目次

【2024】楽天経済圏とは?基礎知識からメリット・デメリットまで徹底解説!

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

「楽天経済圏」とは、日常の出費を楽天サービスに集中させるシステムのことです。本記事では、そんな楽天経済圏のメリットやポイントを貯めるためのコツ、さらにはデメリットや注意点も押さえて賢く活用するためのヒントをご紹介

近年では、楽天経済圏の崩壊を懸念し、SBIなど乗り換え先を探している方もいるのではないでしょうか。しかし、楽天経済圏から離れることのデメリットも理解しておくことが重要です。楽天のサービスを駆使すれば、日常のショッピングから旅行、クレジットカードの利用などはまだまだお得になります。

そこで、ここでは楽天経済圏のメリット・デメリットから、楽天ポイントを賢く貯めるコツや注意 点まで幅広くご紹介します。楽天をより賢く、お得に活用するための知恵が満載の内容です。

楽天経済圏とは?

楽天経済圏とは、日常的な出費や消費活動を楽天グループが提供するサービスに集中させることです。日常の買い物から金融サービス、エンターテイメント、旅行の予約など、生活のあらゆ る面で楽天のサービスを利用します。

たとえば、買い物は楽天市場、決済は楽天カード、携帯電話は楽天モバイルを使い、旅行に行くときは楽天トラベルでホテルを予約するなどです。楽天経済圏の中で生活に必要な出費をすべて賄うことで、楽天ポイントが効率的に貯まっていきます。

楽天の提供するサービスの種類

楽天のサービスは日常生活のさまざまな面をカバーしており、その範囲と利便性は非常に広いです。 まず、ECサイトの楽天市場。楽天市場を利用すれば、さまざまな商品を一か所で購入できます。また、スマホ決済でおなじみの楽天ペイ、旅行予約サイトの楽天トラベルなども有名です。

さらに、金融サービスも豊富。クレジットカードの楽天カード、銀行なら楽天銀行、投資信託や米国株式の取引ができる楽天証券があります。さらに、楽天ウォレットでは暗号資産の取引も可能です。 通信面では、楽天モバイルを使用している方も多いのではないでしょうか。

また、家庭用の電力は「楽天でんき」で賄うことが可能です。それに加えて、読書好きには嬉しい楽天ブックスや楽天Koboもあります。ファッションアイテムならRakuten Fashionアプリ、美容院やエステの予約は楽天ビューティなども見逃せません。

楽天経済圏のメリット

さまざまなサービスから成る楽天経済圏ですが、具体的にはどのようなメリットがあるのでしょう か。日常生活に役立つメリットを押さえておきましょう。

楽天ポイントが貯まりやすい

楽天経済圏の最大のメリットは、楽天ポイントが貯まりやすいことです。この秘密は、日常のさまざまな消費でポイントが獲得できる楽天独自のシステムにあります。

楽天のユーザーは、楽天市場でのショッピングはもちろん、楽天カードでの決済、楽天モバイルや楽天でんきなどの定期的な支払いにおいてもポイントを獲得できます。

ポイントが獲得できるだけでなく、複数のサービスを併用することで効率よくポイントが獲得できることも注目したい点です。

楽天ポイントは、楽天のサービスの支払いだけでなく、コンビニなどさまざまなお店で現金と同じように買い物に使えます。普段通りに消費生活を送っているだけで自然とポイントが貯まっていく ため、楽天経済圏に統一することで結果的に節約できるという仕組みです。

固定費を安く抑えられる

楽天では、固定費となるサービスも多く提供しています。他社と比べて料金設定が比較的低いところも嬉しいポイントです。楽天でんきを使えば電気代の節約になりますし、楽天モバイルならキャリアと比べて通信費を大幅に節約できます。

これらのサービスを組み合わせることで、月々の固定費をかなり抑えられるでしょう。また、固定費の引き落としに楽天カードや楽天銀行を利用すれば、手数料などの管理費まで節約できてしまいます。

期間限定ポイントもコンビニやスーパーなどで使える

楽天ポイントには、通常ポイントのほかに「期間限定ポイント」という文字通り利用できる期間が限定されているポイントがあります。期限があるために使い切れないのではと心配になるかもしれませんが、期間限定ポイントも通常ポイントと同じように使えるので安心です。

サービス管理が楽になる

楽天経済圏で統一すると、ショッピング、クレジットカード、携帯電話、電気など、さまざまなサ ービスを一つのアカウントで管理できます。別々の会社のサービスを使うより管理がぐっと楽になるでしょう。

支払い履歴やサービスの利用状況が簡単に把握できますし、楽天ポイントの獲得状況や使用状況も一目瞭然です。

ポイントの使い道が豊富

楽天ポイントの使い道は非常に豊富です。楽天市場でのショッピングはもちろん、日常のさまざま な支出にもポイントを利用できます。楽天カードでの支払いのほか、楽天モバイル、楽天でんきなど月々の支払いにもポイントが使えます。

また、楽天のサービスだけでなく、各コンビニ、飲食店、家電量販店での支払いにもポイントが使用可能です。ホームセンター、スーパーマーケット、ドラッグストア、ガソリンスタンドでも楽天ポイントが使えるところが増えていますよ。

楽天経済圏のデメリットや注意点

ここまで見てきたように、楽天経済圏には多くのメリットがあります。一方、デメリットや注意点 もあるので、それらもしっかり理解しておきましょう。

無駄遣いには注意は必要

楽天のサービスを利用するうえで注意したいのが、無駄遣いしやすくなることです。ポイント還元や割引などの特典は嬉しいことである反面、必要のないサービスや商品までも購入してしまうことがあります。結果的に、節約よりも出費が増えてしまうため注意が必要でしょう。

お得なサービス情報は必要以上に購買意欲をそそられてしまうので、使いどころは決めておくと安心です!

各種キャンペーンにはその都度エントリーする必要がある

楽天の実施するキャンペーンに参加するためには、その都度エントリーが必要です。エントリーを忘れると、たとえたくさん買い物をしてもキャンペーンの特典を受けられないので注意しましょう。

SPUポイントは期間限定

楽天のスーパーポイントアッププログラム(SPU)で獲得したポイントは、期間限定ポイントとな っています。比較的短めに有効期間が設定されているので、失効しないように注意が必要です。また、SPUのポイントは利用できる店舗やサービスが限定されている場合があります。

楽天経済圏をうまく活用するコツ

楽天経済圏のフル活用にはいくつかのコツがあります。これらのコツを活用することで、楽天経済 圏のメリットを最大限に引き出せるでしょう。

楽天カード・決済

楽天カードを利用した決済は、ポイント獲得の基本です。日常の買い物やサービス利用での支払い に楽天カードを使用することで、ポイントが効率的に貯まります。

SPU(スーパーポイントアップ)

SPUプログラムを活用することで、ポイントの獲得率を高められます。楽天のさまざまなサービスを組み合わせるとポイント倍率が上がり、より多くのポイントを獲得することが可能です。

楽天大型セールの活用

楽天の大型セール期間中は、通常よりも高いポイント還元率が設定されることが多いです。セール 期間を狙って購入することで、より多くのポイントを効率的に獲得できます。

楽天ふるさと納税でポイント還元

楽天ふるさと納税を利用すると、寄付金額に応じてポイントが還元されます。税金対策としてだけ でなく、ポイント還元を目的として利用するのも賢い活用法です。

楽天経済圏で大事なSPU倍率一覧

SPUプログラムは、さまざまなサービスを利用することでポイント倍率が上がる仕組みです。 楽天カードを使った楽天市場での買い物では、通常分と特典分でそれぞれ1倍のポイントです。楽天プレミアムカードだと2倍のポイントが加算されます。

さらに、楽天モバイルの契約によっては最大3倍のポイントが得られ、楽天モバイルキャリア決済 を利用すると0.5倍のポイントが加算されます。また、楽天ひかりの契約で1倍のポイントアップで す。 そのほか、楽天市場アプリでの買い物、楽天ブックス、楽天Koboでの電子書籍の購入、Rakuten Fashionアプリでの商品購入、楽天ビューティーの利用で、それぞれ0.5倍のポイントが加算されます。

楽天経済圏におすすめのクレジットカード

これまでご説明したように、楽天ポイントを効率よく貯めるには楽天カードでの決済が必須です。ただし、楽天カードにも種類があります。以下では、おすすめのカードを2種類ご紹介いたします。

楽天カードがおすすめの人

楽天カードは、年間の買い物が55万円以下に収まる方におすすめです。年会費がかからないので、 利用頻度が少ない方でも十分なメリットを受けられます。

楽天プレミアムカードがおすすめの人

楽天プレミアムカードは、年会費として11,000円(税込)がかかるカードです。その代わり獲得できるポイントが3倍にアップします。したがって、高額の買い物や頻繁な利用をする方、具体的には年間55万円以上使う人ならば楽天プレミアムカードが最適です。

余裕があれば検討したい楽天経済圏のサービス4選

基本的なサービスだけでもメリットはありますが、余裕がある人には以下のようなサービスもおすすめです。

【+1倍】楽天トラベル

 月に1回、バス以外で一定金額以上の予約をすると、ポイント還元率が1倍アップします。

【+1倍】楽天ブックス・楽天Kobo

月に一定金額以上楽天ブックスや楽天Koboで注文すると、ポイント還元率が0.5倍ずつ加算されま す。合計で1倍です。

【+1倍】楽天ビューティー

月に1回一定金額以上利用すると、その月のポイント還元率が1倍アップします。

【+0.5倍】楽天Pasha

指定商品を購入し、レシート写真をアップロードするとポイントが加算されるサービスです。100 ポイント以上を貯めると、その月だけポイント還元率が0.5倍増加します。

楽天経済圏を理解してお得にポイントを貯めよう

楽天経済圏の全体像から、ポイントの賢い貯め方、お得なクレジットカードの選び方まで幅広くご紹介しました。楽天サービスをフル活用すれば、ポイントが貯まりやすくなるだけでなく、日常生活がもっと豊かで便利になります。ぜひこの記事を参考に、楽天のサービスを上手に活用してくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

楽天経済圏でお得に暮らすのカテゴリー

その他の楽天お得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー