【初心者必見】楽天トラベルのログイン方法を解説!ログインできない場合の対処法もご紹介

【初心者必見】楽天トラベルのログイン方法を解説!ログインできない場合の対処法もご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

楽天トラベルでは楽天会員でなくても旅行の予約ができますが、ポイント還元などのメリットを受けるためにも、やはり楽天会員としてログインして使うのがおすすめです。ところが、楽天トラベルにログインできないことがあります。そこで、楽天トラベルの具体的なログイン方法や、ログインできないときの原因や対処法について詳しく知っておきましょう。

楽天トラベルへログインする際、IDやパスワードの入力ミス、ブラウザの古いバージョン、JavaScriptの設定不備が原因でトラブルが生じることがあります。また、サイトのアクセス集中やメンテナンス中は、時間を置いて再度試すことが大切です。

楽天トラベルにログインする方法

楽天トラベルで、具体的にどうやってログインするのかを確認しておきましょう。

ログイン方法

楽天トラベルにログインするのは難しいことではありません。初めての人でも直感的に理解できるようにサイトがデザインされているので、通常なら問題なくログインできるでしょう。

ただ、お使いの端末によってサイトのデザインが異なり、そのせいで戸惑うこともあるかもしれません。そこで、PC、スマホ、スマホアプリの3つについて、詳しいログイン方法を見ていきます。

PC・スマホ・スマホ用アプリ別のログイン方法

まず、PCからログインする方法を解説します。最初に、楽天トラベルにアクセスしてください。画面の右上に「ようこそ、楽天トラベルへ」とありますが、その右に「会員登録」と「ログイン」という文字が見えるはずです。その「ログイン」をクリックしてください。

ログイン画面に進むと、ユーザーIDとパスワードを入力する欄があるので、そこにそれぞれ正しいものを入力してください。最後に「ログイン」を入力すれば完了です。

もしくは、上記の画面ではなく、ユーザーIDかメールアドレスの入力を促される画面に進む場合もあります。その場合は、正しいものを入力し、「次へ」をクリックすればログイン完了です。

スマホでも同様に簡単です。楽天トラベルにアクセスし、一番上にある「ログイン」を選びます。すると、ユーザーIDとパスワードの入力画面になるので、正しいものを入力して「ログイン」をタップするだけで完了です。

スマホ用アプリの画面も、スマホのブラウザのデザインと大きな違いはありません。一番上の「ログイン」を選び、次の画面でユーザーIDとパスワードを入力、最後に「ログイン」をタップすれば完了します。

楽天トラベルにログインできない原因とその対処法

上記の方法でログインしようとしているのに、なかなかログインできないということもあり得ます。その場合に考えられるおもな原因と、その対処法について詳しく確認しておきましょう。

IDやパスワードが間違っている場合は再設定が必要

楽天トラベルにログインできない最も多い原因の一つが、IDやパスワードの入力間違いです。これらは、たとえ一文字でも違っていたらアクセスが拒否されます。

まず、入力したIDとパスワードが正しいか慎重に確認しましょう。大文字と小文字の区別、数字と文字の誤り、余分なスペースの有無に注意が必要です。

入力したIDやパスワードに問題がない場合は、そもそも間違って記憶しているということも考えられるでしょう。その場合は、再設定の手続きを行う必要があります。ログイン画面のどこかに「パスワードを忘れた方」や「IDの確認」のようなリンクがあるので、そこをクリックして、指示に従いIDやパスワードを再設定してください。

アクセス集中やメンテナンス中の可能性

楽天トラベルにログインできない別の原因には、アクセス集中やメンテナンスがあります。これらはユーザー側でコントロールできる問題ではなく、サービス側の事情によるものです。

アクセス集中は、特にセール期間や長期休暇の前など、多くの人が同時に楽天トラベルを利用しようとするときに起こります。サーバーに対する要求が急増し、サイトが一時的にアクセスしにくくなることがあるのです。

この場合、しばらく時間をおいてから再度試してみてください。アクセスの混雑が解消されれば、スムーズにログインできるようになります。

楽天トラベルがサーバーやシステムの更新、修正などのメンテナンスを行っているために、ログインできなくなることも考えられます。メンテナンス中、サイトが一時的に利用できなくなることは珍しくありません。

メンテナンスによるログイン不可の場合、対処法としてはメンテナンスが終了するのを待つしかありません。メンテナンスが完了すれば、サービスは通常通りに再開され、ログインもできるようになるはずです。

どうしてもログインできない時の対処法

上記の原因以外にもログインできない原因はいくつかあります。ここまでの対処法でもまだログインできないときは、以下の方法を試してみてください。

ブラウザのバージョンが最新になっているかを確認する

ログインの際に問題が発生する一因として、使用しているブラウザが古いバージョンという可能性も考えられます

楽天トラベルのようなオンラインサービスは、最新のブラウザ機能を利用することで最適なパフォーマンスが発揮されます。そのため、ブラウザが古いと、サイトの表示や機能に影響が出ることがあるのです。ですので、お使いのブラウザが最新バージョンになっているかを確認しましょう。ブラウザによっては自動的に更新される設定になっているものもありますが、それがオフになっている可能性もあります。一度手動で確認してみてください。

確認方法は使用しているブラウザソフトによって異なりますが、通常はブラウザの設定メニューやヘルプにある「バージョン情報」や「アップデート」の項目から確認できます。もし古いバージョンを使用している場合は、指示に従って最新バージョンへアップデートしてください。

JavaScriptの設定をオンにする

最新のブラウザなのにまだログインできないという場合は、JavaScriptの設定を確認してみてください。多くのウェブサイトやオンラインサービスは、JavaScriptを活用しています。通常、ブラウザではJavaScriptは有効に設定されていますが、何らかの理由で無効になっていることも考えられます。以下にブラウザごとのJavaScriptの設定方法を示しますので、参考にしてくださいね。

パソコンでGoogle Chromeを使っている方は、まず、画面右上にある縦の三点リーダー(「⋮」)をクリックしてください。「設定」という項目があるのでそれを選びます。

次に「プライバシーとセキュリティ」をクリックし、「サイトの設定」を開きます。下の方に「コンテンツ」という項目がありますが、そのなかに「JavaScript」があるはずです。それをクリックして、デフォルトの動作を選びましょう。もしJavaScriptの使用を許可しないとなっていたら、おそらくそれがログインできなかった理由です。JavaScriptの使用を許可してください。

次はスマホです。iOS版のSafariでJavaScriptの設定を開くには、まず端末のホーム画面から「設定」を選んでください。ずっと下にスクロールしていくと「Safari」があります。それをタップし、遷移先の画面を一番下までスクロールしてください。

すると、「詳細」という項目があります。それをタップすると、次の画面に「JavaScript」という項目があるはずです。それがオフになっていたら、オンに切り替えてください。これでJavaScriptの設定は完了です。

ここに取り上げた以外のブラウザでは少々手順が異なりますが、同じような方法で設定できるはずです。JavaScriptを正しく設定すれば、サイトにログインできるようになるかもしれません。

オペレーターに問い合わせる

ここまでの方法を試してもまだ問題が解決しない場合、楽天トラベルのサポートに直接問い合わせましょう。

楽天トラベルには、電話、メール、チャットサポートの3つの問い合わせ方法がありますが、早急な解決を望むのであれば電話がおすすめです。

電話は混んでいるので、応答までに1時間以上かかることもあります。しかし、実際にオペレーターに状況を説明して直接アドバイスをもらえる方法ですので、電話の待ち時間を差し引いても早急にログインしたいのであれば最善の解決策でしょう。

チャットサポートは、電話と同様にリアルタイムのやり取りができる点で便利です。しかし、こちらも応答までに1時間以上かかることがあります。そのうえ、人間のオペレーターほど柔軟に対応できないので、さまざまな方法を試してなおログインできない場合、電話の方が確実です。

メールでの問い合わせは、やり取りの記録が残るというメリットがありますが、返信までに数日はかかるのがデメリットです。繁忙期などによっては、1週間ほどかかることもあります。

楽天トラベルのログイン方法まとめ

楽天トラベルにログインできないときは、IDやパスワード、ブラウザのバージョン確認、JavaScript設定など、いくつかのチェックポイントがあります。一方、アクセス集中やメンテナンス中など、こちらで対応できない状況があることも理解しておくことが大切です。もしどのような方法でもログインできないときは、直接サポートデスクに相談しましょう。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

楽天経済圏でお得に暮らすのカテゴリー

その他の楽天お得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー