この記事で紹介されている商品
日焼け止めパウダーのおすすめ15選!ドラッグストアで買えるアイテムなど

日焼け止めパウダーのおすすめ15選!ドラッグストアで買えるアイテムなど

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

化粧直しとUV対策が同時に行える「日焼け止めフェイスパウダー」。ドラッグストアでも販売され、無色やピンクなど種類も豊富でどれを選べばよいのか悩みますよね。本記事では、日焼け止めフェイスパウダーのおすすめ15商品をご紹介します。使い方や塗り直し時の順番まで解説するのでぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

日焼け止めパウダーとは?魅力を解説

日焼け止めパウダーとは、メイク仕上げのパウダーに紫外線をカットできる日焼け止めが1つになった便利なアイテムです。ベースメイクの上から重ねることで、紫外線や太陽光から肌を守ってくれるのが魅力。

また、液体タイプの日焼け止めの上から重ねればベタつきを防いでさらさらとした肌触りに仕上がりますよ。

中にはトーンアップができるものや、顔のシミやクマなどを目立たなくするものもあるので、好みの日焼け止めパウダーを使うとよいですよ。またカラーバリエーションも豊富なため、自分の肌の色に合うものを選んでみてください。

日焼け止めパウダーの選び方

日焼け止めパウダーにはさまざまな種類があります。選ぶ基準は以下の内容を元に選ぶとよいですよ。

  • タイプで選ぶ
  • SPA・PA値で選ぶ
  • 「色付き」か「無色」かで選ぶ
  • 持ち運びやすさで選ぶ

では、順番に解説します。

1.タイプで選ぶ

日焼け止めパウダーには「プレストタイプ」と「ルースタイプ」の2種類があります。仕上がりやサイズ感などが異なるので、ここではそれぞれの特徴について解説していきます。自分に合ったタイプのものを選ぶようにしてくださいね。

プレストタイプ

プレストタイプは肌への密着力が高く、マスクの中で擦れても落ちにくいですよ。粉を油分で固めたもので肌にしっかりと密着してくれるため、カバー力も高くマットな仕上がりを演出できるでしょう。粉もれや粉とびが少なく、コンパクトなサイズのものが多いです。

カバンやポーチの中にも収納しやすいうえ、持ち運びに便利。鏡やパフ付きのものもあり外出時にも重宝できますよ。外で化粧直しをする頻度が高い方におすすめです。

ルースタイプ

肌にふんわりと乗せられるルースタイプは、ナチュラルな雰囲気を演出できるのが魅力。細かな粒子状になっているため、自然に肌に馴染むでしょう。商品によってはラメがついたものもあり、肌のツヤ感やトーンアップも期待できますよ。

パッケージは厚みがありサイズも大きく、家でのメイク時に適しています。蓋を開ける際には粉がとぶ可能性もあるので注意しましょう。いずれのタイプも汗への耐久性は低いため、こまめに塗り直すことを意識すると日焼けしにくいですよ。

2.SPF・PA値をチェック

日焼け止めパウダーを購入時にはSPA・PAの値もチェックするのがおすすめ。SPAとは、シミやそばかすなどの原因といわれる紫外線B波をどのくらい防げるかの値です。SPAの数値が高いほど、紫外線ダメージから肌を守れますよ。

一方でPAとは、しわやたるみの原因となる紫外線A波をどのくらい防止できるかの値で、「+」を用いて4段階で表されます。「+」の数が多ければ肌へのバリアが高い証拠です。

SPAやPAの値が高いものは微粒子の酸化チタンが配合されている商品に多くなっています。日焼けをしたくない方は、これらの数値が高いものを選ぶようにしましょう。

3.「色付き」or「無色」で選ぶ

日焼け止めパウダーの種類は無色だけでなくベージュやピンク、ラベンダーなどカラーバリエーションが豊富です。それぞれの特徴について解説していくので、自分の肌の色やカバーしたい部分に合わせてぴったりのものを選ぶとよいですよ。

肌馴染みのよいベージュ系

ベージュ系のパウダーは、ファンデーションのカバー力を高められます。ファンデーションと同系色のパウダーを使うことによって、肌の色むらや赤みの補正、厚塗り感を防げて自然な仕上がりになりますよ。

健康的な肌であればイエローやオレンジ系のものを選ぶとよいでしょう。購入時には自分の肌の色に合わせて選ぶのがおすすめです。

血色感をアップさせるピンク系

ピンク系のパウダーであれば、厚塗り感なくきれいな肌に仕上がります。血色感だけでなく透明感も同時に演出できるのが魅力。

さらにトーンアップも期待できるので肌のくすみや目の下のクマが気になる方にもおすすめです。肌に自然と馴染み失敗も少ないため、初めて日焼け止めパウダーを購入する方にもよいでしょう。

透明感のある仕上がりのラベンダー系

ラベンダーカラーは透明感のある肌を演出できますよ。透明感あるブルーと血色感あるピンクを兼ね備えたカラーで、素肌のようなナチュラルな肌に仕上がります。

商品によってはパール付きのものもあり、ハイライトとして使えるのもうれしいポイントですね。鼻やおでこなど高く見せたい部分に付ければ自然な立体感を作れますよ。

化粧の邪魔をしない無色

普段メイクに取り入れたい場合は、無色がおすすめです。マスクに色がつきにくく、化粧崩れが目立たないのも魅力。余分な皮脂を吸収し、顔のテカリを抑えられるので、コンシーラーとして使うのにもぴったりですね。

一方で肌全体にしっかりと乗せると粉っぽく見えたり白浮きしたりする場合もあるため注意しましょう。

4.持ち運びやすさで選ぶ

持ち運ぶ頻度の高い方にはプレストタイプを選ぶようにしましょう。粉漏れや粉とびが少ないため、カバンの中で粉があふれるリスクを軽減できます。ルースタイプの場合、本体の厚みがありサイズも大きく、カバンの中でかさばりやすいです。

プレストタイプであればコンパクトなサイズの商品が多く、鏡やパフがセットになっているものもあるので、旅行先や外出先でも気軽に化粧直しができるでしょう。使用頻度や使う場所を考慮して使いやすいものを選ぶようにしましょう。

日焼け止めパウダーのおすすめ15選

日焼け止めパウダーの種類や選び方について解説してきました。ここからはその中でもおすすめの15アイテムをご紹介します。それぞれ異なる特徴があるので、よく比較して自分に合うものを選んでみてくださいね。

ミネラルを独自にブレンドしたパウダータイプです。紫外線だけでなく近赤外線やブルーライトから肌を守ります。軽い使い心地で毛穴や色むらを自然にカバーできるのも魅力。保湿成分が配合されているため、なめらかでしっとりとした肌に仕上がります。肌のうるおいを保ちながら紫外線対策をしたい方におすすめです。

パルガントン シアトリカル スキンケアパウダーUV

商品情報

ブランド パルガントン
商品の形状 パウダー
色 クリアホワイト
仕上げタイプ ナチュラル
肌タイプ 普通肌
カバー力 フル
商品特長 テカリ抑制
日焼け止め 45 SPF
モデル名 パルガントン シアトリカル スキンケアパウダーUV
商品の個数 1

敏感肌の方も使いやすい日焼け止めパウダーで、アルコールや防腐剤を使用していないため、肌に優しい設計となっています。容量を選べて、使用頻度や使う場所に応じて使い分けもできますよ。とろけるような質感でテカリを防止し、透き通るような透明感を演出できます。微粒子がメイクを固定し、汗や皮脂によるメイク崩れも防げるでしょう。

メイクをしながら素肌のケアもできるスキンケア発想の日焼け止めパウダーです。肌荒れを防ぎ、シミやそばかすを防いできれいな肌に仕上がります。日焼け止めと塗り直しが1つになっているため、化粧直しも時短で行えて、カバンの中もかさばらずすっきりできますよ。敏感肌や乾燥肌の方にもおすすめです。

コンパクトに収納できるプレストタイプのUVパウダーです。コンパクトにカバンの中へと収納できるサイズで持ち運びにも便利。カラーレスのためファンデの仕上がりを邪魔することなく、自然な仕上がりになりますよ。肌に優しい低刺激処方と、肌のバリア機能を支えるヒト型セラミド配合がついているのもうれしいポイントですね。

美白有効成分のトラネキサム酸が配合されているパウダーです。長時間崩れにくく、塗り直しも簡単に行えるので便利。3種類のパウダーにより汗や皮脂、水からメイクを守ります。透明美肌パウダーによって毛穴をカバーし、つやのある肌へと仕上がります。ひと塗りで顔の凹凸を自然に整え、いつでも明るい美肌をキープできますよ。

プライバシー UVパウダー

商品情報

ブランド プライバシー
商品の形状 ファンデーション
仕上げタイプ シアー
肌タイプ 全肌
カバー力 フル
商品特長 日焼け防止
日焼け止め 50+ SPF
モデル名 UVパウダー 50
素材タイプフリー アルコールフリー, パラベンフリー
特徴 テカり防止, パラベン不使用, UVカット配合

肌に乗せても白浮きしない透明タイプとなっており、ベタつきやすい前髪にも直接塗りやすいですよ。3種類の美肌成分が配合されているのもうれしいポイントですね。また、粉ふきの防止や汗や皮脂によるテカリも防げるでしょう。コンパクトなサイズでカバンの中に入れてもかさばりにくく、外出先でも簡単にメイク直しができますね。

Chacott フィニッシング UVパウダー クール

商品情報

ブランド チャコット
商品の形状 ルース
色 775.ブライトニングナチュラル
仕上げタイプ マット
カバー力 フル
日焼け止め 30 SPF
商品の個数 1
肌の色調 ライト

ひんやり清涼感のある日焼け止めパウダーで汗をかきやすい夏にぴったりです。皮脂が出るたびに肌にひんやりとした冷たさとうるおいを与えてくれますよ。ノンケミカル処方で紫外線から肌を守ってくれるのも魅力。専用パフがついており外出先でも化粧直しをしやすいですよ。男女兼用となっているため、男性のプレゼントにもおすすめです。

舞台屋 UVプルーフ ブリリアントルースパウダー

商品情報

ブランド 舞台屋
商品の形状 粉末
色 クリア
仕上げタイプ シアー
肌タイプ 敏感肌
カバー力 フル
商品特長 日焼け防止
日焼け止め 50 SPF
モデル名 UVプルーフ ブリリアントルースパウダー(日焼け止めパウダー)
商品の個数 1

日焼けに強く、白浮しにくいパウダーです。日焼け止め成分がシリカで包まれているため、透明感のある仕上がりを維持できますよ。微細パウダーが皮脂を吸収し、年中さらっとした肌で快適に過ごせます。ナチュラルカラーで普段のメイクだけでなく、仕事用などさまざまなシーンで使いやすいですよ。

アクア・アクア オーガニックフェイスパウダーUV

商品情報

ブランド アクア・アクア(AQUA・AQUA)
商品の形状 パウダー
色 パールベージュ
仕上げタイプ ナチュラル
肌タイプ 全肌
カバー力 フル
商品特長 日焼け防止
日焼け止め 50 SPF
モデル名 アクア・アクア オーガニックフェイスパウダーUVパールベージュ
商品の個数 1

国産オーガニックコスメによる日焼け止めパウダーで、軽やかな使用感が特徴です。パールパウダーによって自然な質感のある肌に仕上がりますよ。程よくナチュラルなカバー力でファンデーションの仕上げ以外にも単品使いもしやすいですね。3色展開となっているため、自分の肌の色にも合わせやすいでしょう。

ORBIS サンスクリーン®パウダー

商品情報

商品特長 イーブントーン, 紫外線保護, カラー補正, テカリ抑制, コンシーリング
商品の個数 1
ユニット数 1 個
肌タイプ 乾燥肌, 普通肌, 全肌質, 混合肌, オイリー肌
商品寸法 (長さx幅x高さ) 14 x 10.7 x 2 cm
ブランド オルビス(ORBIS)
肌の色調 ライト
原産国/地域 日本
商品の形状 プレスト

スーパーウォータープルーフで汗や皮脂に強くメイク崩れ防止が期待できます。毛穴やムラをカバーするだけでなく、素肌のようなナチュラルなツヤ感を演出できますよ。あぶらとりパウダーで顔の皮脂を吸収し、長時間テカらずさらさらとした肌をキープできます。メイク直しとUV対策が同時にできるのでレジャーシーンにもぴったりですね。

ウォータープルーフの日焼け止めパウダーです。皮脂吸着パウダーにより、メイク後に塗るだけで顔のテカりやメイク崩れを防げますよ。日中に重ね塗りすれば、UVカットによって日焼予防もできますよ。無色で色がつかないため、厚塗り感なく自然な仕上がりに。パフとミラーがセットとなっており、外出先でも簡単にメイク直しができますよ。

ナチュラグラッセ UVパウダー コンパクト

商品情報

ブランド ナチュラグラッセ(naturaglace)
商品の形状 プレスト
色 クリア
仕上げタイプ ナチュラル
肌タイプ 普通肌, 敏感肌, 脂性肌, 全肌
カバー力 フル
商品特長 低刺激, 日焼け防止
日焼け止め 50 SPF
商品の個数 1
肌の色調 オール

天然由来成分が100%配合された日焼け止めパウダーです。ブルーライトを99.1%、近赤外線は93.6%カットできます。天然ソフトフォーカスパウダーにより肌の凹凸や毛穴を目立たなくさせ、肌荒れを防げますよ。さらに皮脂や汗によるメイク崩れやくすみを隠し、さらさらとしたツヤ肌がキープできるのもうれしいポイントですね。

INTEGRATE すっぴんメイカートーンアップパウダーUV

商品情報

ブランド INTEGRATE(インテグレート)
商品の形状 プレスト
色 ピュアカラー
仕上げタイプ ナチュラル
肌タイプ 全肌
カバー力 フル
日焼け止め 50+ SPF
商品の個数 1
肌の色調 オール

薬用の日焼け止めパウダーで、肌あれ予防有効成分のトラネキサム酸やニキビ予防有効成分のグリチルリチン酸ステアリルが配合されています。長時間化粧の持ちを維持し、毛穴や肌の凹凸をカバーしながらトーンアップによって素肌以上の透明感を演出してくれますよ。エアリーパウダーによって余分な皮脂を吸着し、テカリを抑えられてマスクにもつきにくいでしょう。

スキンケア発想の日焼け止めパウダーです。日焼けによるシミや毛穴、くすみをカバーしうるおいのある肌をキープできますよ。マスクに色がつきにくく、何度も塗り直しできるのも魅力。クリアカバープロテクションによって透明感のある肌を維持し、32種類の保湿成分で肌のケアをしながらUV対策ができますよ。

TIRTIR マスクフィットUVクールパウダー

商品情報

ブランド TIRTIR
商品の形状 プレスト
色 白色
仕上げタイプ 密着ブラーリング
肌タイプ 全肌
カバー力 フル
日焼け止め 40 PA+++ SPF
商品の個数 1
肌の色調 オール

ひんやりとしたパウダーでほんのりとつや感をプラスできるルースパウダーと、肌を明るくトーンアップできるプレストパウダーの2種類あるのが特徴。透明な遮断膜により紫外線から肌を守り油分によるメイク崩れを防げますよ。超微粒子パウダーによって肌の凹凸をカバーしながら均一になめらかな肌に仕上げられます。肌だけでなく髪にも使用できるのも魅力。

日焼け止めパウダーの使い方

日焼け止めパウダーは日焼け止めやUV対策ができる化粧下地、ファンデーションなどの仕上げに塗るのが一般的です。ベースメイクを塗った後にパフやブラシを使って顔の隅々までムラなく馴染ませていきます。

フェイスラインから顎にかけてしっかりと乗せていくと自然に仕上がりますよ。日焼け止めパウダーは落ちやすいのでこまめに塗り直すのが大切。

スキンケア後に直接乗せてしまうとヨレやすくなため注意が必要です。商品によって使い方は異なるので、使い方を確認してから乗せるようにしましょう。

塗り直しする際の順番

日焼け止めパウダーはメイクの上から重ねるだけで簡単に塗り直しができます。塗り直しし時にはまず顔についている皮脂や汗をティッシュやあぶらとり紙などで拭き取りましょう。その後メイクの上からパウダーを重ねていきます。

理想は2時間おきに塗り直すのがよいでしょう。また朝の外出前のメイクには皮脂や汗に強いものを塗り、外出先でのメイク直しにはコンパクトで塗りやすいものを使うなど使い分けするのもよいですよ。

全15商品

おすすめ商品比較表

ETVOS ミネラルUVパウダー

パルガントン シアトリカル スキンケアパウダーUV

&be 薬用UVプレスト

ETVOS ミネラルUVベール

トランシーノ 薬用UVパウダー

プライバシー UVパウダー

Chacott フィニッシング UVパウダー クール

舞台屋 UVプルーフ ブリリアントルースパウダー

アクア・アクア オーガニックフェイスパウダーUV

ORBIS サンスクリーン®パウダー

shushupa! UVカットミネラルパウダー

ナチュラグラッセ UVパウダー コンパクト

INTEGRATE すっぴんメイカートーンアップパウダーUV

PERFECT ONE SPUVプロテクトパウダー

TIRTIR マスクフィットUVクールパウダー

Amazonカスタマーレビュー
4.231
3.760
3.732
4.294
4.1815
4.1462
3.510
4.189
3.960
4.2133
-
3.34
4.155
3.969
3.520
最安値
タイムセール
¥3,080
タイムセール
¥2,427-26%
参考価格¥3,300
タイムセール
¥1,164-24%
参考価格¥1,540
タイムセール
¥1,782-32%
参考価格¥2,640
タイムセール
¥1,345-53%
参考価格¥2,860
タイムセール
¥1,430

-

購入リンク

日焼け止めパウダーで紫外線から肌を守ろう

日焼け止めパウダーはUV対策できるだけでなく、化粧直しも同時に行える便利なアイテムです。商品によってパウダーのカラーやタイプが異なるので、自分の肌に合わせてぴったりのものを選ぶようにしてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

コスメ・化粧品のカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー