メルカリで楽天ポイントは使えるの?お得な支払い方法も解説

メルカリで楽天ポイントは使えるの?お得な支払い方法も解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

今回は、メルカリで楽天ポイントを支払いに使えるのかについて解説し、メルカリのお得な決済方法についても紹介します。メルカリで貯まるポイントやポイントの変換先、メルカリと連携しているサービスについて知りたい方も必見です。

メルカリで楽天ポイントは使える?

メルカリ自体が楽天ポイントと連携した加盟店ではないため、メルカリで楽天ポイントは使用できません。どの決済方法でもメルカリ内で楽天ポイントは使えませんが、決済時に楽天のクレジットカードを利用すれば、楽天ポイントを貯めることは可能。クレジットカード側で決められた分の楽天ポイントが還元されます。

楽天ポイントは主に楽天と連携したサービスで使えるポイントなので、楽天ポイントを使用するには楽天会員となる必要があります。楽天ポイントには利用状況に応じてステージがあり、ステージを上げるためには決められた条件を満たさなければなりません。

メルカリで楽天ポイントは貯まりませんが、メルカリポイントが貯まります。メルカリポイントには、メルカリで出品した商品の売上から獲得するポイント、友達招待やその他キャンペーンで貯まるポイントの2つのタイプがあります。

売上金からのポイントを獲得するためには、支払い画面でポイント購入手続きをしてください。獲得したポイントはマイページのポイント履歴画面で確認できます。売上金から獲得したポイントの有効期限は購入手続き日から365日となっており、他の方法で獲得したポイントはそれぞれ有効期限が異なります。

友達招待は招待したい相手へ招待コードの送信が必要です。招待コードを受け取った相手がメルカリに新規登録すると、招待した側・された側の両者がポイントを獲得できます。ポイントの有効期限はポイント獲得から30日なので、早めにポイントを使い切るようにしましょう。

友達招待コードはマイページからチェックできます。会員登録をしてしまうと招待コードを入力できなくなるため、初回登録時のコード適用を忘れないようにしましょう。招待コードの送信に上限はなく、複数人への送信が可能です。

メルカリポイントはメルカリでの支払い時に利用でき、決済時の画面でポイント利用の選択が可能です。ポイントが足りなければ、他に設定した決済方法で補えるようになっています。メルカリポイントは現金への変換ができませんが、変換前の売上金であれば口座振込が可能です。メルカリポイントへの変換後はメルカリ内でポイントを消費するようにしましょう。

メルカリでお得な支払い方法

メルカリでのお得な決済方法はクレジットカード払いです。決済で利用したクレジットカードと連携しているポイントが貯まるため、ポイントの還元率が高いクレジットカードを利用するのが理想的です。メルカリでは高額商品も出品されており、多くのポイントがもらえるチャンスもあるかもしれません。

楽天のクレジットカードは還元率が高くメルカリでの決済におすすめ。楽天ポイントが使える店舗は多いので、メルカリ内でポイントが使えなくても他の使い道があります。楽天とメルカリのサービスをよく利用するという方はお得にポイントを貯められるでしょう。

メルカリが発行しているクレジットカードの利用もお得な決済方法です。このカードはメルカリの利用実績に基づいて、ポイント還元率や利用限度額が決まります。ナンバーレスカードのため、セキュリティ面でも安心して使えるでしょう。ただし、カードの申し込みに当たっては、本人確認や信用情報の審査通過がマストです。

また、このクレジットカードの利用履歴はメルカリのアプリ内で確認できます。引き落とし日の選択肢も5つと多く、予算管理も簡単。カードの引き落とし口座はメルカリのアプリのみから設定でき、カード利用時にメルカリアプリの通知が来るので、利用状況の把握もしやすいでしょう。

メルカリではクレジットカード払い以外に10種類もの決済方法があります。現金で払いたい時はコンビニ・ATM払いが便利です。ただし、コンビニ・ATM・キャリア払いでは一定額の手数料が発生してしまいます。

コンビニ払いでは選択したコンビニにより決済手順が異なります。どのコンビニも確認用の番号が必要なので、すぐ番号を確認できるようにしておきましょう。番号には有効期限があるため、有効期限を過ぎると再発行手続きをしなければなりません。

ATM払いでは、現金またはキャッシュカードでの決済を選択でき、コンビニ払いと同様に確認用の番号が必要です。現金の場合は上限金額があるため、高価な商品の決済には向いていません。

キャリア決済では、選択したキャリアのサイトで手続きをします。こちらの方法も決済の上限金額が設定されており、キャリアごとに上限額が異なるので事前に調べておきましょう。

他には、電子マネーや後払い決済も可能ですが、本人確認や口座登録が必須のものもあります。メルカリポイントやクーポンの併用可否も決済方法によって変わってきます。クーポンを利用する時は決済方法の選択前に適用させてください。

楽天ポイントのお得な使い方

楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントの2種類が存在します。通常ポイントは楽天と連携したサービスの利用で貯まるポイント、期間限定ポイントは特典やキャンペーン参加で貯められるポイントです。期間限定ポイントの方は有効期限が短く、早めに使い切らなければなりません。

楽天ポイントを効率よく貯めるには楽天のサービス利用回数を増やすことです。決済時にも楽天のサービスを利用すると、より多くの楽天ポイントを貯められます。また、ポイントをもらえるキャンペーンへの参加も忘れてはいけません。

ただし、キャンペーンで獲得できるのは期間限定ポイントなので、計画的にポイントを使うようにしましょう。

楽天ポイントの使い道に困ったら、他社ポイントへの変換もおすすめです。マイル・電子マネー・投資サービスなど、複数の交換先があります。交換先によって必要なポイント数が異なるので、交換前に確認しておきましょう。

反対に、他社ポイントから楽天ポイントへの変換も可能。こちらの方が、楽天ポイントから交換するよりも対応しているポイントが多くなっています。他社ポイントからの交換も、ポイントによって交換できる下限が異なっています。

楽天が提供している、楽天ポイントの投資サービスもあります。現金での投資は怖いけれど、投資自体に興味があるという方にはぴったりかもしれません。ポイントを使った投資サービスなので安全で手軽に始められますが、ポイント投資を始めるには口座開設と本人確認が必要です。

家族も楽天サービスを利用するのであれば、家族に楽天ポイントをプレゼントするのもよいでしょう。この場合、対象となる家族カードへ家族の入会が条件となっており、相手に渡せるポイントの下限と上限は決まっています。

楽天の家族カードは楽天本会員カード所有者に発行できるカードです。家族カードでは引き落とし口座と利用可能額が共有されます。1人が利用できる金額が少なくなるというデメリットはありますが、家族で利用状況を把握でき管理できる点は便利と言えるでしょう。楽天ポイント自体は常に本会員へ付与されるようになっています。

楽天ポイントを店舗で使うには、決済時に店員へ楽天ポイントを使用する旨を伝えてください。楽天ポイントが使える店舗では、店員側からポイントカードの有無を聞かれることが多いですが、自分から先に伝えておくとさらに決済がスムーズになるでしょう。

楽天ポイントが使用できる店舗は、楽天ポイントカードの公式サイトから確認可能。ポイントが使用できる店舗や貯まる店舗が一覧で表示されており、サイト内でアプリの利用可否までチェックできます。楽天ポイントを使いたい店舗のリクエストも可能です。

楽天ポイントを使いたい店舗のリクエストは、楽天ポイントカード公式サイトのリクエストフォームから送信できます。必要な情報はリクエストしたい店舗・企業名とリクエスト理由で、店舗・企業名は、正確に記入してください。インターネットで簡単に回答できるので、積極的にリクエストしてみましょう。

こちらもチェック!
楽天カードの家族カードはお得がいっぱい!メリットとデメリット・注意点も徹底解説

楽天カードの家族カードは、18歳以上で本会員と生計を同一としている配偶者や両親、子どもへ発行することで買い物の支払いに利用できます。 家族カード利用分も本会員同様にポイントが貯まるため、楽天サービスを利用する方が多いご家庭では導入しておくと役立つでしょう。

メルカリで楽天ポイントを貯めるメリット

メルカリの決済で楽天のクレジットカードを使用するとお得に楽天ポイントを貯められます。メルカリと楽天どちらの利用頻度も高ければ、手軽にポイント獲得が可能です。また、楽天ポイントは多くの利用方法があるため、使い道には困らないでしょう。メルカリでは決済方法を工夫し、お得にお買い物を楽しんでくださいね。

こちらもチェック!
【初心者必見】楽天ポイントが使えるお店はどこ?使い方やお得な貯め方まで解説!

楽天ポイントは、日常生活のあらゆるシーンで役立つ便利なサービスです。とはいえ、楽天ポイントの使える店が具体的にどこなのか、詳しく知らないという方も少なくないでしょう。そこで、コンビニやスーパーなど楽天ポイントが使える店舗のほか、ポイントの貯め方、使い方に至るまで、包括的に解説します。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

楽天ポイント・クーポン活用術のカテゴリー

その他の楽天お得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー