この記事で紹介されている商品
キッチンのラップ収納おすすめ13選!ラックやホルダー・扉裏設置タイプなどをご紹介

キッチンのラップ収納おすすめ13選!ラックやホルダー・扉裏設置タイプなどをご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

ラップを収納する「キッチンのラップ収納」は、キッチンまわりをスッキリさせたいときに便利なアイテムです。今回は、キッチンのラップ収納の選び方のコツやおすすめ商品をご紹介します。引き出しや扉裏に設置するものやキッチンラックに貼り付けられるもの、ホルダータイプのものもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

キッチンのラップ収納の魅力とは

調理道具や調味料など物が多いキッチンのスペースは少しでも広めに確保したいですよね。そんなときにキッチンのラップ収納があると、かさばらずにすっきりと整理整頓でき作業スペースを広く確保できます。

何本かまとめて収納できるものやキッチン小物をまとめて収納できるタイプの商品を選べば、1か所にまとめられて便利ですよ。

ラップ収納は引き出しや扉裏、冷蔵庫に取り付けられるものもたくさん販売されています。省スペースで収納できるので、一人暮らしのような収納場所が限られているご家庭にもおすすめです。

キッチンのラップ収納の選び方

キッチンのラップ収納を選ぶときには、自分のキッチンに合った取り付け方法のものを選びましょう。ラップ以外のアイテムの収納や収納できるラップの数にも注目して選ぶと、使い勝手がよくなりますよ。

1.取り付け方法で選ぶ

ラップ収納は、取り付け方法が商品によって異なるので注意しましょう。主に、自立タイプ、吸盤・マグネットタイプ、吊り下げタイプがあります。狭いスペースに設置可能なものも多いのでチェックしてくださいね。

自立タイプ

テーブルや台の上など安定した場所に設置したい方は、自立タイプのラップ収納が適しています。サイズが小さいものであれば、キッチンの引き出しの中に収納することも可能です。また縦置きで収納できるタイプなら、お玉やヘラなどの調理器具も収納しやすいですよ。

移動や掃除がしやすいのが魅力ですが、キッチンのスペースを取ってしまうのはデメリットといえます。一人暮らしでキッチンが狭い方や収納スペースが少ない方は使いにくく感じるかもしれません。

吸盤・マグネットタイプ

冷蔵庫やスチール面に貼り付けられる吸盤・マグネットタイプは、壁に収納スペースを増やせるのが魅力です。特に吸盤とマグネットの両方がついているタイプなら、より強力に接着できます。

吸盤・マグネットタイプを選ぶ際は、耐荷重をチェックすることが大切です。ラップのみだとそこまで重くなりませんが、他のアイテムも収納する場合は重量によってラップ収納が落下してしまう恐れがあります。

吊り下げタイプ

戸棚裏やドアに吊り下げられるタイプは、空間を有効活用ができるのが魅力です。キッチンのテーブルや台所にスペースがない場合でも、新たに収納スペースを確保できます。手をのばしやすい位置にラップやキッチンペーパーを配置できるのもよいですね。

吊り下げタイプのラップ収納を選ぶ場合は、設置箇所のドアの厚みに製品が対応しているかどうか確認する必要があります。また、大きなサイズのラップ収納を選ぶとキッチンにゆとりがなく感じられることも。キッチンの雰囲気づくりを重視する方は、サイズや設置箇所に注意してくださいね。

2.種類で選ぶ

ラップ収納の種類には、ホルダー型とケース型があります。それぞれ特徴が異なるので、自分のキッチンの広さや使いやすさに合わせて選びましょう。キッチンのインテリアに合うものを選ぶのもおすすめですよ。

ホルダー型

ラップを入れて保管するホルダー型は、頻繁に出し入れする方にぴったりです。大きめのアイテムを選べばレシピ本や調理器具もまとめて収納でき、幅広い用途に合わせて活用できます。

ただし収納力が高いものの、生活感が出やすい点に注意してください。インテリアの色やデザインにこだわる方は、ラップのラベルが見えにくいものを選ぶと生活感を抑えられますよ。

ケース型

ケース型のラップ収納は、市販のラップのロール部分をケースに移し替えて収納します。パッケージを隠せるので、周囲のインテリアに雰囲気を合わせやすいのが魅力です。オシャレな空間づくりに重点を置く方に適していますよ。

しかしラップのみの収納に特化したものが多いため、収納力を期待する方は物足りなく感じるかもしれません。また、ラップの大きさとケースが対応しているかをチェックする必要があるので注意してくださいね。

3.収納できるラップの数で選ぶ

ラップ収納を選ぶときには、収納できる本数もチェックしましょう。商品によって、1本だけ収納できるものや4~5本以上収納できるものなどさまざまなものが販売されています。設置箇所のスペースとの兼ね合いにもよりますが、基本的にはたくさん収納できる方が便利です。

特にラップを買いだめする方は、収納本数が多いラップ収納を選ぶことでストックを把握しやすくなり、買い物の重複を防げますよ。また、複数本収納できるタイプは、ラップ以外にもアルミホイルやクッキングシートなど同じ形のものを一緒に収納できるのもメリットです。

4.他のアイテムも収納できるかで選ぶ

ラップ収納を購入する際は、ラップ以外にもキッチンペーパーや調理器具、ポリ袋などをまとめて収納できるものを選ぶと使い勝手がよくなります。

キッチン用品を1か所にまとめておけば、調理中に必要なものを探しやすくて便利です。散らばりやすいキッチン小物を一気に整理整頓したい方におすすめですよ。

ただし、たくさん収納できるものほどキッチンのスペースを要する点には注意しましょう。

5.素材で選ぶ

ラップ収納の素材は、ステンレスやスチール、プラスチックが多い傾向にあります。使われる素材によって耐久性やお手入れの仕方、重量などに違いがあるのであらかじめ各素材の特性をチェックしておきましょう。

ステンレス・スチール製

ステンレスやスチール製のラップ収納は耐久性があり、水垢やサビにも耐えられるのが魅力です。水が跳ねやすいシンクまわりに設置するなら、ラップ収納が傷みにくいステンレス・スチール製が適しています。一度購入すれば長く愛用できるので、長期的に見てもコスパがよいと言えるでしょう。

耐久性がある分耐荷重も高いため、ラップ以外のアイテムを収納したい方にもぴったりですよ。

プラスチック製

プラスチック製のラップ収納は、軽量で移動しやすいのが特徴です。特に自立タイプのラップ収納なら手軽に位置を変えやすく、使い勝手がよい傾向にあります。

またプラスチック素材なので、汚れてしまったときに水や洗剤で洗えるのも魅力です。清潔にお手入れし続けたい方にも向いていますね。

一方ステンレスやスチール製に比べると、耐久性が低い点には注意してください。

キッチンのラップ収納のおすすめ13選

ここからはキッチンのラップ収納のおすすめ13選をご紹介します。値段や素材、取り付け方法に注目してお気に入りのアイテムを選んでくださいね。

山崎実業(Yamazaki) マグネット キッチンペーパー & ラップホルダー

商品情報

商品サイズ:約W29×D8×H20cm
内寸:左側ホルダー約W16×D7.5×H12.5cm右側ホルダー約W12.5×D7.5×H12.5cm
対応サイズ:直径約15cm・高さ約28cm以内・芯の直径約3.6cm以上のキッチンペーパーロールに対応。
耐荷重:約2kg、フック1つあたり約250g

冷蔵庫の側面にマグネットで設置できるラップ収納です。高さが約20cmとコンパクトなので、キッチンのスペースが少ない方や小さい冷蔵庫を使う方でも気軽に導入できます。ラップのほか、キッチンペーパーやキッチン小物もスッキリと収納可能。大判タイプの海外製のキッチンペーパーロールを設置できるのも魅力です。

アールエスハンガースタジオ ラップホルダー&キッチンペーパーホルダー

商品情報

材質:ステンレス鋼
色:ホワイト
取り付けタイプ :アンダーキャビネットマウント, ドアマウント
商品の寸法 :29.5長さ x 23幅 cm

吊り戸棚の下の幅23cm以内に収納できるラップ収納です。ラップ4本と布巾2枚に加えてキッチンペーパーも収納できます。安いときにラップを買いだめしたときでもまとめて1か所に収納できるのが便利ですね。耐久性のあるスチール素材でできており長く使用できます。穴あけやネジ止めの必要がないので、誰でも簡単に設置できるのもポイントです。

山崎実業 (Yamazaki) マグネット ラップホルダー

商品情報

サイズ:約15.5×5.2×15.5cm
本体重量:約500g
素材・材質:本体=スチール(粉体塗装),マグネット2枚
原産国:中国
耐荷重:約1Kg

壁や冷蔵庫に貼り付けて設置するタイプのラップ収納です。耐荷重は約1kgのため、ラップを数本立てても落ちずに使えますよ。カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色展開で、シンプルかつまとまりのあるキッチンをレイアウトしたい方におすすめです。

山崎実業(Yamazaki) マグネット ラップホルダー スリム

商品情報

商品サイズ:約W13.5XD6XH14cm
商品重量:0.34kg
内寸:約W13×D5.5cm

マグネットで取り付けするラップ収納で、冷蔵庫やキッチンパネルに設置したい方におすすめの商品です。組み立ての必要がなく、好きな場所に取り付けられます。ラップのほかに、ポリ袋箱の収納にも役立ちますよ。シンプルで無駄のないデザインなので、キッチンの雰囲気を壊さずに馴染みやすいです。

山崎実業 シンク上収納 キッチンツールホルダー

商品情報

サイズ:約13.5X6.5X14.5cm
本体重量:約0.3㎏
品質表示:本体:スチール(粉体塗装)
耐荷重:約1kg
内寸サイズ(cm):約W13XD5.7

メッシュパネルにかみ合わせて設置するラップ収納で、耐久性の高いスチール素材を採用しています。ほかの収納ツールとあわせて、シンク上やコンロ横の狭いスぺースをカスタマイズしながら有効活用できますよ。キッチンの手の届きやすいところに省スペースで設置できるため、使い勝手がよいでしょう。

和平フレイズ 引っ掛け式 マルチ ポケット Cタイプ ラップホルダー

商品情報

商品サイズ:約 幅12.5×奥行7.3×高さ15.5cm
材質:鉄(亜鉛メッキ・粉体塗装)
生産国:中国

鉄製の引っかけ式のラップ収納です。狭い場所にでも引っかけて使えるので、省スペースに収納ができます。幅12.5cm・奥行き7.3cm。高さ15.5cmのサイズで、ラップを2本程度立て掛けるのに便利ですよ。受け皿部分に孔があるので、水がたまらないのもうれしいですね。

ヨシカワ(Yoshikawa) 冷蔵庫サイドラップ&ペーパーホルダー

商品情報

サイズ:25.5×7.8×28.5cm
本体重量:0.4kg
素材・材質:本体/鉄(クロムメッキ)、吸盤/塩化ビニール
原産国:日本
その他:マグネット付き
サイズ:25.5×7.8×28.5cm
本体重量:0.4kg

冷蔵庫横の空間を有効活用できるラップ収納です。マグネットと吸盤の両方で固定するので外れにくいのがうれしいポイント。キッチンペーパーを引っ張ってもズレにくいのが魅力です。ラップ類のほか、キッチンペーパーやミトン、鍋敷きなど小物をたくさん収納できますよ。キッチンまわりの小物をまとめて整理したい方にぴったりです。

Belca ラップホルダー

商品情報

製品サイズ / 幅28×奥行8×高さ18.6cm
材質 / ポリプロピレン
原産国 / 日本

自立式のスタンド型ラップ収納で、キッチンの隙間や調理台に設置できます。3枚の仕切り板付きで、収納するものにあわせて取り外しできるのも便利ですよ。キッチンの引き出し内で使えば、スッキリきれいに整理整頓できるでしょう。ラップのほか、ヘラやお玉などを立てておくのにも適しています。

ideaco (イデアコ) ラップホルダー

商品情報

本体サイズ:幅37.5×奥行9×高さ8.5cm / 本体重量:1065g
素材・材質:ボンデ鋼板,ブナ,シリコン(滑り止め),ネオジウムマグネット
生産国:日本

コストコで取り扱われている231m巻きの大きなフードラップの専用ケースです。サイドには天然ブナ材を用いたこだわりのデザイン。ケースの底にはシリコン製の滑り止めがつけられており適度な重さがあるので、ケースの中からラップを引っ張っても動きにくい設計になっています。コストコユーザーの方は検討してみてはいかがでしょうか。

山崎実業(Yamazaki) シンク扉 キッチンペーパー & ラップホルダー

商品情報

商品サイズ:本体:約W25.5XD10XH30cm ストッパー:約W3XD7XH20cm
品質表示:本体:スチール(粉体塗装) マグネット 滑り止め:シリコーン

シンク扉に引っかけて使えるラップホルダーです。ラップ以外にキッチンペーパーやミトン、ポリ袋ボックスなども収納できます。扉の外側だけではなく、約1.5~2.4cm以内の厚さの扉であれば内側にも設置できますよ。収納スペースを新たに確保するのが難しい方におすすめの商品です。

天馬 吊戸棚下のスペースを有効活用できる吊り下げ収納ラック

商品情報

本体サイズ:約29×26×16cm
本体重量:約0.52kg
材質・素材:(本体)スチール(ゴム脚)PVC
原産国:中国
全体荷重:約2kg

キッチンの吊戸棚下の空間を活用した、吊り下げタイプのラップホルダーです。ラップやキッチンペーパーをまとめて収納できます。ラップは複数入れられるサイズなので、買いだめにも対応できますよ。吊り下げ部分には滑り止めがついているので、設置の際に安定感を持たせられるのも魅力ですね。スチール素材に粉体塗装されているため、サビにくいのも魅力です。

ライクイット ( like-it ) キッチン 小物収納

商品情報

本体サイズ: 約W247×D79×H105mm
本体重量: 310g
素材・材質: 本体・仕切り/ポリプロピレン、マグネット、吸盤/オレフィン系樹脂
耐荷重: 約800g(衝撃や設置面の表面仕上げにより差が有り)

マグネットと吸盤で設置するラップ収納です。耐荷重800gと頼りになるつくりなので、ラップのほかキッチン小物や調理器具を立て掛けるのにも便利に活用できます。設置箇所に傷がつきにくいよう、保護シートが付属されているのも魅力です。3枚の仕切り板がついているため、収納するものに合わせて調整できますよ。

アスベル ポゼ キッチン ポケットペーパーホルダー

商品情報

サイズ:25.9×7.7×22.2cm
商品重量:546g
材質:本体・仕切り・ペーパースベリ止め部・エンドキャップ/ABS樹脂、アーム・バネ/ステンレス鋼、マグネット/ラバーマグネット
耐荷重:2kg

マグネットタイプの収納で、ラップのほかにキッチンペーパーも収納可能です。冷蔵庫側面やスチール素材の家具などに取り付けられて、省スペースに収納箇所を増やせます。シンプルなホワイトカラーのため、キッチンに馴染みやすいのもうれしいですね。耐荷重が2kgと頼もしい商品です。

全13商品

おすすめ商品比較表

山崎実業(Yamazaki) マグネット キッチンペーパー & ラップホルダー

アールエスハンガースタジオ ラップホルダー&キッチンペーパーホルダー

山崎実業 (Yamazaki) マグネット ラップホルダー

山崎実業(Yamazaki) マグネット ラップホルダー スリム

山崎実業 シンク上収納 キッチンツールホルダー

和平フレイズ 引っ掛け式 マルチ ポケット Cタイプ ラップホルダー

ヨシカワ(Yoshikawa) 冷蔵庫サイドラップ&ペーパーホルダー

Belca ラップホルダー

ideaco (イデアコ) ラップホルダー

山崎実業(Yamazaki) シンク扉 キッチンペーパー & ラップホルダー

天馬 吊戸棚下のスペースを有効活用できる吊り下げ収納ラック

ライクイット ( like-it ) キッチン 小物収納

アスベル ポゼ キッチン ポケットペーパーホルダー

Amazonカスタマーレビュー
4.42,001
4.3184
4.4261
4.2133
4.3644
4.4137
4.032
-
4.86
4.416
4.21,291
4.11,059
-
最安値

-

タイムセール
¥11,042-15%
参考価格¥12,967
タイムセール
¥843-23%
参考価格¥1,100

-

購入リンク

汎用性の高いキッチンのラップ収納を選ぼう

ここまでラップ収納の選び方やおすすめ商品13選をご紹介しました。ラップのほかにキッチンペーパーやミトンなどをまとめて収納できるアイテムを選べば、キッチンまわりをスッキリ整理整頓できますよ。またキッチンのスペースが少なくて悩んでいる方は、壁や戸棚裏など少ないスペースでも設置できるタイプを選ぶと使い勝手がよくなるでしょう。ぜひ、本記事の内容を参考にして自分のキッチンに合うラップ収納を選んでくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のキッチン用品カテゴリー

新着記事

カテゴリー