目次

楽天市場の購入履歴の確認方法を知りたい!便利な活用法や見られない原因・対処法もご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

楽天購入履歴は、スマホ、パソコン、アプリから簡単に表示できます。購入履歴画面では、再購入やキャンセルの手続き、領収書の発行なども可能です。なお、未ログイン、タイムラグ、売り切れなどで、購入履歴が表示されない場合があります。

楽天市場での買い物は、日々の生活に彩りを添える楽しい経験です。しかし、購入した商品の詳細を振り返りたいときに、購入履歴の確認に戸惑ったことはないでしょうか。そこで、スマートフォン、パソコン、アプリから簡単にアクセスできる楽天購入履歴の閲覧方法や、それを活用した便利な使い方を紹介します。また、楽天購入履歴が見られない場合の原因と解決策も要チェックです。楽天購入履歴を上手に使いこなし、今後の買い物に役立ててくださいね。

楽天購入履歴はどこで見られる?

まず、端末別に楽天購入履歴がどこで見ることができるのかをチェックしておきましょう。スマホ、パソコン、スマホ用アプリによって若干仕様は異なりますが、楽天購入履歴の確認手続きはどれもそれほど複雑ではありません。

スマホでの楽天購入履歴の確認方法

スマホで楽天購入履歴を確認するには、まずウェブブラウザで楽天市場にアクセスしてください。「楽天市場」と検索すれば、検索結果のトップに表示されるはずです。

楽天市場にアクセスしたら、今度は左上のメニューをタップしましょう。メニューを開くと、一番上にご自身の名前と会員ランクが表示されています。

その下に、ランクアップ条件や利用可能ポイント、獲得予定ポイントなどが表示されていますが、もう少し下に画面をスクロールしてください。「楽天市場でお買いもの」という項目があり、上から「お気に入り」「閲覧履歴」「購入履歴」と並んでいます。その3番目の「購入履歴」をタップします。

「購入履歴」をタップすると、遷移した先の画面でログインを求められることもあります。その際は、お持ちのユーザーIDとパスワードを入力し、ログインを完了してください。ログインすると、これまでの購入履歴が新しいものから順番に表示されるはずです。

ちなみに、楽天購入履歴画面には、楽天市場で最初に購入してからのすべての履歴が残っています。履歴の削除はできません

購入履歴ページを下までスクロールすると、総ページ数と次のページに進むボタンがありますので、そこから最後のページを選んで進んでください。楽天市場で最初にした買い物の履歴が見られますよ。

パソコンでの楽天購入履歴の確認方法

パソコンでの確認方法も、スマホとそれほど大きく変わりません。楽天市場のサイトを開き、ページ右上にある「購入履歴」をクリックします。ログインが必要ならログイン画面が表示されますが、すでにログインしている場合は購入履歴一覧が表示されるでしょう。やはり、過去のすべての購入履歴が残っています。

パソコンの場合、スマホのブラウザよりも詳細な検索が可能です。ページ上部に商品名と注文時期で検索できる項目がありますので、気になる商品を検索してみてください。特定の商品の購入履歴を調べられるだけでなく、「過去のこの時期に自分は何を買ったんだろう?」と気になるときにも便利な機能です。

スマホアプリでの楽天購入履歴の確認方法

スマホ用の楽天市場アプリでも、購入履歴は簡単に確認できます。アプリを開くと、一番下の欄に左から「ホーム」「探す」「お気に入り」「買い物かご」「購入履歴」「もっと見る」とあるので、そこから「購入履歴」をタップしてください。すると、最新のものから順にこれまでの購入履歴が表示されます。

なお、アプリの場合はページが分かれておらず、ページを下に延々とスクロールしていくと、最初の購入履歴にたどり着けます。

楽天購入履歴の便利な使い方とは

購入履歴の確認方法がわかったところで、この履歴の便利な使い方を紹介しましょう。

もう一度同じものを購入する

スマホ、パソコン、スマホアプリにかかわらず、購入履歴を表示することで、簡単に過去に買った商品と同じ物を買えます。

購入履歴には、商品ごとに「商品レビューを書く」と「もう一度購入」というボタンがあるので、気になる商品の「もう一度購入」ボタンをタップしてください。すぐに商品ページに遷移するので、そこから「かごに追加」や「購入手続きへ」を選べば注文できます。

ただし、商品によっては、過去に購入したときと金額が変わっていたり、すでに購入できなくなっていたりするものもあるので、注意してください。

なお、楽天市場では、同じ物を購入するほどポイントが貯まるチャンスです。購入するたびにポイントが加算され、次のショッピングで使えるようになるのはもちろんですが、過去に購入したポイント還元率が高い商品をリピート購入することで、いちいちポイント還元率の高い商品を選び直すよりも効率的にポイントが貯められます。

注文のキャンセル

購入履歴の画面から注文のキャンセルが可能です。ただし、キャンセルできるのは注文から30分以内であることに注意しましょう。時間が経つとキャンセルできなくなるので、できるだけ早めに対応してくださいね。

注文をキャンセルできるときは、購入履歴の当該商品の欄に「キャンセルする」ボタンがあるはずなので、それをタップしてください。キャンセル手続きの画面に進むので、後は指示に従って手続きするだけです。

注文から30分以内であっても、すでに商品が発送されてしまった場合や、受注生産の予約商品など、状態によってはキャンセルができないこともあります。

領収書の発行

楽天市場の購入履歴画面では、領収書のスムーズな発行も可能です。「領収書を発行する」を選ぶだけで、パソコンやスマホに領収書が表示されます。これはデジタルの領収書なので、紙の領収書が必要であればプリントアウトしてください。

デジタル領収書は、経費報告や税務処理の際に必要な証明書類として、そのまま使用できます。実際、オンラインでの取引が主流となる現代では、デジタル領収書は紙の領収書と同様の法的な価値を持ち、さまざまな場面で証拠として認められる書類です。楽天市場の購入履歴から発行されるデジタル領収書は、紙の領収書に代わる便利で環境に優しい選択肢として有用でしょう。

購入履歴を見られない原因と対処法とは

前述した手順に従っても購入履歴が表示されないのであれば、以下のような原因が考えられます。

ログインできていない

楽天市場で購入履歴が表示されない一つの原因は、アカウントにログインできていないことです。購入履歴を確認するためには、まず楽天市場のウェブサイトでログインする必要があります。

なお、最初はログインしていても、時間が経って自動的にログアウトされてしまっていることもしばしばあります。

ログイン情報を忘れてしまった場合は、サイトやアプリから手続きして、IDを確認したり、パスワードをリセットしたりする必要があります。

注文が反映されるまでのタイムラグ

楽天市場では、注文してからその内容が購入履歴に反映されるまでに時間がかかることがあります。これはシステム上のタイムラグが原因です。通常であれば、時間がかかっても数分程度で反映されるので、少し時間を置いてから再度チェックするとよいでしょう。

もし数時間経っても反映されていないようであれば、注文がきちんと処理されていない可能性があります。そのときは再度注文手続きを行ってください。

注文そのものが完了していない

注文した商品が、その手続きの最中に売り切れや取り扱い終了になることもあります。その場合、注文手続きが完了していないため、楽天市場の購入履歴にもその情報は表示されません

特に人気で数が限られている商品の場合、同時に何人ものユーザーが購入しようとしていて、注文手続きに進んでからタッチの差で購入できなくなることがあります。自分では購入したつもりでも、購入履歴に表示されず、注文確認メールも届かないのであれば、購入ができていなかったと理解しましょう。

楽天市場の購入履歴を活用しよう!

楽天市場には、多くのさまざまな便利機能があります。そのなかでも、購入履歴は役立つ機能が満載です。今回ご紹介した購入履歴の機能を活用すれば、よりスムーズに、そして賢く使いこなせるようになるでしょう。

もし楽天購入履歴が表示されないならば、何らかの原因が考えられます。この記事で紹介した原因と照らし合わせて、適切と思われる対処法を試してみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

楽天経済圏でお得に暮らすのカテゴリー

その他の楽天お得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー