この記事で紹介されている商品

おいしいドリップコーヒーのおすすめ10選!ギフト用から安いタイプまで

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

スーパーなどでも購入でき、手軽においしいコーヒーを淹れられる「ドリップコーヒー」。今回は、ドリップコーヒーの魅力や選び方について解説し、おすすめ商品をご紹介します。ギフトにもおすすめの高級なものや、簡単にプロの味に仕上がるものなど、バリエーション豊かな商品をピックアップ!ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ドリップコーヒーの魅力とは?

おうちでコーヒーを淹れるのに便利な「ドリップコーヒー」。フィルターに入ったコーヒー粉をカップの上にセットし、お湯を注ぐことでコーヒーを淹れることができます。「ドリップ」には「落ちる」や「滴る」という意味があり、注いだお湯がコーヒー粉の間を通ることによってコーヒーになり、フィルターの下にポタポタと滴り落ちる様子からついた名前です。

ドリップコーヒーの魅力は、その手軽さと本格的な味わい。コーヒー用の器具がおうちにない方でも本格的な味わいのコーヒーを淹れることができます。手軽に淹れられるコーヒーといえばインスタントコーヒーもありますが、インスタントコーヒーは抽出したコーヒーを乾燥させて粉末にしたものをお湯に溶きます。それに比べ、ドリップコーヒーはコーヒー豆から直接成分を抽出するので、より風味や香りがよい仕上がりになります。

ドリップコーヒーはギフトにも!

また、ドリップコーヒーは一杯分ずつ個包装になっているものも多いので、いつでも新鮮な味わいを楽しむことができるうえ、アウトドアに持って行くにも便利です。

コーヒーは、性別や年代問わず誰にでも喜ばれやすいギフトの一つ。特にドリップコーヒーは保存がききやすく一杯分ずつ使うことができるといった点が魅力で、季節を問わず送ることができます。また、人によってコーヒーの好みは異なりますが、さまざまな味わいのドリップコーヒーを詰め合わせたバラエティーパックなら、相手の好みがわかならくても送りやすいですよ。

おいしいドリップコーヒーの選び方

ドリップコーヒーの魅力がよくわかりましたね。ドリップコーヒーにもたくさんの商品がありますが、その中からおいしいドリップコーヒーを選ぶにはどのような点に注目したらよいでしょうか。ここでは、おいしいドリップコーヒーの選び方について、6つのポイントに分けて解説します。

1.豆の品種を確認

コーヒー豆はコーヒーノキという植物の種子のことで、植物学的にいうと数十種類の品種があるとされています。その中で、コーヒーの三大原種と呼ばれているのが「アラビカ種」と「ロブスタ種」、「リベリカ種」。ただし、リベリカ種は生産国であるリベリアかヨーロッパで消費され、日本ではほとんど流通しません。ここでは、日本で主に流通しているアラビカ種とロブスタ種の2つの特徴についてご説明します。

香り高く上品な「アラビカ種」

世界で流通しているコーヒー豆の約6割を占めているといわれているのがアラビカ種。アラビカ種は風味や香りがよく、豆そのものの特徴を活かしたストレートで飲むのにも適しています。ただし、乾燥や病害虫に弱く、限られた土壌でしか栽培できないといったデメリットもあります。

アラビカ種の中でも「ティピカ」「ブルボン」といったいくつかの品種に分かれ、現在では70種類を超える品種があるといわれています。よく知られている銘柄でいうと、ティピカにはジャマイカ産の「ブルーマウンテン」やハワイ産の「コナ」、ブルボンにはタンザニア産の「キリマンジャロ」やブラジル産の「サントス」といったものがありますよ。

苦味が強めの「ロブスタ種」

ロブスタ種は正式には「カネフォラ種」と言い、主にインドネシアやウガンダ、ガーナなどで生産されています。低地でも栽培でき、コーヒーの木がかかりやすい「さび病」に強いのが特徴。ただし、苦味や渋みが強く、特有の香りがあるので、ストレートで飲まれることはあまりありません。ロブスタ種は豆そのものの味わいを楽しむというよりは、ブレンドに使われることが多く、コーヒーの味わいにコクやパンチを加えてくれます。

2.味わいに直結する豆のロースト具合で選ぶ

コーヒー豆の生豆は淡緑色をしていて、そのままではコーヒーらしい香りはありません。生豆を加熱することで、私たちがよく知っているコーヒーの香りのする茶色いコーヒー豆になるのです。この加熱する工程を「焙煎」といいます。

焙煎には大きく分けて「浅煎り」「中煎り」「深煎り」の3段階の度合いがあり、同じ豆でも焙煎度合いが異なれば風味にも違いが出ます。一般的には、浅煎りだと酸味が出やすく、フルーティな香りが引き立った軽い口当たりになります。深煎りであるほど苦味やコクが引き出された味わいになり、ミルクとの相性も抜群です。

3.ドリップバッグの形状で選ぶ

ドリップバッグの形状は、主に2種類。抽出中にカップの中でバッグがお湯に浸かる「フック式」と、バッグが水面より上にセットされるのでお湯に浸かることがない「カップオン式」があります。それぞれ手軽さや仕上がりに違いがあるので、以下で詳しくご説明します。

コーヒーの風味を楽しめる「カップオン式」

カップオン式では、バッグが長時間お湯に浸かりっぱなしになることがなく雑味が出にくいので、豆の風味を活かした本格的な仕上がりに。本来のハンドドリップのように、注湯のタイミングによって味の濃さや味わいをコントロールすることができます。抽出が終わったコーヒーバッグは、すでに水が切れているのでカップの周りを汚す心配が少ないく簡単に捨てることができますよ。

短時間で簡単に淹れられる「フック式」

フック式のドリップバッグはさまざまなサイズのカップにもフィットしやすく安定感があり、お湯を注ぎやすいのがメリット。バッグがお湯に浸かるので、一気に注いでしまっても成分をしっかり抽出することができ、短時間で簡単にコーヒーを淹れられます。ただし、バッグをお湯に浸ける時間が長くなるほど雑味も出やすいので注意が必要です。また、抽出後には、バッグの中に溜まっているお湯が切れるのを待って、カップから取り出す手間はかかります。

4.濃い味が好みなら1包あたり10g以上を

ドリップコーヒー1包あたりの内容量は商品によって異なりますが、7~12gほど入っている商品が多い傾向にあります。お湯の使用量にもよりますが、一般的には一杯のコーヒーを淹れるためにはコーヒー粉を約10g使用することが推奨されています。しっかりとした味わいのコーヒーに仕上げるためには、内容量が10g以上のものを選ぶとよいでしょう。ライトな味わいのコーヒーが好みの方は、7~8gほどのものを選ぶといいですよ。

5.ギフト用ならデザインにも注目

ギフト用のドリップコーヒーを選ぶなら、おしゃれなパッケージのものやアソートパックなどに注目してみましょう。個包装にかわいい花柄のデザインがあしらわれたものや、ナチュラルなものまで、デザインが豊富にありますよ。また、きれいな化粧箱入りのものもあり、贈る状況に合わせて選びやすいのも嬉しいポイントですね。アソートパックは相手の好みがわからない場合にもぴったり。普段行けないような有名店のドリップコーヒーをプレゼントするのも喜ばれるでしょう。

6.コスパの良さもチェック

コーヒーが好きという方は、コスパのよい商品から選んでみてはいかがでしょうか。ネット販売では、一般のスーパーなどではあまり見かけない、100袋や200袋入りなど大容量のものもあり安く買うことができます。一杯当たりの価格も安く、コーヒーを頻繁に飲む方も気軽に楽しむことができますね。

【自宅用】ドリップコーヒーのおすすめ5選

ドリップコーヒーの選び方がわかったところで、ここからは実際の商品を見てみましょう。まずは、自宅用におすすめの商品をご紹介します。毎日でも飲みたくなるような飽きのこない味わいの商品や、コスパのよい商品もピックアップしました。さっそく見てみましょう。

PR
澤井珈琲 ドリップコーヒー セット

商品情報

ドリップバッグ コーヒー セット
8g x 150袋

異なる味わいのドリップコーヒー3種のセットです。大容量で一杯あたりの価格が手頃なので、気軽に飲むことができます。このお店では、注文が入ってから焙煎を行い、個包装内に窒素を充填するなど、鮮度のよい商品を届けることにこだわりを持って商品作りを行っています。また、豆の種類ごとに合わせた焙煎をしてからブレンドするアフターブレンド製法で作られていて、コスパと味のよさを兼ねそろえた商品です。

PR
UCC 職人の珈琲 ドリップコーヒー まろやか味のマイルドブレンド

商品情報

【内容量】100杯分 700g
【原材料】コーヒー豆(生豆生産国名:ブラジル、エル・サルバドル他)

こちらも毎日コーヒーを飲みたい方におすすめの大容量パック。フック式で手軽においしいコーヒーを淹れることができますよ。酸味と苦味、コクのバランスのよい味わいで、ブラックで飲みたい方にもぴったりです。1包あたりのコーヒー粉は7gで、やさしい口当たりで飲みやすいコーヒーに仕上がっています。

PR
AGF ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー ドリップパック

商品情報

ドリップコーヒーのスペシャルブレンド20杯分
モカブレンド10杯分
キリマンジャロブレンド10杯分

深煎りでしっかりとしたコクのあるスペシャルブレンド、甘い香りのあるモカブレンド、芳醇な香りと濃厚な味わいのキリマンジャロブレンドの3種類のアソートパックです。コーヒー豆の香りとコクを最大限に引き出す丁寧な焙煎によって、商品名のようにちょっと贅沢な時間を楽しめる一杯を淹れられますよ。フック式のドリップバッグなので、漬ける時間によってコーヒーの濃さを調節することもできます。

PR
ネスレ スターバックス オリガミ パーソナルドリップコーヒー ハウスブレンド

商品情報

5袋×2箱

有名カフェの定番ブレンドがおうちでも楽しめる商品です。酸味やコクの調和のとれた味わいと、ナッツやココアを思わせる味わいが特徴。カップオン式のドリップバッグで、最初に少量のお湯を入れて20~30秒程度蒸らすことで、本格的な味わいのコーヒーに仕上がりますよ。ナッツやリンゴ、バナナを使った食べ物との相性が抜群なので、お試しくださいね。

PR
ドトールコーヒー ドリップパック まろやかブレンド

商品情報

6.5g×100P
簡単で空けやすく、広口タイプでお湯が注ぎやすいです。

【ギフト用】ドリップコーヒーのおすすめ3選

甘みと酸味、苦味のバランスがよい、毎日でも飲みたくなるようなドリップコーヒーです。ドトールでは、手間や時間がかかるといわれる直火焙煎を行っており、豆がもつ香りや旨味を引き出すことにこだわっています。中深煎りでしっかりとしたコクもあるので、ミルクと合わせたり、スイーツのお供にするのにもぴったりです。

次に、ギフト用におすすめの商品をご紹介します。おしゃれなパッケージのものや、有名店のものなど、もらってうれしい商品を3つピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

PR
マメーズ 高級ギフト ドリップコーヒー 20個入 (4種類)

商品情報

たっぷり10g入った4種のドリップコーヒー各5個合計20個をギフトボックスにセット

高品質で風味の優れた「スペシャルティコーヒー」を専門に扱っているお店のドリップコーヒーです。鮮度の高いコーヒーを届けるため、商品には焙煎日が明記され、焙煎から3日以内に出荷されます。1包あたりのコーヒー粉は10g。コーヒーの味をしっかりと感じることができます。朝・午後・夜におすすめのブレンドと希少価値の高いブルーマウンテンを使ったブレンドの4種類がセットになっています。

PR
LION COFFEE ライオンコーヒー ギフトセット

商品情報

フレーバーコーヒー7oz(ヘーゼルナッツ)&ロータスクッキーセット

ハワイではもちろん、日本でも有名なライオンコーヒーのギフトセットです。ヘーゼルナッツフレーバーのコーヒーと、ホテルや飛行機内などでもお茶菓子として使われるロータスクッキーが入っています。ヘーゼルナッツの甘い香りのあるコーヒーと、カラメル風味の甘いクッキーは相性抜群!そのままおやつとして楽しめます。誕生日はもちろん、母の日や父の日などといった特別な日に贈ってみてはいかがでしょうか。

PR
TASOGARE(タソガレ) ワールド・ロースト ドリップコーヒー

商品情報

(ブラジル/イタリア/コロンビア/グアテマラ)
4種×10杯=40杯

グアテマラブレンド・ブラジルブレンド・コロンビアブレンド・イタリアブレンドと、味わいの異なる4種類のドリップコーヒーのアソートセットです。個包装されたパッケージには、リスやフラミンゴなど、それぞれのブレンドに使用しているコーヒー豆の産地にちなんだ動物が描かれていて、旅先を選ぶかのようにコーヒーを選ぶのも楽しいですよ。贈り物としてはもちろん、自分へのご褒美として買うのもおすすめです!

PR
ロクメイコーヒー 日常を豊かにする4種のブレンド

商品情報

【内容】ロクメイブレンド:3pcs/ミカサブレンド:2pcs/カスガブレンド:2pcs /サルサワブレンド:3pcs 計10pcs

個性豊かな4種類のブレンドを詰め合わせたセットで、日常のさまざまなシーンに合わせてコーヒーを選ぶことができます。なかでも「カスガブレンド」は、飲むときの温度によってベリーやかんきつ類、パイナップルなど、さまざまなフルーツの香りを感じられる珍しい味わいのコーヒーです。豆選びや焙煎だけでなくパッケージにもこだわっておりプレゼントにもぴったり。1包あたり12gとたっぷり入っているので、成分をしっかりと抽出でき、個性を堪能できます。

PR
HORI COFFEE ドリップパック ブルーマウンテン

商品情報

ドリップパック 12パック
コーヒー豆の王様と称される「ブルーマウンテンNo.1」を独自の比率でブレンドしました。

コーヒーの王様とも呼ばれるブルーマウンテンを使ったブレンドです。生豆の厳選、焙煎、配合までこだわりを持っており、ほどよい苦味と酸味、芳醇な香りが特徴のおいしいコーヒーが、お湯を注ぐだけで手軽に味わうことができます。落ち着いたデザインのパッケージでギフト専用箱に入っているので、大切な方へのプレゼントとしてもおすすめですよ。

気になるAmazonでのランキングをチェック!

ここまではドリップコーヒーの種類や選び方、おすすめ商品をご紹介しました。さらにドリップコーヒーを探したい方は、Amazonで売れ筋商品をチェックしてみてくださいね。

ドリップコーヒーで手軽にコーヒーを楽しもう!

今回は、おいしいドリップコーヒーの魅力や選び方について解説し、自宅用やギフト用におすすめの商品をご紹介しました。ギフト用の商品でも、自分へのご褒美や特別な日の一杯として、自宅用に買うのもおすすめです。今回ご紹介した内容を参考に、ぜひおうちでカフェタイムを楽しんでみてくださいね。

こちらもチェック!
高級インスタントコーヒーのおすすめ20選!ギフト用のスティック/個包装タイプをご紹介

本格的なコーヒーの味わいを手軽に楽しめる、高級な「インスタントコーヒー」。瓶入りタイプやスティックタイプ、ギフト向けの素敵なパッケージのものなど、味もおいしさもさまざまなコーヒーが販売されています。本記事ではインスタントコーヒーの選び方やおすすめ商品を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらもチェック!
コーヒー粉のおすすめの選び方!種類や焙煎度、味わいの違いもご紹介!

手軽においしいコーヒーを淹れることができる「コーヒー粉」。深煎りや浅煎りなどの焙煎度合いや挽きの粗さなどによってさまざまな商品があるので、どれを買おうか迷ってしまいますよね。今回は、コーヒー粉の種類や特徴、おすすめの選び方に加え、保存に便利な商品などをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の食料品カテゴリー

新着記事

カテゴリー