この記事で紹介されている商品
【2024年】VRゴーグル・VRヘッドセットのおすすめ14選!スマホ取り付け型も

【2024年】VRゴーグル・VRヘッドセットのおすすめ14選!スマホ取り付け型も

「VRゴーグルやVRヘッドセット」はスマホやゲーム機、PCなどの機器と連携して没入感あふれる仮想現実を体験できる周辺機器です。スマホ取り付け型のVRゴーグルからワイヤレスのオールインワンVRヘッドセットまで、好みに合わせて選べますよ。本記事ではVRゴーグル・VRヘッドセットの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

VRゴーグルの魅力・仕組み

VRゴーグルの魅力は、まるでその場にいるかのような没入感と臨場感を体験できることです。ディスプレイを目の前に配置し、ヘッドトラッキング機能によって視線の動きに合わせて映像が連動するため、自分が現実世界と同じように仮想空間の中にいるような感覚を得られます。

さらに、立体視によってリアルな映像を楽しめるのも大きな魅力。ゲームやコンテンツを通して、自分が主人公になったかのような体験ができるのが、VRゴーグルの最大の魅力といえるでしょう。

VRゴーグルの種類

VRゴーグルには主に3つの種類があります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

  • スタンドアローン
  • PCやゲーム機に接続するタイプ
  • スマホを取り付けるタイプ

スタンドアローン

スタンドアローン型VRゴーグルは、PCやスマートフォンなどの外部デバイスに接続せずに、ゴーグル単体で高品質なVR体験を楽しめる製品です。内蔵のプロセッサやメモリ、ストレージを備えており、ワイヤレスで自由に動き回れるのが特徴です。

軽量で持ち運びも簡単なため、気軽にVRの世界に没入できます。また、センサーやトラッキング機能が搭載されている商品もあり、ユーザーの動きに合わせて映像が連動し、より臨場感のある体験が可能です。

PCやゲーム機に接続するタイプ

外部デバイスの高性能なグラフィックスや処理能力を活用し、より高品質なVR体験を得られます。接続型VRゴーグルは高度なトラッキング機能を備えています。

PCやゲーム機の性能に合わせて、臨場感あるグラフィックスやきめ細かな動作を実現できるのが特徴です。接続型VRゴーグルは、高度なVR体験を求める上級ユーザーに適しています。

スマホを取り付けるタイプ

VRアプリをスマホにインストールし、VRゴーグルに装着することで仮想現実を体験できるタイプです。ワイヤレスで手軽に利用でき、専用のVRアプリを使うことで動画視聴やゲームなどのVR体験ができます。

価格も数千円〜数万円と手頃で、VR初心者の方にもおすすめです。ただし、スマホの性能に依存するため、品質には限界があります。

VRゴーグルを選ぶときのポイント

VRゴーグルを選ぶ際は、どのような点に注目すればよいのでしょうか。ここからはVRゴーグルを購入する際のポイントを6つご紹介します。

  • ディスプレイの性能
  • 重さ・フィット感
  • ポジショントラッキング機能
  • 焦点調節機能
  • コンテンツの充実度
  • メガネをかけたまま使えるか

1.ディスプレイの性能

ディスプレイの性能はVRゴーグルを選ぶうえで大切なポイントです。ここでは解像度やリフレッシュレート、視野角に関して詳しく解説します。

解像度

解像度とは、画像や映像を構成する最小の単位である「画素」の密度を表す指標のことです。低解像度では画素が粗く、ぼやけた映像になりがちですが、高解像度のディスプレイは、より滑らかできめ細かい映像表示が可能となり、臨場感の高いVR体験を得られます。

さらに、高解像度の場合は目の疲れを軽減し、長時間のVR利用にも適しています。解像度の高さはVRゴーグルの没入感と快適性を大きく左右する重要な要素なのです。

リフレッシュレート

リフレッシュレートとは、ディスプレイが1秒間に画面を更新する回数を表す指標のことです。単位はヘルツ(Hz)で表され、数値が高いほど滑らかな映像表示が可能になります。例えば、60Hzのディスプレイは1秒間に60回画面を更新しますが、120Hzや240Hzのディスプレイは更新回数が多いため、動きの速い映像でも滑らかに表示できます。

ただし、高いリフレッシュレートには、CPUやGPUなどのハードウェアスペックも重要です。システム全体のバランスが取れていないと高リフレッシュレートを活かせない可能性があります。

視野角

視野角とは、ディスプレイやカメラレンズなどの機器において、正面から見た最大の視野範囲を表す角度のことです。

狭い視野角では双眼鏡を覗くような感覚になり、没入感が損なわれますが、広い視野角は周囲の環境をリアルに再現し、ユーザーの視覚的な没入感を高めます。

また、人間の視野角は200度以上といわれているのに対し、最近のVRヘッドセットの多くは水平視野角が110度前後です。ただし、レンズと使用者の目の距離によって変化します。

2.重さ・フィット感

VRゴーグルの重さやフィット感は、快適な使用体験に大きな影響を与えます。軽量なVRゴーグルは長時間の使用でも疲れにくく、頭への負担が少ないため、没入感を損なわずに快適に楽しめるでしょう。

一方、重量のあるVRゴーグルは頭部への圧迫感が強く、長時間の使用では不快感が高まる可能性があります。また、フィット感が良好なVRゴーグルは、ユーザーの顔の形に合わせて密着し、光の漏れを防ぐことで、世界観により入り込みやすくなります。

3.ポジショントラッキング機能

VRデバイスのポジショントラッキング機能は、ユーザーの頭部の位置や向きを正確に検知することで、仮想空間内での自然な移動を可能にします。この機能は、センサーが感知する動きや方向性によって「3DoF」と「6DoF」に分類されます。

3DoFは頭部の回転方向のみを検知するのに対し、6DoFは位置と回転方向の両方を検知することが可能です。6DoFは3DoFに比べて、より自然な移動体験を提供しますが、より高度なセンサー技術が必要となります。

これらのトラッキング機能は、ゲームやシミュレーション、教育、医療など、さまざまなVRアプリケーションで活用されています。

4.焦点調節機能

VRの焦点調節機能とは、ユーザーの視線に合わせて仮想空間内の対象物にピントを合わせる機能のことです。通常のVRヘッドセットでは、レンズの焦点距離が固定されているため、仮想空間内の距離が変化しても、ピントが合わない問題がありました。

ですが最新のVRヘッドセットには、ユーザーの瞳孔間距離や視線の変化に合わせて、レンズの焦点距離を自動的に調整する機能が搭載されています。これにより仮想空間内の近くの物体から遠くの物体まで、自然な焦点合わせができるようになりました。

また、ダイヤル操作で手動でも焦点距離を調整できるモデルもあり、ユーザーの視力に合わせた最適な設定が可能です。

5.コンテンツの充実度

高性能なVRゴーグルでも使えるコンテンツが少ないと、その魅力を十分に引き出せません。最新のVRゴーグルはゲームや動画、ソーシャル、教育、ビジネスなど、多様なジャンルのコンテンツに対応しており、ユーザーの目的や嗜好に合わせて、最適なコンテンツを楽しめるようになっています。

VRゴーグルを選ぶ際は、ハードウェアの性能だけでなく、使えるコンテンツの量と質も十分に検討し、自分に合ったVRライフスタイルを見つけることが大切です。

6.メガネをかけたまま使えるか

多くのVRゴーグルはメガネに対応しており、メガネをかけたままでも快適に使用できます。メガネをかけたままVRを楽しめるメリットはピントの調整が不要で、普段の視野と同じように使えるため、違和感なく臨場感のある体験ができることです。

また、メガネを外す手間がかからず、VRゴーグルの装着も簡単です。メガネユーザーにとっては、メガネ対応VRゴーグルを選ぶことで、より快適にVRを楽しめるでしょう。

スタンドアローン・PC接続タイプ7選

ここからはスタンドアローン・PC接続タイプの商品を7点ご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

Meta Quest 3は、Snapdragon XR2+ Gen 2プロセッサを搭載し、Quest 2の2倍以上のグラフィック処理能力を発揮。(SnapdragonXR2Gen2と比較した場合)4Kを超える解像度のInfiniteDisplayと、Quest2に比べて30%近く向上した高解像度ディスプレイ、クリアな音質と深い低音、40%アップした音量で没入感を高めた3Dオーディオを備えています。

PICO 4 128Gは、光学技術の進化により現実と仮想の境界を越えた没入感を実現。4Kを超える高解像度ディスプレイと105°の超ワイドな視野角で、これまでにない臨場感を体験できます。約340種類のVRゲームに加え、Steamとの連携で6,000種類以上のゲームを楽しめるなど、エンドレスな遊び心を満たせます。

VIVE Flowは軽量でコンパクトな設計と高度な光学技術の融合により、外出先でも気軽にVR体験を楽しめる製品となっています。わずか189gの軽量設計と折りたたみ式のデュアルヒンジにより、持ち運びが簡単です。ウェルネスやリラクゼーションなどの用途に最適化されており、新しいVR体験を提供してくれるでしょう。

HTC VIVE XR Eliteは、軽量な設計により持ち運びが簡単です。両目3840 x 1920ピクセルの高解像度ディスプレイと110°の広い視野角を備え、臨場感溢れるVR体験ができます。4つの広視野角トラッキングカメラと高解像度RGBカラーカメラにより、正確な6DoFトラッキングを実現。さらに、クリアな音質のオーディオで没入感を高めてくれます。

HTC VIVE Pro 2 HMDは、次世代のVRグラフィックスとサウンドを実現する革新的なヘッドセットです。5K解像度と120度の広視野角、最大120Hzのリフレッシュレートが特徴。人間工学に基づいた設計により、快適な装着感を実現しています。高度なトラッキング機能と優れた耐久性を備え、プロフェッショナルユースにも最適なVRデバイスといえるでしょう。

HTC VIVE Focus 3は、業界をリードする5K解像度と120度の広視野角、滑らかな90Hzのリフレッシュレートを備えた次世代のオールインワンVRヘッドセットです。革新的なカウンターウェイトデザインにより、長時間の使用でも快適な装着感を得られますよ。ビジュアル、オーディオ、操作性のすべてにおいて、VRの新しい体験を提供してくれるでしょう。

HTC VIVE Cosmos Eliteは、ベースステーション1.0を使用することで正確な外部トラッキングが可能、精細な動きにも対応できます。フリップアップ式のデザインにより、現実空間とVR空間を簡単に行き来でき、VR空間での体験が中断されることはありません。プロフェッショナルユースにも最適な、高性能なVRヘッドセットといえるでしょう。

スマホを取り付けるタイプ7選

つづいて、スマホを取り付けるタイプを紹介します。手軽に使えるものが多いですよ。

こちらのエレコムVRゴーグルVRG-M02RBKは、スマホを使ってVR体験を手軽に楽しめるような設計を採用。左右の目幅や焦点距離を調整できる機能に加え、スマートフォンのサイズに合わせて窓の大きさを切り替えられるアダプタを備えており、快適な視聴を実現しています。

エレコムのVRゴーグルVRG-XEHR01BKは、ヘッドホン一体型のVRゴーグルとVRリモコンのセット製品です。VRリモコンが付属されており、VRゴーグルを装着したままスマホの操作ができ、より快適なVR体験ができるでしょう。非球面光学レンズを採用しており、歪みが軽減されています。

エレコムのVRゴーグルVRG-X03BKは、お手持ちのスマホにVR対応アプリをインストールするだけで、上下左右360度の臨場感あふれる映像を楽しめる製品です。4.7〜7.0インチのスマートフォンに対応し、メガネ着用時でも使用可能です。非球面光学レンズを採用し、歪みの少ない鮮明な映像を提供します。

エレコムのVRゴーグルVRG-S01BKは、目幅調整機能と眼鏡対応設計により、快適な視聴が可能です。また、スポンジタイプのフェイスパッドを備え、フィットしやすくなっています。コンパクトサイズで持ち運びにも便利、VR初心者から上級者まで幅広く活用できる一品です。

エレコムのVRゴーグルVRG-TL01BKは、スマホを差し込むだけで簡単に利用できるアイテムです。顔への圧迫感が少なく、快適に活用できるのがポイント。ゴーグル部分は片手で跳ね上げられるようになっており、装着したままスマホの操作が可能です。

こちらのVRゴーグルVRG-GVSB01BKは、目に優しく長時間快適に使用できるハードバンドタイプの製品です。ブルーライト波長部を40%カットすることで目への負担を軽減し、クリアな映像を楽しめます。フィット感抜群の成型モールドクッションを採用し、装着時の圧迫感を軽減しています。

サンワサプライのVRゴーグルMED-VRG6は、Bluetoothコントローラー内蔵で4.7〜6.1インチのスマートフォンに対応しています。ヘッドホンも付属し、YouTubeやVRアプリなどで公開されている全天球動画や、3D映像対応の動画を手軽に楽しめます。フィット感の良いデザインで長時間の使用も快適。焦点距離や瞳孔間距離の調整も可能です。

全14商品

おすすめ商品比較表

Meta Quest 3 128GB 899-00591-01

PICO 4 128G A8110A8120

HTC VIVE Cosmos Elite 99HASF001-00

HTC VIVE XR Elite 99HATS004-00

HTC VIVE Pro 2 HMD 99HASW007-00

HTC VIVE Focus 3 99HASY000-00

HTC VIVE Cosmos Elite 99HART006-00

エレコム VRゴーグル VRG-M02RBK

エレコム VRゴーグル VRG-XEHR01BK

エレコム VRゴーグル VRG-X03BK

エレコム VRゴーグル VRG-S01BK

エレコム VRゴーグル VRG-TL01BK

エレコム VRゴーグル VRG-GVSB01BK

サンワサプライ VRゴーグル MED-VRG6

Amazonカスタマーレビュー
4.3735
4.2601
3.49
-
-
3.211
-
3.5600
3.3713
3.488
3.4121
3.217
3.149
3.631
最安値
¥74,800
¥49,000
タイムセール
¥35,500-41%
参考価格¥60,596
¥179,000
¥103,400
タイムセール
¥128,000-29%
参考価格¥180,818
タイムセール
¥89,800-24.6012%
参考価格¥119,100
タイムセール
¥2,791-35%
参考価格¥4,280
タイムセール
¥2,754-31%
参考価格¥3,980
タイムセール
¥1,999-19%
参考価格¥2,479
タイムセール
¥2,364-45%
参考価格¥4,280
タイムセール
¥4,580-41%
参考価格¥7,700
購入リンク

VRゴーグルで趣味を楽しもう!

VRゴーグルは、スポーツ観戦やゲーミング、映画鑑賞などさまざまな趣味を楽しめます。ニーズに合わせて上記の商品から選択してみてくださいね。VRゴーグルを活用して、新しい趣味の世界を開拓しましょう。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のゲーム・周辺機器カテゴリー

新着記事

カテゴリー