目次

Amazonギフト券でAmazonポイントは貯まる?お得なキャンペーンも紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazonでのショッピングに使える「Amazonギフト券」。使用時にAmazonポイントはつかないのか、ポイントやその他の支払い方法との併用はできるのかなど、Amazonギフト券の特徴を詳しく解説します。お得なチャージキャンペーンや、ギフト券と交換できる他社ポイントも紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

Amazonギフト券とは?

Amazonギフト券とは、Amazonでの支払いに利用できるギフトカードです。ギフト金額を設定して贈れるものや、残高をチャージして使えるものなどさまざまな種類があり、贈り物にはもちろん自分用の支払い手段としても活用できます。

ギフト券を対象としたキャンペーンが実施される場合もあり、使い方次第でお得に買い物できるのがメリット!また、クレジットカードを持っていない現金派の方も、オンライン上でスムーズに支払いができて便利ですよ。ギフト券に入っている金額しか使えないので、使いすぎを防げて予算管理もしやすくなります。

Amazonギフト券の有効期限は?

2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の有効期限は、券種に関わらず発行から10年です。ただし、それ以前に発行されたものは券種によって有効期限が違うため注意が必要!

具体的な有効期限を確認したいときは、購入時のメールやカードの記載をチェックしてみてくださいね。有効期限の記載がない場合はAmazonのカスタマーサービスに問い合わせてみましょう。

これからギフト券を購入する場合は、有効期限の10年以内に使い切れる金額のギフト券を購入またはチャージすれば問題ありません。まとめてチャージしておけば、日用品の買い物や欲しいものが見つかったタイミングですぐ使えますよ。

Amazonギフト券が使えないものは?

Amazonサイトでの支払いに使えるAmazonギフト券ですが、ギフト券を使ったギフト券の購入はできないため注意しましょう。クレジットカードなど、対応している別の支払い方法で購入する必要があります。

また、プライム会員費の支払いにAmazonギフト券を使えるのは、クレジットカードの使用を選択した場合のみです。Amazonギフト券の残高で会員費を全額支払える場合には、ギフト券が優先的に使用されます。ギフト券でプライム会員費を支払いたい場合は、クレジットカード払いを選択した上で残高を確保しておきましょう。

Amazonギフト券は大きく2タイプある

Amazonギフト券にはさまざまな種類があり、大きく分けると「デジタルタイプ」と「配送タイプ」の2種類があります。同じAmazonギフト券でも受け取り方や使い方が異なるので、用途に合ったタイプを選びましょう。それぞれの具体的な種類や特徴について詳しく解説しますね。

1.デジタルタイプ

デジタルタイプのAmazonギフト券には主に以下の3種類があります。現物は配送されず購入してすぐ使えるのが特徴で、手軽さを重視したい場合にぴったりですよ。

・Eメールタイプ
・印刷(PDF)タイプ
・チャージタイプ

Eメールタイプと印刷タイプは購入後にギフトコードが届き、Amazonアカウントにコードを入力するだけで支払いに使えるようになります。中でもEメールタイプはメールやテキストメッセージで送れるので、気軽なプレゼントとしてすぐ贈りたいときに最適。印刷タイプは届いたPDFを印刷して作れるので、手渡しのプレゼントをすぐ用意したい場合や買いに行く時間がない場合に便利です。
チャージタイプは自分のAmazonアカウントに残高をチャージして使用するタイプです。自分の支払い用にギフト券を活用したい方はチャージタイプを選びましょう。

2.配送タイプ

実物が届く配送タイプのAmazonギフト券は主に以下の2種類です。

・カード型タイプ
・商品券タイプ

配送タイプは現物を贈れるので、ほかのプレゼントに同梱したい場合や対面で贈りたい場合に最適!カード型タイプはデザインのバリエーションが豊かで、商品券タイプは一般的な商品券と同様の見た目が特徴です。

贈る相手やシーンに合わせて選べるのがうれしいですね。種類によって入金できるギフト金額が異なるので、いくら分贈りたいかも考慮して選んでみてください。

カード型タイプは多彩な包装タイプがある

カード型タイプのギフト券には、ギフトボックス付きの「ボックスタイプ」や、封筒付きの「封筒タイプ」など多彩な包装タイプがあります。

フォーマルな贈り物に最適なのし紙付きから、遊び心のあるポップアップ型までデザインの種類も充実!誕生日や結婚祝い、クリスマスプレゼントなど幅広いシーンに対応できますよ。贈る相手の喜ぶ顔を想像しながら選ぶのも楽しいですね。

