この記事で紹介されている商品
袴に合うブーツのおすすめ15選!ヒール低めや編み上げじゃないアイテムも紹介

袴に合うブーツのおすすめ15選!ヒール低めや編み上げじゃないアイテムも紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

大学の卒業式などで、「袴に合うブーツ」を履きたいと思っている方もいるのではないでしょうか。しかし、編み上げタイプやヒールなしのタイプなどいろいろあり、迷ってしまいますよね。この記事では色、長さ、デザインといったブーツの選び方のポイントについて解説し、袴に合う商品をいくつか紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

袴にブーツって実際どう?

ブーツは足元を引き締めて、袴スタイルの全体をバランスがよいコーディネートにしてくれます。クラシカルなデザインからモダンなデザインまで、さまざまなモデルが販売されているので、袴との相性はとてもよくおしゃれ感をアップできますよ。

袴と合わせるというと草履を思い浮かべるかもしれませんが、ブーツは草履よりも歩きやすいのがメリット。特に普段ブーツを履き慣れている人は、疲れにくいと感じるでしょう。移動や式典の最中に足が痛くなる心配も少ないですよ。雨の日には足元が濡れるのを防止する効果も期待できます。

袴に合うブーツの選び方

袴に合わせるブーツに明確なルールはありません。ただし、卒業式など大切な日の正装であることから、シンプルで落ち着いたものが望ましいとされています。ブーツには紐があるものとないものがあるため、好みに合う方を選びましょう。また、袴の色と合わせるのも大事です。長さやヒールの高さ、デザインについても考えておきたいですね。

ここでは、以下の5つの選び方について解説します。

  • 紐あり・紐なし
  • 長さ
  • ヒールの高さ
  • デザイン

1.紐あり・紐なしで選ぶ

袴に似合うブーツのタイプとして、紐の有無は重要なポイントです。もちろん好みに合わせて選ぶのが一番ですが、どちらがよいか迷ってしまうかもしれません。ここでは、紐があるタイプとないタイプの、それぞれの特徴について解説します。

定番は紐ありの編み上げブーツ

編み上げブーツは、レースアップブーツとも呼ばれています。袴一式を揃えるときによく目にするのは、こちらの編み上げブーツではないでしょうか。編み上げブーツは定番のタイプなので、袴との相性もよく合わせやすいのが特徴です。

編み上げブーツはもともと明治の女学生の間で流行したモデルで、歴史があるコーディネートならではのクラシカルな雰囲気が袴姿にぴったりだと言えるでしょう。もし迷ったら、袴に似合う紐ありのモデルを選んでみるのがおすすめです。

普段使いもしたいなら編み上げじゃないブーツ

紐なしのブーツなら、袴姿以外のデイリーユースもできます。せっかくブーツを購入するなら普段使いもしたいという人は、編み上げではないタイプのブーツを検討してみてください。紐なしのブーツは装飾がない分、足元をすっきりと見せてくれる効果があります。

足元から個性を出したいときや、一風変わったおしゃれな印象を与えたいときなどに活躍するのが、編み上げではないタイプのブーツです。袴姿に似合うだけでなく、普段も履けるところもポイントが高いですね。

2.袴の色に合わせて色を選ぶ

ブーツの色は、袴の色に合わせて選びましょう。基本的に合わせやすいのは黒ですが、着ている袴の色合いによっては別の色を試してみるのもおすすめです。最も似合う色を探してみてください。ここでは、「黒」「茶色」「白」の3色の特徴について解説します。

いろいろな色の袴と合わせやすい黒

どのような色の袴にも合わせやすいのは、定番カラーの黒です。何色を選べばよいかわからないときは、黒を選ぶのがよいでしょう。黒には足元をすっきりと引き締める印象を与える効果があり、全体のバランスを整えてくれます。

古典的な柄ものの袴にも、華やかなモダンな柄ものにもぴったり似合うので使い勝手がよいですよ。特に変わった柄や色合いの袴を選んだときは、黒で統一感を出すと全体的にまとまりがよくなります。

ピンクなど柔らかい袴と相性のいい茶色

ピンクやくすみカラーのように暖色系で柔らかい色合いの袴には、茶色のブーツがよく似合います。優しくてかわいらしい雰囲気を演出できるので、ふんわりとした印象のコーディネートに仕上げたいときにおすすめです。

また、茶色いブーツは履き回しが利くのが大きなメリットのひとつ。袴を着るときだけではなく、式典の後にも履き続けたいという人にとってはとても使いやすいカラーですよ。普段使いを視野に入れているのであれば、さまざまな服装との相性がよい茶色がよいでしょう。

淡い色の袴と相性のいい白

パステルカラーのように淡い色合いの袴には、白いブーツがおすすめです。足元が明るく見えるので、全体的に甘い雰囲気のコーディネートを作り上げられますよ。袴の色に暖かみがあれば、よりいっそう似合うでしょう。

加えて、白いブーツはファッション性が高いのが特徴のひとつです。足元から個性を出したい、少し遊び心がある装いをしたいという人におすすめの色合いだと言えます。履いている人が多くないカラーだからこそ、積極的に取り入れていくのもよいでしょう。

3.足が見えない長さ14cm~を目安に選ぶ

筒丈の長さには明確なルールはありません。「この長さでなければいけない」というわけではありませんが、袴姿に似合う長さのブーツを選ぶのがベターでしょう。

袴姿に似合うブーツの筒丈は、足が見えない長さである14cm~20cm程度が好ましいです。この長さなら、袴の裾を持ち上げたときに足首が見えないため品のよさを失わずに済みます。中途半端な筒丈の長さだと、素肌が見えてしまう可能性があるので注意が必要です。また、防巻対策としてもふさわしい長さだと言えるでしょう。

4.ヒールの高さは3cm~を目安に選ぶ

筒丈と同様に、ヒールの高さにもルールはありません。しかし、履きやすい高さを選ぶのがよいでしょう。

袴姿に似合うブーツのヒールの高さは3cm~5cm程度が好ましいです。ヒールが太ければ、その分疲れにくいですし、この程度の高さなら長時間履き続けても足が痛くなる心配もあまりありませんよ。もちろん見た目も大事ではありますが、履き心地や歩きやすさも重視したいところです。特に式典では長時間履き続けることになりますから、ヒールが高すぎるものは避けた方が無難でしょう。

小学生など履きなれてない人はヒールなしも

小学生のように、ブーツを履き慣れていないひとも袴姿に合わせたいと考えるかもしれませんね。そのときにヒールがあると歩きにくかったり、上手く履きこなせなかったりすることも考えられます。

もしブーツに慣れていないのであれば、ヒールがないタイプのモデルを選ぶとよいでしょう。ヒールに対して苦手意識がある場合も、ヒールがないブーツであれば袴姿に合わせてコーディネートできますよ。

5.デザインは細身で装飾の少ないものを選ぶ

袴姿に合わせるブーツは、できるだけすっきりとしたデザインのものにしましょう。サイドゴアブーツやスタッズが付いているブーツのように、装飾が目立つデザインのものは袴の持つ雰囲気やテイストを崩してしまいます。

また、袴は裾が広がっているデザインなので、丸みがあるシルエットのブーツだと魅力が半減してしまう可能性があるでしょう。足元をキュッと締められて、全体を引き締められるように細身なシルエットのデザインのブーツを選ぶようにしてください。

レディース向け袴に合うブーツおすすめ12選

レディース向けの袴に似合うブーツは、ラインナップが豊富なので選ぶのに迷ってしまいますよね。特にいつも袴を着る機会がないと、合わせられるブーツ選びに悩んでしまうかもしれません。ここでは、おすすめの袴に似合うブーツ12選をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

編み上げブーツ

定番のタイプである編み上げブーツは使いやすく、袴に合わせやすいのが大きなメリットです。迷ったら編み上げブーツを選べばまず失敗はないでしょう。かわいらしさもスタイリッシュさも兼ね備えているタイプなので、ぜひチェックしてみてください。

疲れにくい厚手のクッションインソールが入っており、蒸れにくく前滑りしにくいメッシュ素材の中敷きを採用しているため履き心地に優れています。中底部分には柔らかいクッション材が入っているので衝撃を吸収し、地面からの冷気を防いで暖かさを保ってくれますよ。サイドファスナー付きで脱ぎ履きが楽にできるのも便利ですね。

クラシカルなデザインが魅力的な、オフホワイトのローヒールショートブーツです。ヒールが太くて低いので履いていて安定感があり疲れにくいですよ。タイトなシルエットで足首を細く見せる効果があるのも注目したいポイントですね。後ろ側にジッパーが付いているので、脱ぎ履きしやすいデザインです。

靴幅が3Eと広めのゆったりタイプで、合成皮革でできているブーツです。シンプルなショート丈なので履き回しが利くのも注目ポイントですね。程よいボリュームの厚底なので、スタイルをよく見せてくれます。太いヒールで安定感があり、歩きやすさと疲れにくさを両立していますよ。内側ジッパータイプで脱ぎ履きが簡単です。

Liberty Doll マニッシュレースアップブーツ

商品情報

素材構成合成皮革
ソール素材合成底

高すぎず低すぎない、ちょうどよい3cmの太いヒールで安定感があります。カジュアルすぎないデザインなので、袴にもぴったり似合いますよ。内側はさらふわ素材になっており、柔らかく足が痛くなりにくいのが大きなメリットですね。シャープな木型で履いた時にきれいなシルエットを演出してくれますよ。

袴姿に似合うだけでなく、デイリーユースもしやすいレースアップブーツです。コーディネートのアクセントとして使えるアイテムながら、足元を引き締めてスタイリッシュに見せてくれるショート丈。太めのヒールなので歩きやすく、スクエア型の爪先が特徴的です。すっきりとしたシルエットで、履き心地のよさも嬉しいポイントですね。

スムース調の風合いで、カラーはブラックとグレージュ、アイボリーの3色展開です。5cmヒールがちょうどよい高さですね。レースアップタイプのブーツですが、サイドジッパー付きなので脱ぎ履きが簡単にできますよ。

ミオノティス オックスフォードブーツ
3.4

Amazonカスタマーレビュー(7件)

商品情報

シャフトの高さ14.5 cm
シャフトの外周20.5 cm

カラーはダークブラウンとエクリュ、ブラックの3色展開です。筒丈は14.5cmと袴に合わせるのにぴったりの長さですよ。サイドジッパータイプなので、筒丈が長くても簡単に脱ぎ履きができるのが便利なところですね。

編み上げじゃないブーツ

編み上げタイプではないブーツにも注目してみましょう。個性を出したい人や、デイリーユースしたい人におすすめなのが編み上げではないタイプのブーツです。変わったデザインで、足元からおしゃれ感を演出できるこなれたアイテムですよ。

ブーツでありながら、爪先が足袋のような形をしている個性的なブーツです。約7cmの太いヒールで安定感に優れており、歩きやすくスタイルがよく見えるというメリットがありますよ。スムースレザー素材を使用しており、大人っぽさを演出してくれます。サイドジッパー式なので脱ぎ履きに便利ですよ。

伸縮性があるスエードとスムース素材を使用しており、ストレッチ性が高く歩きやすいのが大きなメリットです。脚にフィットするストレッチ素材で、柔らかい履き心地を感じられますよ。かかと部分は肌触りがよい人工皮革でできているので靴擦れしにくいのが特徴です。クッションインソールを採用しており、足が痛くなりにくいアイテムですよ。

ストレッチが利いており、足にフィットするフォルムなので美脚に見せる効果を持っています。シンプルなデザインながら、足首を絞って細身に見せてくれるのがよいところですね。安定感がある柔らかい履き心地も見逃せないポイントです。スクエアトゥと太いヒールがこなれた印象を与えてくれますよ。

疲れにくい厚手のクッションインソールが入っているので歩き心地がよいのが魅力的なポイントです。高すぎないヒールで足が疲れにくいのも嬉しいところですね。屈曲性がある底部分が力をうまく吸収し、足が痛くなりにくいデザインです。裏地が付いていないストレッチ素材なので、伸縮性に優れていますよ。

約6cmのヒールで安定感があり、長時間履いていても疲れにくいのが特徴です。スムースレザー素材でできており、大人っぽさを演出できるのも魅力的ですね。ショート丈なので袴スタイルにもぴったりです。バックジッパータイプなので簡単に着脱できる便利さも見逃せません。

小学生向け袴に合うブーツおすすめ3選

小学生が袴を着るときにブーツを履くのであれば、おしゃれかつ履きやすいデザインのものを選びたいですよね。それでは、小学生向けの袴に似合うブーツはどのようなものなのでしょうか。ここでは、ヒールが高くなく、安定感があるものなどを中心に、おすすめの商品を3選ご紹介します。

マットな質感のフェイクレザーが高級感を演出する、美しいシルエットが特徴です。ヒールの高さは5.7cmと履きやすく、歩きやすさと疲れにくさを兼ね備えていますよ。優しいメッシュのクッションでできているので肌に触れる部分が痛くなく、通気性がよいのも嬉しいポイントですね。

靴紐で履き心地を調節できるだけでなく、サイドジッパータイプなのでそのまま着脱ができます。ローヒールなのでブーツを履き慣れていない子どもでも履きやすいですよ。爪先は丸みを帯びており、ゆったりめのサイズ感です。

ラブリースマイル レースアップブーツ

商品情報

ブランド:Lovely Smile ラブリースマイル
素材:アッパー:合成皮革、アウトソール:合成底
ソール高:約 5.5cm

靴紐はアッパー部分に縫い付けてあるので、ほどける心配がなく安心して履けます。内側にはクッションが挟んであり、足あたりがやわらかく包み込まれるような感覚で歩けますよ。幅広いヒールなのでぐらつきにくく、安定感のある歩行をサポートしてくれます。

全15商品

おすすめ商品比較表

Vivian スクエアトゥレースアップストレッチブーツ

アイモハ スクエアトゥ レースアップブーツ

ヨースケ ファッションブーツ

Liberty Doll マニッシュレースアップブーツ

アーバンリサーチ レースアップブーツ

menue スクエアトゥレースアップブーツ

ミオノティス オックスフォードブーツ

Liberty Doll 足袋ブーツ

MAMIAN スクエアトゥストレッチフラットブーツ

AmiAmi スクエアトゥストレッチショートブーツ

Vivian ソックスブーツ

Liberty Doll スクエアトゥショートブーツ

KIMONOMACHI 編み上げブーツ

京越 キッズブーツ レースアップタイプ

ラブリースマイル レースアップブーツ

Amazonカスタマーレビュー
-
4.328
5.01
-
5.02
-
3.47
3.520
-
4.381
-
-
-
-
-
最安値
タイムセール
¥3,053-60%
参考価格¥7,590

-

¥11,033
購入リンク

袴に似合うブーツを履いて式典を楽しもう

袴姿にどのようなブーツを履けばよいか迷っている人に、定番のタイプから個性的なタイプまでさまざまなブーツをご紹介してきました。ハレの日にふさわしい素敵な1足を見つけて、ぜひ袴姿に合わせてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

靴・シューズのカテゴリー

その他のファッションカテゴリー

新着記事

カテゴリー