この記事で紹介されている商品
ソロキャンプ向け焚き火台のおすすめ17選!コンパクトで持ち運びやいアイテム

ソロキャンプ向け焚き火台のおすすめ17選!コンパクトで持ち運びやいアイテム

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

持ち運びや収納に便利なコンパクトなサイズの「ソロキャンプ向け焚き火台」。軽いチタン製や簡単に折りたためるタイプもあり、初心者でも気軽にキャンプで焚き火を楽しめます。有名ブランドや、安い商品など、何を基準に選んでよいか迷いますよね。そこで今回は、ソロキャンプ向け焚き火台の選び方とおすすめの商品ご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

焚き火台を使うメリット

キャンプで焚き火をする際には、火の取り扱いに細心の注意が必要です。

特に風が強い場合や、周囲に燃えやすいものがある場所では、火災の危険性が高まるあるからです。そこで、焚き火台を使うことで、自然環境に配慮しながら比較的安全に焚き火が楽しめるのです。

また、焚き火台は燃焼効率が高まり、焚き火の難易度が下がること、設営や片付けが簡単にできるなどのメリットがあります。

焚き火台を使うデメリット

焚き火台を使うデメリットとしては、燃焼効率が高まる分、薪が燃えるスピードが早く長時間焚き火を楽しみたい場合は、薪を多めに持参する必要があります。

さらに焚き火の難易度が下がることで、火を育てるのが好きな方には物足りなさを感じるかもしれません。

また、ソロキャンプ向け焚き火台のようにコンパクトサイズの焚き火台は、耐荷重にも注意しましょう。耐荷重以上に薪をくべることで、転倒のリスクがあるからです。

ソロキャンプ向け焚き火台の選び方

焚き火台を購入する際は、「持ち運びやすさ」「収納時の厚みやコンパクト感」「付属品」「薪のくべやすさ」「素材の特徴や価格」に注目して選ぶのがおすすめです。

ここからはソロキャンプで楽しむのにぴったりな焚き火台の選び方をご紹介します。重視したいポイントをチェックして、自分好みの商品を選びましょう。

1.持ち運びやすさで選ぶ

ソロキャンプの際は、なるべく荷物は軽量でコンパクトにして持ち運びしやすい商品がおすすめです。焚き火台を選ぶときは、チタン製の商品や、折りたたみ式か組み立て式かを確認しましょう。

軽いかを重視するならチタン製

チタン製の焚き火台は、軽量で耐久性が高いのが特徴です。また、チタンは高温にも耐えることができるため、焚き火台として使用する際にも安心といえます。

さらに錆びにくいといった耐腐食性が高いので、湿気や雨などの湿潤な環境にも向いており、キャンプ用の焚き火台としておすすめです。

そのほかにも、チタンはリサイクルもしやすく、環境に配慮した持続可能なアウトドアを目指している方に理想的な選択肢ともいえます。

折りたたみ式か組み立て式か

焚き火台には「折りたたみ式」「組み立て式」の2種類があり、どちらもソロキャンプ向けの商品は軽量かつコンパクトで持ち運びしやすいのが特徴です。

また、折りたたみ式の焚き火台の場合は、組み立てが簡単で特別な工具を必要としません。組立営や解体の手間が少なくて済むので、急な天候の変化や夜間の設置営時にも便利です。

組み立て式の焚き火台の場合は、付属品で異なる形やサイズに調整できる商品もあり、好みや使用状況に応じてカスタマイズすることが可能ですよ。

2.収納時の厚みやコンパクト感もチェック

ソロキャンプではできるだけ持ち物は減らしたいものです。そこで、焚き火台もキャンプ用のリュックや手提げにすっきりと収納できる厚みやコンパクト感も忘れずにチェックしましょう。

ただし、キャンプ場で販売している薪の長さは一般的に30~40cm程度なので、火床が30cm以上ある焚火台を選ぶのがポイント。使いやすさと持ち運びしやすさを兼ね揃えた焚き火台がおすすめです。

3.付属品で選ぶ

ソロキャンプ向けの焚き火台には焚き火台としてだけでなく、グリルや鍋台としても使用できるような多機能なデザインがあります。そこで、キャンプより楽しめるように購入の際は付属品も要チェックですよ。

焼き網付き

焚き火と調理を楽しみたい方には、焚き火台の上部に焼き網が取り付けられるタイプがおすすめです。網焼き付きの焚き火台は、鍋やフライパンを置いてキャンプ飯を調理したり、網の上で肉や魚、野菜などを焼く際に便利。ほとんどの商品は焼き網が取り外し可能で、食事が済んだら網を外して、ゆったりと焚き火を楽しめるのも魅力です。

五徳付き

五徳付きの焚き火台は焼く、炒める、煮るなど、多彩な料理が可能です。焚き火台の噴射を利用して、鍋やフライパンに火を軽くすることで、燃料を効率的に料理できるのが魅力。取り外しも可能なので、お手入れや収納もしやすく便利ですよ。焚き火台に調理器具を直置きすると不安定になり、火傷など危険なので、安全に調理できる五徳付きがおすすめですよ。

ロストル

ロストルとはロシア語で「焚き火台」という意味で、焚き火台やバーベキューグリルに設置する網のことです。ロストルの上に炭や薪を置くと炭の下に空気の通り道ができ、炭の燃焼効率がアップするメリットがあります。ロストルの素材や形状には、さまざまな種類がありますが、焼き網や五徳としても使いたいなら網状のロストルが安定してくれるのでおすすめですよ。

灰受け

灰受けは焚き火を行った際に、灰や燃えカスを受け止める役割があります。一般的な焚き火台には灰受けが付いているので、地面に焚き火の跡を残さず灰を片付けれますよ。また、焚き火が終わった後の炭や灰は、キャンプ場の灰捨て場に捨てるか、灰捨て場がない場合は容器に入れて自宅へ持ち帰り燃えるゴミで処分しましょう。

4.薪のくべやすさで選ぶ

焚き火台には、浅型と深型の2種類があります。それぞれ使いやすさやメットが異なるので購入の前にしっかり確認しましょう。

浅型は薪の操作や火の調節がしやすいので、キャンプ初心者にも火を起こしやすくおすすめです。深型は火と五徳の距離があり、薪をたくさんくべて高火力で料理できるため、ソロキャンプでも料理にこだわりたい人におすすめです。また、深型は火壁が高いので風防の役割も果たしてくれるメリットがありますよ。

5.素材の特徴や価格で選ぶ

焚き火台によく使用されている素材の特徴や価格は次の通りです。

  • ステンレス鋼:耐久性があり、さびにくい。価格は中〜高価のものが多い
  • アルミニウム合金:軽量で持ち運びしやすいが、耐久性はやや劣る。価格は中程度
  • チタン:非常に軽く、耐久性が高く、さびにくい。その分、価格は高価なものが多い

商品の価格はブランドや素材、付属品などによって左右されます。ご自身の用途や予算に合わせて焚き火台の素材もしっかりチェックしましょう。

ソロキャンプ向け焚き火台のおすすめ17選

ここからは、おすすめのソロキャンプ向け焚き火台17選をご紹介します。有名メーカーや初心者にも手に取りやすい商品をまとめたので、予算や用途など自分のこだわりに合ったものを見つけてみてくださいね。

PR
コールマン ファイヤーディスク

商品情報

ブランド:コールマン(Coleman)
材質:ステンレス
商品の寸法:30奥行き x 30幅 x 16高さ cm
スタイル:ファイヤーディスクソロ (直径30cm)
形状:円形
商品の重量:1 キログラム
燃料タイプ:木材
組み立て式:いいえ
色:シルバー

ソロキャンパーに適したサイズ感と、持ち運びしやすい軽さが魅力の商品です。コンパクトながらも、大きめの薪も小さくせずそのまま載せられるのが特徴。重心が低めて重たい薪をくべても安定感がありますよ。本体はさびにくいステンレス製なので、お手入れも簡単です。持ち運び用の収納ケース付きなので、一人でも持ち運びしやすいのがうれしいですね。

PR
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ソロライトグリル UG-93

商品情報

ブランド:キャプテンスタッグ
組立サイズ:(約)幅415×奥行240×高さ230mm
収納サイズ:(約)幅380×奥行300×厚さ20mm(バッグ収納時)
製品重量:(約)950g
ゴトク耐荷重:2kg(ゴトク1個につき1kg)
セット内容:フレーム×2、固定バー×2、本体×2、ゴトク×2、収納バッグ×1
材質:本体・フレーム・ゴトク/ステンレス鋼

キャプテンスタッグの焚き火台は、ゴトクが鍋の大きさに合わせて好きな位置にスライドできるのが特徴です。高さも3段階に調節可能なので、火力を調理に合わせやすいのも魅力。40cmの薪を切らずに載せられる実用性と、軽量かつ折りたたんだ際のコンパクト感がソロキャンプやふたりキャンプにもおすすめですよ。

PR
キャンピングムーン 焚き火台 ソログリル

商品情報

ブランド:キャンピングムーン(camping moon)
商品の寸法:31.5奥行き x 31.5幅 x 28.5高さ cm
特徴:収納ラック
色:シルバー
燃料タイプ:炭

キャンピングムーンのマルチに使えるたき火台&ゴトクセットです。使う際はB4サイズで大きめのサイズ感なので、ソロキャンプから3人用としても使えますよ。火床はステンレスメッシュで燃焼効率がよく、さびにくいのが特徴。火床とゴトクの距離は2段階で調整可能なので、薪での調理の際に強火と弱火を切り替えながら使えるのが便利ですね。

PR
NANGOGEAR 焚き火台 ファイヤーピット

商品情報

ブランド:NANGOGEAR
商品の寸法:31.5奥行き x 31.5幅 x 28.5高さ cm
色:シルバー
付属コンポーネント:Includes 2 leaves

使うときは、広げて差し込むだけの簡単組立が魅力の焚き火台です。火床の高さは2パータンに調整可能で、調理の際は火力に合わせて高さを変えられて便利。通気性が高いステンレス製のメッシュ素材なので、燃焼効率も高く、豪快な焚き火を楽しめるのもうれしいポイント。持ち運びの際は、収納ケースに入れるとほぼB4サイズになるので荷物の邪魔になりませんよ。

PR
BUNDOK 焚き火台 ロータス BD-499

商品情報

ブランド:BUNDOK(バンドック)
商品の寸法:37.1奥行き x 37.1幅 x 31高さ cm
色:シルバー
仕上げタイプ:ポリッシュ
商品寸法 (長さx幅x高さ) :37 x 37 x 31 cm

BUNDOKの組立式焚き火台は、焚き火はもちろん、網付きで網焼き、鉄板やケトル、ダッヂオーブンなどもおける安定感が特徴です。真ん中がくぼんだ火床は、薪が立てやすく燃焼効率もアップするので調理や豪快な焚き火にぴったり。付属の収納バッグも耐久性が高い素材でしっかりしているので、長く愛用したい人におすすめですよ。

PR
キャプテンスタッグ バーベキューコンロ 焚火台

商品情報

ブランド:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
商品の寸法:12.5奥行き x 20幅 x 18高さ cm
特徴:収納ラック
色:シルバー
燃料タイプ:炭

超コンパクトなサイズ感がソロキャンプにぴったりな焚き火台です。収納時はB6サイズとコンパクトですが、本体はさびにくく耐久性の高いステンレス製で実用的なのもうれしいポイント。燃料や用途に合わせて、炭受けの高さが3段階に調整できるのも便利ですね。セットの焼き網を使えば、バーベキューや鍋を置いて調理するなどレパートリーも増えますよ。

PR
DOD 焚き火台 ぷちもえファイヤー

商品情報

ブランド:DOD(ディーオーディー)
燃料タイプ:薪
材質:ステンレス鋼
商品の重量:1.2kg

国語辞書サイズで、持ち運びしやすい二次燃焼型の焚き火台です。燃焼りつが高いので、拾った枝や松ぼっくりなどの薪でも二次燃焼の炎を楽しめるのが魅力。車でのソロキャンプはもちろんキャンプツーリングにもおすすめです。上部の穴から吹き出すように見える炎は、幻想的で見ていて飽きることがありませんよ。

PR
BUNDOK 焚火台 ロータスプラス BD-467

商品情報

ブランド:BUNDOK(バンドック)
商品の寸法:37奥行き x 37幅 x 33高さ cm
特徴:収納ラック
色:シルバー
燃料タイプ:炭

大きめの薪を使う人におすすめなのが、アウトドア・レジャーブランドBUNDOKの「LOTUS +」の焚き火台です。ソロキャンプで持ち運びしやすいコンパクト感と、しっかりとしたフレームで鉄フライパンやダッヂオーブンなども置ける安定感のあるボディが魅力。実用性とデザイン性を求めている人にぜひチェックしてもらいたい商品です。

PR
キャプテンスタッグ バーベキューコンロ 焚火台 G-45/UY-7021

商品情報

ブランド:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
商品の寸法:12.5奥行き x 20幅 x 18高さ cm
特徴:調節可能
色:シルバー
燃料タイプ:炭

B6サイズに収納できるコンパクトな焚き火台です。組み立てる際にドライバー不要でネジを使用していないので初心者でも使いやすいのも魅力。炭受けの高さは、燃料や用途に合わせて3段に調整可能で、燃料を効率よく調理に使えますよ。焼き網と収納ケースもセットになって、ソロキャンプやツーリングなど、出先の楽しみが増えますね。

PR
デイトナ バイク用 キャンプ グリル ミニ焚き火台

商品情報

ブランド:デイトナ(Daytona)
商品の寸法:15奥行き x 18.9幅 x 17.5高さ cm
特徴:収納ラック
色:シルバー
燃料タイプ:薪

デイトナのミニ焚き火台は、厚めのステンレスでさびや熱変形に強いのが特徴です。コンパクトながらも、調理中に薪をくべやすいスペースが空いているのがうれしいポイント。プレート状パーツを組み立てるタイプなので、収納の際もバラして重ねればコンパクトに持ち運べます。ツーリングのサイドケースにもすっぽりと収納できるサイズ感が魅力です。

PR
キャプテンスタッグ バーベキューコンロ 焚火台 M-6500

商品情報

ブランド:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
商品の寸法:41奥行き x 47.5幅 x 30高さ cm
特徴:収納ラック
色:マルチ
燃料タイプ:炭

ダッチオーブンの25cmがすっぽり入る大きさの焚き火台です。長い薪や太めの薪も入るので、市販の薪も小さくせずそのまま焚き火を楽しめますよ。本体はさびにくくく耐久性が高いステンレス製の薄型なので、収納する際もコンパクトに折りたためて持ち運びに便利。六角形のデザインもおしゃれな雰囲気で気分を高めてくれますよ。

PR
ロゴス miniたき火コンロ

商品情報

ブランド:ロゴス(LOGOS)
商品の寸法:15.3奥行き x 15.3幅 x 10.6高さ cm
色:シルバー
燃料タイプ:木材

かわいらしい丸みを帯びだデザインが特徴的な焚き火台です。火床側面の開口部から小枝などをくべてたき火を楽しめるのが魅力。直径約15cmの手のひらサイズのコンパクト感と、重さわずか240gなので持ち運びも楽ちんです。別売りの「ひとり羽釜土鍋」を使って釜飯を炊くと、いつものご飯がワンランク上の1品になりますよ。

PR
キャプテンスタッグ バーベキューコンロ 焚火台 UG-42

商品情報

ブランド:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
商品の寸法:18奥行き x 25.5幅 x 25.5高さ cm
特徴:収納ラック
燃料タイプ:炭

五徳と焼き網がセットになった焚き火台は、煮炊きや焼き物などキャンプ飯を作る際におすすめです。炭受けの高さは、燃料や用途に合わせて3段に調整できるので、燃料を有効活用でき、火力が欲しい調理にも便利。収納は付属のバッグに入れてB5サイズでコンパクトに持ち運べて、ソロキャンパーにはうれしいポイントですね。

PR
和平フレイズ バーベキューコンロ ミニ 焚き火台

商品情報

ブランド:和平フレイズ(Wahei freiz)
燃料タイプ:木材
材質:ステンレス鋼
商品の寸法:14長さ x 12幅 x 14高さ cm
商品の重量:0.47kg

和平フレイズの焚き火台は、コンパクトながらも安定感があるのが特徴です。ステンレス鋼の肉厚さと、耐久性の高さがうれしいポイント。付属の焼き網を置けば、フライパンや鍋などの調理もできるので、キャンプでも調理にこだわりたい人におすすめです。また、自宅でも本格的な一人焼肉や焼き鳥なども楽しめますよ。

PR
NANGOGEAR 三分割式 ファイアスタンド 焚き火台

商品情報

ブランド:NANGOGEAR(南湖ギア)
重量:0.9kg
サイズ:(約)幅41.5×奥行41.5×高さ28.5cm
材質:オールステンレス

無駄なものを削ぎ落としたシンプルなデザインが魅力の焚き火台です。メッシュシートの網目は、着火すると上昇気流が生まれる構造になっているので、燃焼効率が高く、豪快な炎を楽しめるのがポイント。キャンプ初心者でも火を起こしやすく、おすすめですよ。収納した際はコンパクトで携帯性が高く、荷物をなるべく減らしたいソロキャンプやツーリングなどにも便利です。

PR
キャンピングムーン 焚き火グリル 焚き火台 X-MINI

商品情報

ブランド:キャンピングムーン(camping moon)
商品の寸法:19奥行き x 19幅 x 15高さ cm
特徴:収納ラック
燃料タイプ:炭

キャンピングムーンの焚き火台は、耐久性が高く安定した作りなので、ダッチオーブンも使用可能。3段階の高さ調整付きで、調理に合わせて火加減をコントロールできるので、キャンプ飯にこだわりたい方にもおすすめです。使う際は簡単に組み立てができ、使い終わったらコンパクトに収納して付属の収納袋でコンパクトに持ち運べますよ。

PR
BUNDOK 焚き火台 ボックス ストーブ BD-470

商品情報

ブランド:BUNDOK(バンドック)
燃料タイプ:木炭
材質:本体・ステンレス、網・ステンレス、ロストル・スチール
商品の寸法:14長さx14幅x21高さcm
商品の重量:0.85kg

焚き火やバーベキューにも便利な、組立・折りたたみ式の焚き火台です。網を載せて調理をしている際も、薪がくべやすいのが特徴。縦長で効率よく薪を燃やせて、持ち運び際にはコンパクトに収納できで、付属の手提げバッグに入れて移動も楽なのがうれしいポイントですね。耐久性が高いステンレス製の本体で、錆びにくくお手入れも簡単ですよ。

全17商品

おすすめ商品比較表

コールマン ファイヤーディスク

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ソロライトグリル UG-93

キャンピングムーン 焚き火台 ソログリル

NANGOGEAR 焚き火台 ファイヤーピット

BUNDOK 焚き火台 ロータス BD-499

キャプテンスタッグ バーベキューコンロ 焚火台

DOD 焚き火台 ぷちもえファイヤー

BUNDOK 焚火台 ロータスプラス BD-467

キャプテンスタッグ バーベキューコンロ 焚火台 G-45/UY-7021

デイトナ バイク用 キャンプ グリル ミニ焚き火台

キャプテンスタッグ バーベキューコンロ 焚火台 M-6500

ロゴス miniたき火コンロ

キャプテンスタッグ バーベキューコンロ 焚火台 UG-42

和平フレイズ バーベキューコンロ ミニ 焚き火台

NANGOGEAR 三分割式 ファイアスタンド 焚き火台

キャンピングムーン 焚き火グリル 焚き火台 X-MINI

BUNDOK 焚き火台 ボックス ストーブ BD-470

最安値
タイムセール
¥3,984-26%
参考価格¥5,390

-

-

タイムセール
¥2,000-67%
参考価格¥6,000

-

タイムセール
¥5,482-21%
参考価格¥6,982
タイムセール
¥3,600-10%
参考価格¥3,980
タイムセール
¥3,445-65%
参考価格¥9,900

-

Amazonカスタマーレビュー
4.65,825
-
4.3254
4.3282
-
4.23,218
4.3631
-
4.4630
4.2130
4.55,261
3.839
4.32,612
4.012
4.146
4.2891
-
購入リンク

持ち運びに便利な焚き火台でソロキャンプを楽しもう!

ソロキャンプ向きの焚き火台があれば、自然環境や安全に配慮しながら暖を取ったり調理をしたりと火を楽しめます。コンパクトに持ち運べる焚き火台もあるので、ソロキャンプをよくする方は要チェックですよ。本記事の選び方やおすすめ商品を参考に、自分にぴったりなソロキャンプ向けの焚き火台を選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のアウトドア・キャンプカテゴリー

新着記事

カテゴリー