PR
Amazonギフトカード ボックスタイプ

商品情報

Amazon.co.jpで使えるギフトカードです。
数億種の商品・サービスに利用できます。 ※Amazonギフトカードなど、細則に基づき一部制限あり
ギフトボックスが付属しています。
有効期限は発行から10年です。
PR
Amazonギフトカード 封筒タイプ(金額指定可)

商品情報

Amazon.co.jpで使えるギフトカードです。
数億種の商品・サービスに利用できます。 ※Amazonギフトカードなど、細則にもどづき一部制限あり
スライド式のケースが付属します。
有効期限は発行から10年です。
ギフトカードには額面が記載されない場合があります。

Amazonギフト券でAmazonポイントは貯まる?

Amazonには商品購入やキャンペーンで貯められる「Amazonポイント」がありますが、Amazonギフト券の使用でもポイントを貯められるのか気になりますよね。

ギフト券でポイントを貯める方法は、ギフト券での支払いとギフト券を対象としたキャンペーン参加の2パターンです。貯まったポイントは1ポイント=1円として買い物に使えるので、キャンペーンも活用しながら効率的にポイントを貯めましょう。

Amazonギフト券を使ったお買い物で貯まる

Amazonでは、ポイント獲得対象商品を購入するとAmazonポイントが貯まり、Amazonギフト券での支払いも対象に含まれます。対象商品のページには獲得できるポイント数と還元率が表示されているので確認してみてくださいね。

購入によるポイントはAmazonアカウントに付与され、有効期限はAmazonでの最後の購入、またはポイント獲得から1年間です。ポイント支払いで商品を購入した場合にもポイントが付くシステムなので、ギフト券とあわせてオンライン上での支払いに有効活用しましょう。

キャンペーンでAmazonポイントがゲットできる時も

ギフト券の購入やチャージを条件としたポイント獲得キャンペーンが実施される場合があり、上手に活用することで、より効率よくAmazonポイントを貯められます。

せっかくなら少しでも多くポイントをもらえたらうれしいですよね。お得な機会を見逃さないように、ギフト券を買う前にはキャンペーンが実施されていないか必ずチェックしましょう。

Amazonギフト券のキャンペーン

Amazonで実施中のギフト券キャンペーンは以下の2つです。

・Amazonギフト券初回購入2000円以上キャンペーン
・Amazonチャージ初回購入限定キャンペーン

いずれも初回限定なので、これから初めてギフト券の購入やチャージをする方はぜひ活用しましょう。現時点でのキャンペーン終了日は未定ですが、今後終了となる場合もあるので最新情報は各キャンペーンページを確認してくださいね。

Amazonギフト券初回購入2000以上キャンペーン

初回購入限定で2,000円以上のAmazonギフトカードを購入すると、200ポイントがもらえるキャンペーンが実施されています。チャージタイプを除くギフト券が対象なので、プレゼント用のギフト券を買う機会があればぜひ参加しましょう。

特に贈る予定がなければ、自分用に購入してポイントを受け取るのもおすすめです。ギフト券の購入時にレジページでクーポンコードを入力して注文すると対象になり、翌月中旬にポイントが付与されますよ。

Amazonチャージ初回購入限定キャンペーン

チャージタイプのAmazonギフト券に現金で5,000円以上チャージすると、初回チャージ限定で1,000ポイントがもらえるキャンペーンです。注文確定前にクーポンコードを入力し、1回のチャージで5,000円以上購入すれば対象になります。

支払い方法はコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれかで、クレジットカードやデビッドカードでの支払いはキャンペーン対象外です。
ギフト券の有効期限は発行から10年間なので、まとまった金額をチャージしておくと期限内であれば使いたいときに使えて便利ですよ。

Amazonギフト券と交換できる他社ポイント

Amazonギフト券はAmazonで直接購入する以外に、他社ポイントと交換して手に入れる方法もあります。対応している他社ポイントの種類と交換方法を解説するので、普段から貯めているポイントがあればぜひ活用してくださいね。

JCBカードのセゾンポイント

セゾンカードの利用で貯められる「永久不滅ポイント」は、100ポイントでAmazonギフト券500円分と交換できます。1口あたり100ポイントで一度に2口から申し込みができ、最大999口まで同時に交換可能!同時に申し込んだ分は1つのギフトコードにまとまって発行されるので利用がスムーズです。

セゾンのポイント交換ストアから手続きをすると合計金額分のギフトコードが発行され、Amazon上でギフトコード登録をすると使えるようになります。

三井住友カードのVポイント

三井住友カードの「Vポイント」は1ポイントにつきAmazonギフト券1円分として、500ポイント以上・500ポイント単位で交換可能です。Vpassにログイン後、メニューから即時交換でき、発行されたギフト券番号をAmazonに登録すると支払いに使えます。

Amazonでよく買い物をする方は、三井住友カードの一種である「Amazonマスターカード」の入会も検討してみるとよいでしょう。Amazonでの買い物にAmazonマスターカードを使用すると、ポイント還元率がプライム会員は2%・通常会員は1.5%にアップします。AmazonポイントとAmazonギフト券に交換できるVポイントを効率よく貯められて一石二鳥ですよ。

楽天ポイントとAmazonギフトカードの交換方法

買いたいものによって楽天市場とAmazonを使い分けたいとき、貯まった「楽天ポイント」をAmazonでも使えたら便利ですよね。楽天ポイントはそのままAmazonで使えませんが、楽天Edyにチャージすると楽天EdyでAmazonギフト券を購入できます。

楽天EdyはEdy機能付きの楽天ポイントカードや楽天カード、おサイフケータイで使用できる電子マネーで、Amazonで対応している支払い方法です。楽天ポイントで楽天Edyにチャージする場合は期間限定ポイントは使用不可なので、通常ポイントが余っている場合にはぜひ活用してみましょう。
楽天ポイントは1ポイントにつき楽天Edy1円としてチャージ可能で、チャージ方法は以下の3通りです。

・おサイフケータイを使用
・iPhoneとEdyカード用楽天Edyアプリを使用
・パソコンとEdy機能付きカードやEdyグッズなどを使用

ポイントアップキャンペーン中のギフト券購入はお得?

Amazonではセール期間中にポイントアップキャンペーンが同時開催されることがありますが、もともとギフト券購入によるポイントは付かないため、キャンペーン開催時に購入しても大きなメリットはありません。

初回限定にはなりますが、先ほど紹介したギフト券購入キャンペーンやギフト券へのチャージキャンペーンを利用してポイントを獲得するのがおすすめです。また、ギフト券を使ったポイント獲得商品の購入によるポイントは付与されるので、買い物を楽しみながらポイントを貯めていきましょう。

Amazonギフト券とAmazonポイントの併用は?

基本的にはAmazonギフト券とAmazonポイントは併用できますが、購入金額よりもギフト券の残高が多い場合には、自動的にギフト券払いが優先されるため併用できません。購入金額がギフト券の残高のみでは足りない場合には併用できるので、残高が減ってきたタイミングで、追加チャージする前にポイントを併用して使い切るのがおすすめ!

ただし、Amazonフレッシュ商品やAmazon定期おトク便などAmazonポイントが使えない商品を購入する場合は、併用できないので注意してくださいね。

Amazonギフト券と他の支払い方法は併用できる?

Amazonギフト券はクレジットカード・デビッドカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング払い、代金引換と併用可能です。Amazonギフト券で支払う場合はギフト券の残高が優先的に使用されるため、残高の不足分を補う目的で支払い方法を併用できます。

購入したギフト券やプレゼントでもらったギフト券の残高を使い切りたいときにぜひ活用してくださいね。ただし、コンビニ・ATM・ネットバンキング払いや代金引換は一部対応していない商品があり、その場合は併用ができません。

Amazonギフト券とAmazonポイントを上手に活用しよう

Amazonギフト券は、プレゼントとして贈るだけでなく自分用としてもお得に使えるギフトカードです。Amazonでの支払いをスムーズにしたい現金派の方はもちろん、初回限定キャンペーンを活用してAmazonポイントを貯めたい方にもおすすめ!

ぜひ紹介したキャンペーンやポイントの貯め方も参考に、Amazonギフト券を買い物に活用してみてくださいね。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※各種セールは必ず開催があるとは限りません。本記事記載のセール・キャンペーンは予告なく終了となる場合があります。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazon入門ガイドのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー