目次

Amazonミュージックに無料版はある?|使い方や料金・解約の手順を紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazon musicを利用するにあたって「どのくらい値段がかかるのか知りたい」「プランが色々あって使い方がわからない」と考えている人も多いのではないでしょうか。 本記事では、Amazon musicのサービス概要やプラン、注意点を紹介します。各プランでおすすめな人やよくある質問についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

Amazonミュージック|無料なのはどれか比較

Amazonミュージックの中でも、無料で利用できるサービスがどれなのかを確認していきましょう。 下記4つのサービスについて「特徴」や「使い方」「おすすめする人」に分けて、詳しく解説していきます。

Amazonミュージック
  • Amazon Music Prime
  • Amazon Music Unlimited
  • Amazon Music HD
  • Amazon Music Free

Amazon Music Primeの特徴

Amazon Music Primeとは、Amazonプライム特典に含まれる、音楽聴き放題サービスで配信される楽曲を制限なしで聴けるメリットがあります。

また、プライム会員に加入して利用するため「Prime Video」や「Prime reading」「Amazonお急ぎ便」などの特典も得られるのもポイントです。 一方、Amazon Music Primeはシャッフル再生のみに対応しているため、好きな楽曲を選択して再生できません。聴きたい曲を自由に選びたい方は注意しましょう。

Amazon Music Primeがおすすめの人

Amazon Music Primeの利用をおすすめする人の特徴は下記の通りです。

こんな人におすすめ!
  • Amazonプライムに加入している
  • 音質にこだわって音楽を聴きたい
  • 広告による音楽の中断を解消したい
  • Amazonのデバイスで音楽を楽しみたい

   当てはまる方は、ぜひサービスの利用を前向きに検討してみてください。

Amazon Music Primeの使い方

Amazon Music Primeは、下記の手順で利用可能です。登録が済んでいない方は、内容を確認しながら登録してみましょう。

Amazo Music Primeの利用手順
  • STEP1:Amazonプライム会員に登録する
  • STEP2:Amazon Musicアプリにログインする
  • STEP3:セットアップを完了する
  •  STEP4:楽曲を検索して再生する

   なお「…」から「マイミュージックに追加」を選ぶと、楽曲をライブラリに追加できます。 さらに、「…」​​から「新しいプレイリストの追加(プレイリストに追加)」を選択することで、プレイリストの作成も可能です。

こちらもチェック!
Amazon Prime Music 楽曲ダウンロードの仕方!保存先の確認方法も解説

Amazonが提供する音楽配信サービス「Amazon Prime Music」。Amazonを利用する方の中には、Prime Musicも使ってみたいという方もいるのではないでしょうか。 本記事ではAmazon Prime Musicを利用して楽曲をダウンロードする方法を紹介。ダウンロード料金の違いやダウンロードできない場合の確認方法まで、詳しく解説します。Amazon Prime Music体験がさらに充実し、音楽をいつでも楽しめるヒントとなる情報をお届けします。

Amazon Music Unlimitedの特徴

Amazon Music Unlimitedとは、1億以上の楽曲やプレイリスト、ラジオを聴ける定額制のサービスです。人気アーティストの最新作から、お気に入りのアルバムまでを月額980円(税込)で自由に楽しめます。 また、学生向けやファミリー向けのプランも用意されているため、幅広い年齢層や家族構成に合わせて利用できるのも魅力の1つです。 条件によっては一般的な価格帯よりお得に利用できるでしょう。

Amazon Music Unlimitedがおすすめの人

Amazon Music Unlimitedの利用が最適な人の特徴は、下記の3つです。2023年10月現在は、無料体験期間も設けられているため、ぜひ検討してみてください。

こんな人におすすめ!
  • 現在学生である
  • とにかく音楽を聴きたい
  • 1つのサービスを家族と共有したい

   学生や家族向けのプランが提供されているため、上記に該当する方は利用してみてください。

Amazon Music Unlimitedの使い方

Amazon Music Unlimitedは、下記の手順で登録することで利用できます。

Amazon Music Unlimitedの利用手順
  • STEP1:limitedに申し込む
  • STEP2:Amazon Musicのアプリをダウンロードする
  • STEP3:Amazon Musicのアプリで好きな楽曲を検索する

  上記のように3ステップで手軽に利用できます。登録が済んでいない方は、内容を確認しながら登録してみましょう。

こちらもチェック!
Amazon Music Unlimitedの使い方!無料体験や解約の仕方も解説

Amazon Music Unlimitedは、月額1,080円(税込)で1億曲以上の楽曲が聴き放題になるAmazonの音楽サブスクリプションサービスです。本記事では、Amazon Music Unlimitedの使い方、無料体験や解約の仕方について解説していきます。

Amazon Music HDの特徴

Amazon Music HDとは、1億以上の楽曲を楽しめる音楽配信サービスです。音質に特化したサービスのため、臨場感ある音楽再生を実現できる魅力があります。 Alexaに対応のしたEcho端末やFire TV、Fireタブレットで再生することで、HD音質のオーディオ再生を楽しめます。

 なお、本サービスを利用するためには「Amazon Music Unlimited」への登録が必要になります。 ライブ会場にいる感覚を味わいたい方は、ぜひ利用してみてくださいね。

Amazon Music HDがおすすめの人

Amazon Music HDの利用がおすすめな人の特徴を下記にまとめました。

こんな人におすすめ!
  • とにかく音質にこだわりたい
  • サービスの価格帯にこだわらない
  • イヤホンやヘッドホンで音楽を聴きたい

   「音楽配信サービスの比較する基準に悩んでいる」という方は、ぜひ現状と照らし合わせてみてください。

Amazon Music HDの使い方

Amazon Music HDは、下記の手順で利用できるようになります。

Amazon Music HDの利用手順
  • STEP1:Amazon Music Unlimitedの公式サイトにアクセスする
  • STEP2:申し込みボタンを選択する
  • STEP3:申し込みページで「支払い方法」や「プラン」を選ぶ

 まだ登録が済んでいない方は、ぜひ参考にしてみてください。

Amazon Music Freeの特徴

Amazon Music Freeとは、2020年5月にリリースされた無料音楽配信サービスです。人気の楽曲やプレイリストを、広告つきの状態で24時間楽しめます。

 なお、プライム会員の方なら、追加料金・広告なしの音楽再生が可能です。広告表示や楽曲再生の制限が気になる方は、プライム会員への加入も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

Amazon Music Freeがおすすめの人

Amazon Music Freeの利用をおすすめする人は、下記3つの特徴が該当します。

こんな人におすすめ!
  • 料金を重視してサービスを利用したい
  •  Amazonの厳選プレイリストを楽しみたい

他のサービスと悩んでいる方は、参考にしてみてください。 Amazon Music Freeは、無料会員の方でも追加料金なしで利用できるのが魅力です。

また、Amazonが提供するプレイリストに沿って音楽が再生されるのも特徴の1つです。普段の音楽再生とは異なるラインナップを楽しめるでしょう。

Amazon Music Freeの使い方

Amazon Music Freeは、下記のデバイスで利用できます。

利用可能なデバイス一覧
  • パソコン
  • iOS
  • Android
  • Fire TV
  • Fireタブレット
  • Alexa搭載デバイス

      また、Amazon Music Freeの登録方法は下記の通りです。

Amazon Music Freeの利用手順
  • STEP1:Amazon Music Unlimitedの公式サイトにアクセスする
  • STEP2:「今すぐ登録する」を選ぶ
  • STEP3:Amazonアカウントにログインする
  • STEP4:支払い方法を選ぶ
  • STEP5:Amazonアプリをダウンロードする
  • STEP6:Amazonアプリにログインする

登録の手順と合わせて、あらかじめ確認しておきましょう。

Amazonミュージックの無料版に関する注意点

続いて、Amazonミュージックの無料版に関する注意点2つを紹介します。下記の流れに沿って、順番に見ていきましょう。

  • スキップの回数に制限がある
  •  オフライン再生ができない

スキップの回数に制限がある

無料で使えるAmazonミュージックの中でも「Amazon Music Free」には、楽曲のスキップが1時間に6回までと制限されています。 加えて、1つの楽曲を任意の再生場所までスキップすることもできないため、注意が必要です。

