目次

Amazon Audible(オーディブル)の解約・退会方法 - 無料体験中の注意点も解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazonのオーディオブック配信サービス Audible(オーディブル)について見聞きしたことがある方も多いはず。気になっている方は、30日間の無料体験期間もあるため、利用してみてもよいでしょう。

しかし、サービスを利用する前にあらかじめ解約・退会方法は知っておく方が安心です。

そこで本記事ではAmazon Audibleの解約・退会方法について解説します。無料体験や休会についても解説するため、Amazon Audibleに興味がある方はぜひ読んでみてください。

出典:Amazon Audible

Amazon Audibleの聴き放題プランの解約・退会方法

Amazon Audibleを解約・退会する方法を解説します。

  • スマホで解約・退会する方法
  • パソコンで解約・退会する方法
  • Google Playアプリ(Android)から解約・退会する方法
  • Apple iOSアプリから解約・退会する方法

それぞれについて詳しく解説します。

スマホで解約・退会する方法

スマホでAmazon Audibleを解約・退会する場合、ブラウザでPCサイトを表示して手続きすることになります。スマホ用のサイトを表示しているままでは解約・退会手続きはできません。

以下の通り、Android/iOSとも、同じ手順です。

1.スマホブラウザ(SafariやChromeなど)でAmazon Audibleサイトにアクセスする

2.下にスクロールして最下部にある「PCサイト」をタップする

3.トップページ右上の「サインイン」をタップし、解約・退会したいAmazonアカウントでサインインする

4.トップページ右上の「〇〇〇〇さん、こんにちは!」と書かれている箇所をタップして「アカウントサービス」を選ぶ

5.「会員タイプ」が表示されるため、その下にある「退会手続きへ」をタップする

6.退会時の注意事項を確認して、下にある「このまま退会手続きを行う」と書かれたオレンジ色のボタンを押す

7.退会理由を選んで「次へ」ボタンを押す

8.「退会手続きを完了する」ボタンを押す

以上でAmazon Audibleの解約・退会手続きが完了します。

手続き完了後、Amazonアカウントに登録しているメールアドレス宛に「会員プランの退会申し込みを受け付けました」とメールが届くため、確認してください。

パソコンで解約・退会する方法

パソコンで解約・退会する方法は以下の通りです。

1.ブラウザ(SafariやChromeなど)でAmazon Audibleサイトにアクセスする

2.トップページ右上の「サインイン」をクリックし、解約・退会したいAmazonアカウントでサインインする

3.トップページ右上の「〇〇〇〇さん、こんにちは!」と書かれている箇所をクリックして「アカウントサービス」を選ぶ

4.「会員タイプ」が表示されるため、その下にある「退会手続きへ」をクリックする

5.退会時の注意事項を確認して、下にある「このまま退会手続きを行う」と書かれたオレンジ色のボタンを押す

6.退会理由を選んで「次へ」ボタンを押す

7.「退会手続きを完了する」ボタンを押す

以上でAmazon Audibleの解約・退会手続きが完了します。

この方法で手続き完了した後も、Amazonアカウントに登録しているメールアドレス宛に「会員プランの退会申し込みを受け付けました」とメールが届くため、確認してください。

Google Playアプリ(Android)から解約・退会する方法

Googleアカウントを利用して登録した場合は、Google Playアプリから解約・退会手続きをおこないます。

手順は以下の通りです。

1.Google Playアプリを起動する

2.トップページ右上の「アカウントアイコン」をタップする

3.「お支払いと定期購入」>「定期購入」という順にタップする

4.有効にある「Audible」をタップする

5.「定期購入を解約」をタップする

以上でAmazon Audibleの解約・退会手続きが完了します。

Apple iOSアプリから解約・退会する方法

Appleアカウントを利用して登録した場合は、Apple IDの設定アプリから解約・退会手続きをおこないます。

手順は以下の通りです。

1.Apple IDの設定アプリを起動する

2.自分の名前をタップする

3.「サブスクリプション」>「Audible サブスクリプション」という順にタップする

4.「サブスクリプションをキャンセルする」をタップする

以上でAmazon Audibleの解約・退会手続きが完了します。

Amazon Audibleを解約・退会するときの注意点

Amazon Audibleを解約・退会するときの注意点は以下の通りです。

注意点
  • スマホサイトやアプリからは解約・退会の手続きはできない
  • 次回請求日の前日までオーディオブックが聴ける
  • 単品購入したタイトルは解約後も聴ける
  • コインや会員特典が使えなくなる

それぞれについて詳しく解説します。

スマホサイトやアプリからは解約・退会の手続きはできない

スマホサイトやアプリからは、Amazon Audibleの解約・退会手続きができません。

ただし、スマホでもPCサイトに切り替えることで解約・退会手続きをすることできます。

また、Googleアカウントを利用して登録した場合やAppleアカウントを利用して登録した場合は、アプリの定期購入(サブスクリプション)を解約(キャンセル)することで、Amazon Audibleの解約・退会が可能です。

Amazon Audibleアプリを削除(アンインストール)しただけでは解約・退会したことにはならないため、注意してください。

次回請求日の前日までオーディオブックが聴ける

Amazon Audibleは、解約・退会手続き完了後も、次回請求日の前日まで引き続きオーディオブックを聴くことができます。

次回請求日を確認する方法は以下の通りです。

【パソコンで確認する場合】

1.ブラウザ(SafariやChromeなど)でAmazon Audibleサイトにアクセスする

2.トップページ右上の「サインイン」をクリックし、Amazonアカウントでサインインする

3.トップページ右上の「〇〇〇〇さん、こんにちは!」と書かれている箇所をクリックして「アカウントサービス」を選ぶ

4.「アカウント情報」に書かれている「次回ご請求日」を確認する

【アプリで確認する場合】

1.トップページ右下にある「プロフィール」をタップする

2.「Audible会員プラン」に書かれている「次回ご請求日」を確認する

単品購入したタイトルは解約後も聴ける

Amazon Audibleの解約・退会手続きをした場合、次回請求日を過ぎると聴き放題のオーディオブックは聴けなくなりますが、単品購入した分は引き続き聴くことができます。

コインまたはクレジットカード、デビットカードで購入したタイトルは、解約・退会した後もライブラリーに残るため、引き続き再生可能です。

しかし、聴き放題対象特典を利用して聴いたタイトルは、解約・退会手続き完了後、前回の請求日から1カ月経過後に会員資格が失効し、自動的にライブラリーからタイトルが削除されます。聴き放題対象特典を利用した方は解約時に注意しましょう。

コインや会員特典が使えなくなる

Amazon Audibleを解約・退会した場合、コインや会員特典が使えなくなります。

2022年1月26日までに会員登録した方で、未使用のコインが残っている場合、解約・退会することでコインは失効します。

そのため、退会する前に、所持しているコインすべてを使い切るとよいでしょう。

なお、コインの発行日から6カ月が経過すると、未使用のコインの有効期限は切れてしまいます。

また、以下のようなAmazon Audibleの会員特典も使えなくなります。

主なAmazon Audibleの会員特典
  • 12万以上の対象作品が聴き放題
  • オフライン再生
  • ダウンロード
  • ポッドキャストが聞き放題

Amazon Audibleの無料体験中に解約するときの注意点

Amazon Audibleの無料体験中に解約するときの注意点は以下の通りです。

注意点
  • Audibleの無料体験は30日以内に解約する
  • Audibleの無料体験終了日までオーディオブックが聴ける

それぞれについて詳しく解説します。

Audibleの無料体験は30日以内に解約する

Amazon Audibleの無料体験期間は30日間です。

無料体験期間30日以内にAmazon Audibleを解約・退会する場合、次回請求がされず料金は発生しません。

1ヵ月後ではなく、30日間ですので、気を付けてくださいね。

Audibleの無料体験終了日までオーディオブックが聴ける

Amazon Audibleを解約・退会手続きしても、すぐにオーディオブックが聴けなくなるわけではありません。

次回請求日の前日(無料体験の終了日)までは「解約待ち状態」となり、引き続きオーディオブックを聴くことができます。

Amazon Audibleを休会する方法

Amazon Audibleは、解約・退会ではなく、休会する方法もあります。

休会できる期間や休会手続きのやり方について解説します。

Audibleは最大3ヶ月まで休会できる

Amazon Audibleは、最大3ヵ月まで、1ヵ月単位で休会できます。

Amazon Audible休会中は、以下のような扱いになります。

Amazon Audibleの休会中
  • 月々の料金の請求がない
  • 聴き放題会員特典は利用できない
  • 未使用のコインは利用できる(有効期限は発行日から起算して6ヵ月後)
  • タイトルを非会員価格の30%引きで購入できる

何らかの事情で一時的にAmazon Audibleを利用できない会員は、解約・退会ではなく休会にするとよいでしょう。

ただし、無料体験期間中の方は、休会手続きができません。そして、休会手続きは、12ヵ月に一度だけ可能です。つまり、一度休会した場合、休会後最初の請求日から12ヵ月は、休会ができないことになります。

たとえば、10月1日から2ヵ月間休会すると、12月1日から再開されるため請求が始まります。12月1日の請求日から12ヵ月後にあたる翌年の12月1日に、再度休会手続きが可能です。

休会期間満了後は自動的に会員プランの請求が再開します。

Audibleの休会手続きのやり方

Amazon Audibleの休会手続きのやり方は以下の通りです。

1.トップページの右上にある「お問い合わせ」をタップする

2.カスタマーサービスへアクセスする

3.お問い合わせ内容で「退会・休会について」を選んで問い合わせる

Amazon Audibleの解約をキャンセルする方法

ときには、「解約しようと思ったけれど、やっぱり継続したい」「間違えて解約してしまった」ということもあるかもしれません。

次回請求日の前日までなら「解約待ち状態」となっているため、解約・退会手続きをキャンセルすることができます。

解約・退会手続きのキャンセル方法は以下の通りです。

1.ブラウザ(SafariやChromeなど)でAmazon Audibleサイトにアクセスする

2.トップページ右上の「サインイン」をクリックし、Amazonアカウントでサインインする

3.トップページ右上の「〇〇〇〇さん、こんにちは!」と書かれている箇所をクリックして「アカウントサービス」を選ぶ

4.「会員資格を継続する」ボタンを押す

5. 「会員資格を継続しますか?」というダイアログが表示されるため、「はい、会員資格を継続します」ボタンを押す

以上で、Amazon Audibleの解約・退会手続きをキャンセルすることができます。

Amazon Audible(オーディブル)の解約・退会はとても簡単

本記事では、Amazon Audible(オーディブル)の解約・退会手続きや休会手続きなどについて解説しました。

Amazon Audibleの解約・退会手続きは簡単ですので、30日間の無料体験だけでも利用してみるのはいかがでしょうか。

無料体験期間中にAmazon Audibleを解約・退会する場合、次回請求がされず料金は発生しませんよ。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazon primeを使いこなすのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー