目次

コシのある食感がたまらない...!小豆島手延そうめん「てしごとや」とは?【"5のつく日"は楽天ポイント5倍!】

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

8月15日(火)は“5のつく日”ということで、エントリー&楽天カード利用でポイント5倍!超お得な日となっているのでお見逃しなく!

つるっとしたのど越しでおいしい「そうめん」。さっと作れて、夏の食卓の定番になっているご家庭も多いのではないでしょうか。今回は、そんなそうめんの中でも小豆島の伝統料理である「手延べそうめん」をご紹介します。

瀬戸内に浮かぶ香川県の小豆島。ここで大切に作られている手延べそうめんの1つが「協栄岡野」の小豆島手延そうめん「てしごとや」です。磨き上げられた技法で、じっくり時間をかけて丁寧に作られているそう。天然の塩、讃岐平野の小麦粉、島のごま油などを原料とした、香りのよい味わいが楽しめますよ。

PR
協栄岡野 小豆島手延そうめん「てしごとや」

商品情報

内容量:50g×5束(5袋)
400年もの間受け継がれてきた伝統の手延べの技で作り上げた「てしごとや」小豆島手延べそうめん。

ポイントは、選び抜かれた国産小麦を100%使用していること。しっかりとしたコシと、小麦の優しい風味が感じられます。また、手延べ製法で作るので、茹でてもすぐに伸びにくいそうめんができあがるそうですよ。

使いやすい小分けタイプなのもうれしいですね。大容量なので、ご家族全員でも楽しめますよ。調理も簡単で、約2分で茹で上がります。

PR
協栄岡野 小豆島手延そうめん「てしごとや」

商品情報

内容量:50g×5束(5袋)
400年もの間受け継がれてきた伝統の手延べの技で作り上げた「てしごとや」小豆島手延べそうめん。

「てしごとや」は、長い歴史と熟練の技法、そして瀬戸内の豊かな環境が生んだ逸品です。この夏、ご家族やご友人と一緒に、手延べそうめんをぜひ試してみてはいかがでしょうか。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

新着記事

カテゴリー