目次
Amazonで複数アカウント作ることは可能?作り方や家族にバレるのかなど詳しく解説

Amazonで複数アカウント作ることは可能?作り方や家族にバレるのかなど詳しく解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

「Amazonで複数アカウントを作ると家族にバレる?」「複数アカウント作るとプライム会員の料金はアカウントごとにかかるの?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Amazonの複数アカウントの作り方や家族にバレるのか、禁止事項などの注意点を中心に解説します。

Amazonで複数アカウントを作りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

Amazonでは複数アカウントを作れる

Amazonでは購入用のアカウントであれば複数作ることが可能です。しかし、出品者用のアカウントは正当な理由がないと複数のアカウントを作成してはいけません。

もし、正当な理由がないにもかかわらず出品者用のアカウントを複数作成すると、すべてのアカウントを停止させられる可能性があります。

ちなみに正当な理由とは以下3つのいずれかに当てはまる場合です。

  • 複数の異なるビジネスを立ち上げている場合
  • 複数の法人を運営していて別々の商品を製造している場合
  • Amazonのシステム上に理由で認められた場合

上記以外の理由で出品者用のアカウントを複数作成したい場合は、作成する前にAmazonに問い合わせることをおすすめします。

【アプリ】Amazonの複数アカウントの作り方

アプリでの複数アカウントの作り方を紹介します。

  • ログイン画面で「アカウントを作成」を選び、「氏名」「携帯電話番号またはメールアドレス」「パスワード」を入力し、「次に進む」をタップ
  • メールアドレスかSMSに確認コードが届く
  • 確認コードを入力し、「アカウントの作成」をタップで作成完了!

それぞれ詳しく説明します。

1.ログイン画面で「アカウントを作成」を選び、「氏名」「携帯電話番号またはメールアドレス」「パスワード」を入力し、「次に進む」をタップ

出典:Amazon

2.メールアドレスもしくはSMSに確認コードが届く

出典:Amazon

3.確認コードを入力し、「アカウントの作成」をタップで作成完了!

出典:Amazon

上記の手順で複数アカウントの作成が完了します。

【PC】Amazonの複数アカウントの作り方

PCでの複数アカウントの作り方を紹介します。

  • アカウントを作成の画面で「氏名」「携帯番号またはメールアドレス」「パスワード」を入力し、「次に進む」をクリック
  • メールアドレスかSMSに確認コードのメールが届く
  • メールで届いた確認コードを入力し「アカウントの作成」をクリック

それぞれ詳しく説明します。

1.アカウントを作成の画面で「氏名」「携帯番号またはメールアドレス」「パスワード」を入力し、「次に進む」をクリック

出典:Amazon

2.メールアドレスかSMSに確認コードのメールが届く

出典:Amazon

3.メールで届いた確認コードを入力し「アカウントの作成」をクリック

出典:Amazon

以上の手順で簡単に複数アカウントの作成ができます。

Amazonで複数アカウント作成する際の注意点

Amazonで複数アカウント作成する際の注意点を紹介します。

  • 既に登録している電話番号やメールアドレスは使えない
  • 本人名義のクレジットカードしか登録できない
  • アカウントごとにAmazonプライムの料金がかかる
  • 複数のアカウントを1つに統合できない
  • 規約違反で複数アカウント作成するとペナルティを受ける

それぞれ詳しく説明します。

既に登録している電話番号やメールアドレスは使えない

Amazonで複数アカウント作成する際の注意点の1つ目は「既に登録している電話番号やメールアドレスは使えない」ことです。

電話番号の場合以下のように表示されます。

出典:Amazon

メールアドレスの場合以下のように表示されます。

出典:Amazon

複数アカウントを作成する場合、他の電話番号とメールアドレスを使う必要があります。ほかの電話番号がない場合、他のメールアドレスか新しいメールアドレスを作成して登録しましょう。

本人名義のクレジットカードしか登録できない

Amazonで複数アカウント作成する際の注意点の2つ目は「本人名義のクレジットカードしか登録できない」ことです。

クレジットカードを持っていない場合、クレジットカードを発行するか他の支払い方法を選びましょう。

アカウントごとにAmazonプライムの料金がかかる

Amazonで複数アカウント作成する際の注意点の3つ目は「アカウントごとにAmazonプライムの料金がかかる」ことです。Amazonプライムは、月額600円(税込)で利用できます。

Amazonプライムに入ると以下のような特典が受けられます。

  • 無料の配送特典
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Video
  • Prime Videoチャンネル
  • Amazon Music Prime
  • Amazon Photos
  • Amazonフレッシュ
  • Prime Try Before You Buy
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Prime Reading
  • Amazon Music Unlimited
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%OFF割引
  • Prime Gaming
  • 家族と一緒に使い放題
  • プライム限定価格
  • らくらくベビー

複数アカウントの場合、すべてのアカウントでAmazonプライムに入るとその分料金がかかるため、メインとして利用するアカウントを決めることをおすすめします。

こちらもチェック!
Amazonプライム会員で受けられる16個の特典をご紹介!各特典の解説も

配送料が無料になるだけでなく、AmazonプライムビデオやKindleが追加料金なしで楽しめるなど、うれしい特典が盛りだくさんの「Amazonプライム会員」。この記事ではプライム会員が受けられる特典を16個ご紹介します。会員登録を迷っている方も、すでに会員の方もぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

複数のアカウントを1つに統合できない

Amazonで複数アカウント作成する際の注意点の4つ目は「複数のアカウントを1つに統合できない」ことです。

そのため、Amazonギフト券やAmazonポイントがそれぞれ貯まっている場合、そのアカウントで消費する必要があるので、メインで使うアカウントを決めることをおすすめします。

規約違反で複数アカウント作成するとペナルティを受ける

Amazonで複数アカウント作成する際の注意点の5つ目は「規約違反で複数アカウント作成するとペナルティを受ける」ことです。違反行為をした場合、すべてのアカウントが停止する可能性があります。

違反行為に該当する可能性があるのは以下のとおりです。

  • Amazonギフト券の不正利用や不正入手した場合
  • 何度もキャンセルした場合
  • 大量にキャンセルした場合
  • 過去に注文した商品の支払いが済んでいない場合

Amazonや出品者が不利益になる行為は、違反と判断される可能性が高いため注意しましょう。

Amazonの複数アカウントを削除する方法

アプリでのAmazonアカウントを削除する手順を紹介します。

1.アプリを開き、人型マークをタップし「アカウントサービス」をタップ

出典:Amazon

2.下にスクロールし「Amazonアカウントを解約する」をタップ

出典:Amazon

3.下にスクロールし、任意で削除する理由を選びチェックボックスにチェックを入れ「アカウントを閉鎖する」をタップ

出典:Amazon

4.画面が遷移しメールを確認するように促される

出典:Amazon

5.届いたメールの「アカウント解約の確認」をタップ

出典:Amazon

6.登録したメールアドレスか電話番号とパスワードをいれログインする

出典:Amazon

7.アカウント削除が完了!

出典:Amazon

以上の手順でアカウント削除が完了します。

Amazonの複数アカウントを作成するメリット

Amazonの複数アカウントを作成するメリットは以下のとおりです。

  • 家族と分けてAmazonのサービスを利用できる
  • 出品停止のペナルティリスクを軽減できる

それぞれ詳しく説明します。

家族と分けてAmazonのサービスを利用できる

Amazonの複数アカウントを作成するメリットの1つ目は、家族と分けてAmazonのサービスを利用できることです。共有アカウントではなく個人アカウントとして利用することで、本人に対するおすすめ商品が表示されたり、履歴も見やすくなったり使い勝手がよくなります。

ただし、家族の共有PCでAmazonを利用している場合、家族に注文履歴を見られる可能性があるため注意が必要です。

注文履歴は非表示にできますが削除はできないため、ここではiPhoneでの履歴を非表示にする方法を紹介します。

非表示の設定はアプリではできないので、ブラウザで設定します。ブラウザでAmazonサイトを開くとアプリをインストールしている場合は、自動で遷移してしまうためブラウザで完結できるように設定しましょう。

  • ブラウザの「amazon」を検索する
  • 左下の「ぁあ」をタップし「デスクトップ用Webサイトを表示」をタップ
  • Amazonサイトをタップ
  • ログインをタップ
  • 登録したメールアドレスか携帯番号とパスワードを入力し「ログイン」タップ
  • アイコンマークをタップ
  • 注文履歴の「すべてを表示」をタップ
  • 再度左下の「ぁあ」をタップし「デスクトップ用Webサイトを表示」をタップ
  • 「注文を非表示にする」をタップ
  • 再度「注文を非表示にする」をタップ
  • 非表示が完了!
  • スマホで確認しても非表示になっている

1.ブラウザの「amazon」を検索する

出典:Yahoo

2.左下の「ぁあ」をタップし「デスクトップ用Webサイトを表示」をタップ

出典:Yahoo

3.Amazonサイトをタップ

出典:Yahoo

4.ログインをタップ

出典:Amazon

5.登録したメールアドレスか携帯番号とパスワードを入力し「ログイン」タップ

出典:Amazon

6.アイコンマークをタップ

出典:Amazon

7.注文履歴の「すべてを表示」をタップ

出典:Amazon

8.再度左下の「ぁあ」をタップし「デスクトップ用Webサイトを表示」をタップ

出典:Amazon

9.「注文を非表示にする」をタップ

出典:Amazon

10.再度「注文を非表示にする」をタップ

出典:Amazon

11.非表示が完了!

出典:Amazon

12.スマホで確認しても非表示になっている

出典:Amazon

以上の手順で注文履歴から非表示設定にできます。

Androidも基本的な操作はiPhoneと同様なため、PCサイトの表示方法を紹介します。

1.ブラウザで検索し、Amazonサイトを長押しする

出典:Google

2.「新しいタブ」をタップ

出典:Google

3.該当のタブを開く

出典:Google

4.画像が遷移しログインし、右上の縦になっている点をタップ

出典:Amazon

5.「PC版サイト」をタップ

出典:Amazon

以上の手順でAndroidでもブラウザで設定可能です。

こちらもチェック!
Amazonで過去の注文履歴を確認する方法!履歴の削除、非表示・再表示も解説

Amazonで購入履歴を確認したい時、具体的な方法がわからず悩む方もいるでしょう。 本記事では、Amazonで購入履歴を確認する方法を解説し、ご自身で履歴の内容を操作する方法まで解説します。 記事を読み終える頃にはAmazonの購入履歴を確認する方法を理解し、円滑に買い物を楽しめるようになります。ぜひご覧ください。

出品停止のペナルティリスクを軽減できる

出品者用のアカウントの場合、複数アカウントを作成することで1つのアカウントが停止されてもほかのアカウントがそのアカウントと紐づいていない限り停止されることはありません。

しかし、出品者用のアカウントを複数作成する場合、正当な理由が必要なため、サブアカウントのような使い方はできません。

もし、出品停止のペナルティを受けた場合、Amazonからメールがくるのでメールの内容にしたがってアカウント停止の解除の手続きを行ないましょう。

Amazonの複数アカウントでよくある質問

Amazonの複数アカウントでよくある質問は以下のとおりです。

  • 複数アカウントを作成すると家族にバレる?
  • 複数アカウントの切り替え方法は?
  • Amazonの複数アカウントは何個まで作れる?

それぞれ詳しく説明します。

複数アカウントを作成すると家族にバレる?

複数アカウントを作成すると家族にバレる可能性があります。

メールアドレスを管理している方が本人ではなく家族だった場合、注文時や発送時、配達完了時にメールで案内がくるため、バレます。

ほかにも、支払い方法の名義が本人ではなく家族だった場合、メールアドレスのときと同様にバレるでしょう。

また、共有のPCで新しく作ったアカウントでログインした場合も、バレる可能性が高いです。

家族にバレたくない場合、登録する電話番号またはメールアドレスを本人が一人で利用しているものを使用したり、家族に管理されていない支払い方法で注文したりすることで家族にバレることを防げます。

複数アカウントの切り替え方法は?

スマホでの複数アカウントの切り替え手順は以下のとおりです。

  • アプリを開き、「アカウントサービス」をタップ
  • 下にスクロールし「アカウントの切り替え」をタップ
  • アカウントの切り替えができる

1.アプリを開き、「アカウントサービス」をタップ

出典:Amazon

2.下にスクロールし「アカウントの切り替え」をタップ

出典:Amazon

3.アカウントの切り替えができる

出典:Amazon

以上の手順で切り替えできます。

Amazonの複数アカウントは何個まで作れる?

Amazonの複数アカウントは、1ブラウザにつき10個まで作成可能です。そのため、ブラウザやデバイスを分けることで10個以上のアカウントを作成できます。

ただし、登録する携帯番号やメールアドレスはアカウントごとに分けなければいけないため、その分用意する必要があります。

家族バレを防ぐには、共有のメールアドレスやPCを使わないこと!

今回は、Amazonの複数アカウントの作り方や家族にバレるのか、禁止事項などの注意点を中心に解説しました。

複数アカウントを作ると家族にバレる可能性があるため、共有のメールアドレスやPCでは利用しないようにしましょう。

また、複数アカウントを作るとプライム会員の料金はアカウントごとにかかるので、メインとするアカウントを1つ決めて利用するのもおすすめです。

Amazonで複数アカウントを作りたい方は、本記事を参考に作ってみてはいかがでしょうか。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazon primeを使いこなすのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー