この記事で紹介されている商品
お葬式の靴の選び方!押さえておきたいマナーと男性・女性・子ども向けアイテム10選

お葬式の靴の選び方!押さえておきたいマナーと男性・女性・子ども向けアイテム10選

お葬式の靴は「ヒールの高さはどれくらいが適切か」「子どもはローファーでもよいのか」など、選び方に迷うことは多いですよね。基本的には黒でシンプルなものなら大丈夫ですが、男性・女性・子どもで靴のマナーは少々異なります。この記事ではそれぞれのお葬式用の靴の選び方やおすすめ商品をご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

お葬式の靴の基本マナーは?

お葬式に着ていく服装のマナーといえば、黒・フォーマル・派手さがないことの3点が重要です。故人を亡くした悲しみの最中にあるご遺族の気持ちに寄り添って、できる限りつつましい服装でお葬式に参列しましょう。

【色】落ち着いた黒

靴の色は、男女ともに黒がベストです。同じような暗い色でも、グレーやブラウンなど黒以外の色を選ぶのはやめておきましょう。ただしお葬式によっては、遺族のみ喪服で参列者は地味な服装であればどんな服装でもよい場合があったり、お通夜では不幸を予測していたと思われないよういつもの服装で伺うべきという方もいます。

しかしどのような服装がよいかわからない場合は、最も一般的な黒を選んでおいたほうが失敗がないのでおすすめです。

【素材】合成皮革・本革!エナメルは避ける

靴の素材はツヤのないマットなもので、殺生をイメージさせない、合皮や布製のものがよいとされています。なお本革は動物の皮を使用しているため、お葬式にはふさわしくないというのが習わしでしたが、フォーマルな靴には革靴が多いので最近ではOKとする場合も多いです。

ただしヘビ・ワニ・スエードなど、動物の皮であることがわかりやすいものはNGとされています。またエナメルも光沢が強いため、お葬式にはふさわしくないとされています。

【デザイン】フォーマルでシンプルなものを

デザインは極力シンプルで、不必要な飾りがついていないフォーマルなものを選びましょう。金具はベルトやストラップについている実用性のあるものは問題ありませんが、光沢の強いおしゃれな金具や男性向けの革靴に多いメダリオン(穴飾り)、リボンや花などのワンポイントデザインになっているものなどは避けてください。

大丈夫かどうか迷ったら「この金具は必要なものか」「つつましさを感じるかどうか」を基準にしてみるとわかりやすいかもしれませんね。

お葬式の靴の選び方:男性編

男性の場合はつま先のデザインや、靴ひもを通すパーツの種類に気をつけて選びましょう。お葬式に限らず、冠婚葬祭やビジネスシーンなどあらゆるシーンで履きやすいデザインなら、普段使いもできてコスパがよいですよ。

1.靴ひもを通す羽根は「内羽根式」を選ぶ

革靴の靴ひもを通す部分は「羽根」と呼ばれ、羽根のデザインには「外羽根式」と「内羽根式」の2種類があります。外羽根式は羽根が縫い付けられていないため、脱ぎ履きしやすくカジュアルな印象です。ビジネスシューズとしてよく使われますが、フォーマルな場であるお葬式用としては向いていません。

内羽根式は羽根の端が、足の甲部分の生地に縫い付けられているタイプです。内羽根式は冠婚葬祭向きのフォーマルなタイプなので、お葬式用として革靴を選ぶ場合は内羽根式を選びましょう。

2.フォーマルなつま先のデザインで選ぶ

お葬式で革靴を着用するなら、靴ひもがついたシンプルなデザインを選ぶことが大切です。ローファーは一見フォーマルですが、靴ひもがないため基本的にはお葬式に向いていません。子どもや学生が制服などに合わせて着用するには問題ありませんが、大人が着用するのは不適切なので注意しましょう。

ストレートチップ

ストレートチップの革靴は「キャップトゥ」とも呼ばれ、つま先に横一文字の切り替えデザインが施されているタイプです。ストレートな切り替えラインがきっちりとして印象を与え、革靴のなかでは最も格式が高いタイプで、お葬式用としてはストレートチップが最もふさわしいとされています。

お葬式に限らず、あらゆる冠婚葬祭やビジネスシーンで幅広く着用できるので、まだ革靴を持っていない方なら初めて購入する革靴としてもおすすめですよ。

プレーントゥ

プレーントゥの革靴はつま先にラインや装飾のない、シンプルなデザインです。フォーマルにもカジュアルにも着こなしやすい汎用性の高いデザインで、フォーマル感はストレートチップのほうがありますが、カジュアルすぎないためお葬式ではプレーントゥでもよいとされていますよ。

なおプレーントゥには紐なしタイプの革靴もありますが、お葬式では紐がついた靴以外はふさわしくないとされているので、紐つきのプレーントゥを選んでくださいね。

3.併せてチェック!靴下は黒無地を用意

靴だけでなく靴下も、無地の黒いデザインが理想的です。無地の黒い靴下がない場合は、ワンポイント程度なら柄が入っていても問題ありません。また長さはくるぶし丈ではなく、どんな姿勢でも素肌が見えにくいミドル丈のほうが適していますよ。

お葬式の靴の選び方:女性編

女性の場合はパンプスが基本ですが、パンプスといってもデザインやヒールの高さはさまざまです。つま先の形や全体的なデザイン、ヒールの高さや太さにも気をつけながら選びましょう。合わせるストッキングについても解説していますよ。

1.フォーマルなつま先のデザインで選ぶ

パンプスにはいくつかつま先の種類がありますが、お葬式に向いているのは「プレーントゥ」と「スクエアトゥ」の2つです。つま先が尖った「ポインテッドトゥ」や、つま先が空いた「オープントゥ」は避けるようにしましょう。

ラウンドトゥ

ラウンドトゥのパンプスはシンプルで当たり障りのないデザインなので、お葬式の場にも馴染みます。デザイン面で適しているだけでなく、つま先に余裕があって長時間履いていても痛くなりにくいため、1時間前後かかるお葬式でも疲れにくいでしょう。

ただしつま先が丸いタイプであっても、つま先が空いているオープントゥは避けてください。夏場は涼しさを求めてオープントゥを選びがちですが、フォーマルな場にはふさわしくないため注意が必要です。

スクエアトゥ

スクエアトゥはつま先が四角いデザインで、こちらもシンプルで華美な印象を与えにくいため、お葬式用としておすすめです。ラウンドトゥよりもスマートな印象で、就活やオフィスシーンでも活躍します。

スタイリッシュさがありながらもつま先に負担がかかりにくいので、デザイン性と履き心地を両立させたい方にもぴったり。足幅が広い方も履きやすいですよ。またスクエアトゥにもオープントゥタイプがありますが、こちらもつま先が空いているものは避けましょう。

2.装飾は控える!プレーンが基本

パンプスにはリボンや花などのかわいい装飾がついたものも多いですが、お葬式用の靴には装飾がないシンプルなものがふさわしいとされています。装飾がなくても光沢のあるものを避け、できる限りマットな質感のものを選んでくださいね。お葬式はおしゃれをしていく場ではないので、TPOをわきまえて、つつましいデザインの靴を選びましょう。

華美でなければストラップ付きも許容

シンプルなパンプスが理想的ではありますが、人によっては履き慣れていない場合もありますよね。そんな場合はストラップ付きでも大丈夫ですよ。

ストラップ付きなら脱げにくく歩きやすいので、履きやすさ重視の方にも向いています。ただし装飾がないものや金具が目立たないものなど、デザインが派手ではないシンプルなものを選んでくださいね。

3.ヒールは3~5cmのものを選ぶ

ヒールは高すぎると華美に、低すぎるとカジュアルに見えやすいので、3〜5cmほどの高さを選ぶようにしましょう。この程度の高さなら適度にフォーマル感が出るのでお葬式にふさわしく、長時間の着用でも疲れにくくて歩きやすいですよ。

またヒールの太さは、歩きやすく音がしにくい太めがよいでしょう。お葬式では、ピンヒールのようにヒールが細いものは一般的に避けられています。特にお葬式だけでなく、お通夜や告別式にも参列する場合は長時間立ちっぱなしになることも多いので、安定感のある太くて低めのヒールがおすすめです。

カジュアルな印象になるヒールなしは避ける

ヒールはないほうがつつましい印象になり、長時間の着用でも疲れにくいのではないかと思われる方も少なくないでしょう。たしかにヒールがないものは疲れにくいですが、カジュアルな印象を与えやすいため、意外にもお葬式には向いていません。フォーマルな印象の喪服とも合わせにくいので、適度にヒールがあるものを選んでくださいね。

4.併せてチェック!ストッキングも黒を

お葬式ではお肌の露出を抑えるのがマナーなので、スカートやワンピースタイプの喪服を着る場合はストッキングを合わせましょう。色は黒で、厚さは適度な透け感のある20〜30デニールが目安です。

夏場は冷感タイプや太ももまでの長さのものを選んだり、冬場は透け感があるように見えるデザインの厚いタイツを選んだりするのもよいでしょう。

お葬式の靴の選び方:子ども編

大人の喪服と同じデザインの子ども用喪服も購入できますが、子どもの場合はそこまで厳密に整える必要はありません。学生なら制服や学校指定の靴を、未就学児ならできる限り黒でシンプルなものを選ぶとよいですよ。

1.黒でシンプルならOK!

子どもも一緒にお葬式に参列する場合、制服がある学生であれば、いつも通学時に履いているローファーやスニーカーなどで問題ありません。未就学児や制服のない学生の場合は、できる限り暗い色で装飾のないデザインの靴を選びましょう。これから靴を用意するのであれば、黒のシンプルなデザインを選んでくださいね。

子どもは黒スニーカー・ローファーでも許容

子どもの場合は大人ほど厳しいマナーがないので、大人の場合はNGとされているローファーやスニーカーでも、子どもが履く場合は許容されています。学校指定のものなら、茶色や紺色のローファーでも大丈夫ですよ。

ただし小さな子ども用の靴に多い、歩くと音が鳴るものや光るもの、ローラーシューズなどはやめておきましょう。厳密な決まりはありませんが、ご遺族の気持ちを最優先に考え、可能な限り黒でシンプルなものを選ぶようにするとよいですよ。

お葬式にも適したメンズフォーマル靴4選

まずはメンズ向けのフォーマルシューズをご紹介します。上質な牛革製や通気性のよい合成皮革製、ビジネスシューズとしても活躍する防水性のあるものもご紹介しているので、気になる商品があればぜひチェックしてみてください。

内羽根式でストレートチップの、牛革製ビジネスシューズです。シンプルなデザインなので、冠婚葬祭からビジネスシーンまで幅広く活躍しますよ。サイズ展開は24〜30cmと幅広いため、自分に合ったサイズが見つけやすいですよ。

ソール裏が空気循環設計となっており、合成皮革にありがちなニオイや熱気のこもりが軽減されています。幅広の3Eワイズなので締め付けが苦手な方も履きやすいですよ。靴底は滑りにくいため雨の日でも歩きやすいでしょう。

内羽根式のストレートチップとフォーマルなデザインで、雨の日でも履きやすい防水・滑り止め設計のビジネスシューズです。設置面から4cm上までが防水設計となっています。ポリウレタン製なので手軽に購入できるのもうれしいポイントです。

コナカ シューズ JOHN PEARSE×MoonStar WMS04JPA

商品情報

【サイズ】24.5〜28.0cm
【素材】牛革
【重量】ー

牛革の内羽根式ストレートチップで、冠婚葬祭から就活やビジネスシーンにも使えます。縫い付けではなく接着剤で仕上げられているため、雨の日でも浸水しにくく履きやすいでしょう。軽くてよくしなるので、革靴初心者の方にもおすすめです。

お葬式にも!レディースフォーマル靴4選

次にレディース向けのフォーマルパンプスのご紹介です。ヒールが低めで歩きやすいものから、程よい高さでスタイルがよく見えるものまでありますよ。幅広設計で足が痛くなりにくいものもあるので、ぜひ参考にしてください。

オリエンタルトラフィック パンプス R-3102

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(34件)

>

商品情報

【サイズ】21.5〜26.5cm
【ヒールの高さ】5cm
【素材】牛革
【重量】580g

5cmのヒールでスタイルアップと歩きやすさが両立できる、シンプルな黒のパンプスです。丸すぎない程よいラウンドトゥなので、オフィスでも冠婚葬祭や就活などのフォーマルシーンでも履きやすいでしょう。本革なので長く愛用できますよ。

つま先が痛くなりにくいスクエアトゥで、幅が広めの4Eサイズとなっており、パンプスの締め付け感が苦手な方もゆったりと履けます。表面には柔らかい素材を使用しており、足の動きに合わせてよく曲がるため動きやすいでしょう。

フリオ バレンチノ パンプス KQ3451

Amazonカスタマーレビュー

3.9

Amazonカスタマーレビュー

(16件)

>

商品情報

【サイズ】21.0〜26.0cm
【ヒールの高さ】3.5cm
【素材】PUレザー
【重量】ー

フェイクレザーなので手軽な価格で購入でき、ストラップがついていて脱げにくいスクエアトゥです。ヒールの高さは3.5cmと低めになっており、しっかりと太さがあるため長時間の着用でも足が疲れにくいでしょう。

普段ヒール付きのパンプスを履かない方でも歩きやすい、ヒールが太めで4cmのパンプスです。抗菌防臭インソールを採用しているので、足のニオイが気になる方にもぴったり。幅広設計で外反母趾の方もゆったり履けますよ。

お葬式も普段使いも!子ども用の黒い靴2選

子ども用は歩きやすいスニーカータイプで、色や素材がフォーマルなものが多いですよ。履きやすさや歩きやすさにこだわったものも多く普段使いもしやすいので、お子様の好みも考慮しながら選んであげてくださいね。

合成繊維と合成皮革を 組み合わせており、 履きやすくてフォーマルシーンにも使えます。 スポーツシューズのノウハウを詰め込んだソール設計となっているので 動きやすいでしょう。 ガイドテープ付きのベルトで子どもが1人でも履きやすくなっていますよ。

フェイクレザーでフォーマル感があるだけでなく、子どもの足のデータをもとに設計され、子どもの足の健康的な成長をサポートしてくれるスニーカーです。足の動きにしっかりとフィットし、自然な歩行姿勢をキープしてくれます。

全10商品

おすすめ商品比較表

北嶋製靴工業所 ビジネスシューズ K1010

サンエープラス ビジネスシューズ 2750

ブラッチャーノ 防水ビジネスシューズ BR5205

コナカ シューズ JOHN PEARSE×MoonStar WMS04JPA

オリエンタルトラフィック パンプス R-3102

フワラク スクエアトゥパンプス FR-1102

フリオ バレンチノ パンプス KQ3451

フリオ バレンチノ パンプス KQ3451

MIZUNO スニーカー プレモア キッズ2

シュンソク ローファー SKF 2370

Amazonカスタマーレビュー
4.03
3.820
5.01
-
4.234
3.9307
3.916
4.219
4.6210
4.3246
最安値
¥19,800
¥21,890
タイムセール
¥4,730-41%
参考価格¥8,000
タイムセール
¥2,151-14.9802%
参考価格¥2,530

-

購入リンク

お葬式にも履いていける靴は1足持っておくと便利!

お葬式用の靴といっても一律の決まりがあるわけではないですが、この記事でご紹介した選び方やおすすめの商品を参考にすれば、大きく外すことは防げるでしょう。予算や履きやすさなども考慮して、ご自身にぴったりの靴を選んでみてくださいね。

こちらもチェック!
革靴の種類・名前・フォーマル度を徹底解説!ビジネスやカジュアルで使い分けよう

カジュアルからフォーマルまで幅広いシーンで活躍する「革靴」。メンズファッションに欠かせないアイテムの一つです。しかし、ストレートチップやオックスフォードなど種類も多く、何を基準に選んでよいか迷いますよね。そこで今回は、革靴の魅力や選び方をご紹介します。おすすめ商品も厳選したので、ぜひ参考にしてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のファッションカテゴリー

新着記事

カテゴリー