この記事で紹介されている商品

【2024年】目覚まし時計のおすすめ12選!ベルの他に光や振動で起こすタイプも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

朝はアラーム音がないと起きられないという方におすすめの「目覚まし時計」。この記事では、使いやすい商品やおしゃれなデザインの目覚まし時計などを幅広くご紹介します。アラームの設定のしやすさやベルの音量、バックライトなどのさまざまな機能性についても詳しく解説していくので、ぜひ購入の際の参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

目覚まし時計とスマホはどっちがおすすめ?

スマホにはアラーム機能や目覚ましアプリがたくさんあるので、スマホの目覚ましを使っているという方も多いのではないでしょうか。ただし、スマホのアラームは音量が小さいものも多いので、寝過ごしが心配ですよね。

スマホの音量を大きくすることも考えられますが、通常利用している音量とは別の設定が必要な場合もあるため面倒に感じるケースも多いでしょう。その点目覚まし時計は初期設定から約80dB以上の大音量の商品が多いというメリットがありますよ。

ちなみに80dBとは地下鉄の騒音や、ピアノの近くで演奏を聴いている状態です。この音量なら、深く眠っていても気づきやすいでしょう。

目覚まし時計を使うメリット

それでは、目覚まし時計を使うメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。以下にまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね。

メリット
  • スマホに比べて音量が大きい
  • 簡単に設定できるものが多い
  • ベッドの棚など置き場所が固定できる
  • 光や振動などで起こす機能を持った商品がある
  • デザイン性の高さ

音量が大きく、簡単に設定できて置き場所を変える必要がないのが目覚まし時計の大きなメリットと言えるでしょう。

ただし、大音量のアラーム音は近隣にも聞こえてしまう可能性があるので、壁が薄い部屋で使用する際には音量を調節するか、早めに消音してくださいね。

目覚まし時計の選び方

ここからは、目覚まし時計を選ぶ際に重要になるポイントを起きやすさや操作性、機能性などに分けて解説します。おしゃれなデザインやおもしろい目覚まし時計なども紹介するので、ぜひ最後までご覧くださいね。

1.起きやすさで選ぶ

目覚まし時計選びで大切なことは、何といっても起きやすさです。ベルやアラームの音量のほかにも、二度寝を防ぐスヌーズ機能やアラーム音の種類などにもぜひ注目してみましょう。音だけではどうしても起きられないという方には、光や振動で起こしてくれるタイプもありますよ。

ベルやアラームの音量

目覚まし時計を選ぶ際には、ベルやアラームの音量や種類をチェックするのがおすすめです。小さな音では起きられないという場合には、ピピピピ、と鳴る電子音タイプだけでなく、ジリジリと鳴り響くベルタイプもありますよ。大音量タイプとなっている商品にも注目してみてくださいね。

また、音量調節ができる商品やアラーム音を変えられる商品もたくさんあるので、休みの日には音を小さくしたいという方や同じ音では慣れてしまうという場合には、そういった商品を選ぶと使いやすいでしょう。

光や振動など音以外で起こすタイプも

アラームやベルの音だけでは起きられないという方や、赤ちゃんや小さな子どもがいるので大きな音は立てたくないという方におすすめなのが、光や振動で起こしてくれるタイプです。

光で起こすタイプは、セットした時間に太陽光に近い明るさで発光します。「朝が来た」とまぶたの裏で感じ取れるので、遮光カーテンを使っている部屋にもおすすめですよ。

振動するタイプは、時間になると目覚まし時計自体がブルブルと振動します。音自体は小さいので、昼寝などにも向いていますよ。

二度寝対策に!スヌーズ機能

一度は目覚めてアラームやベルの音を止めてはみるものの、安心してまた眠ってしまうという方も多いのではないでしょうか。二度寝防止に欠かせないのが、スヌーズ機能の付いた目覚まし時計です。

スヌーズ機能は一度目覚ましを止めても数分後に二度、三度と完全に起きるまで定期的に鳴り続ける機能です。本格的に起きたときにスイッチを停止するボタンが別にある商品を選ぶことで、しっかり起きられるでしょう。

2.操作のしやすさや好みのタイプで選ぶ

毎日使う目覚まし時計は、操作のしやすさや好みのタイプを選ぶことも大切です。

目覚まし時計には昔ながらのアナログ式や、数値をデジタルで表示するデジタル式の2種類がありますよ。置いておく場所や使用する方の年代などに合わせて、操作しやすく見やすいタイプを選びましょう。

特に起きる時間が毎日違う場合には、アラームの設定のしやすさが使いやすさの重要なポイントになるでしょう。

アナログ式

文字盤に針で時間を示すアナログ式は直感的に時間がわかり、操作しやすいという特徴がありますよ。以下にメリットとデメリットを挙げていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

メリット
  • 時間がわかりやすい
  • 高齢の方や子どもも操作しやすい
デメリット
  • 暗い中では文字盤が見にくい
  • 秒針の音が気になる場合がある

操作しやすいアナログ式は、暗い場所では文字盤が見にくい点と、秒針の音が気になる方には使いにくいというデメリットも。ただし、文字盤全体が発光するタイプや秒針の音が小さい商品などもありますよ。

デジタル式

時間がデジタルで表示されるため、画面が明るくスマホ世代になじみやすいのがデジタル式のメリットです。多機能タイプも多いので、商品によっては操作方法が複雑になるという特徴があります。

メリット
  • 画面全体が見やすい
  • 気温や湿度などを表示する機能がある
デメリット
  • 操作性が複雑になりがち
  • 商品により操作方法が異なる

気温計や湿度計などさまざまな機能を持っているデジタル式ですが、それだけに操作に慣れるまで少し時間がかかるというデメリットもあります。

3.機能性で選ぶ

目覚まし時計の購入を考える際には起きやすさや操作しやすさのほか、機能性にも注目してみましょう。腕時計や壁掛け時計と同じように、目覚まし時計にも時間を見やすいバックライト機能の付いた商品や、時間を自動で合わせてくれる電波時計などがありますよ。

バックライト付き

目覚まし時計を購入する際にぜひ確認してほしいのが、バックライトが付いているかどうかです。目覚まし時計は夜にセットすることも多いので、暗い中でセットするときに、うっかり起きる時間を間違えてしまうケースも少なくありません。

バックライトは、ボタンひとつで発光する操作性のよいものが使いやすくおすすめです。画面全体が発光するタイプなら、暗い中で時間を確認したいときにも便利ですよ。

時間に正確!電波時計

購入したときや時間がずれたときに、時計を合わせるのが大変だと感じる方におすすめなのが時間に正確な電波時計です。

電波時計は世界中に設置されている標準電波送信所からの電波を受信し、定期的に時刻やカレンダーを修正する仕組みになっています。日本には九州局と福島局がありますよ。

自分で時間を合わせる必要がなく、操作ミスで時間を間違えても正確な時間に戻してくれる便利な機能です。起きたい時間にしっかりアラームを鳴らしたい目覚まし時計には欠かせない機能ともいえるでしょう。

4.好きなデザインで選ぶ

目覚まし時計にはおしゃれなデザインも多くあるので、好きなデザインにこだわって選べばインテリアとしても使えますよ。おしゃれなデザインのほかにもキャラクターをあしらったおもしろいデザインの商品などもあるので、使いやすさや機能性と一緒にぜひチェックしてみてくださいね。

おしゃれなデザインでインテリアの一部に!

白一色のシンプルでどのような部屋にもなじみやすいデザインや、木製でナチュラルなデザインなど、目覚まし時計にはさまざまな商品があります。

部屋の雰囲気や家具の配色などに合わせて形や材質にこだわれば、インテリア小物としても映えるでしょう。

おもしろデザインで楽しく起きる!

アニメのキャラクターや動物をモチーフにしたものなど、目覚まし時計にはおもしろい商品もたくさん販売されています。

思わず笑ってしまいそうな楽しいキャラクターの声がアラームに使われている商品は、お子さまにもぴったりですよ。大人も好きなキャラクターボイスのアラームなら、気分よく朝を迎えられそうですね。

目覚まし時計のおすすめ12選

ここからは、アナログ式やデジタル式からさまざまな目覚まし時計12選をお届けします。それぞれに使いやすさや機能性が異なるので、自分の使いやすい目覚まし時計を見つける際にお役立てくださいね。

PR
RHYTHM 目覚まし時計

商品情報

ブランド リズム(RHYTHM)
ディスプレイタイプ デジタル
スタイル デジタル
特徴 スヌーズ, アラーム, カレンダー表示, 湿度表示, 温度表示, 目覚まし時計
商品の寸法 12W x 7.7H cm
電源 バッテリー式

定期的に電波を受信して正確な時刻を合わせてくれる、デジタル式の電波時計です。時刻やアラーム時刻示のほか、六曜などもディスプレイに表示されるためカレンダーのように使えますよ。

気温と湿度が表示される多機能タイプで、部屋の居心地もひとめでわかるでしょう。長辺が約12cmと小型のため、旅行に持って行くにもぴったりです。

PR
MAG 目覚まし時計 ベルズミニDX

商品情報

ブランド MAG(マグ)
ディスプレイタイプ アナログ
特徴 連続秒針、ベル音アラーム、スヌーズ機能、ライト
商品の寸法 (約)高さ11.2×幅8.2×奥行き6.2cm
電源 バッテリー式

ベルがふたつ付いているクラシックな形状のアナログ式目覚まし時計は、大音量が特徴です。高さ約11.2cm、幅約8.2cmの小型ながらパワフルな音量があるため、朝が苦手な方もしっかり目覚められるでしょう。

アラームを止めても数分後にまた鳴り出すスヌーズ機能を搭載しており、ボタンひとつで文字盤を照らすバックライトも付いているので、暗がりの中でも時間を確認しやすくなっています。

PR
セイコー クロック 置き時計

商品情報

ブランド セイコークロック(Seiko Clock)
ディスプレイタイプ デジタル
特徴 フルオートカレンダー機能、温湿度表示、電池切れ予告機能、快適度表示
商品の寸法 8.5×14.8×5.3cm
電源 バッテリー式

シンプルなデザインと機能性に優れた、セイコーのデジタル式の目覚まし時計です。スヌーズ機能やバックライト付きで、温度や湿度などのさまざまな情報が液晶パネルに表示されますよ。

室内の気温を「寒い」「快適」「暑い」などの6段階で表示する快適度表示は、高齢の方やお子さまのいる家庭にも適しています。

PR
リズム / フィットウェーブバトル230

商品情報


ブランド リズム(RHYTHM)
ディスプレイタイプ デジタル
特徴 調整可能な音量・アラーム・スヌーズ・カレンダー表示・温度表示
商品の寸法 18.4W x 8.5H cm
電源 バッテリー式

大音量で再生できるアラーム音を30パターン搭載した目覚まし時計は、アラーム音がランダムに変化する「おまかせモード」が特徴です。

毎日違う音が鳴ることで「同じ音では慣れてしまって目が覚めない」という「耳慣れ」を防げるでしょう。カレンダーや温度表示が付いているので、寝室の快適な温度を保つのにも便利ですよ。

PR
セイコー クロック 目覚まし時計

商品情報

ブランド セイコークロック(Seiko Clock)
ディスプレイタイプ アナログ
特徴 アラーム, スヌーズ, 電波時計, 目覚まし時計
商品の寸法 10.9×10.3×6.1cm
電源 バッテリー式

オリンピックのオフィシャルタイマーとしても知られる、セイコーのアナログ式の目覚まし時計です。裏面のダイヤルとスライド式スイッチでアラームをセットするシンプルな作りで、手軽にアラームを設定できますよ。

アナログな見た目ながら電波時計の機能を搭載しているため、自分で時刻を合わせる必要がないのも魅力です。

PR
アイリスオーヤマ / 置き時計 ICW-01WH-T

商品情報

ブランド アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
ディスプレイタイプ デジタル
スタイル 多機能タイプ
特徴 アラーム・湿度表示・温度表示
商品の寸法 15W x 7H cm
電源 電源コード式

木目調のデザインが目を引く、アイリスオーヤマのデジタル式目覚まし時計です。インテリアにもなじみやすい木製を模したパネルの中に、時間・湿度・温度・日付などが発光する数字で表示されています。

月曜日から金曜日まではアラームをオンにしておいて土日はオフにできる「休日アラームオフ機能」を搭載しているため、お休みの日は時間を気にせずゆっくり眠りたいという方におすすめですよ。

PR
CREPHA 保土ヶ谷電子販売 目覚まし時計

商品情報

ブランド CREPHA(クレファー)
ディスプレイタイプ アナログ
スタイル モダン
特徴 アラーム, スヌーズ
商品の寸法 12.3W x 11.3H cm
電源 バッテリー式

大きな文字盤を備えたスタンダードなデザインのアナログ式目覚まし時計は、コチコチ音がしない連続秒針が特徴です。自分で時刻を合わせる方式のため、余裕を持たせて5分早めておくといった自由度の高い使い方ができますよ。

暗い中でも見やすい蓄光式の文字盤は暗がりでうっすらと光り、バックライト機能もついています。

PR
RHYTHM 目覚まし時計 デジタル

商品情報

ブランド リズム(RHYTHM)
ディスプレイタイプ デジタル
スタイル デジタル
特徴 アラーム, カレンダー表示
商品の寸法 10.6×8.2×6cm
電源 バッテリー式

かわいいカエルが時計本体の上に2体乗っている、遊び心いっぱいの目覚まし時計。高さ約10cmのコンパクトサイズで、旅や出張などのお供にもぴったりですよ。

アラーム時刻になるとカエルの合唱などの楽しい音楽を2体のカエルが歌ってくれます。アラームのオンオフをしたり、持ち上げたりしたときにカエルがおしゃべりをする楽しい機能もついています。

PR
セイコー クロック 目覚まし時計 アナログ

商品情報

ブランド セイコークロック(Seiko Clock)
ディスプレイタイプ アナログ
特徴 スムーズ、アラームオートストップ、録音
商品の寸法 16.7×10.8×6.6cm
電源 バッテリー式

文字盤の下部分にスピーカーが付いており、録音機能を搭載している目覚まし時計は3チャンネルの録音再生が可能です。録音機能はボイスメモとして使用できるほか、録音した音声をアラームとして使えますよ。

家族の優しい声で起きたり自分の声で本日のスケジュールをセットしたりといった使い方ができるのが楽しいですね。

PR
skater 置き時計

商品情報

ブランド スケーター(Skater)
ディスプレイタイプ アナログ
スタイル 目覚まし時計
特徴 アラーム
商品の寸法 (約)縦14×横9.7
電源 バッテリー式

可愛いキャラクターのイラストを文字盤にあしらった、アナログタイプの目覚まし時計です。ベルがついた昔ながらのデザインはお子さまの使用にぴったりのほか、プレゼントにもおすすめですよ。

実際にベルを叩く音がするため、アラーム音や電子音では起きにくいという方もしっかり目が覚めるでしょう。

PR
EENOUR / 目覚ましライト

商品情報

ブランド Philips(フィリップス)
ディスプレイタイプ デジタル
特徴 アラーム ムードライト
商品の寸法 19.8W x 20.1H cm
電源 バッテリー式
屋内/屋外使用 インドア

朝日をヒントに開発された、光で起こすタイプの目覚まし時計です。ウェイクアップライトを長く製造しているフィリップスが開発しており、日の出をイメージした明るさの変化で自然な目覚めをサポートしてくれますよ。

5種類のアラーム音とFMラジオの機能を搭載しているので、明るくなる間に心地よい音楽を楽しむのもよいでしょう。

PR
RHYTHM 目覚まし時計

商品情報

ブランド リズム(RHYTHM)
ディスプレイタイプ デジタル
特徴 振動(バイブレーション)/電子音
切替式
商品の寸法 10.6×7×1.4cm
電源 バッテリー式

折りたためるスタンドがついた、軽量で持ち運びしやすいデジタル式の目覚まし時計。アラーム音が鳴るだけでなく本体が振動するため、枕元に置いておけばガタガタという振動音で起きやすくなるでしょう。

正確な時刻を表示する電波時計で、スヌーズやオートストップ機能のほか、夜に見やすいバックライトも搭載しています。

自分に合った目覚まし時計で快適な朝を迎えよう!

朝起きるのが苦手という方をサポートしてくれる目覚まし時計は、アナログ式やデジタル式のほか、大音量やスヌーズ機能などさまざまな機能を搭載した商品が販売されています。この記事を参考に、心地よく起きられる商品を探してみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー