目次

楽天Koboがサービス終了するのは本当?噂の実態と利用方法などを解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

電子書籍サービスのひとつである「楽天Kobo」のサービス終了の噂を調査しました。楽天Kobo利用のメリットやお得に書籍を読むキャンペーン情報も紹介するので、楽天Koboの利用を検討中の方は参考にしてください。

楽天Koboがサービスを終了すると言われているのはなぜ?

楽天が提供する電子書籍サービスとして有名な楽天koboですが、サービスが終了するという噂が2022年頃よりユーザー達の間で囁かれ始めました。結論からいうと、楽天公式から楽天Koboのサービス終了についてのお知らせは2024年1月現在では発表されていません。そのため引き続き利用できるわけですが、そもそもなぜこのような噂が広がるに至ったのでしょうか。

楽天Koboの概要

楽天Koboは楽天が運営している電子書籍サービスです。電子書籍サービスとは、自身が持つパソコンやスマートフォン、タブレットといった端末でデータ化された漫画や雑誌といった書籍を閲覧できるサービスです。電子書籍はスマートフォンやタブレットで利用されることが多く、手軽に本を読めて場所も取らない点が魅力的として多くの方に親しまれています。

楽天Koboのストアでは約400万冊近くもの膨大な電子書籍を取り扱っており、漫画や小説、雑誌から洋書まで幅広いジャンルの作品を楽しめるのが特徴です。購入前の無料試し読みや、無料で最後まで楽しめる作品も多数提供されているため、気軽に本を読みたい方にも人気のサービスです。

楽天Koboが終了すると噂される理由

そんな楽天Koboですが、なぜかサービスが終了するという噂が流れ始めた時期がありました。2024年1月時点でサービス終了の予定はありませんが、これは楽天Koboの一部機能が利用停止となったことが噂の発端とされています。楽天KoboのAndroid版アプリ「楽天koboアプリfor Android」内の一部機能が、2022年3月28日より利用不可になったのです。具体的には「有料作品の新規購入」「楽天リワード」という機能が利用不可になりました。

楽天Koboは利用者の多くが有料作品を購入しているため、有料作品の新規購入ができなくなるのであればサービスが終了するのではないかという噂になるのも分からなくはありません。

しかしこれは、Andoidアプリを販売・公開しているGoogle Play Storeのレギュレーション変更に伴い、楽天Koboアプリ for Androidのアプリ内でのみ起こる仕様変更です。ブラウザのストアでは引き続き電子書籍の有料購入も可能で、楽天Koboのサービスが終了するわけではないため安心してください。

また、アプリ版のKoboも一部機能を除いては引き続き利用可能であり、ブラウザのストアから書籍を購入することでアプリを使っての閲覧が可能です。あくまでアプリ経由での書籍購入ができなくなったと覚えておきましょう。

ただし、楽天Koboはブラウザでの書籍閲覧は非対応であるため、閲覧には必ずアプリが必要です。

モバイル版はKoboのアプリ、PC版もKoboのデスクトップアプリが必要となるため注意しましょう。

楽天Kobo利用のメリットとは?

電子書籍サービスは数多くありますが、その中でも楽天Koboを利用するメリットはいくつかあります。

特に大きなメリットとして挙げられるのが楽天ポイントを貯められることです。名前の通り楽天Koboは楽天提供のサービスであるため、利用金額に応じて楽天ポイントが付与されます。

また、楽天Koboで購入した書籍を手軽に読める専用の電子書籍リーダーもリリースされており、これを利用することでユーザーは目に優しく快適な電子書籍ライフを楽しめます。

この専用端末は楽天Koboで購入した書籍のみが閲覧できるため、楽天Koboを重宝している人に利用はおすすめです。

また、概要でも述べている通り400万冊もの電子書籍を扱っており、これは他のサービスと比べても膨大なボリュームになっています。無料で読める作品も多く、人気の漫画や小説も対象になっています。

楽天Koboで有料書籍を購入する前に、無料書籍を探して読んでみることは書籍を購入するかどうか判断をするのに役立つでしょう。

楽天Koboの利用に向いているのはどんな人?

楽天Koboはコンテンツの充実さや楽天ポイント付与など誰が利用してもお得なサービスですが、以下に当てはまる人は特に利用に向いています。

楽天ポイントを活用している人

楽天市場でのショッピングや楽天経済圏にて楽天ポイントを日頃から活用している人は楽天Koboの利用がおすすめです。

楽天ポイントはもらって嬉しいポイントとして多くの支持を得ていることから分かる通り、生活のあらゆる場面で利用できます。電子書籍を購入するだけでこのポイントがコツコツ貯まるため、電子書籍を定期的に購入するのであれば楽天Koboでお得にポイントを貯めて活用しましょう。

こちらもチェック!
【2024】楽天経済圏とは?基礎知識からメリット・デメリットまで徹底解説!

「楽天経済圏」とは、日常の出費を楽天サービスに集中させるシステムのことです。本記事では、そんな楽天経済圏のメリットやポイントを貯めるためのコツ、さらにはデメリットや注意点も押さえて賢く活用するためのヒントをご紹介。 楽天をより賢く、お得に活用するための知恵が満載の内容です。

クーポンやキャンペーンを利用したい人

楽天Koboでは初回利用クーポンや、一定金額以上の購入による割引クーポンなどが定期的に配布されます。年末年始やお友達紹介キャンペーンが開催されたりと、狙って買い物すればお得に書籍が手に入るチャンスも数多いです。

また、楽天市場は複数のショップで一定金額の買い物を行うことでポイント還元率が上がる「ショップ買いまわり」というキャンペーンもやっていますが、楽天Koboもこの買いまわりのカウント対象となっています。

クーポンやキャンペーンを利用してお得に買い物やポイント還元を狙いたい人は楽天Koboを利用しましょう。

を有効活用したい人

楽天は15歳~25歳の方限定で楽天学割というプログラムを実施中です。

この楽天学割では楽天Koboも含めたショップの初回利用がエントリーで最大3倍、通常利用の場合でも特定の曜日でポイント3倍のキャンペーンを実施しています。

対象年齢であれば学生でなくとも楽天学割は利用できるため楽天Koboを利用する方は登録して有効活用しましょう。

楽天Koboはどうやって使う?

楽天Koboを利用する場合は、まず楽天へのユーザー登録が必要です。楽天のID取得後は、公式ホームページからログインすることでサービスを利用できます。

ユーザー登録にはログイン用のメールアドレス・パスワード、氏名などを入力するため、間違えた情報を入力しないよう気をつけましょう。

楽天Koboにおける書籍の購入方法と閲覧方法

楽天Koboの書籍購入はブラウザ上のストアとKobo電子書籍リーダーで可能となっております。ブラウザ上のストアで購入する場合は、楽天koboの公式ホームページへアクセスして、検索欄やランキング、無料作品の中から読みたい書籍を選んでかごに入れます。かごに入れた商品は購入手続きへと進んで、決済処理を行うことで購入は完了です。

その後、閲覧のために必要なモバイル版、もしくはデスクトップ版のアプリをインストール後、ログインして購入作品を閲覧します。アプリは無料で利用できて月額料金もかからないため、ダウンロードをして気になる作品をチェックしてみましょう。

本を閲覧する時、途中で保存したい場合にはしおり機能がアプリ版にはついています。紙の本と同様に管理がしやすいため活用しましょう。

また、本を使って勉強したい方にはマーカーを引けるハイライト機能もおすすめです。マーカーを引く範囲を選択するだけで簡単にチェックを付けられるため、勉強もはかどります。

楽天Koboでお得に書籍を読む方法はある?

楽天Koboでお得に書籍を読むにはクーポンやキャンペーンを有効活用しましょう。

お買い物マラソン買いまわりによって割引クーポンがプレゼントされたり、出版社ごとに対象作品が大幅値下げされるキャンペーンが定期的に開催されています。キャンペーンにあわせて買い物をすれば、楽天ポイントもお得に稼ぐことができます。

また楽天Koboで毎月1回、一定金額以上の注文を1回行えば楽天市場の買い物が末日までポイントアップするSPU(スーパーポイントアップ)も魅力的です。楽天ポイントはあらゆる場面で活用できるため、生活を豊かにするためにも楽天Koboでお得に電子書籍を購入しましょう。

楽天Koboのサービス終了予定はないため、安心して利用しよう

楽天Koboはなぜかサービス終了の噂も流れていましたが、これはAndroid版アプリの仕様変更に伴う機能制限が原因でした。アプリ版の利用は引き続き可能で、ブラウザで楽天Koboのストアへアクセスして購入した書籍は引き続き利用できるためユーザーの方は安心してください。書籍の閲覧にはモバイル版、デスクトップ版いずれかのアプリが必要になるため注意しましょう。

楽天Koboは、電子書籍サービスの中でも取り扱っている作品数が膨大で、無料作品や試し読みも充実しています。お得なキャンペーン日やクーポン利用による買い物で楽天ポイントも効率的に貯められるため、電子書籍を購入予定の方は楽天Koboを利用してみてはいかがでしょうか。

こちらもチェック!
電子書籍サービス「楽天Kobo」徹底ガイド!登録方法から使い方、メリットまで解説

楽天Koboは、取り扱い電子書籍が約400万冊という多さが特徴の電子書籍サービスです。購入金額に応じた楽天ポイントも受け取れて買い物にも利用できるので、普段から楽天をよく利用していてたくさんの本を読みたいという方にとっては嬉しいサービスでしょう。本が好きな方や、電子書籍にご興味のある方はぜひ参考にご覧ください!

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

楽天経済圏でお得に暮らすのカテゴリー

その他の楽天お得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー