この記事で紹介されている商品
歩きやすい!子ども用の長靴おすすめ13選!サイズやソール・素材の選び方も徹底解説

歩きやすい!子ども用の長靴おすすめ13選!サイズやソール・素材の選び方も徹底解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

通園通学や雨の日のお出かけに欠かせない「子ども用長靴」。歩きやすいものや、子どもがよろこんで履いてくれるようなかわいいデザインのものなど、豊富な種類が揃っています。本記事では、幼児や小学生の子どもにおすすめの長靴をご紹介。サイズや素材など選び方のポイントも解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

そもそもなぜ長靴は歩きにくく感じるの?

子育て中の悩みに「雨が降っているのに長靴を嫌がって履いてくれない」というものがあります。子どもが長靴を履かない理由のひとつとして考えられるのが「歩きにくさ」です。

長靴は、普段履いている靴と違い足と靴の間に隙間があり、長靴のなかで足が動いてしまいます。そのため、靴の中で足がすべったり足で靴を持ち上げたりするので歩きにくく感じるのです。特に、成長を見越して大きすぎるサイズを選ぶと、子ども歩きにくく感じてしまうでしょう。

そのほか、素材がやわらかく歩くときの衝撃が足に伝わりやすいのも歩きにくさに関係しています。ソールがしっかりした素材のものを選んだり、インソールを入れたりすることで、歩きにくさは軽減する場合があります。

子ども用の歩きやすい長靴の選び方

雨の日の通園通学・アウトドアレジャー・芋掘りなど子どもが長靴を履く機会は多いものです。そんな雨の日のお出かけを快適にするための、長靴の選び方をご紹介します。

  • サイズで選ぶ
  • 素材で選ぶ
  • 軽量なものを選ぶ
  • ソールや踵に注目して選ぶ
  • ニーズに合う長さを選ぶ
  • ブランドで選ぶ

子どもがよろこんで履いてくれる長靴を選ぶために、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

1.サイズ選びが大事!1cm大きいもの

長靴のサイズは、足のサイズより1cmくらい大きいものを選びましょう。

足にジャストフィットの長靴だと、スムーズに脱ぎ履きできず不便です。雨で濡れた玄関で長靴の脱ぎ履きに手間取っていて転ぶと危ないので、サッと履けるサイズを選ぶのがおすすめです。

あっという間に成長してサイズアウトする子どもの靴。「大きめを選びたい」という人も多いでしょう。しかし、長靴がブカブカだと歩きにくく、疲れてしまったり転んだりするかもしれません。

小さすぎず大きすぎない、1cmくらい大きいサイズを選ぶのがベストです。

2.素材の特長に合わせて選ぶ

長靴に使われる素材は主に「ゴム」「PVC(ポリ塩化ビニル)」の2種類です。それぞれ特徴が異なるので、着用シーンや子どもの好みなどに合わせて選びましょう。

やわらかめで歩きやすいゴム

ゴム素材の長靴は、やわらかくフィット感のある履き心地が魅力です。防水性に加えて断熱性も高いので、雨や雪で寒い日にもぴったりですよ。

ただし、ゴムは汚れが付くと落ちにくいため、泥遊びや芋掘りなどで履いた長靴をきれいに洗うのは大変です。またゴムは経年劣化するため「サイズアウトした長靴を下の子どもにお下がりで履かせたい」という人にはおすすめできません。

汚れに強いPVC

汚れに強く軽いPVCは、子どもの長靴で多く採用される素材です。発色が良くきれいなカラーや柄の長靴が多いので、子どもが気に入るものが見つかるでしょう。経年劣化しにくい素材なので、下の子どもにお下がりで履かせることもできますよ。

PVCの特性として、温度が低いときに硬くなるというものがあります。雪が積もっているときや凍った路面では滑りやすいため注意しましょう。

3.長時間履いても疲れにくい軽量なものを選ぶ

通園通学、お出かけなどで長時間長靴を履くときは、なるべく軽量なものを選びましょう。

ゴムの長靴というと、ずっしり重いイメージがありますが、最近はゴム製でも軽量化された長靴が多く登場しています。またPVC素材は軽いので、幼児でも楽に履けますよ。

また、少しでも軽い長靴を選びたいというときは、ロング丈よりもショート丈がおすすめです。

4.靴底が硬く・踵が高いものを選ぶ

長靴に疲れにくさや歩きやすさを求めるときは、靴底が硬いものや踵が高めになっているものを選ぶのがおすすめです。

ゴムやPVCで作られている長靴は、靴底も同じ素材で作られているものが少なくありません。そのため普段履いている靴よりも靴底がやわらかく、地面からの衝撃を感じやすいという特徴があります。

その点靴底が硬く踵が高めの長靴は、体重をかけたときに足を支える働きが期待できるので、より歩きやすくなるのです。

インソールを入れるのもアリ!

靴底がやわらかくて歩きにくい、疲れやすいという問題は、インソールを入れることで解決できるかもしれません。

衝撃吸収や土踏まずサポートなどキッズ向けの機能を搭載したインソールを使えば、雨の日のお出かけが快適になるでしょう。

5.使用シーンや履き心地に合わせて選ぶ

長靴は長さによって履き心地が違います。子どもの年齢やどのようなシーンで履くのかなどに合わせて、最適な長靴を選びましょう。

丈が短い分動きやすいショート丈

動きやすさを重視するなら、丈が短いショートタイプの長靴がおすすめです。脱ぎ履きもしやすいので、幼児でも楽に履けますよ。

ただし履き口が大きいと雨が入り込みやすいため、大雨の日だと濡れてしまうかもしれません。

大雨の日やレジャーで履くならロング丈

大雨の日やアウトドアレジャー、芋掘りなどで履く長靴は、雨や土などが中に入り込みにくいものを選びたいですね。ロング丈の長靴であれば、履き口から雨などが入ったり蹴り上げたときの水はねで足元が濡れたりするのを防げます。

丈によっては、重くて歩きにくかったり学校のげた箱に入らなかったりするので、長すぎないミドル丈も候補に入れると良いですね。

6.有名なブランドから選ぶ

「子どものためにより良い長靴を選びたい!」と悩んでしまうと、どれを選べばいいかわからなくなってしまいますよね。そんなときには、長靴で有名なブランドのアイテムをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ACHILLES(アキレス)

ゴムや塩化ビニルを使った製品の製造販売からスタートした会社を母体とする、アキレス株式会社のシューズ部門として誕生したのがACHILLES(アキレス)です。

アキレスのシューズはおしゃれさに和えて機能性に優れていることで知られており、なかでもジュニア向けのランニングシューズ「瞬足」は多くの子どもたちに選ばれています。

長靴に関しても、業務用や作業用の機能性に優れたものや子ども用のシンプルなものなど幅広く取り扱っており、通園や通学などに活躍しています。

MOONSTAR(ムーンスター)

MOONSTAR(ムーンスター)は明治時代から続く福岡県久留米市の老舗シューズブランドです。自社工場で作られる靴には、長い歴史のなかで培った技術がギュッと詰まっています。

子どもの成長を考えて作られたシューズや小学校の上履きなど、子ども向けのアイテムを多く展開。長靴も、子どもの履きやすさや歩きやすさにこだわったアイテムが揃っています。

HUNTER BOOTS(ハンターブーツ)

HUNTER BOOTS(ハンターブーツ)はラバー製品を作るイギリスのブランドです。おしゃれで機能的なラバーブーツは、世界のセレブやファッショニスタなどからも支持されています。

日本の長靴は、複数のパーツを貼り合わせて作るのが一般的です。しかし、ハンターの場合はブーツを液状の天然ゴムに漬けてラバーブーツに仕上げるため、継ぎ目が一切ありません。そのため防水性が高く、街中やアウトドア、水辺などさまざまな場面で活躍してくれますよ。

子ども用の歩きやすい長靴おすすめ13選

ここからは、子ども用の歩きやすいおすすめ長靴をご紹介します。幼児向けのかわいい色柄のものや小学生の通学にぴったりなシンプルなものなど、幅広くピックアップしました。子どもが気に入る一足を、ぜひ探してみてください。

アキレス モントレ キッズレインブーツ

商品情報

素材:PVC
アウトソール:PVC
展開サイズ:14.0〜21.0cm

靴底から履き口まで継ぎ目なく成型された、完全防水のレインブーツです。軽量設計なので、小学生の雨の日の通学に活躍しますよ。PVC素材に特殊薬剤を練り込み、菌やウイルス、カビを抑制。さらに中敷も取り外し可能で洗えるので、衛生的に長靴を使いたい人におすすめです。

子どもの足の成長を考えて作られた長靴には、さまざまなうれしい機能が搭載されています。取り外しできる機能性カップインソールを採用しており、雨の日もぐんぐん歩けますよ。また蒸れやすい長靴の臭い対策としてカテキンを使用。防臭に加えて抗菌の働きを発揮してくれます。

HUNTER オリジナルキッズファーストクラシックブーツ

商品情報

素材:ゴム
アウトソール:ゴム
展開サイズ:14〜21.3cm(インソール長さ)

天然ゴムで仕上げたシンプルなレインブーツは、裏地にコットンを採用して快適な履き心地を実現しています。アウトソールはすべりにくいように溝が作られており、雨で濡れた路面やぬかるんだ水たまりでもへっちゃらです。ブランドロゴがアクセントになった、おしゃれなデザインも魅力のひとつ。ママやパパとお揃いにしても素敵ですね。

ソフトなゴム素材を使用した動きやすいショート丈のレインブーツは、たくさん歩く子どもを応援してくれます。雨の日はもちろん、夏の水遊びにも活躍するかわいい長靴。脱ぎ履きをサポートするために、履き口の後ろにループが付いているのがうれしいですね。カラー展開が豊富で、男女問わずおすすめの長靴です。

老舗シューズメーカーのアサヒシューズの長靴は、小学生の通学用にちょうどいいシンプルなデザインが魅力。長めの丈で強い雨にも負けません。クッション性のあるソールとヒールで、足への衝撃を和らげてくれます。ブラックやネイビーなど暗めの色に加えて、ピンクやサックスといった明るい色も展開しているので、好みの一足が見つかるでしょう。

雨の日でも元気いっぱいで遊びたい盛りの子どもに履かせたいのが、ムーンスターのキッズレインブーツ。履き口はドローコード仕様で、履き口が絞れて調整して履けるため、雨や雪が入り込まないようにできます。メイン素材には汚れに強いPVC素材、アウトソールにはゴム素材の新防滑ソールを採用。かわいくて機能的なレインブーツがあれば、雨が降るのが楽しみになりそうですね。

stample レインブーツ

商品情報

素材:PVC
アウトソール:PVC
展開サイズ:13.0〜20.0cm

サイドにあしらわれたブランドロゴがおしゃれな、キュートな長靴は13色展開。サイズも幅広く揃っているので、幼児から小学生まで対応できます。履き口のループは脱ぎ履きのサポート兼おしゃれなアクセントに。一体成形の長靴なので、水が染み込みにくく雨の日のお出かけや水遊びにぴったりです。

クロックス クロックバンド レインブーツ

商品情報

素材:合成樹脂
アウトソール:合成樹脂
展開サイズ:14〜21cm

クロックスのレインブーツは、水を通さず軽い素材を使用した履きやすい一足です。抗菌性と防臭性にも優れているので、快適な履き心地が期待できます。両サイドの穴に手をかけて、楽に脱ぎ履きできるのが魅力。かかとには反射板の役割を果たすブランドロゴプレートがあしらわれているので、暗くなってからのお出かけにも活躍してくれますよ。

ベルグステイン レインシューズ

商品情報

素材:ナチュラルラバー
アウトソール:ナチュラルラバー
展開サイズ:12.5〜22.0cm

オランダのレインブーツブランド「BERGSTEIN(ベルグステイン)」のキッズ向け定番レインブーツ。天然ラバー素材を使用しているので、足入れがやわらかく動きやすいのが特徴です。バイカラーのパイピングがポイントになった、雨の日のおしゃれのアクセントに取り入れたいレインブーツです。

ポップな柄の上からクリアコーティングをした感じのかわいい長靴は、ムーンスターオリジナルのすべりにくいソールを使用。雨雪の濡れた路面でその実力を発揮してくれますよ。インソールは取り外して洗うことができるので、いつでも清潔に履けます。おしゃれさと機能性の両方を備えた長靴は、雨の日のお出かけの相棒になってくれるでしょう。

amiami キッズラバー レインシューズ

商品情報

素材:合成ゴム
アウトソール:合成ゴム
展開サイズ:14.0〜21.0cm

完全防水で雨が降っているときやアウトドアレジャーなどで大活躍する、シンプルなレインシューズ。やわらかなゴム素材で、足を曲げやすく楽に動けます。くすみカラーを中心としたおしゃれなカラーが揃っているので、男の子も女の子もお気に入りを選べますよ。

アーノルドパーマー レインシューズ

商品情報

素材:合成樹脂
アウトソール:合成樹脂
展開サイズ:15.0〜20.0cm

「子どもがひとりで脱ぎ履きできる長靴を選びたい」という人におすすめ。軽量設計で、雨の中を通園通学にも適しています。ショート丈で屈曲性が良いので、小さな子どもでも自分だけでがんばって履いたり脱いだりできるでしょう。かかとにブランドロゴが入ったパッチが付いているという、おしゃれさもうれしいポイントです。

OUTDOOR PRODUCTS レインシューズ

商品情報

素材:ー
アウトソール:ー
展開サイズ:16.0〜20.0cm

空がどんより暗い日でも、気分を明るくしてくれるような鮮やかなカラーがかわいいショート丈の長靴です。かかとのブランドロゴとストラップがスパイスになった、サイドゴアブーツ風のデザインがおしゃれ。ヒールが付いたゴツめのソールで、足を衝撃から守ってくれます。

全13商品

おすすめ商品比較表

アキレス モントレ キッズレインブーツ

ムーンスター レインブーツ TH1023

HUNTER オリジナルキッズファーストクラシックブーツ

オリエンタルトラフィック キッズレインシューズ K-202

アサヒ レインブーツ R310

ムーンスター レインブーツ RB B02

stample レインブーツ

クロックス クロックバンド レインブーツ

ベルグステイン レインシューズ

ムーンスター レインブーツ RB C65

amiami キッズラバー レインシューズ

アーノルドパーマー レインシューズ

OUTDOOR PRODUCTS レインシューズ

Amazonカスタマーレビュー
-
4.230
-
4.2314
4.216
4.3125
-
4.56,307
-
4.5963
-
-
-
最安値
タイムセール
¥3,985-16%
参考価格¥4,730
タイムセール
¥2,244-18%
参考価格¥2,750
タイムセール
¥3,907-11%
参考価格¥4,400
タイムセール
¥2,775-16%
参考価格¥3,300

-

購入リンク

歩きやすい子ども用長靴で雨の日が待ち遠しく!

子ども用の長靴を選ぶときは、履きやすさや歩きやすさが重要ですよね。さらに、子どもが気にいる色や柄の長靴であれば、喜んで履いてくれるでしょう。雨の日やアウトドアレジャーなどに活躍する子ども用長靴を探す際は、ぜひご紹介した選び方のポイントを参考にしてみてくださいね!

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

靴・シューズのカテゴリー

その他のファッションカテゴリー

新着記事

カテゴリー