この記事で紹介されている商品
耳毛カッターおすすめ13選!パナソニックやフィリップスなど注目商品をご紹介

耳毛カッターおすすめ13選!パナソニックやフィリップスなど注目商品をご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

日常生活で自発的に気づきにくい耳毛のお手入れには、「耳毛カッター」が最適です。しかし電動式やバッテリー式、鼻毛にも対応したマルチユーズなアイテムなど種類が豊富で、どれを選べばよいか悩む方も多いでしょう。そこで今回は鼻毛カッターの選び方や使い方、また水洗い可能なおすすめ商品まで幅広くご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

耳毛カッターを使うメリット

耳の中や周辺に生えているムダ毛を手軽に処理できるのが、耳毛カッターのメリットです。多くは細長い形状で先端に刃が付いており、カットして耳毛を処理します。刃が直接肌に触れない仕様のものは怪我をしにくく、初めての方でも使いやすいでしょう。

なかには鼻毛カッターとして使用できるタイプもあり、穴の中の毛をカットするのに特化した作りはほぼ同じといってよいでしょう。鼻毛のほか、眉毛やヒゲなど顔周りのムダ毛処理に対応したアタッチメント付きのアイテムもあり、用途に応じて使い分けられるのもうれしいポイントです。

耳毛カッターの使い方

耳毛カッターは耳に挿入し、電源を入れるだけで耳毛をカットしてくれるので使い方はとても簡単です。しかし見えない箇所なので不安に感じる方もいるはずです。この機会に正しいお手入れ方法を覚えておきましょう。

まず耳毛カッターを使用する前に、耳あかを取り除き耳毛をスムーズにカットできる状態にします。清潔な耳の中に耳毛カッターの先端部をゆっくり差し入れたら、電源を入れて本体を動かしながら入口付近の耳毛だけをカットしましょう。その後、耳の中の毛くずをやわらかいティッシュなどで拭き取れば耳毛処理の完了です。

耳の中はとてもデリケートなので、奥まで挿入しすぎて肌や鼓膜を傷付けないよう注意してくださいね。また、商品によって使用方法が異なる場合があるので、必ず説明書を読んでから使うようにしましょう。

耳毛カッターの選び方

耳毛カッターといっても電動式や手動式、形状などさまざまなタイプがあります。使い勝手やコスト、プラスアルファの機能などに注目しながら、自分好みの種類を選ぶのがおすすめです。

本体のタイプで選ぶ

手軽さやコストを重視するなら、耳毛カッターの本体に着目しましょう。主なタイプはバッテリー式・電池式・手動の3種類です。現在メインとなっているバッテリー式と電池式は、どちらも気が付いた時にスムーズに耳毛処理ができるのがうれしいポイント。手動式は手間がかかってしまいがちですが、低価格なものが多いですよ。

バッテリー式

電池交換の手間を省くなら、バッテリー式の耳毛カッターを選ぶとよいでしょう。1回の充電にやや時間はかかるものの、フル充電したあとは長時間使えるモデルもありますよ。本体にバッテリー残量が表示されるタイプを選べば、突然の充電切れも防げて便利。バッテリー式はUSBから給電する商品が多いため、自宅だけでなくオフィスにも予備で1本置いておけますね。

電池式

電池式のメリットは、電池を入れればすぐに耳毛カッターをフル稼働できる点です。バッテリー式と違い充電時間がないため、ここぞという時に充電切れの心配がありません。乾電池のみで耳毛や鼻毛、ヒゲなどマルチユーズに使えるアイテムも多く、豊富なバリエーションから選べるのも魅力のひとつ。出張や旅行などには、携帯性に長けたコンパクトなモデルがおすすめです。

手動

充電や電池の入れ替えが必要なく、故障のリスクが少ないのが手動の耳毛カッターです。低コストで手に入り、電力の有無を問わず耳毛処理をできるのがメリット。ただし自分でハンドルを回し耳毛をカットするため、慣れないうちは時間がかかるかもしれません。普段は電動式、電池が切れた時のは主導の耳毛カッターといったように状況に応じて使い分けるのもよいでしょう。

剃り方に合う刃のタイプで選ぶ

剃り心地にこだわるなら、耳毛カッターの刃の形を検討しましょう。主に円筒型・剃刀型の2種類があり、それぞれメリットや特徴が異なります。特に初心者は肌を傷つけにくい円筒型が、奥まで処理したい経験者は剃刀型がおすすめですよ。

円筒型

本体の先が円筒状になっており、内側で刃が回転して耳毛をカットするタイプ。初心者でも比較的簡単に操作でき、刃が露出していないため肌を傷つけにくいのも魅力です。刃が回転して耳毛をカットするため、全方向のムダ毛にアプローチできるのもポイント。購入時は、耳の穴より耳毛カッター先端部の直径が細いものを選んでくださいね。

剃刀型

狭い耳穴や奥のほうまでしっかり剃りたい方は、剃刀型の耳毛カッターがおすすめです。刃が縦に装着されており、耳穴の奥や狭い箇所まで剃れる仕様になっています。肌に当たる刃の面が広く、一度に多くのムダ毛を処理できるのも魅力的。刃の角度など微調節が必要ですが、細かい箇所や仕上がりにこだわる経験者には最適のタイプでしょう。

プラスアルファの機能性で選ぶ

耳毛カッターは耳毛だけにアプローチするのではなく、プラスアルファの機能を持ち合わせたアイテムも多数販売されています。基本的に鼻毛カッターと作りが同じなので、兼用できるアイテムは珍しくありません。その他さまざまなうれしい機能が備わっているモデルが豊富なので、使い勝手と好み、利便性を考慮して選んでくださいね。

水洗い可能

耳毛カッターは垢や皮脂が付着しやすく、定期的なお手入れが必須とされています。水で丸洗いできる商品は、お手入れが簡単でキレイな状態を保ちやすいですよ。

水洗いできる耳毛カッターには、本体を丸ごと水洗いできるタイプと刃だけを取り外して洗えるものの、2種類があります。刃をいちいち取り外すのが面倒な方は、ボディをそのまま水洗いできるモデルが手軽でおすすめです。

毛くず吸引機能

耳毛カッター使用時の毛くずの飛び散りを防ぐなら、毛くず吸引機能が付いているものを選びましょう。特に回転しながらカットするモデルは、耳の中や周囲に毛くずが散らばってしまうことがあります。

後片付けも含めスピーディにお手入れを終えたいなら、カットと同時にムダ毛を吸引してくれるモデルを検討してみてください。耳毛処理後に耳の中をティッシュでサッと拭き取るだけですぐに活動できるでしょう。

ただし吸引した毛くずは耳毛カッターの中に溜まる仕組みなので、マメに本体内部の掃除をおこなう必要がありますよ。

鼻毛などにも使えるマルチアタッチメント

耳毛カッターは耳毛だけでなく、アタッチメントを付け替えてマルチユーズに対応するタイプも豊富に展開しています。顔周りだけでも鼻毛やヒゲ、もみあげ、襟足など、1台でさまざまな箇所に使用できるのがうれしいポイント。

なかには腕や足、脇などに全身のムダ毛にアプローチできるタイプもあるので、目的や用途に応じて欲しいアタッチメントが付属している商品を検討するのがおすすめです。

耳毛カッターおすすめ13選

カットしにくい耳毛を手軽に処理できる耳毛カッターは、身だしなみを整えるアイテムとしてひとつは持っておきたいところです。ここからはおすすめ商品13点をご紹介するので、ぜひ耳毛カッターを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

パナソニック 鼻毛カッター ER-NGNH1-K
4.2

Amazonカスタマーレビュー(23件)

商品情報

ブランド:パナソニック
サイズ:4.5cm×3.5cm×16.4cm
重量:110g
お手入れ:本体ごと水洗い可能
特徴:耳毛や鼻毛などマルチに使えるタイプ/毛くず吸引機能付き

円筒型でで肌を傷つけにくく、初心者でも使いやすい耳毛カッターです。側面と天面に刃が付いた「デュアルエッジ刃」で、サイドだけでなく奥の耳毛までしっかり処理できるのが魅力。眉やヒゲにも使え、お手入れできるのもうれしいポイントです。毛くず吸引機能を搭載しており、周囲に毛くずが散らばりにくい仕様。本体は水で丸洗いできるので、お手入れが簡単ですよ!

パナソニック 鼻毛カッター ER-GN22-K
4.1

Amazonカスタマーレビュー(8件)

商品情報

ブランド:パナソニック
タイプ:乾電池式(単4アルカリ乾電池1本)
サイズ:14.6cm×2.0cm×2.0cm
重量:37g
手入れ:刃は外して水洗い可能
特徴:鼻毛や耳毛などマルチに使える/スリムで持ち運びやすい

スリムでコンパクトな1本は、ポーチにもスッキリ収まり持ち運びに便利!スタイリッシュなデザインで、ひと目では耳毛カッターと気づかれにくいのもうれしいですね。広範囲の耳毛にアプローチできる「デュアルエッジ刃」は、ほどよい長さでカットするよう設計されています。刃は取り外せば水洗い可能。いつでも清潔な状態をキープできますよ。

パナソニック 鼻毛カッター ER-NGND2-K
4.2

Amazonカスタマーレビュー(23件)

商品情報

ブランド:パナソニック
タイプ:電池式(単3アルカリ電池1本)
サイズ:3.5cm×2.9cm×14.4cm
重量:62g
手入れ:本体丸ごと水洗いが可能
特徴:眉や髭などマルチユーズ対応

切れ味のよい日本製の刃を採用しており、ストレスフリーの使用感が魅力です。耳毛のほか鼻毛や眉、ヒゲの形を整えるのにも役立ちますよ。使いたい時にすぐカットできる電池式で、完全防水タイプのボディは丸ごと水洗い可能なのもメリットです。62gと軽量で携帯用としてもおすすめでしょう。

パナソニック 耳毛カッター ER402PP-K
4.0

Amazonカスタマーレビュー(1144件)

商品情報

ブランド:パナソニック
タイプ:電池式(単4アルカリ乾電池1本)
サイズ:14.7cm×1.4cm×1.2cm
重量:29g
特徴:肌にやさしいシリカコーティングの丸い刃先

剃り心地や仕上がりにこだわる方におすすめな、剃刀型の耳毛カッターです。耳周辺の産毛や奥の耳毛までやさしく処理でき、満足いくエチケットケアが可能です。刃先は丸いシリカコーティングなのもうれしいポイント!コンパクトなサイズ感で、耳穴が狭い方でも使いやすいでしょう。産毛や襟足もキレイに整えられますよ。

フィリップス ノーズエチケットカッター(鼻・耳) NT1650/17
3.6

Amazonカスタマーレビュー(3205件)

商品情報

ブランド:フィリップス
タイプ:電池式(単3アルカリ乾電池1本)
サイズ:15.4cm×2.8cm×2.7cm
重量:72g
手入れ:本体丸ごと水洗い可能
特徴:耳毛と鼻毛の両方にアプローチ/保護ガード構造

剃刀型の形状ながらもあらゆる方向の耳毛にアプローチするフィリップスのアイテムです。保護ガードが刃を包む形状なので、肌を傷つけにくくムダ毛を処理できます。太めのボディは手になじみやすく滑りにくいのも魅力的。防水タイプで使用後は水で丸洗い可能。お手入れが手軽にでき、出かける前のエチケットケアも短く済むでしょう。

フィリップス オールインワントリマーキット 5000シリーズ MG5930/15
5.0

Amazonカスタマーレビュー(1件)

商品情報

ブランド:フィリップス
タイプ:充電式(リチウムイオン電池)
サイズ:4cm×3.8cm×16.5cm
手入れ:本体丸ごと水洗い可能
充電:USB-Aで約60分
特徴:11種類のアタッチメント/人間工学に基づいたゴム製グリップ

