この記事で紹介されている商品

【2023年】ストーブのおすすめ15選!コスパがいいのは?電気代など解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

寒い時期には、暖を取れる「ストーブ」があると便利ですよね。今回は、電気ストーブから灯油ストーブまで、幅広い商品を紹介していきます。室内用だけでなく、屋外で使用できるものも紹介するので、キャンプによく行く方も参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ストーブの選び方

ストーブを選ぶ際には、いくつかのポイントがあります。どこで、どのような用途で使うのかによっても選ぶポイントが異なってくるため、自身に合うストーブがどれなのか考えながら読んでみてくださいね。

1.ストーブの種類で選ぶ

ストーブには、主に3つの燃料があります。代表的なものとしては、電気、ガス、石油が挙げられます。それぞれのメリット・デメリットと、どの燃料がどんな特徴を持つのかを見ていきましょう。

電気ストーブ

電気ストーブは、電気を熱源として、赤外線や遠赤外線で部屋を暖めてくれます。扱いやすい点がメリットで、電源さえあればどこでも使用することができます。また、小型のものや軽量のものも多いため、持ち運びにも便利です。ガスや石油ストーブと比べると、手軽な一方で出力が弱いという点がデメリットになります。

ガスストーブ

ガスストーブはガスを使って部屋を暖めます。ガス栓などからガスを引っ張ってきたり、カセットボンベを使用したりするのが主流です。石油ストーブと比べると、暖まるのが早くにおいも気になりません。ただし、電気ストーブや石油ストーブと比べると、出力の調整がしにくくベストな暖かさをキープすることが難しい場合もあります。

石油(灯油)ストーブ

石油ストーブは石油をセットして使うため、電源やガス栓が不要でどこにでも置きやすいということがメリットです。暖まるまでに少し時間がかかってしまいますが、一度暖まってしまえば出力は強く、部屋全体を暖かくしてくれます。給油の手間がかかってしまうことと、点火と消火時に石油のにおいがするという点がデメリットになるでしょう。

2.対応畳数をチェック

ストーブは、それぞれ対応畳数が異なります。どの部屋を暖めたいのかによって、選ぶ商品が変わるので注意しておきましょう。広い部屋なのに対応畳数が少ない商品を買ってしまうと、部屋全体を暖めることができません。逆に、狭い部屋なのに対応畳数が多い商品を買ってしまうと暖まりすぎてしまったり、余分なコストをかけたりしてしまいます。まずはストーブを置きたい部屋の広さを把握し、ストーブの対応畳数とマッチしているかを確認しましょう。

3.キャンプで使うなら小型のものを

キャンプの時に使うストーブをお探しの方は、小型のものを選ぶようにしましょう。キャンプ地に持ち運ぶのはもちろん、キャンプ中にもストーブの場所を移動させることがあるため、小型で軽量なものがベストです。小型で軽量なことに加えて、持ち手が付いているなど、持ちやすさにも注目するとよいでしょう。

4.コスパは?電気代もチェック

ストーブを使用するときには何らかの費用がかかってきます。電気ストーブであれば電気代、ガスストーブではガス代、石油ストーブであれば灯油代がかかります。冬の間はずっと使い続けるものなので、できるだけコスパがよいものを選びたいですよね。ストーブを選ぶ時にはそれぞれどれくらいのランニングコストがかかるのかチェックするようにしましょう。

ストーブのおすすめ15選

ここからは、おすすめのストーブを紹介します。ストーブの種類ごとに、それぞれの商品の特徴を解説していくので、どのストーブが自身にぴったりなのかを検討しながら読んでみてくださいね。

電気ストーブ5選

まずは、電気ストーブのおすすめ商品を紹介します。電気ストーブは小型で扱いやすいものが多いため、ストーブを初めて買うという方にもおすすめですよ。

PR
山善 電気ストーブ ヒーター DS-D086(B)

商品情報

スタンダード 電気ストーブ
本体サイズ:幅30.5×奥行13.5×高さ36.5cm
消費電力:800W
出力2段階切替(400・800W)

操作が簡単な山善の電気ストーブは、ダイヤルを回すだけで出力の調整ができます。重量が1.7kgなので、持ち運びにも便利です。そのため、ひとつの部屋だけでなく、リビングやダイニング、寝室など移動させながら使うこともできますね。万が一ストーブが転倒してしまったときにも、自動でスイッチがオフになる機能が付いているため、便利ですよね。

PR
アイリスオーヤマ 電気ストーブ ヒーター EHT-800W

商品情報

商品サイズ(cm):幅約30.0x奥行約14.0x高さ約38.0
重量:約1.7kg
材質 : スチール、abs、pp
電源:ac100v(50/60hz)

2段階の温度切り替えに対応しており、上部だけ点灯させることと上下どちらも点灯させることが可能です。切り替えは、ダイヤルを回すだけなので操作も簡単ですね。重量が1.7kgであることに加え、持ち手もあるため、場所を選ばず使用することができます。

PR
山善 電気ストーブ ヒーター

商品情報

【大型タイプ】寒い冬場の足元をあたためてくれる電気ストーブ。大型タイプなので、ソファで座っているときはもちろん、ダイニングテーブルなどでの足元暖房としても活躍します。
【型番】DS-M093

大型タイプの山善の電気ストーブは、足元から全身に温もりを伝えてくれる優れものです。左右に首を振ってくれる機能が付いているため、基本的には局所を暖める電気ストーブですが、この商品は広範囲を暖めることができます。「弱」「中」「強」の三段階の温度調整が可能です。

PR
ゼピール 600W電気ストーブ DS-C61M-WH

商品情報

定格電圧:AC100V
定格周波数:50/60Hz
消費電力:600W

電響社の電気ストーブは、縦32.6cm、横25.0cm、奥行き16.0cmとコンパクトな設計になっています。転倒オフスイッチが内蔵されているため、ストーブが傾くと自動的にスイッチが切れる仕様です。温度調整は二段階で、操作はダイヤルでできるので簡単ですよ。

PR
CORONA(コロナ) 遠赤外線電気ストーブ AH-12RA

商品情報

本体サイズ:幅34×奥行30×高さ71.7cm
電源:AC100V(50/60Hz)、運転電流:11.5A

1.8m離れても暖かさが届くコロナの遠赤外線ストーブは、ピンポイントでの暖めと広範囲の暖めの両方を得意としているため、さまざまな場面で活用することができます。人感センサーが搭載されており、人の存在を検知すると運転が開始し、人の存在が検知されなくなると自動で省エネ運転に切り替わります。

ガスストーブ4選

続いてガスストーブのおすすめ商品をご紹介していきます。電気ストーブや石油ストーブと比べると種類が少ないので、理想の条件を絞ってから選ぶようにするとよいですね。

PR
イワタニ カセットガスストーブ CB-STV-MYD2

商品情報

サイズ:312x222x290mm
本体重量:2600g
生産国:ベトナム

IWATANIのガスストーブは、点火後の起動が早く、約1分で暖まってくるという特徴があります。弱運転モードを選ぶことができ、弱運転中は通常運転の時よりもガスの消費量を15%抑えることが可能です。コードレスで使用ができるため、持ち運びにも便利ですよ。

PR
イワタニ カセットガスストーブ CB-CGS-HPR

商品情報

ブランド Iwatani
特徴 軽量
色 ブラック&シャンパンゴールド

電池や電源コードはもちろん、ガス栓からガスを引っ張る必要のないカセットガスストーブです。カセットガスをセットし、スイッチを入れるだけで点火させることができるため、家中どこでも使用することができますね。手軽なのに、暖かさは石油ストーブ並みという点も嬉しいポイントです。

PR
イワタニ カセットガスストーブ CB-CGS-PTB

商品情報

パッケージ重量:3.15kg
色: シャンパンゴールド;ブラック
サイズ: 3 畳

カセットガスで点火できるため、電源やコードが一切不要です。燃料交換はカセットガスを交換するだけなので、手間や重さの負担、手が汚れるなどの心配もなく簡単に取り換えることができます。エコモードが搭載されており、エコモード中はガスの使用量が15%抑えられるようになっていますよ。

PR
ロゴス(LOGOS) ALADDIN パノラマ ガス ストーブ 81060096

商品情報

総重量:(約)6.3kg
サイズ:(約)幅33×奥行33.5×高さ38.6cm
暖房出力:(約)2.0~0.8kW 燃料消費量:(約)1700kcal/h~690kcal/h

ロゴスのパノラマガスストーブは、360度どの方向からでも暖が取れるというのが最大のポイントです。別売りで専用のテーブルがあるため、ストーブと組み合わせることで室内はもちろん、キャンプなどの屋外でも使用することができます。電源やガス栓が不要のカセットボンベ式なのも便利ですね。

石油(灯油)ストーブ6選

最後に石油ストーブのおすすめ商品を紹介していきます。石油ストーブは暖かさが魅力的ですが、ストーブの大きさや暖め方などが商品によって異なりますので、細かい点まで注意して選ぶようにしてくださいね。

PR
CORONA(コロナ) 石油ストーブ RX-22YA

商品情報

本体サイズ:幅45.2×奥行32.4×高さ47.5cm
電源:AC100V(50/60Hz)
暖房出力:2.24kW

CORONAの石油スト―ブは、木造の場合は6畳、コンクリートの場合は8畳まで対応しています。スピード消火ボタンに加えて、ダイヤルを回すことでニオイカットの消火もできるため、環境に応じて消火パターンを選ぶことが可能です。また、給油がワンタッチでできるため、給油のたびに手が汚れてしまうという心配もありません。

PR
CORONA(コロナ) 石油ストーブ SL-66D2

商品情報

本体サイズ:幅46×奥行46×高さ59.8cm、本体重量:11.2kg、タンク容量:7L
暖房の目安:木造17畳まで コンクリート23畳まで

360度を暖めてくれるかわいらしいCORONAの灯油ストーブは、電源が不要のため、停電などの緊急時や屋外でも役に立ちます。操作部がシンプルなため、使い勝手も抜群ですね。出力が強いため、木造であれば17畳、コンクリ―トの場合は23畳まで対応しています。

PR
トヨトミ 対流形 石油ストーブ KS-67H

商品情報

【トヨトミ直営】 対流式石油ストーブ(ブラック色) KS-67H(B)  日本製 【コンクリート】24畳/【木造】17畳

トヨトミの対流式石油ストーブは、遠赤外線でゆっくりじんわりと部屋を暖めてくれます。木造の場合は17畳、コンクリ―トの場合は24畳まで対応しているので、広いお部屋でも十分使用することができますね。遠赤外線で温風がでるわけではないので、乾燥対策にもなりますよ。

PR
トヨトミ 反射型石油ストーブ ブラック RSV-23N-B

商品情報

ブランド トヨトミ(TOYOTOMI)
特徴 転倒防止機能
色 ブラック
屋内/屋外使用 インドア

木造は6畳、コンクリートは8畳まで対応しているトヨトミの反射型石油ストーブ。消臭リングやニオイセーブ消火機能が備わっているため、運転時や消火時のニオイが気にならないという特徴があります。電子点火機能が搭載してあるため、点火も簡単に行えますよ。

PR
トヨトミ 対流形 石油ストーブ RB-2500

商品情報

サイズ:幅38.8×奥行38.8×高さ47.5cm
保証期間:1年
油タンク容量:4.9L

7色の炎で部屋を暖めてくれるトヨトミの対流形石油ストーブは、デザイン性が高く、インテリアに馴染んでくれるのが特徴です。タンクは二重構造になっており、万が一ストーブが転倒してしまっても油がこぼれにくい設計になっています。ニオイセーブ消火機能も付いているため、消火時のニオイも気になりにくいでしょう。

PR
Aladdin アラジン 石油ストーブ CAP-U2801

商品情報

本体サイズ:W345×D327×H496 mm
本体質量:空:8.5 kg、満:11.8 kg
暖房出力:2.80kW~1.96kW

アラジンの石油ストーブは、和室であれば8畳、コンクリートであれば10畳までの部屋に対応しています。石油ストーブにしては珍しいグリーンのカラーが採用されているため、個性的なストーブをお探しの方にもぴったりですね。8時間自動切タイマーや耐震自動消火装置、給油時自動消火機能が備わっており、機能面でも充実しています。

理想のストーブを見つけましょう

冬場には欠かすことができないストーブ。ストーブも種類によっては空間の暖め方が異なります。燃料の種類や対応している広さ、欲しい機能など、自身の環境にぴったりなストーブを探しましょう。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー