この記事で紹介されている商品

【2024年】プチプラのハイライトおすすめ11選!イエベ・ブルベ向け商品をご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

パールが配合されており、ツヤ感や透明感のあるメイクができる「ハイライト」。プチプラのハイライトはスティックタイプやパウダータイプなど種類が豊富なので、本記事ではプチプラハイライトの選び方とおすすめの商品をご紹介します。イエベの方からブルベの方までぴったりのハイライトを紹介しているので、参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

プチプラのハイライトの魅力

プチプラのハイライトはバリエーションが豊富で、肌の自然なツヤ感と立体感を演出してくれるものも多数登場しています。デパコスに劣らない仕上がりになるものもあり、幅広いシーンで重宝するでしょう。

また、価格がリーズナブルで手に取りやすいのもプチプラハイライトの魅力です。イエベ向けからブルベ向けまでカラーバリエーションも豊富ですが、プチプラなら気軽に試せるので自分に合う色を見つけやすいのもうれしいですね。

リキッドタイプやクリームタイプなど、複数の種類をシーンやメイクなどに合わせて使い分けるのもおすすめですよ。

プチプラのハイライトの選び方

プチプラのハイライトは種類が豊富なので、ここではプチプラハイライトの選び方を以下の5つのポイントに着目して解説します。

  • 種類
  • カラー
  • 質感
  • 価格と量
  • ブランド

それぞれのポイントについて詳しくチェックしていきましょう。

1.種類で選ぶ

プチプラのハイライトには、主にパウダー・リキッド・クリーム・スティックの4種類があります。種類によって使い心地が異なり、仕上がりの質感にも違いがあるため、自分の好みやメイクなどに合わせて選んでみてくださいね。

種類が豊富で選びやすい「パウダータイプ」

パウダータイプはハイライトの中でも主流で、豊富な種類から自分に合う色で選びやすいのが魅力です。繊細なパウダーが配合されていて上品なツヤ感を出すことができ、ふんわりとした質感に仕上がるのが特徴。ブラシで少しずつ重ねるように塗っていくので調節しやすく、初心者の方でも使いやすいでしょう。

油分が少なくサラッとしたテクスチャーで、ベースメイクがヨレにくいのもうれしいですね。粒子が細かいほど肌に密着しやすくなじみやすいですよ。

ツヤ感が美しい「リキッドタイプ」

リキッドタイプのハイライトは質感がみずみずしく、美しいツヤ感と立体感を出しやすいのが特徴です。伸びがよく薄づきでも肌にしっかりと密着するため、厚塗り感を出さずにツヤ感を演出したい方にもぴったりですよ。

リキッドタイプのファンデーションと混ぜて肌にのせると、より自然なツヤ感を出せるのでおすすめです。チューブタイプやボトルタイプ、筆タイプなど種類が豊富なので、自分にとって使いやすいものを選んでみてくださいね。

しっとり使いやすい「クリームタイプ」

肌の乾燥が気になる方は、しっとりとした質感のクリームタイプを選ぶとよいでしょう。クリーミーで肌に密着しやすく、保湿成分を配合しているものなら肌の潤いもキープしてくれます。

なめらかな質感で広範囲に塗りやすく、肌にのせるとサラッとした質感になるものならきれいに塗りやすいので初心者の方にもおすすめですよ。ただし、油分が多く含まれている分長時間つけていると崩れる可能性があるため、油分が少ないファンデーションを使ってくださいね。

化粧直しにも便利な「スティックタイプ」

移動中や外出先などでサッと使いたいなら、手軽に使えるスティックタイプのハイライトがうってつけです。肌に直接塗れるので化粧直しも素早くでき、時間がない日のメイクにも重宝するでしょう。

コンパクトなものが多く、持ち運びやすいのもスティックタイプの魅力です。サラッとしたものからクリーミーなものまで幅広い質感の商品があるため、自分の好みや仕上がりなどに合わせて選んでみてくださいね。

2.カラーで選ぶ

プチプラのハイライトはカラーバリエーションが豊富なので、自分に合う色を選ぶのが重要です。色選びの際は自分のパーソナルカラーを参考にしてくださいね。ブルベの方はピンク・ホワイト系、イエベの方はゴールド・ベージュ系がおすすめですよ。

ブルベにはピンク・ホワイト系

寒色系が得意なブルベの方には、ピンクやホワイト系のハイライトがぴったり。ピンク系は、ツヤ感や立体感に加えて血色感を与える効果も期待できますよ。

ホワイト系はくっきりとした立体感を出せるため、鼻先や顎など部分的に使うのがポイントです。シルバーのラメやホワイトのパールが配合されたものを選んでみてくださいね。

イエベにはゴールド・ベージュ系

暖色系が似合うイエベの方には、ゴールドやベージュ系のハイライトがおすすめです。ゴールド系はラメやパールの輝きが際立ち、華やかな印象に仕上がります。

ベージュ系は肌に自然になじむので、ナチュラルメイクをしたい方はチェックしてみてください。厚塗り感が出にくく、シーンと選ばず使いやすいのが魅力です。

透明感を出すならブルー・パープル系

肌の透明感を出したいなら、ブルーやパープル系のハイライトをチョイスしてみてください。肌のくすみやクマなどをカバーしやすく、肌に血色感と透明感を与えて明るい印象に見せられるでしょう。

重ね塗りしすぎると白浮きしてしまう可能性があるため、肌になじんでいるかチェックしながら色をのせるようにしてくださいね。

3.質感で選ぶ

ハイライトには、ラメやパールが入っていてツヤ感があるものや、ツヤ感が控えめのセミマットなど、商品によって質感が異なります。

ラメやパールが入っているハイライトは肌にのせるとキラキラと輝き、明るく華やかな印象になるのが特徴です。上品に仕上げたい方は粒子が小さいものを選んでくださいね。

控えめな印象に仕上げたい方やナチュラルメイクをしたい方は、ツヤ感が控えめなセミマットタイプのハイライトをチョイスしましょう。ラメやパールが入っていないものもあり、肌の毛穴やくすみなどをしっかりとカバーできるでしょう。

4.価格と量で選ぶ

プチプラのハイライトを購入しても、内容量が少なくすぐになくなってしまうとコスパがよいとはいえないですよね。プチプラハイライトを選ぶ際は、価格だけでなく量にも着目してみてください。

ただし、ただ量が多ければよいというわけではなく、使用シーンに適したサイズで選ぶのもポイントです。自宅用なら容量が多い方が長く使えますが、持ち運んで移動中や外出先で使いたいなら量が少なくコンパクトな方が重宝しますよ。

5.プチプラのブランドで選ぶ

プチプラのハイライト選びで迷ったら、ブランドから選ぶのもひとつの方法です。プチプラハイライトを取り扱っているブランドを3つご紹介するので、ぜひプチプラハイライト選びの参考にしてみてくださいね。

セザンヌ

CEZANNE(セザンヌ)は、高品質で低価格な化粧品を届けたいという想いから誕生したブランドです。セザンヌのハイライトは40〜50代にも支持されており、年代問わず使いやすいのが魅力。「パールグロウハイライト」は高輝度なパールを配合しており、肌が濡れているようなツヤ感を演出してくれます。

「ハイライトスティック」は繰り出し式のスティックタイプで、手軽に使えて持ち運びにも便利です。

キャンメイク

CANMAKE(キャンメイク)は価格がリーズナブルなうえにデザインもかわいらしいものが多く、若い世代を中心に親しまれています。好みの仕上がりで選びたいなら「ハイライター」をチョイスしましょう。ナチュラルタイプと華やか発光タイプの2種類があり、なりたい印象に合わせて選べますよ。

「むにゅっとハイライター」はやわらかい質感で、お肌にツヤ感と潤いを与えてくれます。肌にのせるとサラッとした仕上がりになり、フィット感が高いのが魅力です。

ケイト

ファンデーションやリップ、アイシャドウなど幅広いコスメを展開しているKATE(ケイト)は大人メイクにも使えるプチプラブランドとして幅広い世代で支持されているブランドです。

「スリムクリエイトハイライター」はハイライトとシェーディングがセットになっており、部位ごとに使い分けることで顔を立体的に見せられます。自然な印象に仕上げたいならナチュラル、ツヤ感を引き立たせたいならミディアムタイプがおすすめですよ。

プチプラのハイライトおすすめ商品11選

プチプラハイライトの選び方について解説したところで、実際にどのような商品があるのか気になった方も多いのではないでしょうか。ここからは、おすすめのプチプラハイライトをご紹介します。

PR
セザンヌ パールグロウハイライト

商品情報

内容量:2.4g
梱包サイズ:1.1×5.15×6.45cm
仕上げタイプ:グロッシー

高輝度のパールが配合されており、肌が内側から輝いているかのようなツヤ感を与えてくれます。くすみやクマなどを明るさでカバーし、光で飛ばすことで肌を明るく立体的に見せてくれますよ。ラベンダー花エキスやカミツレ花エキスなどの美容液成分を配合しており、肌がしっとりと潤う効果も期待できます。ハイライトが塗りやすいブラシ付きで便利ですね。

PR
rom&nd ヴェールライター

商品情報

サイズ:5.5g
原産国:大韓民国
内容量:5.5g
スキンタイプ:全肌質対応

自然な色味にこだわったハイライトで、肌に塗っても浮きにくくなじみやすいのが魅力です。オイルを配合したクリームタイプのテクスチャーで密着力が高く、粉飛びを抑えてきれいに仕上がるでしょう。カラーバリエーションは2色あり、イエベの方にはサンキスドベール・ブルベの方にはムーンキスドベールがおすすめですよ。

PR
excel グロウプリズム バームハイライト

商品情報

商品の形状:スティック
仕上げタイプ:シマー

スティックタイプのハイライトで細かい部分にも塗りやすく、持ち運びにも便利です。体温でバームが溶けて肌に密着してヨレにくく、きれいな仕上がりを長時間キープしてくれますよ。マカデミア種子油・オリーブ果実油・カニナバラ果実油の3種類の植物オイルを配合しており、肌に潤いを与えて乾燥を防ぐ効果も期待できます。

PR
b idol 1moreペンシルR スポットハイライト

商品情報

商品の形状:ペンシル
仕上げタイプ:マット

ペンシルタイプで手軽に使え、目頭や涙袋などの細かい部位まで塗りやすいハイライトです。ウォータープルーフ仕様で水や汗に強く、数分で密着して崩れにくいのもうれしいですね。ヒアルロン酸やシア脂などの保湿成分が配合されており、肌にツヤ感を与えて潤いをキープしてくれます。スリムなペンシルタイプで持ち運びにも便利ですよ。

PR
Kiss Me FERME マーブルハイライター

商品情報

商品の形状:パウダー
仕上げタイプ:シアー

肌のくすみをカバーするベージュと透明感を出すラベンダーの2色のパウダーで、肌を明るく仕上げるトーンアップ効果が期待できます。気になる毛穴や小ジワなどをカバーし、鼻筋や頬骨に合わせてのせると立体的に仕上がりますよ。ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容液成分が配合されており、肌のツヤ感もアップするでしょう。

PR
セザンヌ ハイライトスティック

商品情報

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :27mm×28mm×72mm
原産国:日本
内容量:5g

高密度オイルを配合したクリームタイプのハイライトで、肌にしっかりとフィットし落ちにくいのが魅力です。肌に塗るとサラサラとしたテクスチャーになり、ファンデーション前に塗ればヨレにくいメイクに仕上がるでしょう。コンパクトなスティックタイプで持ち運びやすく、外出先で使いたい方にもおすすめですよ。

PR
セザンヌ ノーズシャドウ ハイライト

商品情報

原産国:日本
商品サイズ (幅X奥行X高さ):51X12X69mm
パッケージ重量:30g

パール入りのハイライトとブラウンのノーズシャドウの2色入りで、シェーディングとハイライトが同時にできる商品です。ノーズシャドウを鼻筋や眉下に塗り、ハイライトをTゾーンにのせると立体的でメリハリのある顔に仕上がるでしょう。チップ付きのブラシが付属しており、ハイライトやノーズシャドウをぼかせばナチュラルな印象になりますよ。

PR
キャンメイク クリーム むにゅっとハイライター

商品情報

商品の形状:クリーム
仕上げタイプ:グロッシー

パールたっぷりのツヤがあり、やわらかい感触のハイライト。伸びがよく、サラサラとした質感に仕上がります。肌にぴったりとフィットして水や汗にも強く、ファンデーションの上から塗ってもヨレにくいのもうれしいですね。ベージュ系やピンク系などカラーバリエーションも豊富なので、自分に合う色が見つかるでしょう。

PR
ちふれ ハイライトパウダー

商品情報

商品の形状:粉末
仕上げタイプ:シマー

ピンクベースのパウダーに繊細な赤パールを配合しており、肌なじみがよく肌を自然にトーンアップさせてくれます。幅広タイプのブラシが付属していて広い部分にも楽に塗ることができ、先端を使えば鼻筋や涙袋などの細かい部位も塗れますよ。コンパクトサイズで持ち運びやすく、外出先での化粧直しにも重宝します。

PR
キャンメイク ハイライターH

商品情報

原産国:日本
内容量:4.5g

肌なじみのよいベージュで白浮きしにくく、ナチュラルな仕上がりになるハイライトです。粒子が細かくしっとりとした質感のパウダーが肌に密着し、上品な光沢で肌をワントーン明るく見せられます。美容液成分が配合されているので肌の乾燥を防ぐ効果も期待できますね。自分好みの仕上がりによってナチュラルタイプと華やか発光タイプの2パターンから選べますよ。

PR
リンメル イルミナイザー

商品情報

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :50 mm × 14 mm × 50 mm
内容量:3g

生ツヤパールを配合しており、白浮きせず肌にナチュラルになじむハイライトです。クリームタイプで肌が濡れているかのようにしっとりと仕上がり、ベタつかずさらっと広がるのが魅力。オイルを配合していて肌に密着し、ヨレにくく長時間きれいな仕上がりをキープしてくれます。カラーバリエーションが豊富なので自分に合う色が選べますよ。

プチプラハイライトで顔を立体的に見せよう

おすすめのプチプラハイライトと選び方について詳しくご紹介しました。プチプラハイライトを使えば顔にメリハリが生まれ、立体的に見せることができますよ。ぜひこの記事を参考にして、プチプラハイライトを選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

コスメ・化粧品のカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー