この記事で紹介されている商品
ゼリー飲料のおすすめ13選!勉強・スポーツ中、発熱時の栄養補給にも

ゼリー飲料のおすすめ13選!勉強・スポーツ中、発熱時の栄養補給にも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

朝食などで時間がないときにサッとエネルギーチャージができる「ゼリー飲料」。勉強やスポーツ中、発熱時の栄養補給が手軽にできるのも魅力です。しかし、取れる栄養素や口当たりなどさまざまでどれを選べばよいか迷いますよね。そこで今回は、ゼリー飲料のおすすめ13選をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ゼリー飲料の魅力とは?

ゼリー飲料の魅力は手軽に栄養やカロリーを補給できることです。キャップをひねってあけるだけですぐに摂取できるため、時間のないときにもサッとエネルギーをチャージできますよ。また、パンやごはんと違ってゼリー状なので摂取しやすく、食欲がなく食べ物が喉を通らない際にもおすすめです。

バナナやりんご、マスカットなどさまざまな味があるので、自分の好みの味を選んでくださいね。

ゼリー飲料の活用シーン

ゼリー飲料の活用シーンはさまざまですが、主に以下4つのシーンで活用できます。

ゼリー飲料の活用シーン
  • 忙しい朝
  • 筋トレ前やスポーツ中
  • 発熱や体調不良のとき
  • 防災時の備蓄食品

各活用シーンについて詳しくみていきましょう。

忙しい朝のエネルギーチャージに!

ゼリー飲料は忙しい朝のエネルギーチャージにおすすめです。朝は学校や仕事の用意などで忙しくなりがち。気づけば朝食を取る余裕がなく家を出る時間になっていることもあるのではないでしょうか。ゼリー飲料であればキャップをひねって口の中にゼリーを流し込むだけで栄養を補給できるので、忙しい朝のエネルギーチャージにもぴったりですよ。

筋トレ前やスポーツ中の栄養補給に!

ゼリー飲料は筋トレ前やスポーツ中の栄養補給にもおすすめです。体を動かすシーンでは固形物を摂取すると気持ち悪くなったり、そもそも喉をとおらなかったりしがちです。しかし、ゼリー飲料であればツルッと手軽に摂取できるので、激しい運動のシーンなどの栄養補給にもぴったりですよ。

発熱や体調不良のときの水分・栄養補給に!

発熱や体調不良のときは食欲が落ちることが多く、ご飯やパンなど固形物の摂取が難しい場合があります。そんなときに食べやすいものとして、お粥やゼリーなどがあげられますよね。ゼリー飲料は栄養に特化した食品なので、発熱や体調不良のときの水分や栄養補給にもおすすめです。

防災時の備蓄食品として!

ゼリー飲料はお米や野菜などと違って別途調理する必要がないため、防災時の備蓄食品としても優秀です。キャップを開けるだけで手軽にエネルギー補給ができますよ。また、手のひらサイズでコンパクトに持ち運べるので、好きなタイミングで摂取できるのもゼリー飲料の魅力です。そのため、防災時の備蓄食品としてもゼリー飲料はおすすめです。

ゼリー飲料の注意点

ゼリー飲料は手軽に栄養補給ができる反面、デメリットもあるので注意しましょう。たとえば、手軽だからとゼリー飲料ばかり摂取すると栄養が偏ったり、カロリーオーバーになったりしてしまいます。

また、ゼリー飲料のなかには砂糖と比べて何百倍も甘くカロリーを抑えられた人工甘味料や、果糖ぶどう糖液糖などが含まれている商品もあります。これらを多く摂取しすぎると肥満につながる可能性があるので注意してくださいね。

エネルギーチャージを目的とする人は効率よく栄養補給をするためにも、必ず原材料表示を確認しましょう。

ゼリー飲料の選び方

ここからはゼリー飲料の選び方を4つご紹介します。

ゼリー飲料の選び方
  • 取れる栄養で選ぶ
  • 口あたりで選ぶ
  • 価格が安い・コスパが良いかで選ぶ
  • 子供用は子ども向け商品をチェック

各ポイントについて詳しく解説していきますね。

1.取れる栄養で選ぶ

まずは取れる栄養で選ぶことが重要です。ゼリー飲料で取れる栄養は主に「エネルギー」「プロテイン」「ビタミン」「ブドウ糖」があります。各栄養について解説するので、補給したい栄養をチェックして自分に合ったゼリー飲料を選んでくださいね。

エネルギー

エネルギーは一日をとおして活動する上で必要な栄養です。そのため、一日の始まりで栄養を補給する朝食のタイミングや、大きくカロリーを消費するスポーツを行うタイミングでの摂取がおすすめです。

朝食の時間帯は学校や会社に行くための準備でバタバタとしてしまいがち。忙しいことを理由に朝食を抜いてしまうと、必要なエネルギーが不足してパフォーマンスが下る可能性もあります。その際にはゼリー飲料を活用してみるのもひとつですよ。

プロテイン

筋肉をつけたい人には、プロテインが補給できるゼリー飲料がおすすめです。通常の食事だけであれば筋肉をつけるために必要なタンパク質を補給するのは難しいもの。食が細い人であれば別途粉のプロテインやプロテイン飲料を購入して摂取する必要があります。

なかにはそれらのプロテイン独特の味や飲み心地が好きではない人もいるでしょう。しかし、ゼリー飲料であればツルッと摂取できるため、筋肉をつけたい人はプロテイン入りのゼリー飲料もチェックしてみてくださいね。

ビタミン

野菜や果物が不足している人は、ビタミンが含まれているゼリー飲料にも注目してみましょう。ビタミンは体内でほとんど作れないため、食品から摂取する必要があります。体の調子を整える働きもあるので、不足している場合は積極的に摂取したい栄養です。

ビタミンAやビタミンB1、ビタミンCなど、さまざまなビタミンが含まれているゼリー飲料があるので、不足しているビタミンをチェックして自分に合った商品を選んでくださいね。

ブドウ糖

ブドウ糖は脳が働くために必要なエネルギーなので、頭を使うことが多い人はブドウ糖が含まれているゼリー飲料に注目してみましょう。脳が唯一エネルギーとして利用できる栄養で、勉強や仕事の資料作成など考える必要があるシーンで消費されがちです。吸収性のよい糖で効率よくエネルギーを補給したい場合は、ブドウ糖が含まれているかチェックしてみてくださいね。

2.口あたりで選ぶ

ゼリー飲料には「サラサラタイプ」と「ドロドロタイプ」2種類の口あたりのものがあります。飲みやすさや腹持ちが異なるので、自分にあった口あたりのゼリー飲料を選びましょう。各タイプについて詳しく解説していきます。

サラサラタイプ

飲みやすさを重視したい人にはサラサラタイプのゼリー飲料がおすすめです。水分量が多く一般的なゼリーと同じようなつるんとした食感なので、食欲がないときや運動前後の栄養補給にもぴったり。ゼリーの粒が細かくサラッとしているのでスッキリ飲めますよ。

ドロドロタイプ

しっかりとした飲み心地を重視したい人にはドロドロタイプのゼリー飲料がおすすめです。一般的なゼリーと比べてドロドロとした食感なので、固形感が強く腹持ちのよさが期待できます。そのため、食事の代わりに摂取してもよいでしょう。忙しくて朝食が取れないときや、移動時間などの隙間時間の摂取にもぴったりです。

3.価格が安い・コスパが良いかで選ぶ

ゼリー飲料の価格は、100円前後のものから200円前後の商品まで種類はさまざまです。ひとつずつの価格は安くても日々出費が重なれば、購入する商品によって大きな差が生まれてきます。そのため、価格が安いか・コスパが良いかで選ぶのもひとつです。

今後購入する数量を予想して、実際にどれくらいの費用がかかるのか計算してみるとよいでしょう。コスパの良い自分に合った商品を選べばゼリー飲料にかける費用も抑えられますよ。

4.子ども用は子ども向け商品をチェック

子ども用にゼリー飲料を選ぶ場合は、子ども向け商品に注目しましょう。パッケージにアニメのキャラクターが描かれた商品やフルーティな味わいでサラッと飲める商品など、子どもが興味を持ちやすく飲みやすいゼリー飲料があるのでチェックしてみてくださいね。

本記事の後半で「子ども向けゼリー飲料のおすすめ3選」についてもご紹介するので、子ども向け商品を探されている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ゼリー飲料のおすすめ10選

ここからはゼリー飲料のおすすめ10選をご紹介します。おいしくサラッと飲めて栄養補給できるものや、小腹を満たしたいときに利用できる商品などをまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

10秒でエネルギーチャージできるinゼリーです。おにぎり一個分のエネルギーがinゼリーひとつで補給できるので、スピーディーに必要な栄養補給が完了します。マスカット味のスッキリとした味わいはスポーツのシーンでも飲みやすく、ポケットにも入るサイズなのでウォーキングやランニングなどの際にも持ち運べて便利ですよ。

たらみ おいしい蒟蒻ゼリー ぶどう味

商品情報

内容量:150g×6個
容器の形状:スタンディングパウチ
カロリー:44kcal(1個あたり)

フルーティーな味わいでスッキリ飲める蒟蒻ゼリーです。1パックあたり44kcalと低カロリーでダイエット中の人にもおすすめです。コンパクトなパウチタイプで持ち運びしやすく好きなタイミングで手軽に栄養補給ができますよ。

不足しがちなビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシンが1日に必要な量の3分の1補給できるゼリー飲料です。元気の源であるローヤルゼリー・アミノ酸・クエン酸も含まれており、もうひと頑張りしたいシーンにもおすすめです。ひとつでさまざまな栄養補給したい人はぜひチェックしてみてくださいね。

森永製菓 inゼリー フルーツ食感 もも味

商品情報

配合栄養素: 難消化性デキストリン、ビタミンC、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンB6、葉酸、ビオチン、ビタミンD、ビタミンB12
カロリー: 1個当たり 87kcal
内容量: 6個(6個入×1箱)
原材料に含まれるアレルギー物質(28品目中): 乳・もも

やさしいももの味わいでスッキリ飲めるゼリー飲料です。もも味果汁が5%配合されたフルーティーな風味はおやつにもぴったり。おいしく飲めるゼリー飲料ですが、87kcalとカロリー控えめなのも魅力です。さらに12種類のビタミン配合なので、不足しがちなビタミンもしっかり補給できますよ。食物繊維が配合されているのもうれしいポイントですね。

ポッカサッポロ キレートレモンクエン酸2700ゼリー

商品情報

ブランド キレートレモン
パッケージ情報 パウチ
商品の個数 6
商品の重量 990 グラム
商品の形状 液体

レモン1個分の果汁がぜいたくに使われたゼリー飲料です。1日に必要なビタミンCがひとつで摂取できるので、効率的にビタミンCを補給できますよ。さらに1袋あたりにクエン酸が2700mg含まれており、継続的に摂取することで疲労感軽減にも期待ができるのもうれしいポイントです。

日本コカ・コーラ ミニッツメイド 朝リンゴ ゼリー

商品情報

商品の個数 6
ユニット数 6 本
ブランド ミニッツメイド
風味 ヨーグルト
商品の形状 液体
パッケージ情報 パック
対象年齢 大人
商品の重量 1.2 キログラム
商品体積 180 ミリリットル
特別な原料 砂糖、食物繊維、りんご果汁、脱脂粉乳、発酵乳、寒天、乳酸Ca、増粘多糖類(大豆由来)、香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(スクラロース)

1袋でリンゴ2個分の食物繊維が摂取できるゼリー飲料です。ミニッツメイドの朝ゼリーシリーズは朝食代わりにもできるゼリー飲料とされているので、朝の忙しい時間帯にもぴったり。キャップを開けるだけですぐに栄養補給ができます。リンゴのフルーティーな味わいでスッキリ飲めますよ。

味の素 アミノバイタル ゼリー アミノ酸&クエン酸チャージ レモン味

商品情報

ブランド 味の素
風味 レモン
ユニット数 6 個
商品の形状 ジェル
商品の重量 180 グラム
対象年齢 大人
パッケージ情報 バッグ
商品の個数 6
色 橙

1袋でアミノ酸とクエン酸とビタミンCが補給できるゼリー飲料です。運動の際に必要な栄養が含まれており、スッキリ飲めるレモン味なので、トレーニングやスポーツなどのシーンにもおすすめですよ。キャップを開けてすぐ飲めるので、素早い栄養補給が可能です。

森永製菓 inゼリー エネルギー ブドウ糖 ラムネ味

商品情報

ブランド inゼリー
商品の形状 ゼリー
風味 ラムネ味 180g×6個
商品の個数 6
商品の重量 1080 グラム
対象年齢 全ての年代
パッケージ重量 1.22 キログラム
梱包タイプ バッグ

ブドウ糖が30g配合されたゼリー飲料です。ブドウ糖は脳が働くために利用するエネルギー源なので、頭を使うことが多い現代人にもぴったり。スッキリ爽やかな味わいのラムネ味で、気分転換をしたいときにもおすすめです。勉強で疲れたときはもちろん、仕事の合間の栄養補給にも活用できますよ。

1袋でレモン10個分のビタミンCが補給できるゼリー飲料です。クエン酸やビタミンB1、ビタミンDなどが補給できるのもうれしいポイントですね。しっかりとしたレモンの味わいで、小腹を満たしたい場合や気分をリセットしたいときにもおすすめですよ。

1袋でホエイプロテイン,マルトデキストリン,ビタミンD,亜鉛,5種のビタミンB群が補給できるゼリー飲料です。たんぱく質が10g含まれているので、理想の体づくりをしたい人にもぴったり。疲れた体のリカバリー用の栄養が含まれているので、筋トレや運動後のシーンなどにもおすすめです。

子ども向けゼリー飲料のおすすめ3選

ここからは子ども向けゼリー飲料のおすすめ3選をご紹介します。子どもの好きなかわいいキャラクターがパッケージのものや、やさしい味わいで飲みやすいものをまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パッケージにかわいいキャラクターの絵が描かれた子ども向けゼリー飲料です。やさしい味わいのぶどう風味で、おやつ感覚で飲めますよ。1袋にカルシウム・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ぶどう糖・カルシウムが含まれているので、子どもの成長に必要な栄養補給もお手軽ですね。

味の素 アミノバイタル ゼリー ガッツギア マスカット味

商品情報

ブランド アミノバイタル
商品の形状 ジェル
風味 バナナ
ユニット数 6 個
商品の重量 250 グラム
対象年齢 子供
パッケージ重量 1.63 キログラム
個数 6
液体内容物の説明 ゼリー飲料
商品パッケージ数 1

1袋でエネルギー200kcal・カルシウム130mg・アミノ酸1500mgの栄養が取れる子ども向けゼリー飲料です。たっぷりエネルギー補給ができ、スッキリと飲めるマスカット味なので、カロリー消費の激しいスポーツにもぴったり。250gの大容量でしっかりとした飲みごたえがあるため、空腹を満たしたいときにもおすすめです。

森永乳業 マミーゼリー

商品情報

ブランド 森永乳業
商品の形状 ゼリー
風味 グレープ
商品の個数 6
パッケージ情報 バッグ
ユニット数 6 個
アレルギー情報 乳, 大豆
パッケージ重量 0.87 キログラム
個数 6
梱包タイプ バッグ

カルシウム・鉄・ビタミンDが摂取できるマミーの子ども向けゼリー飲料です。乳酸菌飲料のやさしい味わいは子どもにも飲みやすく、おやつにもぴったり。マミーにはシールド乳酸菌が含まれているので、育ち盛りの子どもはもちろん、大人にもおすすめです。

全13商品

おすすめ商品比較表

森永製菓 inゼリー エネルギー マスカット味

たらみ おいしい蒟蒻ゼリー ぶどう味

明治 即攻元気ゼリー アミノ酸&ローヤルゼリー

森永製菓 inゼリー フルーツ食感 もも味

ポッカサッポロ キレートレモンクエン酸2700ゼリー

日本コカ・コーラ ミニッツメイド 朝リンゴ ゼリー

味の素 アミノバイタル ゼリー アミノ酸&クエン酸チャージ レモン味

森永製菓 inゼリー エネルギー ブドウ糖 ラムネ味

ハウスウェルネスフーズ C1000 ビタミンレモンゼリー

SAVAS リカバリープロテインゼリー ミックスフルーツ風味

大正製薬 リポビタンキッズゼリー ぶどう風味

味の素 アミノバイタル ゼリー ガッツギア マスカット味

森永乳業 マミーゼリー

Amazonカスタマーレビュー
4.5505
4.31,332
4.42,202
4.257
4.41,003
4.3659
4.3339
4.41,734
4.52,383
4.1173
4.2423
4.4635
4.667
最安値
タイムセール
¥1,048-24%
参考価格¥1,386
タイムセール
¥1,058-20%
参考価格¥1,325
タイムセール
¥1,067-17%
参考価格¥1,283
タイムセール
¥927-20%
参考価格¥1,164
購入リンク

ゼリー飲料で効率良く栄養補給しよう!

ゼリー飲料があれば、いつでも好きなタイミングで手軽に栄養補給ができます。商品によって含まれている栄養はさまざまなので、必要な栄養が含まれた商品をチェックしてくださいね。ぜひ本記事の選び方やおすすめ商品を参考に、自分にぴったりなゼリー飲料で効率良く栄養補給しましょう!

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の食料品カテゴリー

新着記事

カテゴリー