この記事で紹介されている商品

リップブラシのおすすめ13選!プチプラからデパコスまで!使い捨てタイプも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

「リップブラシ」は高級ブランドのものからプチプラまで、さまざまな商品が販売されています。なかには大容量で一度に購入できて使い捨てできる便利なものもあり、種類が豊富で選ぶのが難しいですよね。この記事では、おすすめのリップブラシ13選のご紹介とメリットや選び方について解説していきます。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

リップブラシを使うメリット

リップブラシを使うと、唇の輪郭をはっきり描けます。

また、リップラインの濃淡を調節できるのもメリットです。濃く描くと唇が立体的になり、やわらかくかわいらしいイメージのメイクができます。淡く描くと、スタイリッシュなイメージのメイクに仕上がります。

口紅をそのまま塗るだけだと、口角など細かい部分をきちんと塗れないという難しさもあります。その点、リップブラシは思い描いたとおりに唇のラインを描けるので、イメージしている顔の印象に近づけられるのです。

リップブラシが1本あれば、仕上げたいメイクの印象を自由に変えられるでしょう。

リップブラシの選び方

リップブラシは主に4つの選び方ができます。ここでは、「毛先の形状」「素材」「持ち運び方」「使い捨てかどうか」の観点から選び方をご紹介していきます。

リップブラシをどのように選べばよいか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。価格だけではなく、使いやすさにも注目すると選びやすくなりますよ。

1.毛先の形状で選ぶ

リップブラシには2種類の形状があります。

ここでは、「平型」と「山型」の2種類についてご紹介します。どのような描き方をしたいかによって使い分けましょう。それぞれ描きやすさが違っていて、メイクの仕上がりの印象も大きく異なります。

購入するときは、自分がどのような仕上がりを求めているのか、描き方はどのようなものがよいのかといったところも考えておきましょう。

細かい部分も描きやすい「平型」

平型のリップブラシを使うと、リップラインを濃くくっきりと描けます。

広い範囲を塗るのに便利な形状ですが、唇の端なども塗りやすいのが特徴です。毛先がまっすぐなので、すっとすばやく塗りやすいというメリットもあります。ムラができにくく、均一に塗れるのであつかいやすい形状です。

デパコスだけではなく、プチプラでも平型のリップブラシは多く販売されています。リップブラシを使いたいと思ったら、まず平型から使い始めてみるのがおすすめです。

柔らかい印象の唇に「山型」

山型のリップブラシを使うと、リップラインを柔らかく描けます。

立体的な唇を演出したいときに役立つ形状です。毛先が丸いので、撫でるように塗るのがポイントです。何度も塗り直すとムラができてしまうため、なるべく重ね塗りをしないように注意しましょう。

やや扱いが難しいところはありますが、慣れれば使いやすくなり便利なアイテムになります。メイク上級者は、山型のリップブラシを使ってみるとよいでしょう。

ふっくらとした女性らしい唇を描きたいのであれば、山型のブラシがおすすめです。

2.素材で選ぶ

リップブラシは、天然毛と人工毛の2種類に分けられます。

天然毛はイタチなどの動物の毛を使っていて、高品質です。肌にしっとり馴染みやすいので、使いやすいのがメリットですが、常にお手入れをしていないと毛先が広がったり、傷んだりしやすいのが難しいところです。

人工毛は合成繊維でできていて、安価なのがメリットです。特にプチプラのリップブラシは人工毛を使用しているものが多く見られます。お手入れも頻繁にせずに使えるので、使いやすいものを探している人には人工毛のものがおすすめです。使い捨てリップブラシも、人工毛が多く使われていますよ。

3.持ち運ぶならキャップ付きやスライド式

リップブラシを持ち運ぶなら、キャップ付きのものや、スライド式のものを選びましょう。

キャップ付きのブラシは、毛先をしっかり保護できるので傷む心配がありません。スライド式のブラシは、キャップを本体の後ろにはめて押し出すタイプです。毛先がほかのものに触れないので、曲がったり折れたりしないのがメリットです。

メイク直しを頻繁にする人や、外出先や職場などでリップブラシを使う頻度が高い人は、筆先を傷めないキャップ付きやスライド式のものがおすすめです。メイクポーチの中で筆についた口紅が、他のメイク用品やポーチについてしまわないのも大きなメリットだといえます。

4.使い捨てタイプも

使い捨てタイプのリップブラシも多く販売されています。安価なものも多いので、手に入れやすいのがうれしいところ。清潔な状態のものを使えるだけでなく、お手入れの手間が省けるというメリットもあります。何色か使い分ける人も、使うたびに洗わなくて済むので便利です。

必要がないときはメイクポーチに入れておかなくてもよいので、余計なスペースを取る事もありません。使いたいときが限られている人にもおすすめです。

ストックをたくさん用意しておきたい人は、100本程度持っておくと安心です。一度に大量に購入しておけば、気軽に使えますよ。

リップブラシのおすすめ13選

リップブラシはさまざまな種類があるので、自分に適したものを選びましょう。価格帯やブランドから選ぶのもおすすめです。

また、使い捨てできる商品も販売されています。描き心地や筆先の形状などにも注目していくと選びやすくなりますよ。

ここでは、おすすめのリップブラシを13商品ご紹介します。プチプラ・デパコス・使い捨てと、3種類のリップブラシをご紹介するので、お好みの商品を探してみてください。

プチプラ

プチプラのリップブラシもたくさん販売されています。安価ながらも高品質の商品が多いので、特にこれからリップブラシを使い始めてみたいと考えている人におすすめなのがプチプラの商品です。

気軽に買いやすいのがメリットなので、雑貨店やドラッグストアなどでも商品が多く販売されています。

PR
貝印 cosmeup スライドリップブラシ メイクブラシ

商品情報

ブランド cosmeup(コスメアップ)
商品の推奨用途 フェイスメイク
色 銀
商品の形状 メイクブラシ
個数 1
フェルール材質 アルミニウム

貝印 cosmeup スライドリップブラシ メイクブラシは、なめらかな描き心地が魅力的なリップブラシです。ワンコイン以下という安価ながら、品質には申し分ありません。唇のラインをはっきり描きやすいので、魅力的なメイクに一役買ってくれます。

PR
資生堂 リップブラシ

商品情報

商品外装サイズ:幅42mm×高さ170mm×奥行き9mm
薬事区分:用具・雑貨  

資生堂 リップブラシは、キャップで押し込むとブラシが出るタイプです。キャップを外すとブラシを収納できるので、ブラシが傷むのを防げますよ。有名ブランドながらプチプラで購入できる、魅力的なリップブラシです。

PR
ラッキーウィンク フェリセラ スライドリップブラシ

商品情報

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :40mm×16mm×190mm
内容量:1

ラッキーウィンク フェリセラ スライドリップブラシは、お手入れが簡単な人工毛を使用しています。細かいラインをなめらかに描きやすい細い毛束が特徴。スライドタイプなので、持ち運びにも便利なのが嬉しいポイントです。

PR
志々田清心堂 スライド リップブラシ

商品情報

毛の素材 ヤギ毛
ブランド 志々田清心堂
色 ブラック
材質 アニマルヘアー, ABS, PS
個数 1

志々田清心堂 スライド リップブラシは、馬毛を使用した天然毛のリップブラシです。平らな形状をしているので、リップラインが描きやすいのも魅力のひとつ。口紅の含みがよいので、ムラなく塗りやすいところが初心者にもおすすめできるポイントです。

PR
PROVENCE リップブラシ スライドタイプ

商品情報

毛の素材 ウマ毛
ブランド SHO-BI(ショービ)
色 シルバー
材質 アニマルヘアー, シルバー, アルミニウム
個数 1

SHO-BI(ショービ)のPROVENCE リップブラシ スライドタイプは、馬毛を使用した天然毛のリップブラシです。スライドタイプなので、毛先が傷みにくく携帯にも便利なのが使いやすいポイント。ふっくらとした唇を描けるので、女性らしいメイクをしたいときにおすすめのリップブラシです。

PR
キスミー フェルム リップブラシEX

商品情報

ブランド名 キスミー フェルム
商品名 リップブラシEX

キスミー フェルム リップブラシEXは、平筆タイプのリップブラシです。リップラインを描きやすいだけでなく、唇全体を塗りやすいのもうれしいところ。フィット感が強いので、ムラなくきれいに塗れます。スライドタイプで、持ち運んでも汚れる心配がありません。

PR
資生堂 マキアージュ スライド式 リップブラシ

商品情報

製造販売会社(メーカー)株式会社資生堂
リスク区分(商品区分)化粧品

資生堂 マキアージュ スライド式 リップブラシは、細かいところまで描きやすく、輪郭をしっかり描きたいときに使いやすいリップブラシです。シャープな印象のメイクをしたい方にもおすすめな一本。スタイリッシュなパッケージも魅力ですね。

デパコス・高級

リップブラシの使い方に慣れてきたら、デパコスの商品や、高級品にも挑戦してみましょう。お値段に見合った品質のものを手に入れれば、メイクもランクアップできますよ。

PR
BOBBI BROWN リップブラシ

商品情報

メーカー名: BOBBI BROWN(ボビイ ブラウン)
サイズ: 8.57cm  

BOBBI BROWN リップブラシは、はっきりとしたリップラインを描きたいときに活躍してくれるリップブラシです。特徴的なカットをしているので、細かいところまで丁寧に描けます。理想的なメイクを叶えてくれるでしょう。

PR
M・A・C #318 リトラクタブル リップブラシ

商品情報

メーカー名: M・A・C
内容量/サイズ: 9 cm  

M・A・C #318 リトラクタブル リップブラシは、合成毛でできているリップブラシです。ブラシはワンタッチで収納できるので、メイク時間の短縮にもつながります。コンパクトなサイズも持ち歩きに適しており、メイク直しでも活躍してくれますよ。なめらかな描き心地で、すばやく描けるのがメリットです。

PR
Celvoke マルチ ブラシ A

商品情報

メーカー名又は販売者名:株式会社マッシュビューティーラボ
商品区分:化粧品

Celvoke マルチ ブラシ Aは、リップブラシとしてだけではなくコンシーラーブラシなどとしても使えます。1本持っておくと色々な使い方ができるので、便利なメイク用品です。アーチ状になっている平筆タイプで、口紅をムラなく拡げやすいマルチブラシです。

PR
shu uemura ポータブル 3D リップブラシ

商品情報

メーカー名:shu uemura(シュウ ウエムラ)
商品区分:化粧品  

shu uemura ポータブル 3D リップブラシは、独特の形状をしています。3Dピラミッドシェープ設計で、塗りにくい口角もきちんと塗れる優秀なリップブラシです。塗り直しを重ねなくても思い通りにリップラインを描けるので、手間を省けるのも大きなメリットです。

使い捨て

ここでは使い捨てのリップブラシをご紹介します。大容量のものをご紹介するので、ストックしておきたいという人はぜひ参考にしてみてください。

PR
ディスポ リップブラシ100本

商品情報

ブランド名 東京パフ
商品サイズ 全長約49mm 毛丈約8mm 毛幅約4mm
数量 100本入り
材質 穂先/ポニー 口金/アルミニウム ハンドル/PS

東京パフのディスポ リップブラシ100本は、使い捨てリップブラシです。100本のストックは、毎日安心して使える数量ですね。ポニー毛が使われているので、唇にしっとりと馴染む描き心地を味わえます。お手入れを頻繁に行うのが面倒な人や、常に清潔なものを使いたい人におすすめです。

PR
ディスポ リップブラシ50本

商品情報

ブランド名 東京パフ
商品サイズ 全長約126mm 毛丈約7mm 毛幅約5mm
数量 50本入り
材質 穂先/ポニー 口金/アルミニウム ハンドル/PS

東京パフのディスポ リップブラシ50本は50本セットの使い捨てリップブラシです。1日1本使っても、1カ月以上使えるのが魅力。リップを何本か持っていて、使い分けるときにブラシを洗う必要がなくなるのが大きなメリットです。効率を重視する人におすすめの商品です。

100均でリップブラシは買える?

ダイソーでもリップブラシは買えます。ダイソーの公式通販サイト、ダイソーオンラインをチェックするのをおすすめします。

「アルミリップブラシ」「リップブラシ(スライド式)」「フィンガーマルチブラシ」「メイクブラシ(5本)」など、複数のリップブラシが取り扱われています。100均のリップブラシは気軽に使えるのがメリットで、ストックしやすいのも魅力的なポイントです。

※商品は価格変動、販売終了、在庫切れとなる場合がありますため、詳しくは各公式サイトでご確認ください。

リップブラシを使うときのポイント

リップブラシを使うときは、口角から唇の山に向かってリップラインを描くようにしましょう。

ブラシに口紅が十分含まれていないと塗っている途中でムラになってしまうので、気をつける必要があります。

下唇のラインを取りながら、唇をどの程度厚くするかを決めましょう。全体的にリップラインが描けたら、唇の内側を均一に塗っていきます。このとき、ムラができないように均一に口紅を広げるのを意識してください。

なお、リップクリームで唇のコンディションを整えておいたり、コンシーラーで色味を調節しておくと、口紅のノリがよくなります。

リップブラシのお手入れ方法

リップブラシは、基本的にティッシュで拭き取るだけで問題ありません。

ですが、天然毛は繊細なので、定期的に中性洗剤で汚れを取り除くのをおすすめします。ティッシュで汚れを拭き取ってから、中性洗剤を溶かした水で汚れを落とします。その後すすぎ、形を整えましょう。筆の形が崩れないようにして、乾燥させればお手入れは完了です。

洗剤がきちんとすすげていないと筆が傷んでしまうので、きちんとすすげているかどうかを確認するのが大事です。

リップブラシで理想的な唇を手に入れよう

リップブラシを使うと、顔の印象がガラッと変わります。クールに仕上げたいときや女性らしく仕上げたいときなど、メイクの仕上がりを左右する重要なポイントなので、ぜひリップブラシを使って理想的な唇を手に入れてくださいね。

                                                                              

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

コスメ・化粧品のカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー