かつやで楽天ペイは使えるの?お得な支払い方法を紹介

かつやで楽天ペイは使えるの?お得な支払い方法を紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

かつやでの支払いに楽天ペイが使えるのかどうかについて解説します。お得にポイントを貯められる決済方法や、楽天Edyと楽天ペイの違いもチェックして、楽天のサービスを存分に使ってみましょう。

かつやで楽天ペイは使える?

かつやはカツ料理の提供をメインとする飲食店で、かつや独自のオートフライヤーを採用し、どの店舗でも同じ味を出せるようにしています。新鮮な食材を使ったかつや限定のメニューも多く、そこでしか食べられない味も特徴。

楽天ペイとは楽天が提供するスマホ決済サービスです。スマートフォン1つで決済を進められ、現金や複数のクレジットカードを持ち歩く必要もありません。ただし、利用には安定した通信環境が必要であり、1回の決済額には上限があります。

かつやの店舗で楽天ペイは使用できます。かつやではクレジットカード・交通系IC・電子マネーなど多くの決済方法が利用可能。店舗によっては使えない決済方法もあるので、事前に確認するようにしましょう。

楽天ペイの利用方法

楽天ペイの利用に必要なのは楽天会員のIDで、楽天ペイアプリ登録時に入力を求められます。楽天ペイには、事前チャージしておく方式、支払い元から直接払われる方式の2種類が存在します。

楽天ペイの加盟店であれば楽天ペイを利用でき、楽天ペイを使った支払い方法はコード・QRコード・セルフ払いの3パターンです。どの方法に対応しているかは店舗によって異なっているため、店舗内に掲載されているポスターやステッカーなどを確認してみましょう。

コード払い

コード払いは最も簡単に会計ができる方法です。楽天ペイのアプリでバーコード、またはQRコードを表示し、店員に読み取ってもらいましょう。読み取りが完了すると、すぐに決済完了画面が表示されます。

QRコード払い

QRコード払いは、店舗に読み取り用のQRコードが掲示されている場合のみ利用可能。楽天ペイアプリのQR読み取りボタンを選択し、店舗のQRコードを読み取ります。自分で金額を入力後、確認画面のスライドで決済が完了。

セルフ払い

セルフ払いはQR読み取りの隣にあるボタンから手続きできます。画面に店舗一覧が表示されるため、セルフ払いを利用したい店舗を選択してください。QRコード払いと同様に、金額を入力後スライドで決済完了です。

セルフ払いは全て自分で入力するため、店舗を間違える可能性があります。間違えた時は楽天ペイの運営へ連絡が必要となっており、アプリ内の利用履歴から、取引内容を確認して担当者へ伝えましょう。他の方法よりも間違う可能性が高いため、決済した伝票を保管しておくのが理想的です。

楽天ペイは店舗での決済だけではなく、オンライン店舗での決済も可能。オンラインで楽天ペイを使うには、オンラインショップ上で決済方法を楽天ペイにします。そして、楽天ペイにログインすると決済が完了します。

オンラインショップ上に新しく決済情報を登録する必要がないので、オンラインショッピング時もセキュリティ面で安心できるでしょう。

かつやのお得な支払い方法

かつやでのお得な支払い方法はQR・スマホ決済です。ただし、QR・スマホ決済へのチャージをクレジットカードで行った場合に限定されます。チャージ時と決済時の2つ分のポイント還元が可能で、楽天ペイも例外ではありません。

楽天ペイへのチャージを楽天のクレジットカードで行うと、お得にポイント獲得が可能で、合計で1.5%も還元されます。かつやでポイントは貯められますが、決済への使用はできません。

楽天のクレジットカードから楽天ペイへチャージするには、楽天ペイアプリ内のチャージボタンを押してください。チャージしたい金額を入力しアプリ内で本人認証を行うと、チャージ完了の画面が表示されます。

楽天のキャッシュレスサービスでは、楽天ペイの他に楽天Edyが存在します。楽天Edyは事前のチャージが必須となっており、かつやでは楽天Edyを使用できません。

楽天Edyのメリットは決済のスピード。楽天ペイのようにスマートフォンを取り出さず、読み取り用端末にかざすだけで決済ができます。また、Edyはオフライン環境でも使え、安定した通信環境も不要です。

ただし、楽天Edyは楽天ペイと違い、期間限定ポイントが使えません。また、還元率もそれぞれ変わってきます。どちらも対応している店舗もあれば片方のみが対応している店舗もあるので、対応している決済方法の確認はマストです。

Edyが利用できるのはおサイフケータイ対応端末のみです。スマートフォンで利用できない時はリアルカードが必要となっており、どのスマートフォン端末でも利用できる楽天ペイと大きく異なる点です。

なお、Edyにチャージしてしまうと払い戻しができません。たとえサービスを解約したとしても返金不可で、1回チャージしたら全て使い切らなければなりません。かつやのように決済に使えない店舗もあるので、使う分だけをチャージするようにしましょう。特にオートチャージの利用は、Edyの使い道が決まっている時のみの利用がおすすめです。

こちらもチェック!
楽天Edyでポイントを賢く活用には?貯め方・使い方をわかりやすく解説

楽天Edyは人気のある電子マネーです。楽天カードと組み合わせればポイント還元率もアップし、貯めたポイントは楽天Edyにチャージして次回の買い物や食事の支払いに利用できます。この記事では、楽天Edyの賢い使い方を解説します。楽天ポイントの効率的な貯め方も紹介するので、ぜひご覧ください。

かつやではデリバリーの利用もできます。利用するデリバリーが楽天ペイの決済に対応していれば、楽天ペイでの決済が可能。かつやの店舗へ行く時間がない方はこちらの利用方法も検討してみても良いでしょう。

かつやのネット予約では決済方法が現金またはクレジットカードのみです。楽天ペイが利用できないため、テイクアウトをする時は店頭・電話で注文するようにしましょう。ネット予約しかできない時はポイントが貯まるクレジットカード決済がベターです。

ネット予約は公式サイトのネット注文画面でオーダー可能。受け取り日時と商品を選択して予約が完了し、決済自体は店頭で行います。予約は変更・キャンセルもできるので、楽天ペイを利用したい時はキャンセルし、他の方法に切り替えるのもよいでしょう。お店側に迷惑がかかるため、何度も変更・キャンセルするのは控えてください。

店頭や電話でのテイクアウトであれば楽天ペイが使用可能です。どちらもテイクアウトしたい旨を伝えて、注文商品を受け取ります。スムーズに会計を進めるためには、対応している店舗を確認したり、混雑している時間を避けたりと工夫するようにしましょう。

かつやでは店頭でクーポンをもらえることがあります。2024年現在、一定額以上の注文で次回利用時に割引となるクーポンの受け取りが可能ですが、このクーポンはネット予約・デリバリーでは使えません。クーポンの情報は変動するため、公式サイトやSNSで常にチェックしておくと良いでしょう。

かつやのクーポンはデリバリーサービスで利用できませんが、デリバリーサービス側のクーポンは利用できます。クーポンの適用条件はサービスによって異なるので、公式サイトやアプリなどで確認してみてください。

楽天ペイが使えるお店

楽天ペイはコンビニ・スーパー・ドラッグストアなど多くの場所で使えます。使えるお店は、楽天ペイの公式サイトで確認でき、公式サイトではキーワードやエリアからも楽天ペイ対応店舗を探せます。

楽天ペイが使えるかは楽天ペイのアプリ内でもチェック可能。楽天ペイアプリの「お店を検索」という項目から、ジャンル・フリーワードを入力して検索してください。

フリーワードでは正確な店舗名を記入しなければなりません。1度で出てこなくても、様々な表記方法を試してください。検索すると距離が近い順に店舗が表示されます。

かつやの公式サイトでは、店舗ごとに対応している決済方法をチェックでき、テイクアウトやデリバリーへの対応も確認可能。条件を絞り込んで検索もできるので、自分が行きたい店舗の情報をすぐに調べられます。

自分の住んでいる地域がデリバリーに対応しているかどうかは、デリバリーアプリから確認するのが確実です。確認方法は、利用するサービスによって変わってきます。主に、郵便番号・都道府県・地図などから指定できることが多く、外出先など詳しい住所が分からない時であっても、すぐに配達エリアを確認できるでしょう。

楽天ペイでお得に食事を楽しもう

店舗によって異なるものの、かつやは支払いに楽天ペイを利用できます。楽天のクレジットカードで楽天ペイへチャージをすると、多くのポイントを獲得することもできるでしょう。楽天ペイが利用できるかは、公式サイトやアプリでも簡単に確認できるので、上手に楽天ペイを利用し、かつやでの食事を楽しんでくださいね。

こちらもチェック!
楽天ペイを使える店・加盟店はどこ?ジャンル別に一覧で紹介

「楽天ペイ」は、楽天が提供するスマホ決済サービス。楽天IDがあれば、楽天ペイアプリをスマホにインストールするだけで簡単に始められます。利用を検討するにあたり「使えるお店がまだ少ないのでは」と心配する人もいるでしょう。この記事では、楽天ペイをを使えるお店や加盟店をジャンル別にご紹介。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

楽天カードや楽天ペイでお得に支払おうのカテゴリー

その他の楽天お得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー