この記事で紹介されている商品

スラックスハンガーおすすめ10選!選び方を解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

スラックスをはじめとしたズボンをきれいに収納できる「スラックスハンガー」。クリップタイプやバータイプなどさまざまな種類があるため、どれを選ぶか迷ってしまいますよね。今回は、スラックスハンガーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。滑り止めなどの便利な機能付き商品もご紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

スラックスハンガーの選び方

スラックスハンガーを選ぶときは、ハンガーの「タイプ」「素材」「掛けられる数」「機能」に着目してみましょう。掛けたい場所やどのように使いたいかによって最適なスラックスハンガーは異なります。選び方のポイントを詳しく解説するので、ひとつずつ確認しながらぴったりの商品を探してみてくださいね。

用途に合わせたハンガーのタイプで選ぶ

スラックスハンガーを大きく分けると「クリップ」「バー」「ラック」「ピンチハンガー」「連結・スタッキング」の5つのタイプがあります。それぞれ形状が異なるため、特徴をチェックして用途に合ったタイプを選びましょう。

クリップタイプ

クリップでボトムスを挟んで掛けられるクリップタイプのスラックスハンガー。ボトムスを吊るしてすっきり収納したいクローゼットに向いています。

クリップが両端に2つ付いているタイプはクリップの位置を調整できるものが多く、ボトムスの幅に合わせて挟むことができます。ボトムスの数が多い方や、パンツやスカートなどさまざまな洋服を掛けたい方にもおすすめです。ハンガー全体が幅広のクリップになっているタイプはワンタッチで簡単にボトムスを挟めて、しっかりホールドできますよ。

バータイプ

バータイプのスラックスハンガーは、スラックスをそのまま掛けられるのが特徴です。クリップがないぶん省スペースで収納でき、挟んだり外したりする手間がないのでボトムスの出し入れもスムーズにできますよ。クローゼットのスペースを有効活用したい方や、ボトムスの収納が面倒に感じる方におすすめのタイプです。

バーに丸みがあり折りシワが付きにくいものや、滑らかな素材のボトムスでもズリ落ちにくい滑り止め付きのものを選ぶと快適に使えますよ。

ラックタイプ

スラックスを省スペースで収納したいなら、まとめて掛けられて自立するラックタイプもチェックしてみましょう。ハンガーを掛けられるスペースに空きがなくても、クローゼットやお部屋のデッドスペースを活用して設置できます。

狭い場所に設置する場合は、キャスター付きのものを選ぶと出し入れがしやすく便利です。また、ハンガーバーを左右に動かせるスイング式の商品なら、スラックスを取り出すときにデザインが見やすくスムーズにコーディネートを組めるでしょう。

ピンチハンガータイプ

厚手のジーンズやスラックスは、洗濯して通常のハンガーで干すと内側が乾くのに時間がかかってしまいますよね。ウエスト部分を広げて干せるピンチハンガータイプのズボンハンガーを使えば、風通しがよくなり乾きが早くなります。

あくまでも物干し用なので収納用には不向きですが、クリップタイプやバータイプの収納用スラックスハンガーとあわせて持っておくと便利です。収納から定期的な洗濯まで、扱いづらいボトムスを管理するストレスを減らせそうですね。

連結・スタッキングタイプ

クローゼット内でできるだけコンパクトにボトムスを収納したい方には、連結・スタッキングタイプのスラックスハンガーがおすすめです。1本のハンガーにまとめてパンツを掛けられるものや、複数のハンガーを縦に連結させられるものなどがあります。ハンガーを1本ずつ掛けるより省スペースで収納できますよ。

また連結・スタッキングタイプは、たくさん掛けると重みが出る分、丈夫な素材が使われている傾向があります。滑り止め加工が施されているものなら重ねて収納していても出し入れしやすいですよ。

スラックスハンガーの素材で選ぶ

スラックスハンガーにはさまざまな素材のものがあり、中でも多く見られるのが「ステンレス製」「木製」「プラスチック製」です。素材によって特徴が異なるため、使いやすさや見た目の好みに合わせて選びましょう。室内に掛けるなら素材がインテリアになじむかどうかもチェックしておきたいポイントです。

ステンレス製

錆びにくく耐久性のあるステンレス素材は、長く愛用できるスラックスハンガーを探している方にぴったりです。丈夫なので厚手のスラックスや重たいデニムを掛けるのにも向いています。中でもボトムスを重ねて掛けられる連結タイプのスラックスハンガーには、強度の高いステンレスが使われているものが多いですよ。

シンプルで洗練された印象があり、お部屋やクローゼットなど場所を選ばずなじみやすいのもうれしいですね。

木製

おしゃれなスラックスハンガーが欲しいならナチュラルでインテリア性のある木製がおすすめ。木製のスラックスハンガーは、フックやクリップに、丈夫なステンレス素材が使われているものが代表的です。見た目のよさと機能性を両立できるのがメリットですよ。

商品によって木材の種類や色合いが異なり、味わい深さを出すためにアンティーク風の加工が施されているものもあります。お部屋の雰囲気や好みに合うものを探してみてくださいね。

プラスチック製

プラスチック製のスラックスハンガーは軽くて扱いやすいのが特徴です。軽めのボトムス用として使えばクローゼットからの出し入れがスムーズになりますよ。また、洗濯用のハンガーとしても使えるタイプなら、収納用と兼用できて便利ですね。

ただし、強い力をかけたり重たいものを掛けたりすると壊れやすいので注意しましょう。ステンレス製や木製より耐久性は低いですが、比較的安く購入できます。なるべく安いものを選びたい方や、スラックスハンガーを使ったことがなく試してみたい方にもおすすめです。

スラックスを掛けられる数で選ぶ

1つのハンガーにスラックスを1本掛けられるものと複数本掛けられるものがあるため、どのように掛けたいかに合わせて選びましょう。クローゼットの中身をひと目で把握できるようにしたいなら、1本掛けられるタイプがおすすめです。

一方、スラックスをできるだけコンパクトに収納したいなら、複数本掛けられるタイプが便利。中には5〜6本掛けられるものもあり、使用頻度の低いスラックスやオフシーズンのスラックスの収納にも活用できますよ。

スラックスハンガーの機能で選ぶ

使いやすいスラックスハンガーを選ぶために機能もチェックしておきましょう。

たとえば、フックが360度回転式のものなら、スラックスを掛ける向きを逆にしてしまってもフックを回すだけで向きを揃えられます。また、クローゼットでどんな角度から取り出してもフックに負担がかかりにくく楽に取れるのもメリットです。

ほかにも、クリップやバー部分には滑り止めが付いているものがおすすめ。スラックスはある程度の重さがあるため、ハンガーに安定感がないとズリ落ちてしまう場合があります。滑り止めのコーティング加工が施されているものや、滑りにくく挟み跡もつきにくいフェルト付きのものなどがあるので、ぜひ確認してみてくださいね。

スラックスハンガーおすすめ10選

選び方のポイントを押さえたところで、ここからはおすすめのスラックスハンガーをご紹介します。使いやすいクリップタイプとバータイプを中心に、用途に合わせて連結できるものもピックアップしているので、ぜひご自身にぴったりの商品を探してみてくださいね。

PR
VEHHE ズボンハンガー

商品情報

色 シルバー
ブランド VEHHE
材質 ステンレス鋼
商品の寸法 29.5W x 11H cm

2つのクリップはボトムスに合わせて位置を調整でき、ハンガーは360度回転する使い勝手のいいスラックスハンガーです。中央にフックがありスタッキングできる仕様になっているため、必要に応じて重ねて掛けられます。ステンレス製で耐久性が高く、厚みのあるデニムパンツから小物類までさまざまなアイテムに対応できますよ。クリップ内側の先端にはラバーコーティングが施されており、挟んだときのダメージを抑えてくれます。

PR
チチロバ Titiroba ズボンハンガー

商品情報

色: シルバー
ブランド: チチロバ(Titiroba)
材質: スチール(特殊塩化ビニールコーティング加工), スチール(クロームメッキ)
商品の寸法: 30W x 9H cm

インテリアに溶け込むシンプルですっきりしたデザインです。見た目はスリムでも耐荷重は5kgと丈夫な作りで、洗濯したバスタオルやバスマットを干すのにも使えます。しっかり挟める強力クリップには衣類の挟みシワを防いでくれますよ。ハンガーの端にはPVC加工が施されているため、紐付きの服を引っ掛ける収納も可能です。セットで揃えておけばスラックスの収納以外にも多用途に使えて重宝するでしょう。

PR
CLEKOD ズボンハンガー

商品情報

サイズ:約横35.5cm×高さ14cm×厚さ0.5cm
耐荷重:約2kg

スラックスをサッと掛けるだけで簡単に収納できるバータイプのハンガーです。丈夫なステンレス素材を使用しており、バーにはPVC加工が施されているため衣類が滑りにくく安定感があります。厚さ0.5cmとスリムで収納時にかさばらないのもうれしいポイント!ネクタイやスカーフなどの小物類を取り出しやすく収納したいときにも便利です。カラー展開が豊富なので、アイテム別に色を使い分けるとクローゼットが見やすくなりますよ。

PR
SONGMICS ズボンハンガー

商品情報

ブランド: SONGMICS
商品の寸法: 25W x 17H cm
特徴: 耐久性

天然木とアイアン素材が使われたナチュラルインテリアにぴったりなデザインです。出しっぱなしでもおしゃれなので、気軽に洗えないスラックスを一時的に掛けておきたいときにも便利ですよ。木製部分が幅広のクリップになっており、内側にはフェルト付きでスラックスを優しくしっかりと挟めます。フックは360度回転式で連結も可能なため、オフシーズンの衣類を省スペースで収納したいときなどさまざまなシーンに活躍してくれますよ。

PR
サワフジ スカートやパンツの収納に便利なハンガー

商品情報

色:ブラック
ブランド:サワフジ
商品の寸法: 32.5W x 15H cm

シンプルなブラックカラーとクリップが使いやすいスタンダードな商品です。ゴム製の滑り止めが付いたロングタイプのクリップで、幅広い種類のボトムスをしっかりホールドできます。用途を選びにくいので、家族での共用やハンガーが足りなくなったときの予備用として購入しておくのもよいですね。本体とクリップには軽いプラスチック素材が使われているため取り扱いやすく、初めてスラックスハンガーを使う方にもおすすめですよ。

PR
マワ すべり落ちないハンガー

商品情報

色:ブラック
ブランド:マワ(MAWA)
材質:本体/スチール(特殊塩化ビニールコーティング加工)、スチール(ニッケルメッキ)
商品の寸法: 35W x 12.5H cm

耐久力のあるスチール素材のハンガーに、サビや傷が付きにくいメッキ加工と滑り止めのPVCコーティングが施されています。丈夫で劣化しにくいので、長く使えるスラックスハンガーが欲しい方におすすめです。フックをラックに掛けたまま片手で簡単にスラックスを取り出せるバータイプなので、忙しい朝の身支度もスムーズになりそうですね。洗練されたシンプルなデザインで厚さは0.7cmとスリムなため、手狭なスペースにもたくさんのスラックスをきれいに収納できます。

PR
チチロバ Titiroba ズボンハンガー 連結フック付き

商品情報

色 ブラック
ブランド チチロバ(Titiroba)
材質 アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)
商品の寸法 34W x 14H cm

軽くて持ち運びやすいプラスチック製で、洗濯から収納まで万能に使えるズボンハンガーです。洗濯したズボンを干して取り込んだらそのまま収納する使い方もでき、利便性に優れています。両端のクリップは服のサイズに合わせて位置をスライドできるため、お子様のいるご家庭やさまざまなデザインのボトムスをお持ちの方にもぴったり。縦方向に連結もできてフックは360度回転式なので、クローゼットの整理整頓や日々の出し入れもスムーズですよ。

PR
ホスール HOSUR ズボンハンガー

商品情報

色: ブラック
ブランド: ホスール(HOSUR)
商品の寸法: 30.5W x 12H cm

クリップの先端とハンガーの両端にPVC樹脂の保護キャップカバーが付いており、スラックスに傷が付きにくく滑り落ちを防いでくれます。使い続けても変形しにくいステンレス素材を使用し、フックにはニッケルメッキ加工が施されているため錆びにくいのがポイント。太いバネを使ったクリップでしっかり挟めるので洗濯用としても使えます。重さは約45gと軽く、耐久性と取り扱いやすさを両立した機能的なスラックスハンガーです。

PR
マワ すべり落ちないハンガー mat26

商品情報

サイズ:1本/約縦16×横26×厚さ3cm
重量:1本/約150g
材質:フック部/スチール(ニッケルメッキ) 本体部/特殊塩化ビニルコーティング加工

フックを倒してクリップを開けるタイプで、がっちりとスラックスを挟めるのが魅力です。クリップはメーカーによる特殊コーティングが施されているため挟み跡が付きにくく、型崩れを防いできれいな状態で掛けられます。自重でシワが伸びやすく、吊るしておくだけでシャープな折り目を保てるのもメリット。黒を基調としたデザインは洗練されたスタイリッシュな印象があり、すっきり見せたいシンプルインテリアにもぴったりですよ。

PR
チチロバ TITIROBA ズボンハンガー 22AB013

商品情報

色 ブラック
ブランド チチロバ(Titiroba)
材質 特殊塩化ビニルコーティング加工スチール, 合金鋼
商品の寸法 35W x 12.5H cm

片側が開いていて出し入れがスムーズなズボンハンガーです。厚さ約0.6cmのスリムタイプで省スペースにたくさん収納でき、クローゼットの収納力をアップさせることができます。バーにはノンスリップ加工が施されており、先端には緩やかな角度をつけて滑り落ちを防ぐ工夫も!耐荷重約10kgのしっかりしたステンレス製で、重たいデニムパンツや濡れたタオルも掛けられますよ。フックの先端にも保護キャップが付いているため、ラックに掛けたときも滑りにくく安定感があります。

スラックスハンガーを活用してすっきり収納しよう!

スラックスを畳んで収納すると、かさばって収納スペースを取ったり穿きたいスラックスがどこにあるか分からなくなったりすることもありますよね。スラックスハンガーを使えば省スペースですっきり収納でき、クローゼットの中身も見やすくなりますよ。今回ご紹介した選び方のポイントとおすすめの商品も参考に、ご自宅に合った使いやすいスラックスハンガーを探してみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー