談しながら選びましょう。

6.再生ソフト付属なら手軽に使える

外付けDVDドライブを購入する際、再生ソフトが付属しているタイプを選ぶのがおすすめです。ドライブに付属しているソフトは書き込み専用のものと、再生・編集・書き込み全てをまかなえるタイプの2種類に分かれます。

1つで再生・編集・書き込みができるオールインワンタイプの再生ソフトであれば、いろいろな使い方に対応できるので幅が広がるでしょう。DVDを再生したい場合、再生ソフトが付属していなければ別途ダウンロードが必要となるので、再生ソフトが付属しているものがおすすめです。

7.テレビ接続ができるモデルも

外付けDVDドライブは、テレビに接続して再生できるモデルも販売されています。パソコンではなく大画面のテレビで動画視聴したい場合は、テレビ接続に対応しているモデルを選びましょう

気になる接続方法ですが、HDMIケーブルやUSB Y字ケーブルを使う方法が一般的です。USB Y字ケーブルであれば1本でテレビと接続できるだけでなく、テレビから給電もできるため便利ですよ。

人気メーカーをチェック

外付けDVDドライブを販売しているメーカーは実にたくさんあるため、こだわって選ぶとお気に入りの商品に出会いやすくなるはずです。今回は、主に有名なメーカーを3つまとめてみました。メーカーによる特徴を理解して、どこの商品を選ぶのか決めてみましょう。

BUFFALO(バッファロー)

BUFFALOは日本のメーカーで、愛知県名古屋市に本社を置いています。デジタル家電やPCの周辺機器を主に製造販売しており、コスパの良さで広く知られたメーカーです。

BUFFALOの外付けDVDドライブはすぐに書き込みや再生できるモデルが多いため、初心者でも使いやすいのがポイント。薄型タイプやケーブルが一体になっているものなど、さまざまな特徴を兼ね備えた製品が多いので、自分のニーズにあった製品を選ぶことができますよ。

I-O DATA(アイ・オー・データ)

石川県金沢市に本社を置くI-O DATAは、映像やネットワーク系の技術に強いメーカーです。

外付けDVDドライブのラインナップを多く取り揃えており、再生用だけでなく編集用などあらゆるニーズに応える製品を販売中。さらにMac対応タイプやAndroidTV対応など、多様なデバイスで使える外付けDVDドライブを生み出しているのが特徴です。

Logitec(ロジテック)

Logitecは日本でも大手のPC周辺機器メーカーです。

外付けDVDドライブも展開しており、WindowsやMacなど対応デバイスも幅広いのが特徴です。他にも薄型タイプや持ち運びやすいコンパクトな外付けDVDドライブ、オールインワンタイプといった豊富なラインナップから好みに合ったものを選べます。

外付けDVDドライブのおすすめ11選

それでは実際に外付けDVDドライブのおすすめ商品をご紹介します。メーカーやDVDの特徴を確認しながら、ニーズに合ったアイテムを探してみましょう。

BUFFALO 外付け DVD/CDドライブ DVSM-PTV8U3-BK/N

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(12,694件)

>

商品情報

■対応機種:USB 3.1(Gen1)/3.0/2.0 Type-A端子を搭載するWindowsパソコンおよびMac。動作環境:温度5~35℃、湿度20~80%(結露なきこと)
■データ転送速度(最大):ライト:VD-RAM:5倍、DVD-R(1層):8倍、DVD-R(2層):6倍、DVD-RW:6倍、DVD+R(1層):8倍、DVD+R(2層):6倍、DVD+RW:8倍、CD-R:24倍、CD-RW:24倍
■データ転送速度(最大):リード:DVD-RAM:6倍、DVD-ROM(1層):8倍、DVD-ROM(2層):8倍、DVD-R(1層):8倍、DVD-R(2層):8倍、DVD-RW:8倍、DVD+R(1層):8倍、DVD+R(2層):8倍、DVD+RW:8倍、CD-ROM:24倍、CD-R:24倍、CD-RW:24倍

9.5mmの厚みで従来の外付けDVDドライブよりも薄く、軽量なので持ち歩きやすいのが特徴です。USB3.1の高速転送に対応しており、読み込みも書き出しもスピーディーに行えます。Type-Aの端子を搭載しているWindowsやMacのパソコンに対応しているので、特別なケーブルや変換機器を購入しなくてもすぐに使用できますよ。

BUFFALO 外付け DVD/CDドライブ DVSM-PUV8U3-WH/N

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(1,615件)

