この記事で紹介されている商品
1歳向け絵本のおすすめ16選!子どもが喜ぶしかけ・プレゼントにおすすめなセット品も

1歳向け絵本のおすすめ16選!子どもが喜ぶしかけ・プレゼントにおすすめなセット品も

子どもへのプレゼントにおすすめなのが絵本。知育絵本やしかけ絵本などさまざまありますが、月齢に合った一冊を選ぶのは案外むずかしいですよね。本記事では「1歳の子ども向け絵本」の選び方について解説します。クリスマスや誕生日にも適したロングセラーの絵本セットなどおすすめ商品もご紹介するので、ぜひご覧くださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

子どもに絵本を読み聞かせるメリットは?

子どもに絵本を読み聞かせることには、さまざまなメリットがあります。読み聞かせの時間を通して、子どもの語彙力の向上や社会性を育むことなどが期待できるのです。例えば、教育に関する研究では、定期的に絵本を読み聞かせることで、子どもたちの言語能力や集中力が向上することが分かっています。

また、物語を通じて登場人物の気持ちや次に起こりうるシーンを想像することで、さまざまな感情の理解や共感性を育むことができるでしょう。

寝る前などのちょっとした時間に親が子どもに本を読んであげることは、親子のスキンシップにもつながりますよ。

1歳向け絵本の選び方

1歳児向けの絵本を選ぶ際は、「鮮やかな色」「見やすいイラスト」「シンプルなストーリー」がポイントです。子どもの興味を引き出し、言葉の理解を助けてくれるような絵本を選びましょう。ここでは、選び方のポイントを3つに分けてご紹介します。

【1】1歳が楽しめるポイントをチェック

1歳の子どもたちが絵本をより楽しむためには、1歳の子どもが好む特徴のある絵本を選ぶことが重要です。この年齢の子どもたちは、カラフルな色使いなど視覚的な刺激のあるものや音の響きが楽しめるもの、言葉やストーリーの展開に繰り返しの要素がある絵本を気に入りやすいでしょう。

リズム感があり音を聞いて楽しめる

リズム感のある音は、1歳の子どもの耳に心地よく響いて楽しんでくれるでしょう。リズミカルな言葉は子どもの印象に残りやすく、言葉の発達を促します

楽しい音が出る絵本もまた、子どもの注意を引きやすいでしょう。リズム感の育成につながるのはもちろん、言語感覚を発達させ、将来的な読解力や言語のリズムへの基礎を養うことにも繋がります。

子どもが楽しめるように、ポイントをおさえたうえで絵本を選んであげましょう。

色や形がはっきりしていて見て楽しめる

この年齢の子どもたちは、色や形に対して視覚で識別する能力が発達してきます。色鮮やかな色彩とシンプルな形状を特徴とする絵本は、子どもの注意を引きつけるのに適しています。色彩豊かに描かれたイラストは、子どもたちの想像力を豊かにし、色や形の認識を通じて認知面での発達を支えるでしょう

展開が同じで繰り返し物語を楽しめる

絵本で同じ言葉が繰り返し出てきたり、同じ展開が何度も出てくることは、1歳の子どもにとって印象に残りやすく、注意を引くことができるでしょう。どんどん変わる絵本の内容を理解することはまだ難しいですが、お話の中でシンプルな繰り返しがあると、絵本の展開を把握しやすくなりますよ。

また、言語面での発達も期待できます。子どもたちは自然と言葉をたくさん覚え、お話の世界にどんどん引き込まれるでしょう。繰り返しを楽しめる絵本を選ぶことで、子どもの言葉がぐんと増えて、読むことの楽しさを知るきっかけにもなりますよ

【2】絵本のジャンルをチェック

さまざまなジャンルの中から、子どもの興味や発達段階に合った絵本を選ぶことも大切です。特に1歳児にとっては、身の回りのものを描いた絵本や身体を動かしながら楽しめる絵本、しかけがある絵本など、好奇心を刺激するものがおすすめです。

食べ物や動物など身の回りのものを描いた絵本

身の回りのものや動物をテーマにした絵本は、1歳の子どもにとって身近であると同時に、新しい発見もたくさんあります。いつも食べているものを絵本の中で見つけたり、動物が飛んだり走ったりするイラストを見ることで、それらへの認知を徐々に深めていくでしょう。

絵本を通して、子どもたちは言葉と世界をつなげることができるので、子どもがよく見るものや興味を持ちそうなテーマの絵本を選ぶのがおすすめです。

身体を動かしながら親子で遊べる絵本

身体を動かしながら楽しめる絵本は、子どもの成長にもとてもよい影響を与えます。手を振ったり、体を曲げたりする絵本を読むと、子どもは身体を動かすことの楽しさを知ることができるでしょう。

例えば「動物たちが朝にストレッチする話」や「森でかくれんぼをする」というような内容の絵本は、子どもの運動を促すことにも繋がり、他の人と上手にコミュニケーションを取る力も育てます。このような絵本を選ぶことで、子どもの体力の土台づくりをしながら、親子の時間ももっと楽しいものになるでしょう。

楽しみながら生活習慣を身につけられる絵本

生活習慣をテーマにした絵本では、歯磨きやお片付けを楽しく学べます。面白い話やキャラクターを通して自然と覚えられるので、子どもたちも喜んで習慣を身につけられるのです。

例えば「動物たちとお片付けをする話」や「お礼を言うことの大切さ」などを描いた絵本は、遊び心いっぱいで、生活習慣を学ぶのにぴったり。子どもたちは、こうした絵本を楽しみながら読むことで、自然に生活習慣を身につけていくでしょう。子どもが好みそうなテーマから選んでみてくださいね。

しかけのある絵本

しかけ絵本は、1歳の子どもをワクワクさせる工夫がたくさん詰まった絵本です。ページをめくったり、ボタンを押したり、何かを引っ張ったりすると、予想外のことが起こり、子どもたちの好奇心をかきたてます。

お話にぐっと引き込まれて、集中力や想像力も養われていくでしょう。楽しいしかけがたくさん詰まった絵本を選んで、読書の時間をもっと特別なものにできるといいですね。

【3】プレゼントならロングセラー・セット品

プレゼントには、ロングセラー作品やセット品が特におすすめです。長い期間にわたって多くの子どもに愛され続けており、その魅力は時代を超えて受け継がれています。

長く読み継がれる作品には、品質の高さや、子どもたちの想像力を育む豊かな内容を持つ絵本が多いですよ。セット品であれば、一度に複数の物語を楽しむことができ、読書への興味を長く持たせられるでしょう。

1歳の子ども向け絵本おすすめ16選

1歳の子どもにぴったりの絵本は、子どもに興味を持ってもらいやすく、想像力を膨らませて楽しく読める本がおすすめです。ここでは、1歳児が楽しめる内容をたくさん含み、家庭で愛されているおすすめの絵本をご紹介します。

講談社 パンダ なりきりたいそう

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(119件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 講談社 (2016/10/13)
発売日 ‏ : ‎ 2016/10/13
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 36ページ

読むだけで子どもが楽しく体を動かしたくなる絵本です。パンダがチューリップやバナナになりきりながら体操する様子はとっても可愛らしく、子どもたちも自然と身体を動かし始めます。おうちはもちろん幼稚園や保育園でも親しまれている絵本で、子どもたちが積極的に絵本のページをめくり、全身を使って真似をするほど夢中になれる素晴らしい絵本です。

ひさかたチャイルド おべんとうバス

Amazonカスタマーレビュー

4.6

Amazonカスタマーレビュー

(1,460件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ ひさかたチャイルド (2005/12/31)
発売日 ‏ : ‎ 2005/12/31
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 21ページ

美味しいお弁当の具材たちが元気よく「はーい」と返事しながらバスに乗る、楽しくてユニークな絵本です。ハンバーグやエビフライ、おにぎりなど、子どもたちの大好きな食べ物が次々と登場し、名前を呼ばれるたびにバスに乗り込んでいきます。お話が進むにつれて子どもたちも一緒にお返事したくなるような、楽しさが詰まった一冊です。

赤ちゃんから子どもまで長く楽しめる、しかけがいっぱいの本です。いないいないばあ遊びや、マラカスのように振って音を楽しむなど、さまざまな遊び方ができます。子どもが手にとりやすい大きさで本の角もまるくカットされているので、小さな子どもが遊ぶのにぴったり。単なる読み聞かせの域を超えた、遊び心満載で長く愛される一冊です。

ディスカヴァー・トゥエンティワン もいもい

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(864件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ ディスカヴァー・トゥエンティワン (2017/7/13)
発売日 ‏ : ‎ 2017/7/13
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 28ページ

赤ちゃんが本当に好きなものをもとにした絵本「もいもい」は、東京大学あかちゃんラボとの共同開発で作られました。赤ちゃんの視線が釘付けになった特定のイラストをもとに「もいもい」というキャラクターが生まれ、泣いている赤ちゃんもじっと見つめるほどなんだとか。赤ちゃんが真に楽しめる絵本を目指して作られた一冊です。

こぐま社 くっついた

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(838件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ こぐま社 (2005/8/1)
発売日 ‏ : ‎ 2005/8/1
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 24ページ

動物たちがくっつく姿を通じて、愛情や幸せを感じさせる絵本です。金魚やアヒル、ぞうなどが登場し、親子で身体を触れ合うスキンシップの大切さを教えてくれます。この絵本を読むことで、親子のコミュニケーションが深まり、読み聞かせがもっと楽しくなるでしょう。温かいタッチのイラストで子どもたちにも優しく伝わりますよ。

童心社 いないいないばあ

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(1,398件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 童心社; 改版 (1967/4/15)
発売日 ‏ : ‎ 1967/4/15
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 20ページ

1967年に発売された『いないいないばあ』は、多くの子どもたちに愛され続けている絵本です。ねこやくまなどの動物たちが登場し、子どもとのコミュニケーションを豊かにする「いないいないばあ」の遊びを楽しめます。ページをめくるごとに顔が変わる仕掛けが子どもをワクワクさせ、子どものお気に入りの一冊になるでしょう。世代を超えて読み継がれる魅力たっぷりの絵本です。

KADOKAWA なでなでなーで

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(444件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ KADOKAWA (2020/7/20)
発売日 ‏ : ‎ 2020/7/20
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 28ページ

100人の保育士が推薦する絵本です。この絵本には、こねこちゃんやこぐまちゃんなど、可愛らしい動物たちが登場し、彼らの体の一部を優しくなでながら読み進めます。なでることで子どもに愛されているという感覚を与え、泣き止まない子を落ち着かせるのにも効果的です。子どもとの絆をさらに深める機会を得られます。

福音館書店 きんぎょがにげた

Amazonカスタマーレビュー

4.6

Amazonカスタマーレビュー

(1,546件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 福音館書店 (1982/8/31)
発売日 ‏ : ‎ 1982/8/31
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 24ページ

40年以上愛されるロングセラー絵本で、赤ちゃんから幼児まで楽しめます。色鮮やかなページの中で金魚を見つける探し遊びが、子どもたちの集中力を養い、見つけたときの喜びは親子の絆をさらに深めるでしょう。問いかける形式が、子どもたちを物語の世界へと引き込みます。楽しい金魚探しで、笑顔とコミュニケーションの時間を作ってくれる絵本です。

フレーベル館 どんないろがすき うたえほん

Amazonカスタマーレビュー

4.7

Amazonカスタマーレビュー

(551件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ フレーベル館 (2016/4/25)
発売日 ‏ : ‎ 2016/4/25
言語 ‏ : ‎ 日本語

有名な童謡を基にした絵本で、読みながら歌う楽しさを味わえます。赤や青、黄色、緑など、さまざまな色とその色を持つアイテムを紹介し、子どもたちが自然に色への興味を深めることができます。シンプルな歌は乳児でもすぐに覚えられ、親子でのリピート読みが楽しめますよ。色と物の関係をを楽しみながら学べるので、身の回りのものに興味をもつようになった子どもにおすすめです。

学研プラス ぼうし とったら

Amazonカスタマーレビュー

4.6

Amazonカスタマーレビュー

(480件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 学研プラス (2012/7/3)
発売日 ‏ : ‎ 2012/7/3
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 38ページ

子どもが帽子をめくると意外なものが現れる楽しいしかけ絵本です。カウボーイやコックさんなど、さまざまなキャラクターのぼうしの下には、予想外のものが隠れていて、子どもたちを喜ばせます。親子で一緒に読みながら笑い合える、ユーモアあふれる仕掛けが魅力。絵本作家ユニットtupera tuperaによる、想像力を刺激する一冊です。

ひさかたチャイルド はたらくくるま

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(35件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ ひさかたチャイルド (2022/12/15)
発売日 ‏ : ‎ 2022/12/15
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 24ページ

1980年代に人気だったテレビ番組で歌われていた曲を基にした絵本です。パトカーやダンプカーなど、子どもたちに人気の車が登場し、新しいイラストで楽しく描かれています。家族みんなで歌いながらページをめくり、楽しめますよ。いつでもどこでも一緒に歌うことができる楽しい一冊です。

さまざまな動物がゆうちゃんの家に遊びに来て「こんにちは」と挨拶してくれる絵本です。動物たちがおじぎをするしかけがあり、動物たちと一緒に挨拶の仕方を覚えながら、子どもたちは友だちと直接話しているような感覚を楽しむことができます。この絵本は、子育ての経験から生まれたもので、繰り返し読みたくなる魅力が詰まった絵本です。

ほるぷ出版 お?かお!

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(159件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ ほるぷ出版 (2017/4/5)
発売日 ‏ : ‎ 2017/4/5
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 8ページ

口や鼻を動かすことでキャラクターの表情が変わるユニークなしかけ絵本です。赤ちゃんが楽しめるように設計されており、目をキョロキョロさせたり、あっかんべえをしたりとさまざまな表情があらわれます。この絵本は、赤ちゃんと大人が一緒に楽しめるように作られたボードブックで、赤ちゃんがかじっても破れにくい丈夫な作りが特徴です。

ポプラ社 0・1・2さいの ことば100

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(175件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ ポプラ社 (2021/9/8)
発売日 ‏ : ‎ 2021/9/8
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 24ページ

0から2歳の子ども向けに作られた写真図鑑で、子どもが最初に覚える100の物の名前を集めています。ものを認識しやすいように、大きな写真とカラフルな背景を採用。擬音や擬態語も掲載していて、親子の会話のきっかけにもなるでしょう。持ちやすくて丈夫なふかふかの表紙も特徴で、小さな子どもでも扱いやすい絵本です。

ブロンズ新社 「だるまさん」シリーズ

Amazonカスタマーレビュー

4.6

Amazonカスタマーレビュー

(1,721件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ ブロンズ新社 (2009/9/1)
発売日 ‏ : ‎ 2009/9/1
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 20ページ

言葉遊びと愛らしいだるまさんの動きを通じて、子どもたちを笑顔にする絵本の3冊セットです。このシリーズは、赤ちゃんから大人まで幅広く楽しめ、特に出産祝いや誕生日プレゼントにぴったり。体のパーツや面白い動きを紹介し、読む人をハッピーな気持ちにさせてくれますよ。キュートなだるまさんと一緒に、楽しい時間を過ごせる絵本です。

福音館書店 1才からのうさこちゃんの絵本セット 1

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(97件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 福音館書店 (2010/4/1)
発売日 ‏ : ‎ 2010/4/1
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 112ページ

ふわふわさんとふわおくさんのうさぎ夫婦がうさこちゃんを迎える物語です。ディック・ブルーナによるシンプルで色鮮やかなイラストが、1歳の子どもの視線をひきつけるでしょう。物語性と美しい「ブルーナカラー」で描かれ、赤ちゃんから幼児まで楽しめますよ。箱入りセットで特別感があり、プレゼントにもおすすめのセット絵本です。

1歳の子どもに絵本を読むときのポイント

1歳の子どもに絵本を読むときは、いくつかのポイントをおさえて読むことが大切です。まずはゆっくりと語りかけるように読んであげましょう。速いスピードで読んであげてもすべてを聞き取ることがむずかしいですし、優しく語り掛けることで子どもも絵本の内容を把握しやすくなるでしょう。

途中で集中力が切れてしまったり、興味のあるページしか見なかったりしても問題ありません。まずは子どもを楽しませてあげる、そういう気持ちで読み聞かせをするようにしましょう。

全16商品

おすすめ商品比較表

講談社 パンダ なりきりたいそう

ひさかたチャイルド おべんとうバス

学研プラス まるまる ころころ

ディスカヴァー・トゥエンティワン もいもい

こぐま社 くっついた

童心社 いないいないばあ

KADOKAWA なでなでなーで

福音館書店 きんぎょがにげた

フレーベル館 どんないろがすき うたえほん

学研プラス ぼうし とったら

ひさかたチャイルド はたらくくるま

偕成社 ごあいさつあそび

ほるぷ出版 お?かお!

ポプラ社 0・1・2さいの ことば100

ブロンズ新社 「だるまさん」シリーズ

福音館書店 1才からのうさこちゃんの絵本セット 1

Amazonカスタマーレビュー
4.5119
4.61,460
4.592
4.4864
4.5838
4.51,398
4.5444
4.61,546
4.7551
4.6480
4.435
4.5428
4.2159
4.5175
4.61,721
4.597
最安値
購入リンク

とっておきの絵本で子どもとの思い出を

今回は絵本選びのポイントと1歳児にぴったりの絵本をご紹介しました。子どもの想像力を育む絵本を選んで、読み聞かせの時間を楽しみましょう。今回ご紹介した内容をぜひ参考にしていただき、子どもと一緒に素敵な絵本の世界を探検してみてください。

こちらもチェック!
3歳児向けおすすめの絵本21選!読み聞かせにぴったりなストーリー・しかけ絵本

家族以外との人間関係も広がり言葉数が増えて、好奇心いっぱいの3歳は絵本の世界を存分に楽しめる年齢です。 一方で「絵本をどのように選んだらいいのかわからない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。今回は3歳児に向けた絵本の選び方と、読み聞かせやプレゼントにおすすめの絵本を紹介します。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の本・DVDカテゴリー

新着記事

カテゴリー