目次
楽天カードでSuicaにチャージする方法とは?お得に楽天ポイントを貯めよう

楽天カードでSuicaにチャージする方法とは?お得に楽天ポイントを貯めよう

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

普段、電車に乗るとき、どのような決済方法を利用していますか?もし「モバイルSuica」を利用しているのであれば、楽天カードと連携するのがおすすめです。

楽天カードはお得に楽天ポイントを貯められるため、クレジットカードの中でも随一の人気を誇ります。ただ、楽天カードはSuicaと連携できますが、Suicaへのチャージ方法が分からないという声もよく聞きます。

この記事では、具体的な連携方法や付与条件などについて見ていきます。また、チャージ方法だけでなく、連携のメリットや注意点について解説するので、これを機に「モバイルSuica×楽天カード」を利用してみましょう。

楽天カードとは?

楽天カードとはその名の通り、楽天グループの発行しているクレジットカードです。手軽に保有できるクレジットカードとして人気で、ベーシックなタイプであれば年会費はかかりません。無条件かつ永年無料で使えるため、カード保有によるコストは発生しません。クレジットカード初心者が持つカードとしてもおすすめの一枚といえますね。

楽天グループでショッピングしたり、サービス利用したりするときに、楽天カードで決済するとポイント還元率が高くなるのも特徴のひとつです。楽天グループのサービスは多岐にわたり、楽天市場や楽天ブックスのようなオンラインショッピングだけでなく、楽天銀行をはじめとした金融系などいろいろな種類があります。

楽天グループを利用するたびにカードを活用すれば、短期間でもまとまったポイントを獲得できます。

楽天カードとモバイルSuicaを連携する方法

楽天カードとモバイルSuicaを連携する方法は、決して難しくありません。

連携のためには楽天ペイのアプリが必要になるので、インストールしていない方はまずスマホにアプリをダウンロードしましょう。そして、楽天ペイの支払い方法に、お手持ちの楽天カードを登録します。

楽天ペイのアプリを起動させると、右上にSuicaのアイコンが表示されるはずです。こちらをタップすると、楽天カードとモバイルSuicaに関する説明が表示されます。その内容に目を通したら、「ご利用中のモバイルSuicaと連携する」というボタンが表示されるのでそこをタップしましょう。次に、利用規約が表示されるので、内容を確認し同意します。これで事前の準備は完了です。

楽天カードからSuicaにチャージする方法

カードタイプのSuicaを利用している場合は、カードをモバイルSuicaに登録させる必要があります。まずは、モバイルSuicaアプリをインストールして、アプリを起動させましょう。最初に起動させると「新規会員登録」ボタンが表示されるので、こちらをタップしましょう。名前や生年月日、クレジットカード情報などの必要事項を入力してください。クレジットカードは、楽天カードの情報を入力しましょう。必要な情報を入力できたら、「取り込む」をタップして、設定は完了です。

楽天カードとモバイルSuicaを連携させると、楽天ペイ×モバイルSuicaのメニュー画面が立ち上がります。この画面の中に「チャージ」ボタンがありますので、こちらをタップしてください。すると、「Suicaにチャージ」という画面になるので、チャージ金額を設定して、「チャージする」をタップするだけです。

トップ画面には「ポイントチャージ」というメニューもあります。こちらをタップすれば、お手持ちの楽天ポイントを使ってチャージすることも可能です。ポイントチャージは、1ポイントからチャージが可能です。ポイントがある程度貯まったら、こまめにポイントチャージしておくのもいいかもしれませんね。ただし、通常ポイントしかチャージできず、期間限定ポイントは利用できないので気をつけましょう。

また、夜間自動チャージという方法もあります。チャージ金額をあらかじめ設定しておくと、金額以下になった場合に設定金額分を自動的にチャージしてくれます。チャージされるタイミングは決まっており、深夜1時半から3時半までの間に行われます。「自分でいちいちチャージするのが面倒」という方は、夜間自動チャージを活用しましょう。

楽天カードからSuicaにチャージするメリット

楽天カードからチャージする一番のメリットは、ポイントの二重取りができる点です。楽天ペイを介してチャージすれば、0.5%の還元率で楽天ポイントを獲得できます。加えて、チャージ残高の利用でJR東日本の「JRE POINT」がダブルで貯まります。Suicaを利用している人ならご存じだと思いますが、JRE POINTとはJR東日本が提供するポイント特典のことです。

JRE POINTは乗車賃や駅ビルのお買い物などで使う・貯まるポイントです。現金のように利用できるので、駅ビルでしばしば買い物する人にとってはかなり大きな特典といえますね。

もちろん、Suicaは現金にてチャージすることも可能です。しかし、現金だと楽天ポイントは獲得できません。また、手元に現金がないと、ATMなどで引き出さないといけません。現金でチャージする方法は、せっかくのポイント付与の特典が受けられないだけでなく、ATM手数料がかかることもあります。今まで現金でチャージしてきたのであれば、楽天カードや楽天ペイと連携する方法にスイッチしてみませんか?

楽天カードからSuicaにチャージする際の注意点

夜間オートチャージ設定したい場合、楽天カードでしかチャージができない点には注意しましょう。楽天ポイントや現金でのオートチャージはできません。また、電波状況が悪いとオートチャージが機能しないこともあります。

そして、楽天ポイントの付与条件についても、注意しなければなりません。楽天ポイントの獲得するためには、楽天ペイとモバイルSuicaを連携させることが必須です。楽天カードから直接Suicaにチャージすることは可能ですが、その場合楽天ポイントの付与対象にはなりません。あくまでも楽天ペイとモバイルSuicaを連携させることが付与条件となりますので、注意してくださいね。

楽天ペイを通じてモバイルSuicaにチャージすることで、初めて楽天ポイントの付与条件を満たします。混同しないようにしましょう。

楽天カードとSuicaを連携させる方法をチェック

もし楽天カードや楽天ペイを使って常日頃ショッピングしているのであれば、Suicaへのチャージにも活用するといいでしょう。楽天カードとモバイルSuicaを連携させることで、楽天ポイントとJRE POINTがダブルで貯まります。

アプリの設定など手続きが必要ですが、そんなに難しくありませんし、手間もかかりません。1回設定してしまえば、あとは電車を利用したり買い物したりするときに、スマホで電車に乗れるのでぜひ利用してみましょう。

こちらもチェック!
楽天カードでお得にポイントを貯めよう!還元率アップのコツもご紹介

楽天カードを持つことの魅力は、ただ支払いが便利になることだけではありません。年会費がかからないお得なカードであること、それに加えて楽天カードポイントの高い還元率は、日常の買い物を一層お得にしてくれるでしょう。この記事では、楽天カードポイントを効率的に貯める方法やおすすめの使い道などについて解説します。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

楽天カードや楽天ペイでお得に支払おうのカテゴリー

その他の楽天お得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー