この記事で紹介されている商品
パーマヘア向けスタイリング剤のおすすめ15選!レディース商品をご紹介・選び方も解説

パーマヘア向けスタイリング剤のおすすめ15選!レディース商品をご紹介・選び方も解説

パーマがかかった髪の毛をスタイリングするためには、「パーマヘア向けのスタイリング剤」を使うのがおすすめです。今回はムースやミルクなど、さまざまな種類のスタイリング剤を集めてみました。パーマヘア向けのスタイリング剤の選び方についてもまとめているので、これから購入する方は参考にしてみてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

パーマヘア向けスタイリング剤の種類

パーマヘア向けのスタイリング剤には、さまざまな種類があります。まずはどんな種類のスタイリング剤があるのかを見て、自分に合ったタイプはどれなのかを知りましょう。

ワックス・バーム

種類の豊富さが特徴的なワックスやヘアバームは、髪に自然な動きを出したいときに最適なスタイリング剤です。ミストウォーターで髪の毛に水分を与えたら、ワックスやバームを揉み込ませるとカールが復活してキープしやすくなります。できるだけテクスチャーの柔らかいワックスやバームを使うと、スタイリングしやすいです。

ミルク・クリーム

毛先のダメージや乾燥が気になる方におすすめなのが、ミルクやクリームと言ったスタイリング剤です。パーマから時間が経過すると毛先がパサつきやすくなるため、水分量の多いヘアミルクでツヤ感をプラスしましょう。ヘアケア成分を含んだヘアミルクやクリームであれば、スタイリングしながらケアできます。

ムース

パーマをかけて日が経っているのであれば、ムースがおすすめです。取れかけたパーマにムースを軽く毛先に揉み込めば、かけたてのような質感が復活します。揉み込むだけなので使い方も簡単で、重たすぎず適度な艶感を出せるのが魅力です。

ジェル

伸びのよさとキープ力の高さが特徴的なジェルタイプのスタイリング剤は、1日動き回るときにおすすめです。あまりスタイリングに慣れていない方でもセットしやすく、トレンド感のあるウェッティなヘアセットができます。とれかけのパーマにも使いやすく、比較的どんな髪質にも合いやすいです。

スプレー

ふんわりとしたパーマがかかっている方や、エアリーなスタイリングを楽しみたい時におすすめなのがスプレーです。ふんわりとした上品なカールを長時間キープできるのも魅力的。ワックスやムースなど他のスタイリングと組み合わせて仕上げに使ってもよいでしょう。

パーマヘア向けスタイリング剤の選び方

パーマヘア向けのスタイリング剤は、市販でもさまざまなアイテムが販売されています。そのためどれを選べばよいのか悩む人も多いはず。好みのスタイリングや香りから選んでみてくださいね。

1.出したい質感で選ぶ

どんな質感を出したいのかで、スタイリング剤を選びましょう。今回はスタイリングの仕上がりとおすすめのスタイリング剤の特徴をまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

濡れ髪スタイリング

濡れたような質感を求めるのであれば、オイルやバームでスタイリングするのがおすすめです。油分が含まれているためトレンド感のあるウェッティな質感を引き出しやすく、仕上がりも軽やか。ある程度セット力のあるオイルやバームなら、短い髪の毛でも簡単にスタイリングできます。

エッジの効いたスタイリング

強めのパーマをかけている方や、エッジの効いたスタイリングに仕上げたい場合は水分量の多いジェルやグリースを使いましょう。水分を与えるとパーマ力が強くなるだけでなく、ツヤ感をプラスできるためトレンド感のある雰囲気にもなります。ハードなワックスの使用もおすすめなので、髪質や好みに合わせて選びましょう。

無造作スタイリング

無造作なざっくり感のあるスタイリングを好む場合は、マットな質感のワックスを使いましょう。マットタイプのワックスはセット力が高いだけでなく束間も作りやすく、ツヤを抑えているためナチュラルな雰囲気を出せます。手に馴染ませたらざっくりとスタイリングして、ニュアンスを出してみましょう。

ナチュラルカールスタイリング

自然なカール感を求めるのであれば、クリームやミルクのパーマ用スタイリング剤を利用しましょう。つけ心地が軽いため負担も少なく、テクスチャーが柔らかいので髪の毛に馴染ませやすいです。パサつきを抑えて適度なまとまりも出せるので、デイリー使いのスタイリング剤におすすめです。

ゆるふわエアリースタイリング

エアリーでふんわりとしたスタイリングを好むのでれば、ムースがおすすめ。軽いつけ心地なので、毛先に揉み込ませるとゆるふわな仕上がりになります。ムースは種類も多くセット力のレベルも多種多様なので、さまざまな商品から選べるのも魅力の1つです。

2.髪質に合わせて選ぶ

髪質に合わせてスタイリング剤を選ぶことで長時間キープしやすく、ナチュラルな仕上がりを楽しめます。自分の髪質を理解して、それに合ったスタイリング剤をセレクトしましょう。

硬い髪

髪の毛が硬い場合や太い場合、毛量がある場合はオイルやジェルなど油分の多いスタイリング剤を選びましょう。まとまりにくい髪質なので、ある程度硬さや重さがあってスタイリング力に長けているものを選ぶのがおすすめです。

直毛

直毛の場合は、セット力の高いハードなスタイリング剤を選ぶのがおすすめです。仕上げにはスプレーを用いるとしっかりキープできます。直毛は重たく見えがちなのでツヤ感を出しやすいスタイリング剤を選ぶと、軽さを出すことができますよ。

猫っ毛

柔らかく細い髪質が特徴的な猫っ毛さんは、軽いテクスチャーのスタイリング剤をチョイスするのがおすすめです。重たいスタイリング剤を選ぶと髪の毛が負けてしまって、動きの出にくいベタッとした仕上がりになってしまいます。ムースやオイルなど、軽いつけ心地かどうかを重視に注目して選びましょう

3.キープ力で選ぶ

1日中出かけるときやデイリー使いに使えるスタイリング剤は、キープ力の高さでチョイスしましょう。朝から夜までキープできるスタイリング剤であれば、手直しの必要がなくて使いやすいです。ワックスやグリース、ジェルなどのできるだけ長時間キープできるスタイリング剤を用いて、仕上げにハードタイプのスプレーをふりかけるとキープしやすいですよ。

4.香りで選ぶ

スタイリング剤は、香りに着目して選ぶのもおすすめです。香りの強いスタイリング剤であれば、フレグランス代わりに使えます。オフィスや目上の人と会う場合は、香りがマイルドなものや無香料のスタイリング剤を選びましょう。香りの系統もスタイリング剤によって異なるため、お気に入りの香りがある方はこだわるのがおすすめです。

パーマヘア向けスタイリング剤のおすすめ15選

それでは実際にパーマヘア向けのスタイリング剤をチェックしていきましょう。市販で購入できるものを中心にさまざまな種類や特徴のアイテムをピックアップしたので、お気に入りが見つかるはずですよ。

こっくりとした乳液タイプのスタイリング剤で、濡れた質感を出せるアイテムです。濡れ感はあるもののベタッとしにくいので扱いやすく、重すぎず軽すぎないテクスチャーがどんな髪にも馴染みます。ホワイトジャスミンとミュゲの華やかな香りも魅力です。

ナチュラルな質感を求める方におすすめで、適度なセット力なので程よいパーマ感を持続させられます。そのためデイリー使いにおすすめで、パサつきを抑えつつ程よいツヤ感とキープ力を実感できるでしょう。毛先が弾むような仕上がりになるので、髪の毛に軽さを出したい方はぜひ使ってみてください。

ウォーターベースのスタイリングジェルなのでテクスチャーは軽く、グロッシーなスタイリングが叶います。ですがハードタイプなのでキープ力は高く、性別も選ばないので幅広い層におすすめ。水をベースとしているためお湯で簡単にオフできる点も魅力ですよ。

リーゼ うるおいパーマもどしフォーム 本体 200ml

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(677件)

>

商品情報

種類:フォーム
内容量:200ml
香り:フルーティーフローラル

髪質的にパーマが出にくい方や、時間が経過してパーマ力が落ちてきた方におすすめなのがこちらのスタイリング剤です。揉み込むだけで絶妙なウェーブラインが復活し、ナチュラルなパーマの質感を楽しめます。ダメージケア成分を配合しており、パサつきがちな毛先もケアできるのがポイント。フルーティーフローラルの香りも魅力です。

時間が経過した髪の毛でもウェーブをしっかり再現できるため、セット力の高さを求める方に最適です。カラーリングした髪の毛を健康的でツヤのある質感に見せられるので、髪の毛を染めている方はぜひチェックしてみてください。自然な仕上がりのため、スタイリング剤を初めて使う方にもおすすめです。

ふんわりとしたウェーブのようなパーマをスタイリングしたいのであれば、おすすめなアイテムです。テクスチャーはジュレタイプですが手になじませると液体になり、髪の毛に揉み込みやすくなります。紫外線や熱や静電気のダメージから髪の毛を守ってくれるだけでなく、髪1本1本をケアできるのも魅力的なポイントです。

ロレッタ ウェーブジュレ 250mL ヘアジェル スタイリングジェル

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(501件)

>

商品情報

種類:ジェル
こんな人におすすめ:ミディアム~ロング、軟毛~硬毛、ウェーブ

くせ毛やゆるいパーマを活かしたスタイリングにおすすめなアイテムで、とれかかったウェーブも輪郭がはっきりします。ミディアムからロングヘアの長さのある髪の毛に適しやすく、柔らかい毛から硬い毛まで幅広い髪質に対応できるのがポイントです。パッケージもおしゃれなので、毎日のスタイリングが楽しい時間になりますよ。

リーゼ くっきりウェービーヘアフォーム

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(100件)

>

商品情報

種類:ムース
内容量:150g
香り:やさしいホワイトフローラルの香り(微香性)

髪の毛が広がってきてしまう方にうってつけな、ボリュームを抑えてしっかりとしたウェーブのラインを出してくれます。髪の毛を半乾きにした状態から使用すると弾むようなパーマスタイルを演出できますよ。ホワイトフローラルの香りは微香性なので、香りすぎないものを探している方にもおすすめです。

クリームのようなテクスチャーで伸びがよく、髪の毛全体に均一に馴染ませやすいのが特徴。今までのスタイリング剤には無かったようなつけ心地なので、実際に使ってその伸びのよさを実感してみてください。髪の毛に馴染ませてもベタつきにくく、スタイリングしたての形をキープできるのが魅力です。

SPICE フォーム ワックス 160g

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(453件)

>

商品情報

・タイプ:フォームタイプ
・容量:160g
・硬さ:ソフト
・保湿・ヘアケア成分:-
・香り:ペアーミントの香り

フォームタイプのスタイリング剤で、クセ毛やゆるいウェーブのように軽いヘアスタイルとの相性がよいです。束感を作りやすいため、毛先をねじって動きを出すようなスタイリングも楽しめるでしょう。ペアーミントの清涼感溢れる爽やかな香りなので、甘い香りやが苦手な方にも最適です。

ベタベタしないテクスチャーなのにしっかりとキープしてくれる持続力の高さが魅力で、くっきりとしたパーマやウェーブにスタイリングしてくれます。髪にうるおいを与える処方のため、パサつきが気になる方にもおすすめです。フローラルパッションの香りが髪からふんわりと漂いますよ。

やわらかく弾力のあるパーマを再現できるスタイリング剤なので、動きのあるヘアスタイルが好きな方におすすめです。ポンプ式で片手で取り出すことができ、朝の忙しい時間でも気軽にヘアセットできますね。アクアローズの爽やかでありながら上品な香りが特徴的で、スタイリング剤の香料にこだわりたい方にも使ってほしいアイテムです。

ラックス 美容液 スタイリング メリハリ ウェーブ フォーム 130g

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(430件)

>

商品情報

種類:フォーム
内容量:130g

パーマから時間が経過してゆるくなってしまった髪の毛でも、揉み込んでくしゅくしゅさせるだけでメリハリのあるウェーブが復活します。ただスタイリングするだけでなく、髪の毛をケアしてくれるためキューティクルを補修したい方にもおすすめ。健康的な髪の毛であればスタイリングも楽になるので、ケア成分配合のアイテムを積極的に使ってみましょう。

SARANARA スーパーサロンスタイルアップカールクリーム

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(3件)

>

商品情報

種類:クリーム
香り:シトラスフレッシュグリーン

なんと54種類もの栄養成分を配合しており、髪の毛に栄養を与えてハリとボリュームを与えてくれます。キープ力にも優れており、適度にツヤ感が出るため上品で清潔感のあるスタイリングが叶います。シトラスフレッシュグリーンのさっぱりとした香りは専門の調香師が調合したもので、甘ったるい香りが苦手な方にもおすすめですよ。

ウテナ Me & Her ミルキィグロスジェル 100g

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(1,445件)

>

商品情報

ブラント名:ミーアンドハー (Me&Her)
メーカー名:ウテナ
商品の重量:0.12kg

トレンド感のある濡れツヤ髪に仕上がるスタイリング剤なので、ベタつきは抑えつつ流行りの髪の毛を楽しみたい方におすすめです。ミルクのようなジェルなので髪の毛に馴染みやすく、スプレーやグリースのようなパリッとした質感が苦手な方に向いています。毛髪補修成分も配合しており、保湿して髪の毛自体をリペアできるのもポイントです。

パーマをセットするテクニック・ポイント

せっかくパーマ向けのスタイリング剤を購入しても、テクニックがなければ上手に使いこなせません。以下にパーマをセットするためのテクニックやポイントをまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

1.髪全体を濡らす

まずは髪の毛全体を水で濡らしましょう。霧吹きに水を入れて吹きかけると、全体を適度に湿らせられるのでおすすめです。髪の毛が濡れているとカールがはっきりします。この状態にスタイリング剤を取り入れてキープしましょう。

2.濡らし終えた髪を揉み込む

髪の毛を濡らし終えたら、髪の毛を揉み込みましょう。水分を髪の毛に浸透させるようなイメージで、くしゅくしゅするのがポイントです。あまり強く揉み込むと髪の毛が傷んでしまうので、あくまでも優しく揉み込みましょう。

3.スタイリング剤を全体に付ける

髪の毛全体に水分を馴染ませたら、スタイリング剤を全体につけましょう。基本的にどんなテクスチャーでもまずは手のひらに出して、手をこすり合わせて馴染ませてください。そうしたら髪の毛を包み込むようにして、スタイリング剤を濡れた髪の毛につけていくのがポイントです。

4.日中に乾きやすい場所にはクリームを

乾燥してくるとスタイリングが崩れやすくなるので、乾きやすい場所にはクリームをつけるのがおすすめです。特に毛先は乾きやすいため、スタイリング剤でセットしたらクリームで保湿するようにしてください。

5.全体のバランスを整えて完成

スタイリングが終わったら、全体のバランスを整えて完成です。なるべく大きな鏡で全体をチェックしながら、バランスを整えましょう。特に前髪や頭頂部は全体のバランスを見ながら調整することで、まとまりのあるスタイリングになります。

全15商品

おすすめ商品比較表

ナプラ N. スタイリングセラム 94g

デミコスメティクス UEVO スプリングパフ 200g

ロレッタ ハードゼリー

リーゼ うるおいパーマもどしフォーム 本体 200ml

ロレッタ ツヤツヤムゥ 180g スタイリング フォーム ウェーブ

MACHERIE ヘアジュレ EX ゆるふわウエーブ 100g×2個

ロレッタ ウェーブジュレ 250mL ヘアジェル スタイリングジェル

リーゼ くっきりウェービーヘアフォーム

デミコスメティクス デミ ウェーボ ジュカーラ ヘアカスタ 7 95g

SPICE フォーム ワックス 160g

モッズ・ヘア グラマラスメイク シャープ ウェーブフォーム 130g

ピースプロデザインシリーズ 250ml ヘアワックス

ラックス 美容液 スタイリング メリハリ ウェーブ フォーム 130g

SARANARA スーパーサロンスタイルアップカールクリーム

ウテナ Me & Her ミルキィグロスジェル 100g

Amazonカスタマーレビュー
4.43,090
4.11,544
4.410,435
4.0677
4.1341
4.3230
4.2501
4.2100
4.3518
4.3453
4.3534
4.0350
4.3430
4.43
4.21,445
最安値
タイムセール
¥1,780-10%
参考価格¥1,980
タイムセール
¥1,518-31%
参考価格¥2,200
タイムセール
¥1,635-26%
参考価格¥2,200
タイムセール
¥1,409-35%
参考価格¥2,178
タイムセール
¥1,073-35%
参考価格¥1,650
タイムセール
¥1,499-24%
参考価格¥1,980
購入リンク

パーマ向けのスタイリング剤を使っておしゃれなヘアを楽しもう

今回はパーマヘア向けのスタイリング剤をご紹介しました。自分の髪質や好みの仕上がりに合ったスタイリング剤を選んで、おしゃれなヘアスタイルを楽しみましょう。さまざまなアイテムを比較しながら使ってみることで、自分にマッチするスタイリング剤に出会えるはずです。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

ヘアケア・ヘアスタイリングのカテゴリー

その他のビューティーカテゴリー

新着記事

カテゴリー