「聴きたい楽曲が再生できない」「次の楽曲に進むまでの時間がもどかしい」と感じる可能性もあるでしょう。 スキップの回数制限に不満を感じる方は、他のサービスを利用したり、プライム会員への加入をおすすめします。

こちらもチェック!
Amazonプライム会員で受けられる16個の特典をご紹介!各特典の解説も

配送料が無料になるだけでなく、AmazonプライムビデオやKindleが追加料金なしで楽しめるなど、うれしい特典が盛りだくさんの「Amazonプライム会員」。この記事ではプライム会員が受けられる特典を16個ご紹介します。会員登録を迷っている方も、すでに会員の方もぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

オフライン再生ができない

Amazonミュージックの無料版である「Amazon Music Free」は、楽曲をダウンロードできないため、オフライン環境での再生ができません。 また、地下鉄や高速道路などではネットワーク環境が不安定になりやすいため、楽曲の再生がスムーズに行われにくいでしょう。 なお、モバイルデータ通信を使用する際はストリーミングの頻度にも注意しましょう。インターネットに接続し続ける必要があるため、通信量が超過してしまうでしょう。

無料体験を利用するのもアリ

Amazonミュージックを利用するか悩んでいる方は、無料体験期間を活用することをおすすめします。無料プランに申し込むことで、実際に有料版のサービスを利用できます。

無料体験に加入した際には、操作性や音質、楽曲のレパートリーを確認したのち、有料プランへの切り替えを検討するのがおすすめです。 「はじめから課金するのは不安」「サービス選びに失敗したくない」という方は、ぜひ無料体験期間をカツオ湯して、使い心地をチェックしてみてください。

Amazonミュージックでよくある質問

Amazonミュージックを利用する際に生じやすい疑問点を確認していきましょう。下記の質問について、順番に回答していきます。

  • 曲は無料で保存できますか?
  • 再生回数に制限はありますか?
  • Amazon ミュージックが落ちる時の対処法はありますか?

曲は無料で保存できますか?

Amazonミュージックの曲は、外部のストレージに取り出せない仕様になっています。

 インターネットを経由し、アプリ内で曲をストリーミングするため、SDやUSBに保存できないことに注意しましょう。 万が一、曲を録音した場合は、Amazonミュージックの利用規約に反する行為に該当します。楽曲の複製は禁止されていることを、あらかじめ押さえておきましょう。

再生回数に制限はありますか?

Amazonミュージックの再生回数に制限はありません。1つの楽曲を何度リピートしても、追加料金が発生することなく利用できます。

Amazon ミュージックが落ちる時の対処法はありますか?

万が一、Amazon ミュージックが落ちてしまった場合は、下記にまとめた9個の対処法を実践してみてください。

9つの対処法
  • 再度ログインをする
  • ストレージを確保する
  • ネットワークを確認する
  • アプリをアップデートする
  • デバイスの容量を確認する
  • Wi-Fiをオン(オフ)にする
  • 「マイミュージック」を更新する
  • バックグラウンドのアプリを削除する
  •  ストリーミング設定を「標準」にする

     上記の内容を実践しても解消されない場合は、Amazonカスタマーサービスに問い合わせてみましょう。

Amazonミュージックは無料で利用できる|操作の制限に注意!

ここまで、Amazonミュージックの各種サービスの詳細に触れながら無料で利用できるのかを紹介しました。 2023年10月現在、Amazonミュージックの中でも、完全無料で利用できるのは「Amazon Music Free」のみです。 しかし、楽曲再生時の広告表示やスキップ回数の制限、オンライン再生のみの対応などの注意点も存在します。サービスの使い心地を比較検討したい方は、Amazonミュージックの無料体験期間を活用して、確認しましょう。 本記事で紹介した内容を参考にして、ご自身に最適なAmazonミュージックのサービスを選択してみてください。

※各種セールは必ず開催があるとは限りません。本記事記載のセール・キャンペーンは予告なく終了となる場合があります。 ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazonのサブスクを楽しむのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー