この記事で紹介されている商品

食器用スポンジのおすすめ14選!泡立ちや耐久性など選ぶポイントも解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

毎日の洗い物に欠かせない「食器用スポンジ」。泡立ちや油汚れの落としやすさ、耐久性などさまざまな特徴があるため、どれを選んだらいいか迷ってしまうという方も多いようです。そこで本記事では、食器用スポンジの素材による違いや、選び方のポイントについて解説します。使い捨てタイプなどおすすめの商品情報も必見ですよ。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

キッチンスポンジを選ぶときのポイント

食器用スポンジでも素材や形などさまざまなものが販売されています。どれも同じだと思っていませんか?しかしスポンンジにもそれぞれ特徴や向き、不向きなどがあります。ここからは食器用スポンジの選び方を詳しく解説していきます。

1.素材で選ぶ

食器用スポンジを選ぶときにまずは素材をチェックするようにしましょう。食器用スポンジには主に「ウレタン」「セルロース」「不織布」「マイクロファイバー」などが使用されています。

2.使い方で選ぶ

スポンジを選ぶ際は、スポンジが何層になっているかもチェックしましょう。「1層タイプ」は水切れや泡立ちがよく、軽度の汚れなら簡単に落とせます。また、洗いたいものに応じて硬い面と柔らかい面を使い分けられる多重構造のタイプもあるので、使い勝手の良いものを選ぶようにしましょう。

3.サイズや形で選ぶ

食器用スポンジにはさまざまな形があり、その形は使い方によって変わってきます。例えばお鍋などを洗うときは四角いスポンジより、丸みのあるもので洗うほうが、カーブなどを合わせやすく使いやすいです。

4.種類や用途で選ぶ

食器用スポンジの種類は、「1層」「2層」「3層」と層が分かれているものと「ネットタイプ」があります。以下ではそれぞれの特徴と、おすすめ商品をご紹介します。

1層タイプ

1層スポンジは基本的なタイプであり、1つの素材で構成されています。耐久性は低く、比較的柔らかいため、軽い汚れやグラスなどの食器を洗うのに適しています。

PR
亀の子束子西尾商店 亀の子スポンジDo 木の葉薄型2個入り

商品情報

サイズ:幅 7.5cm×長さ 13.5cm ×厚み 2.5cm
材質:ポリウレタン・銀系無機抗菌剤
耐熱温度:120℃

優れた洗浄力と使いやすさに特化したスポンジです。手にフィットしやすい形状で軽いのがポイント。スポンジの表面は細かな泡状で、洗剤や水を効率的に吸収します。これにより洗浄時にはしっかりとした泡立ちで汚れを浮かせてくれますよ。しっかり厚みのあるタイプで、耐久性も高く、ゴシゴシ洗いたいお鍋や汚れがしつこいものにおすすめです。

2層タイプ

2層スポンジは1層スポンジよりも耐久性が向上しており、表面に柔らかい面、裏面に硬い面となっているものが多いようです。表面は1層タイプと同じように使うことができ、裏面の硬い面は頑固な汚れやこびりつきを効果的に落とすことができます。

PR
マーナ(MARNA) キッチンスポンジ K005

商品情報

サイズ:約15×9×1.5cm
本体重量:約16g
材質:表面/アクリル(片面ハード樹脂加工)、中身/ポリウレタン

耐久性に優れ、長く使える上に、洗剤をよく泡立てて汚れをすばやく浮かせます。食器や鍋などの洗浄に最適で、手にしっかりフィットして持ちやすい設計です。水垢に悩む方にもぴったりで、キッチンの掃除時間を劇的に短縮してくれますよ。清潔さと効率性を求める方におすすめの商品です。

3層タイプ

3層スポンジは最も耐久性が高く、3つの異なる層から構成されています。表面の素材は柔らかく、内部の層は中程度の硬さを持ち、さらに内側の素材は洗浄時のクッション性や洗剤の泡立ちを促進するものが使われることが多く、より効果的に、さまざまな汚れに対応できます。

PR
東和産業 スポンジ New裏ワザ

商品情報

本体サイズ:約6×12×3.6cm
本体重量:約10g
素材・材質:(本体)ナイロン、(スポンジ)ポリウレタン

主婦の知恵から生まれた食器用スポンジ。スポンジに格子状の切り込みが入っていることで細かい部分にスポンジが届きやすく、汚れをしっかりかき出して落とします。洗いづらい弁当箱の溝やコーヒーカップの持ち手部分など、凹凸部分もスッキリ洗えるのが特徴。切り込みが入っていると耐久性が気になりますが、2か月も使い続けたというユーザーの声も。一度は使ってみたいスポンジです。

PR
無印良品 ウレタンフォーム三層スポンジ

商品情報

ポリウレタンフォーム、不織布、ナイロン
ウレタンフォーム
三層スポンジ 3個入
SPONGE
約幅6×奥行12×高さ3.5cm

優れた洗浄力と使い勝手の良さが特徴。柔らかい層、中程度の硬さのスクラブ層、そして発泡スポンジ層の組み合わせが、さまざまな食器の洗浄に効果的です。手にフィットしやすく、快適に使うことができますよ。また、ウレタンフォーム素材は耐久性に優れ、長期間にわたってお使いいただけます。白色なので汚れたタイミングが分かりやすく交換時期にも迷わないのもポイント。

ネットタイプ

ネットタイプのスポンジは、一般的なスポンジとは異なり、柔らかな素材で構成されています。このタイプは主に非常にデリケートな食器やコーティングされたフライパンなどの洗浄に適しており、傷や損傷を防ぎながら効果的に汚れを取り除きます。大切な食器をキレイに洗いたいときや、傷つけずにしっかり汚れを落としたいときに活躍します。

PR
スコッチブライト 抗菌パワフルネットスポンジ

商品情報

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :20×20×10cm
内容量:12個

強力な洗浄力と抗菌効果が魅力のキッチンスポンジです。特殊なネット状の素材が、頑固な汚れやこびりつきを効果的に取り除きます。抗菌加工が施されているので、衛生的に使える点もポイント。手にフィットする形状で、しっかりと握りやすく、長時間の洗い物をした際疲れにくいところも魅力です。

5.素材で選ぶ

食器用スポンジは使われている素材もさまざま!ここでは「ウレタン」「セルロース」「不織布」「マイクロファイバー」について詳しく解説します。

柔軟性と耐久性に優れた「ウレタン」

スポンジに広く使われている素材で、優れた柔軟性と耐久性が特徴です。ウレタンは軽量で、ふんわりとした触り心地のものが多く、吸収性に優れているため、洗剤や水を効果的に吸収。そのため、洗浄時の泡立ちがよく、汚れを効率的に浮かせることができます。耐久性があり、長期間使用しても形状が崩れにくいという特徴も。

PR
太陽油脂 パックスナチュロン キッチンスポンジ

商品情報

泡立ち、水切れ、耐久性抜群! 水切れが良く、ぬるぬるしません。
原産国名: 日本
商品の重量: 0.04kg

目の洗いポリウレタンを使用している食器用スポンジ。少量の洗剤でも泡立ちがよく、油を絡めて汚れを落としてくれるのが特徴。水切れがよく、使用後にヌルヌルしません。速乾性もあるので清潔に保つことができるのもポイントです。研磨剤不使用で食器を傷付けにくく、丈夫でヘタリにくい特徴も。汚れが目立ってきた際には、シンクや洗面台用の掃除スポンジとして使えるためコスパも十分です。

PR
ダスキン スポンジ ハードタイプ

商品情報

【サイズ】縦12.5×横6.5×高さ3.5cm(1個)
【素材】ウレタンフォーム、ナイロン不織布(研磨材入)、無機系抗菌剤

独自の素材と構造により、効率的に汚れを除去できるキッチンスポンジ。耐久性にも優れ、長期間使用しても劣化しにくいのが特徴です。3層構造のスポンジで9個入りとコストパフォーマンスにも優れたスポンジセットです。使い古したものはキッチンのシンク掃除に使って捨てれば、キッチンもきれいになりますよ。品質と信頼性を追求する方におすすめのスポンジです。

天然由来で環境にやさしい「セルロース」

セルロースは天然由来の素材で環境に優しいのが特徴です。再生可能な植物由来の素材なので、生分解性が高く、廃棄物の処理にも貢献します。優れた吸水性と柔軟性を持ち、洗剤や水を効率的に保持することができるのもポイント。また、セルロースの繊維は柔らかくしなやかで、食器や鍋などの表面を傷つける心配がないのも嬉しいですね。

PR
日本インソール工業 セルロース スポンジ

商品情報

サイズ:約7×11.5×1.5cm
素材:セルローススポンジ(天然繊維素材100%)

優れた吸水性と速乾性が特徴。食器洗いやキッチン清掃に最適で、水を素早く吸収し、効率的に汚れを取り除きます。ホワイトの清潔な外観としっかりとした作りで耐久性にも優れたつくりです。柔らかな触り心地で、デリケートな食器にも優しく対応。また、セルロース素材は環境にやさしい素材であり、安心して使用することができますよ。

乾きやすい布製素材の「不織布」

不織布は繊維を絡ませたり、貼り合わせたりして作られた布製の素材です。高い吸水性と耐久性を備えていて、柔らかな触り心地。不織布は独特の構造を持ち、微細な隙間が汚れをしっかり捕らえ、効果的に洗浄します。さらに、乾きやすく、抗菌効果も。繊維の密度や厚みによって異なる使い心地を実現し、長時間の使用でも劣化しにくいので経済的です。

PR
レック コゲ落ちくん S-742

商品情報

サイズ:7×1.5×11cm
頑固なコゲ・汚れを洗剤なしで落とすコゲ取り専用たわし。
強力な研磨粒子が水だけで汚れをかき落とする。

頑固な焦げ付きを簡単に取り除く強力な研磨スポンジです。研磨粒子入りで、焦げやこびりついた汚れをしっかり落としてくれますよ。鍋やフライパンはもちろん、魚焼きの網・ガスコンロのゴトクなどのコゲ落しにも便利です。洗剤は必要なく、水だけで効果的に落とすことができるのが特徴。キッチンの頼もしいパートナーとしておすすめです。

吸水性と速乾性に優れた「マイクロファイバー」

食器用スポンジの素材として注目されている特殊な繊維です。マイクロファイバーは通常の繊維よりも細く、表面積が大きいため、水や洗剤をより多く含み、微細な汚れや油脂をしっかりと吸着します。手触りがやわらかく、素材を傷付けにくいのも特徴。また、吸水性と速乾性に優れているため、食器洗いのほかに、シンクの掃除がしやすいのも魅力です。

PR
デュオテックス(Duotex) マイクロスポンジ MSD092

商品情報

材質:ポリエステル86%、ナイロン14%
サイズ:横/11cm 縦/14cm 高さ/3cm

マイクロファイバー素材を使用し、微細な繊維が汚れを効果的にキャッチします。また、形状を保ちながら繰り返し使用しても劣化しにくいのが特徴。手になじむ形状と柔らかな触り心地で、デリケートな食器にも安心して使用できるのも嬉しいですね。マイクロファイバーの特徴である、速乾性も兼ね備えているので衛生面でも安心して使用することができます。

6.デザインや形で選ぶ

キッチンスポンジといえば長方形が主流ですが、家事のときに少しでも気分をあげたいなら、好きな色や形のキッチンスポンジを選ぶのもよいでしょう。木の葉のような形や動物型など、いろいろな形のスポンジがあります。子どもと一緒に家事をするときにも良いですね。

カーブがある形で手にフィットしやすいもの、角が尖っていてお弁当箱の隅も洗いやすいものなど、使い勝手のいい形を選んでください。

PR
オーエ キッチン スポンジ

商品情報

サイズ:約7.3×11×3.5cm
本体重量:約18g
材質:ナイロン不織布、ポリウレタンフォーム

デザインと使い勝手の両方にこだわる方におすすめのキッチンスポンジです。さまざまなバリエーションがあり、泡立ちでモコモコになった様子がかわいくて、食器洗い中もモチベーションが上がりそうですよね。白い外観が清潔感を演出してくれるのもポイント。独自の素材とデザインにより、汚れをやさしく取り除きながら、食器や調理器具を傷つけません。可愛さと実用性を兼ね備えたおしゃれなスポンジを探している人におすすめです。

PR
サンベルム キッチンスポンジ ニコット K47515

商品情報

サイズ:15×8×2cm
重量:0.011kg
材質:表/アルミ蒸着フィルム、中芯/ポリウレタンフォーム

ニコニコとした表情がかわいいキッチンスポンジです。ネット部分の素材にはループ状のPET糸を使用しており、水だけでも汚れをかき出せるのが特徴。折り曲げやすく、食器やグラスを挟んで洗いやすいのもポイントです。また、縦に使えばグラスの底も丁寧に洗い上げることができます。かわいくて機能性が高いスポンジを探してる人におすすめです。

PR
エコンフォートハウス セルローススポンジ カッテン ねこ

商品情報

・サイズ:最大7×11.5cm
・本体重量: 約11g
・素材: セルロース100%
・水を含ませるとあっという間にふくらみ、ふわふわのスポンジに早変わり。

セルロースを100%使用した、環境にやさしいキッチンスポンジ。愛らしいねこのデザインが特徴で北欧風のブルーとホワイト地の色合いが、キッチンをおしゃれな雰囲気にしてくれます。セルロース素材を使用しており、優れた吸水性と洗浄力を備えたスポンジです。耐久性があり、長期間使用しても形状が崩れることはありません。洗った後は乾くのも早く衛生的である点もおすすめのポイントです。

PR
マーナ(marna) おさかなスポンジ・DP K170DP

商品情報

【材質】スポンジ:ポリウレタン 不織布:ナイロン【サイズ】14.2×6.6×3.5cm【耐熱温度】70℃【生産国】日本

ふっくら愛嬌のあるおさかながデザインされた、毎日の洗いものがちょっと楽しくなりそうなスポンジです。手によく馴染み、泡立ちや泡持ち、水切れにも優れています。また、汚れ落ちや泡立ち、水切れを考えて、ナイロン不織布、ウレタン、脱膜ウレタンの3層構造で作られているのもポイントです。カラーバリエーションも豊富で14種類のカラーからお好きな色を選ぶことができます。

食器用スポンジの正しい洗い方

スポンジを使用した後は、できるだけ早く水で洗い流し、洗剤や汚れを取り除きましょう。汚れが頑固な場合は、スポンジに少量の洗剤をつけてよく泡立て、汚れを優しくこすると汚れを落とすことができます。

使用後はしっかりと水を切り、乾燥させましょう。湿ったまま放置すると細菌が繁殖する可能性があるため、十分に乾燥させることが重要です。また、煮沸消毒や天日干しはやめましょう。ついやりがちですが、スポンジの劣化を早める可能性があるので、避けるようにしてくださいね。

除菌がしたい場合は使用後にアルコールスプレーをかけておいたり、除菌ができる洗剤を使ったりするのが良いですよ。

いろいろ試してお気に入りのスポンジを見つけよう!

毎日使う食器用スポンジ。いろいろな種類があるのは知っていたけれど、どれも同じようなものだと思っていませんでしたか?素材や形、種類により、洗い心地や耐久性なども大きく異なります。気になスポンジがあったら、いくつか用意して使い分けてもいいかもしれません。今回ご紹介した内容を参考に、ぜひお気に入りの食器用スポンジを見つけてみてくださいね。

※製品画像はAmazonより

こちらもチェック!
食洗機用洗剤のおすすめ10選|形状の違いやジョイやフィニッシュなどの特徴を解説

食洗機には欠かせない食洗機用洗剤ですが、液体やジェル、タブレットなどさまざまなタイプがあります。そのため、「自宅の食洗機には、どの食洗機用洗剤がいいの?」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?本記事では、家庭に合った食洗機用洗剤の選び方やおすすめのタイプ、香りや洗浄力などを解説します。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のキッチン用品カテゴリー

新着記事

カテゴリー