>

商品情報

【対応機種】USB 3.2(Gen 1)/3.1(Gen 1)/3.0/2.0 Type-A端子を搭載するWindowsパソコンおよびMac【動作環境】温度:5~35℃、湿度:20~80%(結露なきこと)
【データ転送速度(最大):ライト】DVD-RAM:5倍、DVD-R(1層):8倍、DVD-R(2層):6倍、DVD-RW:6倍、DVD+R(1層):8倍、DVD+R(2層):6倍、DVD+RW:8倍、CD-R:24倍、CD-RW:24倍
【データ転送速度(最大):リード】DVD-RAM:6倍、DVD-ROM(1層):8倍、DVD-ROM(2層):8倍、DVD-R(1層):8倍、DVD-R(2層):8倍、DVD-RW:8倍、DVD+R(1層):8倍、DVD+R(2層):8倍、DVD+RW:8倍、CD-ROM:24倍、CD-R:24倍、CD-RW:24倍

USB3.2(Gen1)の高速転送に対応しているDVD外付けドライブです。USB Type-Aケーブルが付属しているので、対応しているデバイスにすぐ接続して使用できます。音楽CD作成用とDVDへのデータ書き込み用ソフトウェアが付属しており、別で購入する必要もありません。約280gと軽量なので、外出先や職場などにも持ち運びやすいですよ。

BUFFALO ポータブルDVD/CDドライブ DVSM-PLV8U2-BK/N

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(3,837件)

>

商品情報

■対応OS:Windows 10/10 S/8.1/7、Mac 10.12以降
■インターフェース:USB2.0■タイプ:外付け■ローディング方式:トレー
■電源:USBバスパワー、外部電源対応(AC-DC5PSC2シリーズ)※オプション品■最大消費電力:5W、保証期間:1年
■外形寸法(幅×高さ×奥行):141×14×136.5mm ※本体のみ(突起部除く)■質量:約200g(ケーブルを除く)

Macに標準搭載されているソフトを使用すればデータの保存や再生ができるため、Macユーザーであれば購入後すぐに使用しやすいです。高温や直射日光、湿気の多い場所でも影響を受けにくいため、さまざまなシーンで使えます。パスワードで保護できるディスク作成用ソフトウェアも付属されており、幅広い使い方が楽しめますよ。

I-O DATA ポータブルDVDドライブ 保存ソフト付き DVRP-UC8K

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(226件)

>

商品情報

[対応OS]Windows 10 macOS 10.12 ~ 11 Chrome OS
[インターフェイス] USB 3.2 Gen 1(USB 3.0)/USB 2.0
[サイズ/重量]約136(W)×146(D)×14(H)mm/約270g

変換アダプタが付属しており、USB Type-CとUSB Standard A コネクタを搭載しているデバイスに接続できます。このことにより、使えるデバイスの幅が広がるため、さまざまな機器に接続したい方はぜひチェックしてみてください。電源はパソコンから直接供給できる仕組みで、別途ACアダプタを接続する必要もありません。

I-O DATA ポータブルDVDドライブ 編集・再生・保存ソフト付き DVRP-UB8H

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(65件)

>

商品情報

オペレーティングシステム Mac,Windows,Windows 11
ハードウェアインターフェイス USB 3.2 Gen 1, USB 3.0, USB 2.0
ブランド アイ・オー・データ

ビデオ編集ソフトが添付されており、自分で編集してオリジナルのDVDを作ることができます。ケーブルを繋げばパソコンから電源を供給できますが、ACアダプターも付属しているためコンセントから直接電源を供給することも可能です。厚みは14mmと薄く、重さもおよそ270gと軽いため収納場所にも困らず、持ち運ぶ時も気軽なのでいろいろなシーンで使えますよ。

Logitec DVDドライブ オールインワンソフト付 LDR-PMK8U2VBK

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(29件)

>

商品情報

ブランド ロジテック
ハードディスクの説明 ソリッドステートハードドライブ
対応デバイス タブレット
色 ブラック
付属コンポーネント 付属品:DVDドライブ1台, USB Type-A USBケーブル1本, セットアップガイド(保証書含む)2枚,サイバーリンク社製ソフト15%OFFクーポンコード
商品の重量 230 グラム

コンパクトさを求めている方におすすめなのが、こちらの外付けDVDドライブです。厚みは14mmと薄く、重さは約230gと軽量。タブレットPCと接続したい場合や、スリムなパソコンとつなげる時にもぴったりですよ。シンプルなデザインでシックなブラックカラーなので、ガジェット類とも馴染みやすく、インテリアにもマッチします。

ASUS 外付けDVDドライブ SDRW-08D2S-U LITE/WHT

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(1,864件)

>

商品情報

サイズ:142 ×142 ×20 mm (WxDxH)
質量:280 g
電源の仕様:USBバスパワー(5V±5%)
使用可能温度 / 湿度:温度5℃~40℃、湿度15%~80% (結露しないこと)

デザイン性にこだわりたいのであればぜひチェックして欲しいアイテムで、本体の表面にはダイヤモンドカット加工が施されています。光が当たると格子状に反射して、存在感を発揮してくれるでしょう。データを1000年以上も保存しておけるM-DISCを採用しており、書き込んだメディアを長期間保存できる機能性の高さも魅力ですよ。

ASUS 外付けDVDドライブ SDRW-08U9M-U/BLK/G/AS/P2G

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(153件)

>

商品情報

SDRW-08U9M-U/BLK/G/AS/P2G ブラック
USB Type-C, USB A 両対応
サイズ:142.5mm ×135.5mm ×13.9mm
対応OS:Windows 10/8/7/Vista/XP、Mac OS X 10.6以降

「禅」にインスピレーションを受けた同心円状のデザインが特徴的で、スタイリッシュでありながらどこか温かみを感じさせます。データ記録やバックアップを可能とするソフトウェアが付属されており、簡単に操作できるだけでなく、データを暗号化させて他人から見られないようにガードすることも可能です。デザイン性を重視する方や、データ保護が重要な方におすすめです。

ASUS 外付けDVDドライブ ZenDrive V1M SDRW-08V1M-U

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(39件)

>

商品情報

オペレーティングシステム Windows
ハードウェアインターフェイス USB-C
ブランド ASUS

WindowsとMacの両方に対応しているため、手持ちのパソコンにすぐ接続して使用できます。デバイスと接続するケーブルは24cmで、コーナーカバーに収納しておけるためコンパクトかつ紛失防止に便利です。M-DISCに対応しており、写真や動画といったデータを大切に保護したいのであればぜひ検討してみてくださいね。

ORIGBELIE 外付け CD/DVD ドライブ ‎BT524

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(2,021件)

>

商品情報

対応Windows 11/10/8/7/XP/Vista, Linux, Mac OS
ブランド ORIGBELIE

DVDの読み取りや音楽CDの再生、写真のコピーはもちろん、ゲーム類のインストールからバックアップまで幅広い使い方ができる外付けDVDモバイルです。コンパクトなので旅行や外出にも持ち運びやすく、電源は携帯用のバッテリーも使用することができます。シンプルなデザインなのでシーンや使う人を問わず、派手なガジェットが苦手な人にもおすすめですよ。

ORIGBELIE 外付け CD/DVD ドライブ ‎BT669

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(2,021件)

>

商品情報

オペレーティングシステム :Windows 11/10/8/7/XP/Vista, Linux, Mac OS
ハードウェアインターフェイス :USB 3.0タイプC, USB 3.0タイプ A, USB 2.0
ブランド: ORIGBELIE

ノートパソコンに特化した外付けDVDドライブで、USB3.0を搭載しているため、USB2.0の2倍の速さでデータの転送が可能です。最大8倍のDVD読み取り速度と最大24倍のCD書き込み速度を実現したスピーディーな動作が魅力。大容量のデータを扱う人や、高速な読み書きが必要な人にも適していますよ。

全11商品

おすすめ商品比較表

BUFFALO 外付け DVD/CDドライブ DVSM-PTV8U3-BK/N

BUFFALO 外付け DVD/CDドライブ DVSM-PUV8U3-WH/N

BUFFALO ポータブルDVD/CDドライブ DVSM-PLV8U2-BK/N

I-O DATA ポータブルDVDドライブ 保存ソフト付き DVRP-UC8K

I-O DATA ポータブルDVDドライブ 編集・再生・保存ソフト付き DVRP-UB8H

Logitec DVDドライブ オールインワンソフト付 LDR-PMK8U2VBK

ASUS 外付けDVDドライブ SDRW-08D2S-U LITE/WHT

ASUS 外付けDVDドライブ SDRW-08U9M-U/BLK/G/AS/P2G

ASUS 外付けDVDドライブ ZenDrive V1M SDRW-08V1M-U

ORIGBELIE 外付け CD/DVD ドライブ ‎BT524

ORIGBELIE 外付け CD/DVD ドライブ ‎BT669

Amazonカスタマーレビュー
4.212,694
4.11,615
4.23,837
4.1226
4.065
4.029
4.11,864
4.2153
4.139
4.22,021
4.22,021
最安値
タイムセール
¥2,980-15%
参考価格¥3,498
タイムセール
¥4,391-12%
参考価格¥4,980
タイムセール
¥3,955-28%
参考価格¥5,478
購入リンク

外付けDVDドライブを利用してみよう

サブスクや動画配信の時代ではあるものの、DVDを見たりCDを再生したりする機会もまだまだあり、内蔵の光学ドライブがない場合は外付けDVDドライブが必要です。まずは自分が使っているデバイスに対応する商品をいくつか見つけて、比較しながらどれが使いやすいのかをチェックしてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のパソコン・周辺機器カテゴリー

新着記事

カテゴリー