この記事で紹介されている商品
キュレルの日焼け止めはどれがいい?おすすめ5選とその他のアイテムも紹介

キュレルの日焼け止めはどれがいい?おすすめ5選とその他のアイテムも紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

紫外線対策はしたいけれど、日焼け止めによるお肌への負担も心配…というお肌の悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。この記事ではそんな敏感肌さんにおすすめのキュレルのUVとスキンケアについてご紹介します。キュレルの日焼け止めの魅力や、選ぶポイントをまとめていますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

キュレルとは?その魅力

キュレルは乾燥性敏感肌に着目して寄り添う、花王のスキンケアシリーズです。一番の魅力は、セラミドに着目したスキンケアへのこだわりです。

セラミドを守りながら洗浄し、セラミドの働きを補いつつお肌に潤いを与えるアプローチで、バリア機能をサポート。この独自のセラミドケアで潤いに満ちた肌を保ち、さまざまな肌悩みにこたえています。

キュレルのアイテムは低刺激で優しい使い心地なので、とくに敏感肌や肌荒れ、かさつきなどの肌トラブルを抱える人をはじめ、赤ちゃんから年齢を重ねた方まで多くの方に支持されています。

キュレルの日焼け止めの選び方

日焼け止めを選ぶうえで大切にすべきことは自分に合った日焼け止めを選ぶことです。今回ご紹介するキュレルの日焼け止めにも、SPFや用途、テクスチャーなど、それぞれ特徴があります。

ここではその中から自分に合った日焼け止めを選ぶためにチェックしておきたい大切なポイントを3つに分けてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.SPFで選ぶ

SPFは「Sun Protection Factor」の略で、肌を黒くする紫外線「UV-B」の防止機能の大きさを表しています。キュレルの日焼け止めにはSPF24〜50+までがラインナップされています。せっかくなら紫外線防止機能が高い、SPF値の高いものを選びたい!と思う方もいるかもしれません。

しかしSPFが高いと日焼け止め機能が高くなる反面、どうしてもお肌への刺激も増えてしまいます。キュレルの日焼け止めは優しい使い心地ではありますが、敏感肌や肌トラブルの起こりやすい方は特に季節やシーンに合わせたSPF値を選び、必要に応じた日焼け止めを使い分けることが大切です。

2.顔専用or顔・からだ兼用かで選ぶ

キュレルの日焼け止めには、大きく分けて2つの用途に合わせたラインナップがあります。ひとつはUVケアをしながらお顔を明るく綺麗にみせてくれて化粧下地としても使える「顔用」。きれいな素肌感を演出できるので、お化粧をしたくない日にもこれだけで顔色を明るくしてくれます。

もうひとつは、お顔だけでなくからだにも「兼用できるタイプ」。こちらはデリケートな赤ちゃんのお肌にも使えたり、紫外線をカットしながらチリや花粉などの汚れの付着を防いだりしてくれます。どちらのタイプも共通してセラミドの働きを補い、潤いを与えるキュレル独自のセラミドケアで、紫外線と同時に乾燥対策まで叶うのがポイントです。

3.タイプで選ぶ

キュレルの日焼け止めには「ミルク」「クリーム」「ローション」「エッセンス」の4つのタイプがあります。顔用にはミルクとクリームの2タイプがあり、ミルクタイプはさらっとした軽い着け心地。クリームタイプはしっとりしており、落ちにくいのも特徴です。

また、顔・からだ用のローションタイプはすっとなじんで塗りやすく、エッセンスタイプはみずみずしくべたつかないウォーターベース。キュレルの日焼け止めは、どのタイプも共通して、デリケートなお肌に優しい負担感のない軽い着け心地と、保湿成分による潤い感が魅力です。

キュレルの日焼け止め5選

日焼け止めの選び方を知ったところで、ここからはキュレルの日焼け止めについて、それぞれの特徴ごとに5つ紹介していきます。キュレルの日焼け止めは、紫外線だけでなく乾燥からもお肌を守ってくれる優しい使い心地が特徴で、敏感肌さんにもおすすめです。

これまでなんとなく日焼け止めを選んでいたという方も、ぜひ季節や使用シーン、お好みのテクスチャーに合わせて自分に合った日焼け止めを選んでみませんか?

キュレル 潤浸保湿 ベースミルク

商品情報

・香り 無香料
・ブランド 花王(Kao)
・日焼け防止指数 30(SPF)
・肌タイプ 敏感肌

「キュレル 潤浸保湿 ベースミルク」は、消炎剤を配合しており、紫外線・乾燥から肌を守りながら、肌荒れを防いでくれます。さらに光拡散により素肌を活かしてトーンアップ。さらっと軽い使い心地で毎日の紫外線対策にぴったりです。SPF30なので、一年を通した普段使いにおすすめしたい日焼け止めです。

「キュレル 潤浸保湿 色づくベースミルク 湯あがりピンク」は、紫外線・乾燥を防ぎ、お肌を血色感のある「湯あがりピンク肌」に仕上げるベースミルク。4色の色光補正パウダーinで、やさしくなじませれば薄づきなのにこれだけで肌トラブル跡のくすみや色ムラもしっかりカバーしてすっぴん美肌に魅せてくれます。お化粧をしたくない休日は、これ1本で過ごすのもよさそうですね。

「キュレル 潤浸保湿 ベースクリーム」はしっとり濃厚な使い心地で、メイクが浮きにくいので化粧下地としても使い勝手も申し分ありません。また、保湿成分としてユーカリエキスとアスナロエキスを配合しており、しっかりと潤いが続くので、特にお肌の乾燥が気になる方にはこちらがおすすめです。トーンアップもしてくれるため、朝のスキンケアの仕上げとしてもうってつけですよ。

顔・からだ兼用で紫外線と乾燥からお肌を守る「キュレル 潤浸保湿 UVエッセンス」は、ウォーターベースでしっとりべたつかないエッセンスタイプ。紫外線・乾燥だけでなく、ちり・ほこり・花粉といった汚れのお肌への付着も防いでくれます。SPF30で、大人はもちろん、赤ちゃんのデリケートな肌にも使えます。落とすときは普段使っている洗浄料で落とせますよ。

SPF50+でしっかりと紫外線対策ができる「キュレル 潤浸保湿 UVローション」は、屋外でのレジャーやスポーツ時にぴったりです。ローションタイプで負担感もなく、お肌にすっとなじむ着け心地です。SPF値の高い日焼け止めでありながら低刺激で、肌荒れを防ぐ消炎剤配合。紫外線と乾燥の両方からお肌を守ってくれます。紫外線の強い日や、屋外で長く過ごすときにはこちらがおすすめです。

併せてチェック!キュレルのスキンケア4選

キュレルには日焼け止めだけでなく、皮膚科学研究にもとづいて乾燥性敏感肌や肌トラブルに寄り添った「優しい使い心地」が魅力の製品がたくさんあります。ここからはキュレルのおすすめスキンケアについてもご紹介していきます。洗顔から化粧水・乳液・クリームまで揃った毎日のスキンケアで、がんばるお肌をいたわってあげませんか?

「キュレル 潤浸保湿 乳液ケアメイク落とし」は、乳液でメイクを落とすことで保湿ケアも同時にできる、ふきとりタイプのメイク落としです。乳液のやさしい使い心地でふきとるので、お肌に負担がかかりにくく、朝の洗顔の代わりにも。毛穴の約1/1000サイズのセラミドケアオイルINで、乳液がお肌のすみずみまで行き渡り、メイクやちり、花粉等の汚れもすっきりと落とします。

汗・皮脂・スキンケア品によるベタつきや、髪の毛や寝具でさえ気になってしまう乾燥性敏感肌におすすめなのが「キュレル 潤浸保湿 パウダーバーム」。いつものスキンケアの最後に使うことで、お肌の潤いを守りながらお肌の表面をさらっとすべすべに保ち、不快接触からバリア。さらに毛穴や凹凸をぼかして肌を滑らかに魅せてくれます。

キュレル ディープモイスチャー スプレーA

商品情報

・商品の形状 化粧水
・香り 無香料
・肌タイプ 全肌質

「キュレル ディープモイスチャー スプレー」は微細化したセラミド機能成分が肌の角質層まで浸透し、ひと吹きで潤ったやわらかな肌を保ちます。お風呂上がりのスキンケアや、メイクの上からでも使えます。スプレータイプなので、ケアしづらい背中など全身の潤いケアも手軽にしやすく、デリケートなお子様の肌にも使えます。

濃密な潤いを補給し、肌荒れを防ぐ「キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスク」は、肌あたりがやわらかなシートマスクがデリケートなお肌に優しく密着してふっくらとした潤いを与えます。さらに切り離して使えるオリジナル形状の「どこでもケアシート」がついているので、乾燥しがちなまぶたや、小鼻の横などの細かな隙間のすみずみも覆うことができます。

併せてチェック!キュレルのボディケア4選

お顔だけではなく、ヒジやヒザ、背中などの肌荒れ、カサつきが気になる…という方におすすめなのが、キュレルのボディケア。からだの気になる乾燥にも、肌の必須成分であるセラミドの働きを補うことで、お肌のバリア機能を助け、外部刺激で肌荒れしにくいお肌を保てます。そんなキュレルの家族みんなで使いたいボディケアのおすすめについてご紹介します。

キュレル バスタイム モイストバリアクリーム

商品情報

・商品の形状 クリーム
・香り 無香料
・肌タイプ 敏感肌

「キュレル バスタイム モイストバリアクリーム」は、お風呂上がりで乾燥する前のぬれた肌に使うクリームです。セラミド機能成分を含んだ潤いバリア膜が、お肌が濡れたまま潤いを閉じ込めます。タオルで拭いても保湿成分がしっかりとお肌に残り、全身が膜で守られているような潤い肌に。お子様のデリケートなお肌にも一緒に使えます。

「キュレル 泡ボディウォッシュ」はお肌に優しい低刺激性の泡ボディウォッシュです。ポンプを押すだけできめ細かなすべりのよい泡がでてくるので、お肌への摩擦を抑えてやさしく洗うことができ、赤ちゃんやお子様にもおすすめ。保湿成分配合で、肌荒れの原因となる汗や汚れをすっきり洗い流しながら、仕上がりのお肌はしっとり滑らかです。

お風呂上がりにお肌が乾燥してカサカサするのが気になる…という方には、「キュレル 入浴剤」がおすすめです。お風呂の浴槽にいれて浸かれば、潤い成分がお風呂で膨潤した角層の深部まで浸透。カサつくお肌もしっとり潤い、お風呂上がりの乾燥を防ぎます。赤ちゃんや子供のデリケートなお肌にも使えるので、親子で一緒に保湿ケアができます。

顔とからだの両方に使える「キュレル ジェルローション」は、べたつかずにすっとなじむジェルタイプのローション。セラミドケアによる保湿だけでなく、汗などによる肌荒れ・あせもを防ぐ消炎剤を配合しており、赤ちゃんから大人まで、敏感肌にも使用できます。べたつかないので夏場の保湿ケアにもぴったりです。

併せてチェック!キュレルのヘアケア2選

敏感肌さんのお悩みのひとつとして意外と多いのが頭皮のトラブルです。お顔やからだのように保湿する習慣があまりない頭皮ですが、実はフケやかゆみ、乾燥などに悩まされているという方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのがキュレルのヘアケア。ここからはおすすめのヘアケアアイテムをご紹介します。

保湿が難しい頭皮と髪ですが、健やかな頭皮のためにもセラミドは必須です。キュレルのシャンプーは、きめ細かい豊かな泡立ちでセラミドを守り潤いを保ちながら、皮脂や汚れをスッキリ洗いあげます。フケやかゆみの頭皮トラブルを防いで、指通りのなめらかな髪に仕上げます。

シャンプーと合わせてつかいたい「キュレル コンディショナー」は、すっきりとすすげて頭皮や髪に残りにくい、低刺激な使用感が優しい設計。フケや痒みを防ぐ消炎剤を配合し、頭皮トラブルを防ぎながら、パサつきがちな毛先までしっとりと潤いが浸透します。弱酸性・無香料・無着色で敏感肌さんにもおすすめです。

その他メーカーのおすすめ日焼け止め4選

ここまではキュレルの日焼け止めと、おすすめのスキンケアアイテムについてご紹介してきました。最後にそのほかのメーカーから販売されている敏感肌さんでも使える、おすすめの日焼け止めについてご紹介します。化粧下地として使えるものや、赤ちゃんにも使えるものなど、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ

商品情報

・商品特徴 敏感肌*1でも使える"トーンアップUV"。今も未来も、美しく魅せたいと願うすべての方に
・ブランド La Roche-Posay(ラロッシュポゼ)
・原産国:フランス

「ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ」は、敏感肌にも使える日焼け止めです。光を乱反射し、塗るだけで肌色・色むらを自然に補正。トーンアップして、肌感のあるきれいな肌に魅せてくれます。独自のマルチプロテクションテクノロジーで紫外線はもちろん、PM2.5を含む大気中微粒子などの外的要因からもお肌を守ってくれます。

汗・水に強く、SPF50+の「ニベアUV  ディーププロテクト&ケアエッセンス」は、強力な紫外線をしっかりブロックしながら日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ、予防美容に特化した美容ケアUVです。保湿成分を配合しており、乾燥による小じわを目立たなくし(※効能評価試験済)、化粧下地としてもおすすめです。お顔とからだの両方に使えます。

ニベアサン プロテクトウォータージェル

商品情報

・商品特徴 すーっとのびてベタつかない、やさしい使い心地のUVジェル。
・ブランド ニベア
・日焼け防止指数 28+ (SPF)
・原産国 日本

乾燥しやすいお子さまの肌を紫外線から優しく守ってくれる「ニベアサン プロテクトウォータージェル」。ノンアルコールのジェルタイプでスーッとのびてべたつかず、つけているのを忘れてしまうほどのみずみずしい使用感です。赤ちゃんの肌にも使えて、せっけんで落とせる優しい日焼け止めなので、家族みんなで兼用もおすすめです。

ドクターシーラボ マイルドUV ミルキーゲルタイプ

商品情報

・商品特徴 デリケートな肌を守る、赤ちゃんから使える低刺激のミルキーゲルタイプUV
・ブランド ドクターシーラボ
・日焼け防止指数 30 (SPF)
・原産国 日本

「ドクターシーラボ マイルドUV ミルキーゲルタイプ」は、デリケートなお肌を紫外線だけでなくブルーライトや近赤外線からも守ってくれる敏感肌用の日焼け止めです。赤ちゃんから大人まで使える低刺激処方で、うるおいヴェールをつくる5種類のセラミドを配合。さらっとしたのびのよい使用感とみずみずしく軽いつけ心地です。こちらはウォータープルーフですが、普段使っているせっけんやボディソープで洗い流せます。

全19商品

おすすめ商品比較表

キュレル 潤浸保湿 ベースミルク

キュレル 潤浸保湿 色づくベースミルク 湯あがりピンク

キュレル 潤浸保湿 ベースクリーム

キュレル 潤浸保湿 UVエッセンス

キュレル 潤浸保湿 UVローション

キュレル 潤浸保湿 乳液ケアメイク落とし

キュレル 潤浸保湿 パウダーバーム

キュレル ディープモイスチャー スプレーA

キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスク

キュレル バスタイム モイストバリアクリーム

キュレル 泡ボディウォッシュ

キュレル 入浴剤

キュレル ジェルローション 220ml

キュレル シャンプー

キュレル コンディショナー

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ

ニベアUV ディープ プロテクト&ケア エッセンス

ニベアサン プロテクトウォータージェル

ドクターシーラボ マイルドUV ミルキーゲルタイプ

Amazonカスタマーレビュー
4.0361
3.859
4.1230
4.0116
3.957
4.1304
4.186
4.41,126
4.5121
4.5653
4.5790
4.5644
4.5482
4.21,327
4.41,571
4.48,314
4.4700
4.41,418
4.1130
最安値
タイムセール
¥1,768-15%
参考価格¥2,090
タイムセール
¥1,405-15%
参考価格¥1,650
タイムセール
¥1,291-10%
参考価格¥1,430
タイムセール
¥580-15%
参考価格¥680
タイムセール
¥2,200-13%
参考価格¥2,530
購入リンク

お肌に合った日焼け止めで優しい紫外線対策を

この記事ではおすすめの日焼け止めについてご紹介しました。日焼け止めの種類はたくさんあり、その中から自分に合ったものを見つけ出すのは大変ですよね。しかし、お肌の悩みや肌質に合わせてきちんと自分に合った日焼け止めを選ぶことは、お肌のトラブルを防ぐことにもつながります。大切なお肌への負担を減らすためにも季節や用途、その日の予定に合わせた使い分けをして、お肌に優しい紫外線対策をしていきましょう。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

コスメ・化粧品のカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー