この記事で紹介されている商品
【2024年】市販のアイブロウパウダーのおすすめ10選!プチプラからデパコスまで

【2024年】市販のアイブロウパウダーのおすすめ10選!プチプラからデパコスまで

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

眉メイクに欠かせない「アイブロウパウダー」。ふんわりと色をのせられるため、仕上がりがナチュラルでメイク初心者も使いやすいアイテムです。100均やドラッグストアで買えるプチプラ商品からデパコスまで、さまざまな種類があります。そこで本記事では、選び方のコツやおすすめアイブロウパウダー10選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

アイブロウパウダーとは?

アイブロウパウダーとは、眉メイクに使用するコスメの1つです。パウダー状になっており、ブラシを使ってふわっと眉毛にのせるだけと使い方はとても簡単。メイク初心者はもちろん「自眉がしっかりしている」「一部だけ色が濃くなる」などの眉毛でお困りの方に適しています。

リキッドやペンシルなど他のタイプとの違い

眉毛メイクのコスメ道具には、アイブロウパウダー以外に以下の3種類あります。

主なアイブロウのアイテム
  • アイブロウペンシル……鉛筆のように眉の輪郭を描くときや薄い部分の描き足しに便利。
  • リキッドアイブロウ……ペン先が細く、地毛のような細かい表現が得意。水や汗にも強くてメイク崩れしにくい。
  • アイブロウマスカラ……眉毛の色を変えるためのアイテム。ボリュームを足して、立体感のある眉に仕上がる。

それぞれ特徴や用途が異なり、アイブロウによってメイクの仕上がりもガラリと変わります。アイブロウパウダーだけを使っても眉メイクをできますが、垢抜け眉やトレンド眉を目指すならこれらのアイテムも組み合わせてみましょう。

アイブロウパウダーを使うメリット

アイブロウパウダーの最大のメリットは、メイク初心者でも扱いやすいこと。少しずつパウダーを重ねていくだけでふんわりとナチュラルな眉毛が完成するので、基本的な使い方さえ押さえればテクニックいらずです。仮に失敗してもパウダーなので、手軽にぼかして修正できるのも嬉しいポイントですね。

また、複数の色を混ぜて好みの色を作れるのも、アイブロウパウダーならではのメリットです。細かいニュアンスをつけやすく、グラデーションで立体感を出したいときにも便利。色の調整がしやすく、その日の肌の調子や髪の色に合わせやすいため、1つメイクポーチに入れておくと重宝することでしょう。

アイブロウパウダーの選び方

アイブロウパウダーを初めて買う方は、以下の4つのポイントに注目して選んでみてくださいね。

選び方のコツ
  • 種類やタイプ
  • カラー
  • キープ力
  • 値段

それぞれの項目を詳しく解説していくので、参考にしながら自分にぴったりなアイブロウパウダーを探してみましょう。

1.種類・タイプから選ぶ

アイブロウパウダーは、チップタイプ・パレットタイプ・デュアルタイプの3種類あります。使い勝手や仕上がりを大きく左右する大事なポイントなので、それぞれの特徴をしっかり押さえましょう。

チップタイプ

自眉がしっかり生えている方は、チップタイプのアイブロウパウダーがおすすめです。全体をササっと描いたり、眉毛が足りない部分を埋めたりしやすいですよ。ただし、単色なので色の濃淡を付けにくいデメリットもあります。

マスカラのようなスティック型の容器に入っており、チップにパウダーが付いてくる仕様となっています。コンパクトな形状で持ち運びにもぴったりなため、外出先でのメイク直しで重宝することでしょう。

パレットタイプ

パレットタイプのアイブロウパウダーは、色を調整したり濃淡をつけたりしたい方に適しています。基本的に2~3色の多数の色がセットになっているものが多いので、混ぜ合わせて自分好みの色を作れて便利。自眉のムラや色をのせる部分に応じて色を使い分けるなど、より細かいニュアンスの変化をつけられますよ。

またパレットタイプには、アイシャドウ・ノーズシャドウ・涙袋シャドウとして使える商品も。眉メイクとアイメイクを同じパウダーで仕上げれば、全体的に統一感がでるため、メイクで失敗した経験がある方はパレットタイプを検討してみましょう。

デュアルタイプ

デュアルタイプのアイブロウパウダーは、パウダーとペンシルがセットになったスリムな鉛筆型なので持ち運びにぴったりです。1つあれば眉メイクを完成させられる2Way仕様なため、お直し用にメイクポーチに入れておくといざという時に安心ですよ。

「パウダー×ペンシル」「パウダー×リキッド」と商品によって組み合わせが違うため、眉メイクに合ったものを探してみましょう。

2.似合うカラー・好みのカラーで選ぶ

アイブロウパウダーの色選びも重要なポイントです。

好みの色を購入するのもいいですが、パーソナルカラー・髪色と合っているかで決めると失敗しませんよ。とりあえず「定番カラーのブラウン系を使おう」と考えている方は、以下でご紹介している色の合わせ方も参考にしてみてくださいね。

パーソナルカラーをチェックしよう

アイブロウパウダーの色を決めるときは、パーソナルカラーに合っているかを確認しましょう。パーソナルカラーとは、生まれもった肌・瞳・唇などにマッチする色のこと。大まかにいうと、イエローベース・ブルーベースの2タイプに分けられます。

エローベースの方は、ライトブラウン・オレンジ・イエローなどの明るめの色がおすすめです。ブルーベースの方は、アッシュ・ダークブラウン・パープルといった色味が映えますよ。「眉毛だけ浮いてしまう……」と、眉メイクがしっくりこないときはアイブロウパウダーの色を見直してみてくださいね。

黒髪など自分の髪色との相性もチェック

アイブロウパウダーの色は、髪色のトーンに合わせるのが基本です。

光を当てたときの髪色よりも、少し明るい色を眉毛にのせると全体のバランスがとれてメイクが垢抜けますよ。以下を参考にしながら、髪色の系統に近い色を選びましょう。

  • 黒髪……アッシュブラウン・グレイッシュブラウン
  • 茶髪……ライトブラウン・レッドブラウン
  • 赤髪……レッドブラウン・ピンクブラウン
  • 金髪……イエローブラウン

マッチするか心配な方は、購入する前にドラッグストアやデパートのテスターも試してみてくださいね。

3.落ちないか不安ならキープ力で選ぶ

しっかり眉メイクしたのに、気付いたら眉毛が消えていたという経験をした方も多いのではないでしょうか?

ただでさえアイブロウパウダーは、ペンシルやリキッドと比較すると落ちやすいのが弱点です。そこで、落ちにくいアイブロウパウダーの特徴や使い方を解説します。前髪をよく触るクセがある方や、汗をかきやすい方は要チェックですよ。

汗やこすれに強いかチェック

皮脂や汗に強いタイプのアイブロウパウダーなら、眉毛が消えにくいため長時間メイクしていても安心です。

ウォータープルーフ処方のものなら、汗をかきやすい夏場や海辺のレジャーシーンで活躍することでしょう。また、オイル成分が含まれたしっとり感のあるパウダーは、肌に密着して多少こすれても落ちにくいですよ。

ペンシルタイプとの併用もおすすめ

キープ力で若干劣るアイブロウパウダーは、ペンシルタイプとの併用も検討してみてはいかがでしょか?

ペンシルタイプは、パウダーよりも落ちにくく細かい部分を描きやすいのが特徴です。ふんわり見せたい眉山や全体に色をのせるのはアイブロウパウダーで、消えやすい眉尻や自眉が薄い部分はペンシルで描き足すといった使い分けをすれば、美眉をキープできますよ。

4.デパコスorプチプラ?値段で選ぶ

アイブロウパウダーは、デパコスからプチプラまでラインナップが豊富なので値段で選ぶのもありです。

デパコスは値段が高いだけあって、プチプラコスメと比較して発色やパウダーの質感が優れています。美容成分が含まれている商品も多く、肌への負担を減らしたい方におすすめです。うっとりするようなラグジュアリーなパッケージは、メイクする度にテンションが上がること間違いなしです。

一方で、プチプラのアイブロウパウダーは使えないかというと違います。価格は安くても優秀な商品もたくさんあるので、予算に応じてぴったりなものを探しやすいですよ。いろいろなアイテムを試したい方は、気軽に買えるプチプラコスメをチェックしましょう。

初心者はプチプラから多彩なタイプを試そう

メイク初心者は、まずはプチプラコスメから試すのもおすすめです。お店で見たときは肌や顔色に合っていると感じても、「実際に使ってみるとトーンが合わない……」と失敗することも。そんなときは、値段が安いものをいくつか試して、自分にぴったりな色や使用感を探すのもよいでしょう。

100均にアイブロウパウダーはある?

100均でもアイブロウパウダーを購入できるため、お試しで使ってみたい方におすすめです。

なかでも、ダイソーが販売している「UGアイブロウパウダーBR-2」は100円とは思えないほどのクオリティー。細かい粒子なので、ふんわりと立体的な眉に仕上げられますよ。濃いブラウン・明るいブラウン・ベージュの3色展開で、肌や髪の色に合わせやすいのも嬉しいポイントです。

他にも、ダイソーではアイブロウペンシルやリキッドなどのコスメも幅広く展開しています。プチプラなのに優秀なコスメが多いため、ぜひ100均もチェックしてみてはいかがでしょうか?

※商品は価格変動、販売終了、在庫切れとなる場合がありますため、詳しくは各公式サイトでご確認ください。

おすすめのアイブロウパウダー10選

ここでは、おすすめのアイブロウパウダー10選をご紹介します。それぞれの特徴をまとめたので、選び方のコツを参考にしながら自分にぴったりなアイブロウパウダーを探してみてくださいね。

PR
KATE デザイニングアイブロウ3D フィット
4.4

Amazonカスタマーレビュー(5694件)

商品情報

ブランド:KATE(ケイト)
カラー:全2種(ライトブラウン系、ブラウン系)
特徴:しっかり発色タイプ、密着パウダー、ノーズシャドウブラシ・ワイドブラシ、3色濃淡グラデ、ミラー付

KATEのアイブロウパウダーは、発色がくっきりしているのが特徴です。自眉が薄い方や眉尻をしっかり描きたい方にぴったり。3色展開しているため、グラデーションをつけて立体眉も自由自在です。オイル配合のパウダーは、肌に密着して落ちにくいメリットも。ノーズシャドウとしても活躍してくれて、幅広い使い方ができますよ。

PR
Visee リシェ アイブロウパウダー 無香料
4.3

Amazonカスタマーレビュー(1816件)

商品情報

ブランド:Visee(ヴィセ)
カラー:3色(ライトブラウン、ブラウン、ピンクブラウン)+数量限定カラー(ニュアンスミント)
特徴:3色自在組み合わせ、しっかり密着、ナチュラルな仕上がり、ミラー付、大小ブラシ付

黒髪からやや明るめの髪色に合わせるなら、Viseeのアイブロウパウダーがおすすめです。ほどよく赤みのあるブラウンとパープルのニュアンスカラーは、仕上がりがとても上品。優しい印象を与えたいときに適しています。また、ノーズシャドウ・ハイライトにも使えて便利です。

PR
RIMMEL ブロウ ディス ウェィ スカルプティング キット
4.2

Amazonカスタマーレビュー(7件)

商品情報

ブランド:RIMMEL(リンメル)
カラー:ミディアムブラウン、ダークブラウン
特徴:ワックス+パウダーの2in1キット、ダブルエンドのスクリューブラシ、ロングラスティング処方

Rimmelのアイブロウパウダーは、まるでサロン帰りのような美眉に仕上がります。ブラシ、ワックス、パウダーの順番で眉メイクをすると、夜まで眉尻までキープできますよ。長時間落ちないアイブロウパウダーを探している方は、ぜひこちらの商品をチェックしてみてくださいね。

PR
セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダー
4.3

Amazonカスタマーレビュー(1841件)

商品情報

ブランド:CEZANNE(セザンヌ)
カラー:キャメル、ナチュラル、オリーブ、モーヴブラウン、コーラルブラウン、ピンクブラウン
特徴:3色グラデ、ダブルエンドブラシ、皮脂吸着パウダー配合

セザンヌのアイブロウパウダーは、メイク初心者におすすめです。使い勝手のよい王道ブラウン3色入りなので、肌や髪の色に合わせやすいですよ。眉頭・眉中央・眉尻などパーツごとに色分けして塗れるため、ふんわりとした質感の立体感ある眉毛に仕上がります。落ちにくい皮脂吸着パウダー配合で、夜まで美眉をキープできるのも嬉しいポイントですね。

PR
キャンメイク ミックスアイブロウ
4.2

Amazonカスタマーレビュー(918件)

商品情報

ブランド:CANMAKE(キャンメイク)
カラー:ナチュラルブラウン、ソフトブラウン、モカブラウン、ピーチティーブラウン
特徴:3色グラデ、しっとりした質感、ダブルエンドブラシ

プチプラのアイブロウパウダーを購入するなら、キャンメイクの「ミックスアイブロウ」。3色入りで使いやすく、色を混ぜて微妙なニュアンスも表現できます。ノーズシャドウにも使える2Wayタイプでコスパ抜群。しっとりしたテクスチャーなので、粉とびせず肌にフィットするのも魅力の1つです。

PR
excel スタイリングパウダーアイブロウ
4.5

Amazonカスタマーレビュー(555件)

商品情報

ブランド:excel(エクセル)
カラー:ナチュラルブラウン、ライトブラウン、ピンクブラウン、オリーブブラウン(限定)、モーヴブラウン(限定)
特徴:濃淡4色パレット、濃い色になるほど密着力UP、金パール配合でふんわり立体感を演出、スクワラン配合でしっとりお肌になじむ、スタイリングブラシ付

excelの「スタイリングパウダー」は、濃淡4色入りのパレットのアイブロウパウダーです。ニュアンスカラーのブラウンは、メイク全体のバランスをとりやすいため、「眉が浮いてしまう」とお困りの方に適しています。金パール配合のパウダーは、仕上がりがふんわりとエアリー。保湿成分も配合しており、馴染みやすく肌にやさしい商品です。

PR
LUNASOL アイブロウ スタイリングアイゾーンコンパクト
4.3

Amazonカスタマーレビュー(212件)

商品情報

ブランド:LUNASOL(ルナソル)
カラー:全1種
特徴:5色セット、ブラシ2本付

デパコスを購入したい方は、LUNASOLのアイブロウパウダーをチェックしましょう。ライト・ニュートラル・ミディアム・シェード・ダークの使いやすい4色入り。捨て色がないうえ、ノーズシャドウやアイシャドウとしても使えます。これ1つでアイメイクを完成できるので、メイク全体に統一感が生まれて重宝するでしょう。

PR
ORBIS ブレンドアイブローコンパクト
4.3

Amazonカスタマーレビュー(209件)

商品情報

ブランド:ORBIS(オルビス)
カラー:チャコールグレー、ナチュラルブラウン
特徴:濃淡3色パウダー、鏡付ケース入り、ブラシ1本付

オルビスの「ブレンドアイブロー」は、黒髪からダークブラウンの髪色に合わせると映えますよ。チャコールグレーのパウダーは、色をのせるだけで一気に垢抜け感のあるおしゃれな仕上がりに。ブラウン系のパウダーでは浮いてしまう方にもおすすめです。また、汗・皮脂にも強いためキレイな色を長時間キープできるのもありがたいですね。

PR
RMK パウダーアイブロウ N
3.8

Amazonカスタマーレビュー(7件)

商品情報

ブランド:RMK(アールエムケー)
カラー:全1種
特徴:3色セット、肌への密着度が高い、時間が経ってもきれいな仕上がりが持続

RMKのアイブロウパウダーは、肌へしっかりフィットするため長時間きれいな眉毛をキープしたい方におすすめです。汗をかきやすい夏場や、メイク直しをする時間がとれないときなどに重宝しますよ。少しの量でしっかりと伸びるので、初めてアイブロウパウダーを使用する方も使いやすいでしょう。

PR
KANEBO アイブロウデュオ
4.2

Amazonカスタマーレビュー(17件)

商品情報

ブランド:KANEBO(カネボウ)
カラー:Soft Shade Brown、Dark Shade Brown
特徴:濃淡2色、自然な仕上がり、立体感、うるおいを守る、コンパクトとブラシ&チップセットは別売り

カネボウの「アイブロウデュオ」は、どんな髪色にも合わせやすい5Rカラーを練り込んだパウダーが魅力です。しっとりしたテクスチャーで肌にとけるように馴染むため、アイゾーン全体のメイクに使用できます。やわらかな陰影や自然な立体感を出したい方は、ぜひお試しください。

アイブロウパウダーでふんわり自然な仕上がりに

アイブロウパウダーは、ブラシでサッと眉にのせるだけでふんわりナチュラルな眉を簡単に作れますよ。また、使い方や塗る量によってニュアンスを自在に変化させられるため、トレンド眉や美眉作りには欠かせません。眉毛でお悩みの方や理想の眉に仕上げたい方は、ぜひアイブロウパウダーを使ってみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

コスメ・化粧品のカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー