目次

Amazonで「配達完了」の商品が届かない!問い合わせや返金など対処法を解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazonの購入商品が届かない時の対処法

Amazonでせっかく購入した商品がなかなか手元に届かないと、不安になったり焦ったりしますよね。では、どのような対処をすればよいのでしょうか。まずはお届け予定日の確認方法と配送状況の確認方法をご紹介していきます。

1.注文履歴からお届け予定日を確認する

購入した商品が届かない時にまず確認していただきたいのが、お届け予定日です。お届け予定日は、注文履歴から見ることが可能です。具体的な手順は、スマホやPCでAmazonのマイページにログイン後、注文履歴を選択してください。該当商品の付近に、お届け予定日が記載されているはずです。もしお届け予定日がまだ先であれば、その日まで待ちましょう。お届け予定日を過ぎてしまっている場合には、続いてご紹介する配送状況の確認を行ってみてください。

2.注文履歴から配送状況を確認する

お届け予定日を過ぎていても商品が届かない場合や、注文した商品が今どこにあるのかを知りたい場合には、配送状況を確認してみましょう。配送状況の確認ページでは、「注文済み」「発送済み」「配達中」「配達完了」などのステータスが表示され、自分が注文した商品が今どの段階なのかがすぐわかりますよ。スマホを使ったAmazonアプリからの確認方法と、PCのブラウザから確認する方法をそれぞれご紹介します。

Amazonアプリ(スマホ)で配送状況を確認する

Amazonアプリを使ってスマホから配送状況を確認するには、まずAmazonアプリを立ち上げ、メニューから「注文履歴」をタップします。続いて、配送状況を確認したい注文をタップし、該当注文の横に表示されている「配送状況を確認」を選択します。こちらから配送状況を確認してください。

ブラウザ(PC)で配送状況を確認する

PCのブラウザでも配送状況を確認することが可能です。ブラウザで確認するには、まずログインした後、「注文履歴」を選択します。続いて、配送状況を確認したい注文にアクセスし、該当注文の横に表示されている「配送状況を確認」を選択します。こちらで商品の配送状況が確認できますよ。

配達完了となっていて届かない場合の対処法

注文した商品が手元に届いていないにもかかわらず、配送状況が「配達完了」となっていたら焦ってしまいますよね。続いては、商品を受け取っていないのに配達完了となっている時の対処法をご紹介していきます。

不在通知を確認

配送状況を確認して「配達完了」と表示された場合、まずは郵便受けや玄関に不在票が来ていないかを確認してみてください。商品は配達されたけれど不在で手渡せなかった場合、ステータスのみ「配達完了」となり、まだ受け取れていないという事態が発生することがあります。不在票で「配達」「ポストに投函できず持ち戻りました」などが選択されている時は、記載されている方法で再配達を依頼しましょう。

メッセージセンターを確認

不在票が見当たらなかった場合には、メッセージセンターを確認してみましょう。メッセージセンターとは、Amazonアカウントに送られたメッセージがまとめて管理されているページのことです。「アカウント&リスト」をクリックし、「Eメールとメッセージ」内の「メッセージセンター」を選択することで開くことができます。配送状況に「ご注文商品はお住まいの建物内の宅配ボックスに配達しました。」と記載されている場合は、宅配ボックスへ届けられていますよ。

宅配ボックスを確認

注文した商品が「配達完了」になっているのにまだ受け取っていない場合は、宅配ボックスに届けられているというケースがあります。自宅に宅配ボックスがある方は、そちらもよく確認してみてください。たとえ注文時に置き配ではなく対面での受け取りを希望していたとしても、不在の時に商品が配達され、宅配ボックスが利用できる状況であれば、宅配ボックスに届けられることがあるようです。

置き配の場所を確認

注文時に置き配を希望した場合には、指定した場所の確認をしてみましょう。また、指定の場所以外にも、郵便受け、宅配ボックス、ガスメーター、玄関、自転車のかご、車庫、建物内の受付などを確認してみてください。置き配の場合は、配送業者から配達場所の写真が提供されることがあります。「注文履歴」から配送状況を確認する際に表示されるため、併せてチェックしてみましょう。

家族・同居人に確認

宅配ボックスにも商品が入っていない場合、自分以外の誰かが配達された商品を受け取っていないかを確認してみましょう。届け先の住所が自宅の場合は家族、職場の場合は同僚などが代わりに商品を受け取っていることがあります。届け先住所で自分以外に受け取る可能性がある人がいる場合は、ひとまず声をかけてみてくださいね。

登録の住所・連絡先が間違っていないか確認

基本的なことですが、登録している住所や連絡先が間違っていないかを今一度確認してみましょう。以前贈り物を発送した時の住所や引越しする前の住所など、入力または確認した住所が間違っている可能性があります。確認は「注文履歴」からできるので、注文した商品に設定した住所が正しいか、念のため確認してみてください。

配送業者に確認

不在票、メッセージセンター、宅配ボックス、置き配の場所、家族や同居人など、上記すべての項目を確認したにもかかわらず、荷物が見つからなかった場合、配送業者に直接確認をしてみましょう。ただ、Amazonの配送業者はひとつではありません。まずはどの配送業者を利用して荷物が運ばれてきたかを調べます。

配達した配送業者の確認の仕方

Amazonの配送業者は、Amazon、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便、ヤマトホームコンビニエンス、SGムービン、プラスカーゴサービス、China Postが挙げられます。配送業者に直接問い合わせる前に、このうちのどの配送業者で届けられた商品かを調べる必要があります。配達した配送業者を調べるには、注文履歴から該当する注文を選び、「配送状況を確認」から確認することができます。

Amazonの日本国内配送での配送業者・問合せ先

Amazonの日本国内配送での配送業者・問い合わせ先を具体的にご紹介していきます。注文履歴から該当商品の配送業者が特定できたら、実際に配送業者に直接連絡を取ってみましょう。その際、注文履歴に記載されている配達番号を控えておくと、スムーズにやり取りが進むためおすすめですよ。

ヤマト運輸・ヤマトホームコンビニエンス

配送業者がヤマト運輸・ヤマトホームコンビニエンスだった場合は、こちら(https://toi.kuronekoyamato.co.jp/cgi-bin/tneko)から配送状況を確認することができます。送り状番号を入力し、配達状況を確認してみてください。ここでも配達済みになっている場合には、近くの営業所に直接連絡してみましょう。

佐川急便・SGムービング

佐川急便・SGムービングだった場合は、こちら(https://k2k.sagawa-exp.co.jp/p/sagawa/web/okurijoinput.jsp)から配送状況を確認することができます。お問い合せ送り状NOを入力し、配達状況を確認してみてください。ここでも配達済みになっている場合には、近くの営業所に直接連絡してみましょう。

日本郵便

日本郵便だった場合は、こちら(https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/input)から配送状況を確認することができます。お問い合わせ番号を入力し、配達状況を確認してみてください。ここでも配達済みになっている場合には、近くの郵便局に直接連絡してみましょう。

プラスカーゴサービス

プラスカーゴサービスだった場合は、こちら(https://www.plus-cs.co.jp/trce/THBS0410.do)から配送状況を確認することができます。お問合せ運送状番号を入力し、配達状況を確認してみてください。ここでも配達済みになっている場合には、近くの営業所に直接連絡してみましょう。

China Post

China Postだった場合は、こちら(https://www.ems.com.cn/english/)から配送状況を確認することができます。Tracking Numberを入力し、配達状況を確認してみてください。China Postには中国語版のWebサイト(https://www.ems.com.cn/)もあります。

「配達完了」になっていないが届かない!こんな時は…

ここまで「配達完了」になっている時の対処法をご紹介してきました。一方で、「配達完了」になっていないうえに届かないという時にはどうすればよいのでしょうか。ここからは、配達予定日を過ぎても「配達完了」になっていない場合の対処法をご説明します。

「未発送」のまま配達予定日を過ぎた場合

配送状況を確認して、もし「未発送」のまま配達予定日を過ぎていた場合、商品が出荷されていない状態になっています。これにはいくつかの原因が考えられます。まず、在庫がないため「入荷待ち」となっていた商品で、まだ入荷していない場合です。続いて考えられるのが、新商品に限られますが、発売が延期または中止となってしまった場合です。その他にも、出品者がやむを得ず出品できない状況になったなど、さまざまな原因が考えられます。

「発送済み」「配達中」のまま配達予定日を過ぎた場合

配送状況が「発送済み」もしくは「配達中」のまま配達予定日を過ぎた場合は、配送途中で何かトラブルが起きている可能性があります。この場合は先ほど解説したように、注文した商品の各配送業者に直接連絡を取ってみるとよいでしょう。

Amazonのカスタマーサービスへ問合せする方法

対処法を試してみたけれど解決しない場合には、Amazonのカスタマーサービスへ問い合わせましょう。必要な場合には、こちらで注文のキャンセルや返金の対応をしてもらえることがあります。ただし、カスタマーサービスで対応しているのは配送業者がAmazonの場合のみなので注意が必要です。カスタマーサービスは、アカウントサービスから「カスタマーサービスに連絡」を選択することで問い合わせをすることができます。問い合わせの際には、各種項目から問い合わせしたい内容を選んで確認しましょう。

問題が解決しない場合は電話かチャットで問合せ

カスタマーサービスは、電話かチャットで問い合わせを受け付けています。「カスタマーサービスへ連絡」から、「担当者からの電話」または「チャット」のいずれか希望する連絡方法を選択することができますよ。どちらも24時間365日、日本語対応可能の担当者が対応してくれるので安心ですね。

商品が届かない時にAmazonで返金する方法

最終的に商品が届かなかったという場合は、注文のキャンセルと返金を求めることができます。こちらもAmazonカスタマーサービスにまずは連絡してみましょう。Amazonからの配送の商品はもちろん、Amazonマーケットプレイスの出品者から購入した場合でも、保障を使って返金してもらうことが可能なので、安心してくださいね。

配送トラブルには冷静に対応しましょう

自宅にいながらさまざまな商品を購入できるAmazonは非常に便利ですが、配送トラブルが絶対にないとは言い切れません。配送状況が「配達完了」の商品が届いていない場合は、本記事で紹介した対処法をまずは試してみてくださいね。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazon入門ガイドのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー