この記事で紹介されている商品
ルイボスティーのおすすめ15選!ティーパックタイプやペットボトルタイプなど

ルイボスティーのおすすめ15選!ティーパックタイプやペットボトルタイプなど

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

健康志向の方や美容意識の高い方に注目されている「ルイボスティー」。ネットやスーパーで気軽に購入できる市販品も豊富で、茶葉やティーパック、ペットボトルなどがあります。本記事ではルイボスティーの選び方やおすすめ商品をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ルイボスティーとは?魅力を解説

ルイボスティーは、南アフリカ共和国で採取されるハーブから抽出したお茶のことです。ルイボスは、南アフリカのなかでもセダルバーク山脈近辺にしか生えない希少な植物で、その葉は針のような形状で赤褐色をしているため、ルイボスティーも赤みがかった色をしています。

紅茶のような甘みと風味があり、苦味が少ないのが特徴です。カフェインも含有していないため、子供や妊娠・授乳中の方も飲みやすく、就寝前も飲むことができます。また、健康や美容に役立つとされるポリフェノールが豊富なほか、ミネラルもたっぷり含んでいるのも魅力です。

紅茶や緑茶、ウーロン茶などと似ていますが、ルイボスティーは茶の木の葉は使用していないため、原料の時点で大きく異なっています。

ルイボスティーの選び方

ネットショップや店頭でルイボスティーを探すと、いろいろな種類の商品が販売されているため、何を選べばよいか迷ってしまいますよね。

ここからは、ルイボスティーを選ぶ際におさえておきたい5つのポイントについてご紹介します。

  • 1.種類
  • 2.フレーバーの有無
  • 3.淹れ方のタイプ
  • 4.水出しが可能か
  • 5.コスパ

以下で詳しく解説しているので、自分にぴったりのルイボスティー選びの参考にしてみてくださいね。

1.ルイボスティーの種類で選ぶ

ルイボスティーは、使用する茶葉が発酵されたものかどうかで味わいが異なってきます。発酵した茶葉はレッドルイボス、発酵させていない茶葉はグリーンルイボスと呼ばれています。それぞれの特徴を以下で説明しているので、気になる方はチェックしてみてください。

レッドルイボス(発酵茶葉)

レッドルイボスティーは、茶葉を発酵する過程で甘みが加わるため、グリーンルイボスティーと比べ香りや味わいが濃厚。レッドルイボスという名の通り、赤い色をした茶葉で渋みが少なく、比較的飲みやすくなっています。

市販されているルイボスティーはこのレッドルイボスティーが主流で、種類や価格も豊富なので、好みに合うものを選んでみてはいかがでしょうか。

グリーンルイボス(未発酵茶葉)

グリーンルイボスティーは未発酵の茶葉を乾燥させて作られています。緑茶のようなさっぱりとした風味が魅力で、甘味が少なく、食後のお口直しにもぴったり。

グリーンルイボスの魅力は青々しい香りですが、個性が強く、人によっては苦手に感じるかもしれません。

レッドルイボスに比べると生産量が少なく、市場に出回っている量も多くはありません。また、価格も高い傾向にあります。

2.フレーバー付きのルイボスティーも

ルイボスティー特有の香りが苦手な方は、フレーバー付きのタイプを選んでみてはいかがでしょうか。

たとえば、バニラやキャラメルのような甘さのあるフレーバーは、デザート感覚で飲めるので、ダイエット中の方にも向いています。ローズやレモンなどさわやかなフレーバーのルイボスティーは気分転換したいときや目覚めの一杯としてもおすすめ。

いろいろなフレーバーのルイボスティーが販売されているので、お気に入りのものを見つけてみましょう。

3.淹れ方などのタイプで選ぶ

ルイボスティーも、市販の緑茶や紅茶と同様、いろいろな淹れ方ができる商品が販売されています。

手軽に淹れられるティーバッグや、風味をじっくり引き出せる茶葉タイプ、水やお湯と混ぜるだけのパウダータイプ、蓋を開ければすぐに飲めるペットボトルタイプがあるので、用途やシーンに合わせて使い分けると良いでしょう。

ティーパックタイプ

1~2杯分を淹れたり、家族や友人とティータイムを楽しんだりするときには、ティーバッグタイプが便利。1杯分量の茶葉がティーバッグに入っているので、ティーポットやカップに入れて熱湯を注ぐだけで簡単においしいルイボスティーが淹れられます。ルイボスティーならではの豊かな香りが楽しめるのも魅力と言えるでしょう。

好みの濃さに調節しやすく、使用後はパックを捨てるだけなので、手軽で衛生的なのも嬉しいですね。

茶葉タイプ

多めに作りたいときや、いろいろな使い方がしたい方は、茶葉タイプのルイボスティーを選ぶとよいでしょう。

大量に作りたいときは、茶葉を市販のお茶パックに入れて水に入れ煮出します。1~2人分を淹れたい場合は、茶こしに1杯分量の茶葉を入れてお湯を注ぐだけです。

ルイボスティーは緑茶や麦茶と比べると割高ですが、茶葉タイプはティーバッグやペットボトルなどと比べるとリーズナブルなので、節約したい方にも適しているでしょう。

パウダータイプ

パウダータイプのルイボスティーは、水やお湯に粉末を溶かすだけですぐに飲めるのが特徴。ホットはもちろん、アイスティーにしてもおいしく飲めます。

1杯分がスティックタイプになっている商品が主流で、オフィスや旅行先などに携帯しやすいのもポイント。水やお湯を入れたマイボトルでもルイボスティーを気軽に楽しめます。

他のタイプに比べるとやや割高ですが、いろいろな使い方ができるのは魅力的ですね。

ペットボトルタイプ

ペットボトルタイプのルイボスティーは、淹れたり混ぜたりする手間が必要なく、すぐに飲むことができます。麦茶や緑茶などに比べると種類は少ないものの、最近は健康志向の高まりとともに店頭で見かけることが増えてきました。1本単位で買えるので、味見をしてみたい方にもぴったり。

ペットボトルタイプは長期保存ができるので、ルイボスティーを手軽に飲み続けたい方や一人暮らしの方、防災用の備えとしてもおすすめです。

4.水出しができるかチェック

アイスでルイボスティーを飲むことが多いなら、水出しできるティーバッグもチェックしておきましょう。商品によっては水出し専用のものや、水出し・お湯出し両用のものがあるので、風味の違いを試してみるのも良いかもしれません。

ただし、水出しは抽出に時間がかかってしまうのがデメリットです。3時間以上かかることがほとんどなので、就寝前に仕込んでおくようにしましょう。

最近は、マイボトル(300ml程度)に適したサイズの水出し用ティーバッグもあり、持ち運んでいる間においしいルイボスティーが作れるようになっています。

5.毎日飲むならコスパも大事

ルイボスティーは緑茶や麦茶などと比べると価格が高い傾向があります。健康や美容のために毎日飲み続けたいと考えているなら、無理なく続けやすい価格のものを選ぶのも大切です。

安い商品であっても容量が少なければかえって割高になる場合もあるので、価格を比較する際は必ず1gあたりの金額で比較するようにしましょう。

ちなみに、ルイボスティーのなかでも割安なのは茶葉タイプで、ティーバッグタイプやパウダータイプは割高かもしれません。

ルイボスティーのおすすめ15選

ここからは、数あるルイボスティーのなかからおすすめの15商品を厳選してご紹介します。

ティーバッグタイプや茶葉タイプ、パウダータイプ、ペットボトルタイプなどのカテゴリー別にピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ティーパックタイプのルイボスティー5選

手間なくおいしいルイボスティーを楽しめるのがティーパッグタイプの魅力です。

ここでは、オーガニックのものやフレーバー付きのもの、水出しができるものなどをピックアップしているので、好みに合いそうなものを見つけてみましょう。

伊藤園 ヘルシールイボスティー ティーバッグ

商品情報

メーカー:‎伊藤園
容量:3.0g×30袋
タイプ:ティーバッグ
特徴:水出し・お湯だし両用、南アフリカ産のルイボス茶葉100%使用、カフェインゼロ

南アフリカ共和国で収穫されたルイボス茶葉を100%使用しています。ルイボスティーならではの心地よい香りと、まるで紅茶のようなすっきりとした味わいが楽しめるティーバックです。お菓子と一緒に楽しむティータイムにはもちろん、濃い味付けの食事ともよく合うでしょう。お湯出しも水出しもできるので、気分に合わせていろいろな飲み方ができそうですね。

茶つみの里 オーガニック グリーンルイボスティー

商品情報

メーカー:‎茶つみの里
容量:2g×100包入(200g)
タイプ:三角テトラ型のティーバッグ(無漂白タイプ)
特徴:オーガニック、ノンカフェイン、煮出し・水出し両用

化学肥料や農薬を使わずに栽培された原料を使用した、オーガニック認証済みのルイボスティー。茶葉を発酵させないグリーンルイボスティーなので、ルイボスが本来含有しているポリフェノールやフラボノイドなどをそのままキープしています。ティーバッグをお湯と一緒にタンブラーに入れるだけで、気軽においしいお茶を持ち歩けるでしょう。

4種類のルイボスティーが入ったアソートパックは、その日の気分に合うフレーバーを楽しめるのが魅力です。フルーティーな甘い香りの「ストロベリー&バニラ」と柑橘系の香りが爽やかな「アールグレイ」、ハチミツとスパイスの香りに癒やされる「ハニー」、コク深いおいしさを味わえる「ルイボスリッチ」の4つが入っています。

リプトン ルイボスティー アソート

商品情報

メーカー:‎リプトン
容量:60袋
タイプ:ティーバッグ
特徴:4種類のルイボスティーのアソート

いつでも飲みやすいカフェインゼロのルイボスティーのアソートパックです。クセがなくて飲みやすいピュアルイボスのほか、アップルやストロベリー、バニラなどの甘いフレーバーが楽しめるものも入っているので、ルイボスティー特有の風味が気になる方も飲みやすいかもしれません。紅茶専門メーカーのルイボスティーは、ミルクティーにしてもおいしいのが魅力です。

無印良品 水出し有機ルイボスティー

商品情報

メーカー:‎無印良品
容量:64g(1L用3.2g×20袋)
タイプ:バッグ
特徴:水出し用、ノンカフェイン

ほのかな甘さと香りが特徴的なノンカフェインのルイボスティーが1L用のティーバックになっています。水出し・お湯出し両用タイプで、1Lの水に1袋を入れて冷蔵庫に約3時間入れておくだけで、素材のうまみたっぷりのルイボスティーができあがります。熱湯で淹れる場合は、お湯を注いで約10分後にティーバッグを取り出すようにしましょう。

茶葉タイプのルイボスティー2選

茶葉タイプのルイボスティーは、煮出している最中に香ばしい香りを楽しめるのがよいですね。ここからは、有機栽培されたこだわりの茶葉を使ったルイボスティーを2つご紹介します。

有機栽培されたルイボス茶葉を使用しているので、農薬や化学合成肥料、着色料などを気にせず、家族みんなでおいしく飲めるのが魅力です。茶葉タイプなのでやかんでたっぷり煮出したり、急須やティーポットで少量ずつ淹れたり、用途やシーンに合わせてフレキシブルに使えるでしょう。お好みの緑茶の茶葉と混ぜるアレンジもおすすめです。

nichie レッドマークJP16 有機ルイボスティー

商品情報

メーカー:‎nichie
容量:500g
タイプ:茶葉
特徴:オーガニック(南アフリカ共和国産)、ノンカフェイン

原料から製品化までのすべてが有機JASに認定されたルイボスティー。南アフリカ産の高品質な茶葉を現地で加工し、日本向けの厳しい管理規格のもと製造されています。ポリフェノールやミネラルが豊富で、毎日飲むお茶としてもぴったり。本商品は1人分も大人数分も淹れやすい茶葉タイプで、短時間高圧殺菌済みのため水出しにも対応しています。

パウダータイプのルイボスティー3選

パウダータイプのルイボスティーは、水やお湯があればいつでもどこでもおいしいルイボスティーを淹れられます。1L分が1包になっているものや、1ボトル分が小分けになっているもの、好きな量を作れるものなどを厳選しているので、自分にとって使いやすい商品を選んでみてください。

AGF ブレンディ ザリットル ルイボスティー

商品情報

メーカー:‎AGF(エージーエフ)
容量:6本入り×3箱
タイプ:パウダー
特徴:1Lの水に溶かすだけ、ノンカフェイン、1杯でポリフェノール62mg

1Lの水を入れた容器に入れるとサッと溶けて、あっという間においしいルイボスティーが完成します。パウダータイプながらルイボスティー特有の甘い香りを楽しめるのが特徴。スリムなスティック状の個包装なので、狭いキッチンでも場所をとらずにストックできます。水に混ぜるだけなので、忙しいときにも重宝するでしょう。

AGF ブレンディ マイボトルスティック 爽やかに香る マスカットルイボスティー

商品情報

メーカー:‎AGF
容量:6本入り×3箱
タイプ:パウダー
特徴:爽やかなマスカット風味、ノンカフェイン、マイボトル専用パウダードリンク、1杯でポリフェノール30mg

マイボトル1本分のルイボスティーを手軽に作れるパウダータイプです。容量350~500mlのボトルに水と一緒に入れて約5秒シェイクするだけで、風味豊かなルイボスティーができあがります。爽やかなマスカット風味なので、ルイボス特有の香りが気になる方も飲みやすいでしょう。

ユナイテッドリーフ ルイボスティーパウダー

商品情報

メーカー:‎ユナイテッドリーフ
容量:140g
タイプ:パウダー
特徴:「有機JAS認定」また「エコサート認定」を受けたオーガニック(有機栽培)のルイボスティー

有機JAS認定とエコサート認定を受けたオーガニックのルイボスティーが、使い勝手のよいパウダーになっています。500mlのお湯または水にティースプーン1杯分を入れて混ぜるだけで、すぐにルイボスティーが完成します。茶葉をまるごと粒子の細かい粉にしているので、料理やお菓子、パン作りにも使いやすいでしょう。

ペットボトルタイプのルイボスティー3選

緑茶や紅茶に比べるとそれほど種類は多くないものの、ペットボトルタイプのルイボスティーも販売されています。ペットボトルタイプは、自分で淹れる手間がなく、いつでもおいしいルイボスティーが飲めるのでおすすめです。

サントリー グリーンダカラ やさしいルイボス

商品情報

メーカー:‎サントリー
容量:600ml×24本
タイプ:ペットボトル
特徴:ルイボス(南アフリカ)とグリーンルイボス(南アフリカ)を使用

茶葉を発酵させたレッドルイボスと、緑茶のようなみずみずしい香りのグリーンルイボスをブレンドすることで、クセの少ないすっきりとしたルイボスティーに仕上げています。カフェインゼロに加え、アレルギー特定原材料等28品目も不使用なのも魅力的。たっぷり600ml入りなので、食事中や、のどが渇いたときの水分補給にぴったりです。

アイリスオーヤマ ルイボスティー

商品情報

メーカー:‎アイリスオーヤマ
容量:500ml ×24本
タイプ:ペットボトル
特徴:本場南アフリカ産の茶葉を使用、ほのかに甘い香り

ルイボスティーの本場、南アフリカ産の茶葉を使用しているのが特徴。日本で採取されたおいしい純水で茶葉をじっくり丁寧に抽出し、お茶本来の自然の風味が感じられるように無香料・無調味にこだわっています。ほのかに甘い香りのルイボスティーは子供でも飲みやすく、カフェインゼロなので寝る前にも飲みやすいでしょう。

アサヒ飲料 アサヒ ルイボスティー

商品情報

メーカー:‎アサヒ飲料
容量:500ml×24本
タイプ:ペットボトル
特徴:ラク&エコなラベルレス、ノンカフェイン、無香料

心地よい香りが楽しめるルイボスティーで、南アフリカ産の茶葉を100%使用しています。家族みんなで飲みやすいカフェインゼロで、すっきりとした後味なので、食事のお供にもぴったり。ラベルレスタイプになっているので、ゴミ出しの際にラベルをはがす手間がないのも嬉しいですね。

プレゼントにも!高級ルイボスティー2選

こだわりの原料を用いた高級ルイボスティーは、プレゼントにもぴったりです。味も香りも豊かなので、自分へのご褒美やリラックスタイムに選ぶのもよいでしょう。

TWG Tea Vanilla Bourbon Tea

商品情報

メーカー:‎TWG Tea
容量:2.5g×15個
タイプ:ティーバッグ
特徴:南アフリカ産ルイボスティーに甘いバニラをプラス、100%カフェインフリー、100%コットン ティーバッグ

シンガポール発祥の高級ティーブランドが厳選した南アフリカ産ルイボス茶葉に、甘いバニラを加えて仕上げています。ノンカフェインなので、カフェインが苦手な方も飲みやすくなっているほか、就寝前にもおすすめ。こだわりの茶葉のおいしさを妨げないよう、手縫いで作られたコットンティーバッグを使用しています。

TWG Tea Eternal Summer Tea

商品情報

メーカー:‎TWG Tea
容量:120g
タイプ:茶葉
特徴:南アフリカのルイボスティー、花や桃のような香りをブレンド

南アフリカ産の香り高いルイボスティーに、ハイビスカスやバラの花びら、熟した桃の香りをブレンドしています。好みの濃さで淹れやすい茶葉タイプで、カフェインは入っていないので、時間を気にせず飲みやすいでしょう。スタイリッシュなデザイン缶入りなので、大切な方への贈りものにも喜ばれるのではないでしょうか。

全15商品

おすすめ商品比較表

伊藤園 ヘルシールイボスティー ティーバッグ

茶つみの里 オーガニック グリーンルイボスティー

トワイニング ルイボス セレクション

リプトン ルイボスティー アソート

無印良品 水出し有機ルイボスティー

OSK 有機ルイボスティー

nichie レッドマークJP16 有機ルイボスティー

AGF ブレンディ ザリットル ルイボスティー

AGF ブレンディ マイボトルスティック 爽やかに香る マスカットルイボスティー

ユナイテッドリーフ ルイボスティーパウダー

サントリー グリーンダカラ やさしいルイボス

アイリスオーヤマ ルイボスティー

アサヒ飲料 アサヒ ルイボスティー

TWG Tea Vanilla Bourbon Tea

TWG Tea Eternal Summer Tea

Amazonカスタマーレビュー
4.46,124
4.5233
4.4502
4.1145
4.461
4.3196
4.574
4.4826
4.3200
4.0300
4.51,202
4.2314
4.54,113
4.583
4.623
最安値
タイムセール
¥421-30%
参考価格¥600
タイムセール
¥1,482-18%
参考価格¥1,804
タイムセール
¥1,200-9%
参考価格¥1,317
タイムセール
¥746-15%
参考価格¥879
タイムセール
¥2,024-6%
参考価格¥2,160
購入リンク

おいしいルイボスティーを見つけよう!

近年、健康や美容のためにルイボスティーを飲む方が増えています。ほのかな甘みと香ばしい香りのルイボスティーは、子供も大人も飲みやすく、ノンカフェインなので就寝前にもぴったりです。本記事で紹介した選び方やおすすめ商品を参考にして、好みに合ったルイボスティーを見つけてみましょう!

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の食料品カテゴリー

新着記事

カテゴリー