11種類の豊富なアタッチメントが付属した「フィリップス」の多機能モデルは、1台で全身のトータルケアが可能!耳毛や鼻毛のムダ毛処理はもちろん、ヒゲやヘアなど調えたい部分のセルフカットも叶えます。充電タイプで、バッテリー残量をランプで表示してくれるのもうれしいポイント。防水仕様でシャワー中にも使えるため、時短でムダ毛ケアをしたい方にもピッタリです。

ブラウン マルチグルーマー シリーズ5 MGK5420
4.2

Amazonカスタマーレビュー(144件)

商品情報

ブランド:ブラウン
タイプ:充電式
サイズ:26.8cm×13.5cm×6cm
重量:430g
充電:フル充電で連続100分稼働
手入れ:本体丸ごと水洗い可能
特徴:1台9役で全身のケアが可能

ブラウンの耳毛カッターは、1回の充電で約100分の連続使用が可能なパワフル仕様。1台9役で耳毛や鼻毛以外にも髪やボディなど全身のケアに役立ってくれますよ。肌保護用のアタッチメントも付属しているので、初心者も心強いでしょう。完全防水タイプで、バスタイムにゆっくり全身をお手入れすることもできます。

ブラウン 鼻毛/耳毛カッター ‎EN10
3.6

Amazonカスタマーレビュー(1497件)

商品情報

ブランド:ブラウン
タイプ:乾電池式(単3乾電池1本)
サイズ:20cm×9.5cm×3cm
重量:60g
充電:連続60分の使用が可能
手入れ:本体丸ごと水洗い可能
特徴:人間工学に基づいたデザイン/高性能円形ブレード採用

耳毛・鼻毛のケアに特化した、シンプルな設計が特徴の耳毛カッターです。乾電池式で使いたい時に待たずに稼働します。コンパクトで太めのボディは人間工学に基づいたデザインで、手にフィットしやすく持ちやすいのが魅力。切れ味のよいステンレススチールを採用し、ストレスフリーでお手入れできるでしょう。

貝印 スティックシェーバースリムヘッド KQ1805
3.8

Amazonカスタマーレビュー(100件)

商品情報

ブランド:貝印
タイプ:電池式(単3乾電池1本)
サイズ:12cm×1.7cm×1.7cm
重量:26g
特徴:スリムヘッドで耳毛のケアにおすすめ/高級感のあるメタル調のダイヤカットデザイン/携帯しやすいコンパクトサイズ

直径約6mmとスリムヘッドが印象的な、貝印の電池式耳毛カッターです。スリムでコンパクトなサイズ感で、持ち運びやすく自宅はもちろん出先でのケアにもおすすめ。メタル調のダイヤカットデザインは高級感があり、キャップが付いているのでポーチに携帯しやすいのもうれしいですね。丸ごと水洗いできるため、旅行や出張など外泊時にも重宝します。

マクロス マルチ トリマー MEBM-6
4.0

Amazonカスタマーレビュー(12件)

商品情報

ブランド:マクロス
タイプ:電池式(単3アルカリ乾電池1本)
サイズ:3cm×3cm×13cm
重量:100g
手入れ:ヘッド部分は水洗い可能
特徴:お掃除ブラシ付属コンパクトで持ち運びやすい

初心者にも使いやすい円筒型で、携帯しやすいスリムかつスマートなモデルです。円筒の内側で回転する刃は肌を傷つけにくいのが特徴。鼻毛にも使用可能で、出先で気になる時にも素早くムダ毛処理ができますよ。使用後は付属のお掃除ブラシで手軽に毛詰まりの除去が可能。ヘッドは取り外せるので、帰宅後に刃部分をしっかり水洗いできます。

ロゼンスター 耳毛カッター AN194
3.4

Amazonカスタマーレビュー(397件)

商品情報

ブランド:ロゼンスター
タイプ:電池式(単3アルカリ乾電池)
サイズ:2.8cm×3.1cm×13.3cm
重量:62g
手入れ:水洗い可能
特徴:パイプ型構造の耳毛カッター

低価格で手に取りやすい、鼻毛カッターとしても兼用できる耳毛カッターです。円筒型のシンプルかつオーソドックスなデザインで、初めての方でも比較的使いやすいでしょう。乾電池式で難し操作も要らずすぐに動くので、初心者にもおすすめな1台といえます。低価格帯ながら水洗いができ、コスパのよいものを探している方にピッタリですね。

ヴィダルサスーン メンズグルーミングキット VSM-6110/KJ
3.7

Amazonカスタマーレビュー(119件)

商品情報

ブランド:ヴィダルサスーン
タイプ:充電式(ニッケル水素電池)
サイズ:3.7cm×4.2cm×15.7cm
重量:130g
充電時間:約8時間
連続稼働:約60分
手入れ:刃とアタッチメントは水洗い可能
特徴:顔周り・全身のケアにおすすめ/ヘッド×3つ・コーム×5つ付属

おしゃれなフォルムのヴィダルサスーンの耳毛カッターはヘッド3個、コーム5個の計8個のアタッチメントが付属されており、1台で全身のケアが済ませられます。耳毛や鼻毛など細かい箇所のムダ毛処理から、ヒゲやボディなどの毛も自分好みに整えられますよ。約8時間で充電が完了し、連続使用時間は約60時間となっています。市販の変換アダプタがあれば、海外旅行でも活躍してくれます。

Schick マルチエチケットグルーマー SMEC-101
3.9

Amazonカスタマーレビュー(896件)

商品情報

ブランド:シック
タイプ:電池式(単3乾電池1本)
サイズ:3.8cm×9cm×20cm
重量:130g
手入れ:刃とアタッチメントは水洗い可能
特徴:トリマーは先端が丸い安全設計/耳や鼻、眉毛などマルチユーズに使用可能

円筒型と剃刀型を処理するパーツごとに使い分けられる、シックの耳毛カッターです。先端が丸いトリマーは刃が直接肌に当たらない設計で、耳毛や鼻毛の処理におすすめです。シェーバー型に付け替えれば、眉毛の形を整えたり指のムダ毛をケアしたりするのに使えます。産毛にも対応できるので、上手に活用すればツルスベ素肌を手に入れられるでしょう。

全13商品

おすすめ商品比較表

パナソニック 鼻毛カッター ER-NGNH1-K

パナソニック 鼻毛カッター ER-GN22-K

パナソニック 鼻毛カッター ER-NGND2-K

パナソニック 耳毛カッター ER402PP-K

フィリップス ノーズエチケットカッター(鼻・耳) NT1650/17

フィリップス オールインワントリマーキット 5000シリーズ MG5930/15

ブラウン マルチグルーマー シリーズ5 MGK5420

ブラウン 鼻毛/耳毛カッター ‎EN10

貝印 スティックシェーバースリムヘッド KQ1805

マクロス マルチ トリマー MEBM-6

ロゼンスター 耳毛カッター AN194

ヴィダルサスーン メンズグルーミングキット VSM-6110/KJ

Schick マルチエチケットグルーマー SMEC-101

Amazonカスタマーレビュー
4.223
4.18
4.223
4.01,144
3.63,205
5.01
4.2144
3.61,497
3.8100
4.012
3.4397
3.7119
3.9896
最安値
タイムセール
¥2,755-5%
参考価格¥2,900
タイムセール
¥1,620-26%
参考価格¥2,200
タイムセール
¥6,536-26%
参考価格¥8,800
タイムセール
¥7,409-26%
参考価格¥10,080
タイムセール
¥3,419-9%
参考価格¥3,750
タイムセール
¥1,600-18%
参考価格¥1,958
購入リンク

耳毛カッターを利用して清潔感と第一印象を格上げ!

耳毛や鼻毛などムダ毛があると、初対面でイメージダウンしがちです。手軽に使える耳毛カッターを活用すれば、清潔感と爽やかさを印象付けてくれるでしょう。ぜひ本記事を参考に使い勝手のよい耳毛カッターを探してみてください。日々のお手入れが、好感度アップにつながるでしょう!

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

ビューティーのカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー