この記事で紹介されている商品
アップルウォッチ充電器のおすすめ11選!ダイソーで買える?使い方は?徹底解説

アップルウォッチ充電器のおすすめ11選!ダイソーで買える?使い方は?徹底解説

「アップルウォッチの充電器」は純正品だけではなく、アンカーといったブランドからサードパーティ製品として販売されているものも多くあります。本記事では、アップルウォッチの充電器の正しい使い方や選び方について解説すると共に、おすすめ製品を11選ご紹介します。ダイソーで買える安価な製品もあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

アップルウォッチ充電器とは?

アップルウォッチの充電は、磁気を使用しておこないます。ワイヤレス充電ができるので、机上のコード周りがすっきりするのが大きなメリットです。市販の製品の中には高速充電に対応しているものも多く、より快適にアップルウォッチを日常使いできる工夫が凝らされています。

ただしアップルウォッチの充電には、iPhone用の充電器やQi充電器は使用できません。これはアップルウォッチとは充電規格が異なるからです。アップルウォッチの充電器を購入するときは、「Apple Watch(アップルウォッチ)対応」と明記されている商品を選ぶようにしましょう。

購入したら充電器はついてくる?

アップルウォッチを購入するときについてくるのは、タイプCのケーブル(USB-C磁気充電ケーブル)のみです。電源アダプタは付属していないので、タイプCのポートがある電源アダプタを別途購入する必要があります。

アップルウォッチを充電するためには、電源アダプタが必要です。付属の充電ケーブルを電源アダプタに差し込みむことで充電が始まるので、電源アダプタがないと購入しても充電できず使えない状態になってしまいます。

アップルウォッチのモデルによっては磁気高速充電に対応しているUSB-Cケーブルが付属しているものもあるので、高速充電にこだわりがある人は購入前に確認してみましょう。また、MagSafeデュアル充電パッド、アップルウォッチ磁気充電ドックを使用することもできます。別途購入する際には、モデルが対応しているか確認してくださいね。

アップルウォッチ充電器の選び方

アップルウォッチの充電器は、純正品だけではなくさまざまな機能を持つサードパーティ製品も数多く展開されています。ここでは「純正品かサードパーティ製品か」「充電器の種類は使い方に合っているか」「どのような機能性を求めるか」の3点から選び方をご説明します。ダイソーで買える充電器についても解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.純正かサードパーティかで選ぶ

アップルウォッチの充電器を購入するときは、まず純正品かサードパーティ製品のどちらを選ぶか決めましょう。それぞれ特長があるので、自分が求めるメリットをあらかじめ明確にしておくと選びやすいですよ。ここでは、純正品とサードパーティ製品それぞれの特長についてご説明します。

品質を求めるなら純正品

高品質さを求めるのであれば、アップルの純正品がおすすめです。多少値は張りますが、高速充電機能を備えたものや、ケーブルが編み込み式になっていて断線のリスクが低いもの、機能性が高い製品などが販売されています。なかには、コネクタをアップルウォッチの裏面に近づけるとマグネット部分が自動で充電部に接続される機能を持った製品もありますよ。

忘れずに同時購入したい電源アダプタには、同時に2台のデバイスを充電できる製品もあります。アップルウォッチだけではなく、iPhoneやMacBook Airも充電できるという利便性の高さもうれしいですね。

費用を抑えたいならサードパーティ製品

充電器の購入時の費用を抑えたいのなら、サードパーティ製品がおすすめです。純正品よりも安価かつラインナップが豊富なので、使い勝手がよいものを選びやすいのが大きなメリットと言えます。さまざまなブランドが市場に参入しており、それぞれ独自の技術を活用して機能性が高い製品を開発しています。

どのようなサードパーティ製品を選ぶか迷ったときは、アップルが定める性能基準を満たす商品に与えられる「MFi認証」を目安にするのがよいでしょう。「MFi認証」は一定の品質を保証するのものなので、比較的安心して使えますよ。

2.使い方に合った充電器の種類で選ぶ

充電器には、大きく「ケーブル・USB直差しタイプ」「スタンド・ドックタイプ」「モバイルバッテリータイプ」の3タイプが存在します。充電器をどのように使用するかを考えて、使いやすいタイプを選ぶと便利ですよ。ここからは、それぞれの特徴について見ていきましょう。

持ち運びならケーブル・USB直差しタイプ

持ち運んで出先でも充電したいのであれば、ケーブルタイプやUSB直差しタイプがおすすめです。とくにUSB直差しタイプは、ノートPCとあわせて持ち歩きたいときに便利です。ノートPCにUSBを差し込めばすぐに充電を開始できるので、出先での作業が多い人は重宝するでしょう。

アップルウォッチ本体をバンドに取り付けたまま充電できる製品であれば取り外しの手間も省けるうえ、本体の紛失も防ぐことができますよ。取り外しの手間が省ける事や本体の紛失を防げる事など、メリットも数多く考えられます。

USB直差しタイプはコンパクトなものが多く、持ち運びやすいのが特徴です。カラビナをつけられる製品も販売されており、バッグの取っ手部分などに取り付けて持ち運べるのも便利なポイントですね。

家や会社で使うならスタンド・ドックタイプ

家や会社で、机の上などに置いて充電したい場合はスタンドタイプやドックタイプがおすすめです。同時に2台・3台のデバイスを充電できる製品も数多く販売されています。コンパクトなもの、デザインにこだわっているものなど、幅広い選択肢から選べるのもうれしいところです。

充電器本体に充電状態を表示する製品やマグネット式で安定して使える製品もあるので、どのように使いたいかによって選びましょう。ワイヤレス充電と有線充電の両方に対応しているものを選ぶと汎用性が高くなり、より便利に使いやすくなりますよ。

iPhoneユーザーであれば、アップルウォッチと同時に充電できるモデルを購入するのがよいでしょう。

外で充電するならモバイルバッテリータイプ

USBポートを持ち運ばずに、外でもアップルウォッチを充電したいなら、モバイルバッテリータイプがおすすめです。モバイルバッテリーは、あらかじめフル充電しておけば出先でもデバイスに接続せずに、すぐに充電を始められます。

10000mAh程度の容量のものなら、コンパクトで持ち運びしやすく使い勝手もよいでしょう。iPhoneを含むスマートフォンも充電できるモデルを選べば、出先でスマートフォンの充電切れも予防できますよ。

モバイルバッテリーを持ち運ぶときは、充電器本体の充電を忘れないようにするのがポイントです。とくに大容量タイプは本体のフル充電までに時間がかかることが多いので、余裕を持って充電しておくのをおすすめします。

3.あると便利な機能性で選ぶ

せっかく購入するのなら、利便性に優れているものを選びたいですよね。アップルウォッチの充電器には、純正品・サードパーティ製品を問わず便利な機能が搭載された製品が多く販売されています。ここでは、「高速充電」「過充電防止機能」「iPhoneなどと同時充電機能」の3つの機能についてご説明するので、ぜひチェックしてみてください。

高速充電できるか

サードパーティ製品で高速充電したいのであれば、USBのタイプと出力ワット数を確認しましょう。充電時間を短くしたいなら、USB-PDに対応していて、出力5W以上である商品がおすすめです。一般的な製品は出力5Wですが、これを超えるスペックを持つものは高速充電が可能ですよ。

なお、アップル純正品の場合は18W以上のUSB-C電源アダプタが必要になります。どちらの場合も、購入時に付属している磁気高速充電USB-Cケーブルを使わなければいけないので、失くさずに保管しておいてくださいね。

また、アップルウォッチ本体が高速充電に対応しているかどうかも確認しておきましょう。モデルによっては高速充電できないものもあるので注意が必要です。

過充電防止機能が搭載されているか

過充電とは、フル充電状態にもかかわらず充電を続けていることを意味します。過充電は発熱や発火の原因のひとつでもあり、非常に危険だと言えます。バッテリーの劣化も招きやすくなるので、可能な限り過充電は避けることが大切です。

過充電防止機能があれば、フル充電状態になった時点で自動的に充電がストップされます。安全性を重視したい場合、過充電防止機能を搭載している充電器を選ぶのがおすすめですよ。

iPhoneなどと同時に充電できるか

アップルウォッチの充電器には、iPhoneやAirPods、Androidにも対応しているモデルが数多くあります。とくに3台同時に異なるデバイスを充電できるモデルは利便性が高く、いくつも充電器を用意する必要がないという大きなメリットを持っています。

マグネット式でiPhoneを接着できるタイプのものであれば、より安定して使えるでしょう。ワイヤレスモデルなら机上をすっきりさせられるのもうれしいポイントですよ。

ダイソーにアップルウォッチ充電器はある?

ダイソーでもアップルウォッチの充電器を購入できます。コストを極力抑えたい人は、ダイソーで販売されている製品をチェックしてみてください。カラーバリエーションが豊富なものなど、デザイン性にこだわりがある製品も販売されていますよ。

「アップルウォッチ用充電スタンド(丸型)」は、シリコーンゴムでできている充電スタンドです。グリーン、白、ピンク、パープルの4色展開で、純粋アダプタを取り付けられます。傾斜設計なので、充電時に本体の画面が見やすいのが特徴です。

【※商品は価格変動、販売終了、在庫切れとなる場合があります。詳しくは公式サイトでご確認ください。】

アップルウォッチ充電器のおすすめ11選

アップルウォッチの充電器は、さまざまなブランドから高機能なモデルが数多く販売されています。ここからはおすすめの充電器を11商品ご紹介するので、製品選びの参考にしてみてくださいね。

エレコム Apple Watch 充電器

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(118件)

>

商品情報

ブランド:エレコム(ELECOM)
コネクタタイプ:USB Type-C
対応デバイス:Apple Watch Ultra,SE2,SE,8,7,6,SE,5,4,3,2,1、AirPods Pro(第2世代)
特徴:持ち運び, Type-C, 高速充電対応, 23cm, 巻き取り
対応電話モデルApple Watch Ultra,SE2,SE,8,7,6,SE,5,4,3,2,1、AirPods Pro(第2世代)  

アップルウォッチシリーズ7/8/Ultraの高速充電に対応している、ケーブル巻き取りタイプの充電器です。高速充電により、充電時間を最大で33%短縮することができます。5W以上の出力が可能なAC充電器を使用する必要があるので、購入前に確認しましょう。高速充電対応外のモデルは、通常の充電速度で充電できますよ。USB Type-Cポート付きの充電器と接続すると、家庭用のコンセントからも充電可能です。

miak 3in1 Wave ワイヤレス充電スタンド MK52118BK

商品情報

【対応デバイス】・iPhone充電スタンド: MagSafe対応iPhoneシリーズ・Apple Watchスタンド: Apple Watch シリーズ・AirPods充電エリア: 無線充電対応AirPodsシリーズ、Qi対応デバイス
【製品仕様】・ワイヤレス出力: 3W/5W/7.5W/10W/15W・入力: 最大18W(9V/2A)・USB-A出力: 5W・合計出力: 15W
【構成品】・3in1 Wave 本体・USB-C to Cケーブル・取扱説明書および保証書(保証期間: 1年間)  

アップルウォッチとMagsafe対応のiPhone、AirPodsを3台同時に充電できるスタンド型の充電器です。Magsafe対応のiPhoneは、7.5W出力によるワイヤレス急速充電ができます。本体の背面には出力用のUSB-Aポートが1つ搭載されており、ワイヤレス充電非対応のデバイスも有線充電することができますよ。20W以上のUSB-Cケーブルとアダプタを別途用意すれば、4台まで同時に充電できる優れものです。

Belkin 2in1充電器 WIZ020btH37

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(1,934件)

>

商品情報

ブランド Belkin
接続技術 USB
コネクタタイプ USB
対応デバイス iPhone
対応電話モデル iPhone 15 / 14 / 13 / 12
特徴 高速充電 ável, ワイヤレス充電
色 ホワイト

15Wの高速充電ができるMagsafe対応のワイヤレス充電器です。iPhoneを同時に充電したい人にも使いやすい設計で、スタンバイモードに設定しているときにディスプレイが見やすくなっています。充電台には滑り止めが付いているので、机の上やベッドサイドなどにしっかり安定して置けますよ。iPhoneは横向きに配置して充電できるほか、同時充電は2台まで可能です。

Apple Watch 磁気充電ケーブル(1m)

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(1,159件)

>

商品情報

ブランド Apple(アップル)
コネクタタイプ USB
ケーブルタイプ USB
対応デバイス スマートウォッチ
特徴 マグネット  

アップル純正品の充電ケーブルです。コネクタをアップルウォッチの裏側に近づけると、自動的にマグネット部分が充電部に接続されます。本体と充電部を合わせる手間を省けるうえ、より安定して充電できるのがメリット。ケーブルの長さは1mと、持ち運びにも便利です。Macとの互換性があるのも魅力的なポイントですね。

ISHUの充電器は、iPhone、Apple Watch、AirPodsを同時に充電できる3in1設計で、ケーブルの絡まりを解消できる優れものです。コンパクトなデザインでテーブルのスペースを節約し、多くのiPhoneモデルやApple Watch、AirPodsと互換性があります。3mm以下のケースを付けたまま充電可能で、過充電防止機能も搭載しているのも嬉しいですね。

エレコム Apple Watch充電器 直挿し MPA-AWCDWH

Amazonカスタマーレビュー

3.6

Amazonカスタマーレビュー

(47件)

>

商品情報

ブランド エレコム(ELECOM)
接続技術 USB
コネクタタイプ USB Type-C(TM)(オス)
対応デバイス Apple Watch Ultra,SE2,SE,8,7,6,5,4,3,2,1、AirPods Pro 第2世代
対応電話モデル Apple Watch Ultra,SE2,SE,8,7,6,5,4,3,2,1、AirPods Pro 第2世代
付属コンポーネント 商品のみ
特徴 Apple正規認証品, Made for Apple Watch認証
色 ホワイト
ワット数 10 W

USB Type-C端子を搭載しているモバイルバッテリーやノートPCと接続して、どこでもアップルウォッチを充電できる直差しタイプの充電器です。持ち運びに便利なコンパクトサイズで、コネクタを保護できるキャップが付いているため、持ち歩いている最中に傷つくリスクを軽減できます。アップルウォッチ本体をバンドに取り付けたまま充電できる便利設計です。

アップルウォッチシリーズ7/8を約14回フル充電できるモバイルバッテリーです。USB PD対応の20W出力により、高速充電が可能。バッテリー本体だけで充電できるので、利用するデバイスごとに充電器などをそれぞれ持ち運ぶ必要がありません。鞄の中で充電器やコードが邪魔になって困っている人におすすめです。1000mAhと大容量ながら、コンパクトサイズなのもうれしいですね。

エレコム ワイヤレス充電器 3in1

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(93件)

>

商品情報

ブランド エレコム(ELECOM)
接続技術 ワイヤレス
コネクタタイプ USB Type C
対応デバイス ワイヤレス充電に対応したAirPods, Magsafe対応のiPhone, Apple Watch series7/6/SE/5/4/3/2/1, USB Type C, iPhone13/12
対応電話モデル iPhone/Apple Watch/AirPods
付属コンポーネント ケーブル
特徴 3台同時充電, Type-C入力, Apple正規認証品,
サイズ(幅約126mm×奥行約110mm×高さ約156mm), Made for Apple Watch
認証色 ブラック
入力電圧 100 ボルト
取り付けタイプ マグネット  

Made for Apple Watch認証を取得している、Apple正規認証品です。Magsafe対応のiPhoneをマグネットで固定して高速充電できます。7.5W出力での高速充電ができますが、Magsafe規格15Wの充電には非対応なので注意しましょう。アップルウォッチの充電部分は、最大出力2.5W。Lightning端子を使用していないため、イヤホンを使いながら充電できます。

KASHIMURA アップルウォッチ用充電ケーブル KL-70

商品情報

■適合機種■Apple Watch Series 4/Apple Watch Series 3/Apple Watch Series 2/Apple Watch Series 1/Apple Watch(1st generation)
品番 KL-70
ケーブル長 1m
定格電流 1A
材質 亜鉛、アルミ
本体サイズ/重量 35W ×35H × 13D (mm) / 35g  

品質が保証されているApple MFiライセンス認証品です。強靭なケーブルを採用しており、屈曲5000回に対応しています。ケーブルの長さは1mと使いやすく、充電部にはスペースグレイ加工のアルミ材と亜鉛ダイキャスト材が採用されています。ただしUSB充電器は付属していないので、別途用意するようにしましょう。

Anker Portable Magnetic Charger

商品情報

ブランド Anker
接続技術 USB
コネクタタイプ USB Type C
対応デバイス Apple Watch
USBポートの総数 1

持ち運びに便利なコンパクトサイズがうれしい充電器です。重さは約10円玉5枚と非常に軽く、鞄に入れてもほとんどストレスを感じません。品質保証を表すApple MFi認証品で、スムーズな充電が可能です。コードレス設計なので、ノートPCなどのUSB-Cポートに直差しすればすぐにアップルウォッチを充電できますよ。別売りの充電器を併用すれば家庭用のコンセントも使用可能です。

アンカー 3-in-1 Cube with MagSafe y1811

商品情報

サイズ約 63 x 60 x 60mm (ケーブルを含まない)
重さ約410g
ポート数3 (ワイヤレス充電)
出力最大15W (5W / 5W / 15W)
対応機種-iPhoneiPhone 14 / 14 Plus / 14 Pro / 14 Pro MaxiPhone 13 / 13 mini / 13 Pro / 13 Pro MaxiPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Max-Apple WatchApple Watch Series 8 / 7/ 6 / 5 / 4 / 3 / 2 / 1 / SE / Ultra-ワイヤレスイヤホンAir Pods Pro / Air Pods 3 / Soundcore Liberty 3 Pro 他  

Magsafe対応のワイヤレス充電器とパッド型ワイヤレス充電器、アップルウォッチ用充電器が1台にまとまっている利便性の高い製品です。iPhone、AirPods、アップルウォッチを3台同時に充電できるうえ、持ち運びに便利な約6cm四方のコンパクトデザインとなっいています。500mlペットボトルよりも軽いので、持ち運びもラクラク。アップルウォッチシリーズ7の急速充電に対応していますよ。

アップルウォッチの純正充電器の使い方

アップルウォッチの純正充電器は、充電器をセットして本体を合わせるだけで充電を開始できます。まずは充電器や充電ケーブルを安定したところに置きましょう。

次に、付属の充電ケーブルを電源アダプタに差し込んでください。なお、電源アダプタは別売りなので自分で購入する必要がありますよ。ケーブルとアダプタを接続して、アダプタを電源コンセントに差し込めば準備完了です。

充電ケーブルを本体の背面に合わせると、ケーブルのへこんでいる部分が磁力でぴったりくっつくように設計されています。充電が始まるとチャイム音が鳴り、充電中を表すマークがディスプレイに表示されますよ。

全11商品

おすすめ商品比較表

エレコム Apple Watch 充電器

miak 3in1 Wave ワイヤレス充電スタンド MK52118BK

Belkin 2in1充電器 WIZ020btH37

Apple Watch 磁気充電ケーブル(1m)

ISHU 3in1 マグセーフ充電器

エレコム Apple Watch充電器 直挿し MPA-AWCDWH

Belkin 2-in-1 急速充電モバイルバッテリー

エレコム ワイヤレス充電器 3in1

KASHIMURA アップルウォッチ用充電ケーブル KL-70

Anker Portable Magnetic Charger

アンカー 3-in-1 Cube with MagSafe y1811

Amazonカスタマーレビュー
4.4118
-
4.41,934
4.41,159
3.842
3.647
4.2946
4.093
-
-
-
最安値
タイムセール
¥4,382-34%
参考価格¥6,680

-

タイムセール
¥17,909-10%
参考価格¥19,900
タイムセール
¥3,964-26%
参考価格¥5,380
タイムセール
¥13,091-8%
参考価格¥14,256
タイムセール
¥8,456-23%
参考価格¥10,980

-

¥21,800
購入リンク

アップルウォッチの充電器は使いやすいものを選ぼう

アップルウォッチの充電器は純正品もサードパーティ製品も、それぞれ異なるメリットを持っています。この記事を参考に、自分が必要だと思う要素を持っている充電器を選んでくださいね。購入前には製品の仕様をよく確認し、手持ちのアップルウォッチを効率的に充電できるようにしましょう。

こちらもチェック!
【2024年】アップルウォッチバンドのおすすめ13選!ビジネスからスポーツ向けまでご紹介

Appleから販売されているウェアラブル端末の「Apple Watch(アップルウォッチ)」。シーンや好みに合わせてバンドを付け替えられるのがうれしいですよね。今回は、純正品からビジネス、スポーツシーンに合うものなどバンドの選び方を詳しく解説!おすすめの商品を男女別にピックアップしているので、ぜひご覧ください。

こちらもチェック!
iPhoneとApple Watchの同時充電器のおすすめ13選!選び方も解説

「iPhone」と「Apple Watch」の両方を使っているなかで、同時に充電できれば便利だと思う方は多いのではないでしょうか。この記事では、同時充電について詳しく解説した上で、持ち運びができる同時充電器やスタンド型、Ankerやエレコムといった有名ブランドの商品もご紹介していきます。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のスマホ・携帯電話カテゴリー

新着記事

カテゴリー