目次

楽天モバイルアプリは2つインストールすればOK!使い方やできることを解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

楽天モバイルを利用するためにダウンロードすべきアプリがあれば知りたいという人もいるのではないでしょうか。この記事では、楽天モバイルを利用する上でダウンロードしておきたい2つのアプリをご紹介します。

アプリにログインできない場合の対処法や言語設定の変更方法についても解説します。楽天モバイルに機種変更したばかりの人はぜひ参考にしてください。

楽天モバイルユーザー必須のアプリはこの2つ

楽天モバイルに機種変更したら、「my楽天モバイル」と「Rakuten Link」という2種類のアプリをダウンロードしておきましょう。

my楽天モバイルは、機種変更時の開通手続きや、利用状況の確認、契約内容の変更の手続きなどができるアプリです。

Rakuten Linkは、契約者専用のスーパーコミュニケーションアプリで、通話やメッセージのやりとりが無制限でできるほか、ウォレット機能やポイ活機能も備わっています

上記2つのアプリは、楽天モバイルをより快適に利用するのに必須ともいえるアプリです。ここから、それぞれの特徴を紹介していきます。

my 楽天モバイルの使い方

ここでは、my楽天モバイルの使い方を紹介します。

まずはスマホアプリをご利用の端末にダウンロードしましょう。アプリを開き、位置情報の許可やプライバシ―ポリシーに同意をタップ。楽天モバイルユーザーはRakuten IDでログインすればアプリが利用できるようになります。

プライバシ―ポリシーの次の画面で「新規お申し込み」ボタンを押すと、利用プランや端末、オプションなどの選択画面に遷移します。必要情報を入力の上「この内容で申し込む」ボタンを押し、その後必要な手続きを進めていきます。

そのほかにも、携帯会社の乗り換えでMNPの開通手続きをするときも、my楽天モバイルが必要です。開通手続きの詳しいやり方は楽天モバイル公式HPを参考にしてください。

my 楽天モバイルでできること

ここからは、my楽天モバイルでどんなことができるのかについて説明します。
my楽天モバイルの機能を詳しく知りたい人は、ぜひご一読ください。

eKYCによる本人確認

eKYC(イーケーワイシー)とは、オンライン上で行う本人確認手続きのことです。

my楽天モバイルを使えば、本人確認書類と顔写真を登録するだけで完了します。店舗に行ったり書類を郵送したりなどの手続きは必要ありません。

また、すでに楽天回線に対応した端末が手元にある場合は、my楽天モバイルからeKYCでの本人確認を行えば、申し込みから最短3分でスマホが利用できるようになり、大変便利です。

利用料金・利用状況の確認ができる

 my楽天モバイルの「利用状況」画面では、月額料金や通話・SMS、データ通信量などの利用状況が確認できます。

加入しているプランによっては月々の通話料やデータ容量がどれくらい残っているかなど気になるものです。my楽天モバイルで定期的にチェックすることで、使い過ぎを防げるでしょう。

契約内容を変更できる

my楽天モバイルの「契約プラン」画面から、契約プランの確認や通話プランの追加・解約(一時停止)、オプションサービスの追加・解約ができます

なお、楽天モバイルの料金プランは2024年3月現在、「Rakuten最強プラン」のみなので、料金プラン自体の変更はそもそもできません。

通信速度の測定ができる

my楽天モバイルの「その他サービス」から「通信速度を測定する」を選択すると、自分が使っている楽天モバイル回線の通信速度が測定できます。

通信速度は、4G・5Gなどの周波数帯や屋内・屋外、エリアの立地などによって異なります。自分の通信環境の良し悪しを測る指標にしてみてください。

また、測定した通信速度は「前回の測定結果」として保存されるため、前回からの変化もチェックできるので便利です。

サポートへ問い合わせをする

my楽天モバイルの画面右下にある「ふき出しのマーク」をクリックすると、チャット画面が立ち上がり、問い合わせができます。

画面の案内に従って選択していくと、問い合わせ内容に対する回答が表示されます。自分が知りたい回答を得られない場合は「アドバイザーに問い合わせる」をクリックすれば、オペレーターと直接やりとりも可能です。

データチャージ(海外用)ができる

my楽天モバイルでは、海外ローミングを利用する際に消費するデータ容量を手軽にチャージできます。

海外ローミングとは、海外に滞在中、日本で契約中の携帯電話会社を介して、海外の回線を使ってデータ通信をすることです。お手持ちのスマホを海外に持っていき、そのまま利用できるので大変便利です。

海外ローミングの具体的な設定やデータチャージの方法は、楽天モバイルの公式サイトに載っているので、使う予定がある方は参考にしてください。

楽天リンク(Rakuten Link)の使い方

ここからはRakuten Linkの使い方を解説します。

まずはスマホアプリをご利用の端末にダウンロードしましょう。アプリを開き、位置情報の許可やプライバシ―ポリシーの同意、電話や連絡先の許可を行います。次の画面でRakuten IDを入力し、ログインすればアプリの利用が開始できます。

Rakuten Linkでできること

Rakuten Linkは、楽天モバイル契約者専用のコミュニケーションアプリですが、具体的にどんなことができるのでしょうか。Rakuten Linkの機能について詳しく説明します。

電話をかける(国内通話・国際通話が無料でかけ放題)

Rakuten Linkには通話機能があり、一部の電話番号を除いて国内通話が無料で利用できます

国内通話を無料で利用する方法は、Rakuten Link経由で相手の電話番号にかけるだけ。楽天モバイル以外の携帯電話や固定電話にかけても無料で通話できます。

またRakuten Linkを使えば、海外の対象国や地域から日本国内に無料で電話をかけられます。国際電話は通話料が高額になりがちなので、Rakuten Linkを使えばより安心して通話できるでしょう。

メッセージ(SMS)を送る

楽天モバイルユーザーは、お互いがRakuten Linkであれば無料でメッセージをやりとりできます。

メッセージはテキスト形式だけでなく、写真や動画、ファイルなどの送信も可能です。また、1対1のやりとりだけでなくグループメッセージも利用可能で、上限100人までであればグループでやりとりを楽しめます。

なお、Rakuten Linkを利用していない人とテキストメッセージをやりとりするときは、Android版アプリであれば無料のSMSを利用します。iOS版アプリの場合は、SMS非対応のためRakuten LinkのSMSを利用できません。iPhoneからSMSを送る場合は、iPhoneに標準搭載のメッセージアプリでやり取りするしかなく、別途利用料金が発生するので注意しましょう。

ウォレット機能が使える

Rakuten Linkにはウォレット機能も備わっています。Rakuten Linkから楽天ペイのコード・QR払いの利用や楽天Edyのチャージが可能です。

また楽天ポイントカードも表示できるほか、楽天ポイントの獲得実績や獲得予定のポイント数も一目で分かります。

Rakuten Linkを利用すれば、複数のアプリを開く手間がなく、決済やポイントカードを一元管理できるので大変便利でしょう。

楽天ポイントが貯まる(Super Point Screen・ミッション)

Rakuten Linkには、楽天ポイントを効率的に貯められる2つのサービスがあります。

1つ目は「Super Point Screen」です。Super Point Screenは、広告を見ることでポイントを貯められるサービスです。

貯める方法はとても簡単で、アプリのホーム画面にある「Super Point Screen」をタップすると広告が表示されます。「〇ポイント」と記載があるボタンを押せば、ポイントを獲得できます。

2つ目は「ミッション」です。ミッションはその名のとおり、アプリ内で指定されたミッションをクリアすることでポイントを獲得できるサービスです。

これらのサービスをフル活用すれば、楽天ポイントをお得に効率よく貯められるでしょう。

ニュースや天気予報が見られる

Rakuten Linkのホーム画面にある「ニュース」をタップすると、ニュースや天気予報が確認できます。

ニュースは閲覧するだけでなく、クリップ機能を使って気になるニュースの保存も可能です。とりあえず気になるニュースをクリップして、あとでゆっくり読み返すという使い方もできるでしょう。

また、通知設定で「ニュースを受け取る」をオンにしておくと、大切なニュースをプッシュ通知で受け取れます。

楽天モバイルアプリに関するよくある質問

楽天モバイルアプリを利用する際のよくある質問をまとめました。お困りの方はぜひ参考にしてください。

なお、my楽天モバイルとRakuten Linkはどちらのアプリも対応方法が同じですので、まとめて説明します。

楽天モバイルアプリにログインできない時の対処法は?

楽天IDやパスワードが間違っていた、忘れていた場合はログインができないことがあります。

楽天IDを変更していない限り、登録したメールアドレスがIDになります。楽天IDが分からない場合は、登録時のメールアドレスを入力しましょう。

登録時のメールアドレスとは「[楽天モバイル] お申し込み完了のお知らせ」というメールを受信したアドレスのことです。

また、パスワードを忘れてログインできない場合は再設定が必要です。楽天モバイルHPから対応してください。

楽天モバイルアプリの言語設定は変更できる?

使用しているスマートフォンの言語設定を変更すれば、楽天モバイルアプリの言語設定もあわせて変更できます。

「スマートフォンは日本語」「楽天モバイルアプリは英語」というようにスマホ本体の言語設定と異なる言語をアプリで使用したい場合は、スマートフォン本体の「設定」から楽天モバイルアプリをタップし、「優先する言語」「アプリの言語」から、アプリ内で使いたい言語を選択します。

機種変更で楽天モバイルアプリの情報は引き継げる?

契約中の楽天IDや電話番号が同じであれば、楽天モバイルアプリの情報や履歴は原則引き継がれます。複雑な操作などは不要なので安心して利用できるでしょう。

my 楽天モバイルとRakuten Linkは楽天モバイルユーザーの必須アプリ

ここまで、楽天モバイルに機種変更したらダウンロードしておきたい2つのアプリについて紹介しました。

my楽天モバイルは利用状況の確認や、契約内容変更の手続きなどに必要なアプリで、Rakuten Linkは国内通話やメッセージのやり取りが無料になったりポイントを貯めたりできるマルチな機能を持つアプリです。

どちらも楽天モバイルユーザーであれば欠かせません。まだ使ったことがない人は、このタイミングでぜひダウンロードしてください。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

楽天モバイル,楽天ひかりで通信費を節約!のカテゴリー

その他の楽天お得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー