この記事で紹介されている商品
おまるのおすすめ13選!いつから使える?トイレトレーニングができる商品をご紹介

おまるのおすすめ13選!いつから使える?トイレトレーニングができる商品をご紹介

2歳半~3歳頃に始まるトイレトレーニングに欠かせない「おまる」。座りやすい工夫がされているものや好きなキャラクターが描かれたもの、補助便座付きのものなどが販売されています。本記事では使いやすいおまるの選び方やおすすめ商品をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

おまるを使うのはいつから?

トイレトレーニングの開始時期は、子どもの発達度合いによって異なりますが、一般的には2歳後半~3歳頃にかけて始めることが多いです。

トイレトレーニングを成功させるためには、トイレに興味を持たせたり、おまるは怖くないというイメージを与えたりすることが大事。小さいうちから排泄しなくてもおまるに座らせたりして慣らしておくとよいですよ。

おしっこの間隔が2時間以上になってきたら、膀胱におしっこを溜められている証なので、本格的におまるで排泄するよう促していきましょう。

おまるの選び方

ネットショップや赤ちゃん用品店などでおまるを探してみると、いろいろな種類なものがあるのでどれを選べばよいのか悩んでしまいますよね。

ここからは、使いやすいおまるを選ぶための4つのポイントをご紹介します。

  • タイプ
  • サイズ
  • お手入れのしやすさ
  • デザイン

各ポイントについて詳しく解説していますので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてくださいね。

1.タイプで選ぶ

おまるというと、またがって座るタイプをイメージしますが、そのほかにもさまざまな種類があることをご存じでしょうか。

たとえば、大人用の洋式トイレのように座って用を足せるタイプや、男子トイレでの排泄を練習できる立小便タイプ、おむつなし育児のためのポット型などがあります。以下では、それぞれの特徴をご紹介していますので参考にしてみてください。

またがるタイプ

「またがるタイプ」のおまるは両足がしっかり足につくよう設計されており、安定感があるのが特徴。両手でハンドルを握り、床に両足をつけて踏ん張れるので、スムーズに排泄できますよ。保護者が支えて座らせる場合は6カ月頃から使え、1歳前後以降は1人でも使用可能です。

おまるを選ぶ際は、またがりやすさや、ハンドルの握りやすさなどをチェックしましょう。子どもが好きなキャラクターが描かれているものなら、おまるに恐怖心を抱かずに座らせられますよ。

ただし、おまるに座る前におむつやズボンをすべて脱がせる必要があります。また、月齢が小さいうちは抱っこして座らせなくてはならない場合もあり、忙しいときは面倒に感じるかもしれませんね。

座るタイプ

「座るタイプ」のおまるは、洋式トイレで用を足すのと同じ感覚で使えるのが特徴。座って排泄するので、幼児用おまるから大人用トイレに移行しやすいですよ。対象年齢は商品によりますが、おおむね1歳頃から使えるものが多いです。

おむつやズボンを下にずらすだけで使えるので、「トイレがしたい」と言ってから座らせるまでがスムーズなのも座るタイプのメリットです。

手すりやハンドルなど手で握る部分がない商品が多く、またがるタイプに比べると安定感が劣りますが、背もたれ付きの商品を選べば座りやすいですよ。また、男子のおしっこの跳ね返り対策としては、便座前方にガードが付いているものを検討してみてください。

座るタイプのおまるは、またがるタイプのように両足をついて踏ん張りにくく、子どもが座るのを嫌がってしまう場合も。なかには、「またがる」と「座る」の両方を兼ねた2WAYタイプの商品もあるので、視野に入れてみてはいかがでしょうか。

男の子用の立ち小便タイプ

男の子の場合、保育園・幼稚園や公共施設のトイレで立ち小便器を使わねばならないことが多くあります。「立ち小便タイプ」のおまるがあれば、自宅でも立っておしっこをする練習ができますよ。

立ち小便の練習を1歳頃から始める保育園もあるようですが、自宅でトイトレする場合、おまるや補助便座でトイレが上手にできるようになってから立ち小便に移行しましょう。

立ち小便タイプには、おしっこを出す方向を定める練習ができるよう便器内にプロペラが付いている商品や、高さ調節ができる商品などがあるので、必要に応じて選んでくださいね。なお、立ち小便器タイプのおまるは、おしっこにしか対応していません。うんち用に他のおまるや補助便座を用意する必要があります。

ポット型

「ポット型」のおまるは、おむつなし育児を目指している方におすすめ。おむつなし育児とは、0歳のうちからおむつの外で自然で気持ちのよい排泄を経験させる育児スタイルのことです。

ポット型は桶のみのシンプルな構造で、サイズは新生児から使えるコンパクトなものが一般的。便座や持ち手がないので、保護者が赤ちゃんを支えながら排泄をサポートしてあげましょう。

丈夫で汚れやニオイがつきにくいホーロー製のものが多く、見た目もおしゃれなのでリビングに置いておいてもインテリアを妨げないのが魅力。トイレトレーニングが終わった後は、おもらししたパンツの洗濯や生理用ショーツ、布ナプキンの漬け置き洗いなどにも活用できますよ。

ただし、サイズが小さいので、赤ちゃんの成長にともなって一般的なおまるに買い替える必要がでてくるでしょう。

補助便座一体型

「補助便座一体型」は、おまるの便座部分を外すと補助便座としても使える2WAY仕様。月齢の小さいうちはおまる、大きくなってきたら補助便座というように、少しずつ大人用トイレに移行していけます。

踏み台付きの商品なら、子どもが自分1人でトイレに座る練習もできますよ。踏み台は洗面室で手洗いするときやキッチンでお手伝いする際にも使用可能です。

おまる単体よりも商品価格は高めですが、長く使えることを考えればお得かもしれませんね。子供の成長に合わせて数年間使うことを考慮し、耐久性やサイズなどに注意して選んでみてくださいね。

2.サイズで選ぶ

おまるのサイズを選ぶポイントは2つあります。

1つ目のポイントは、子どもの体格に合うサイズのおまるを選ぶという点。どのおまるも対象年齢を考慮して設計されていますが、子どもの成長には個人差があるので、店頭で子どもを座らせてみるとよいでしょう。現物を見られない場合は、メーカーサイトのサイズ表記や口コミなどを参考にして選んでみてくださいね。

サイズを決める際の2つ目のポイントは、おまるを設置するスペースの広さです。おまるの置き場所は、リビングの片隅や大人用トイレの近くなどが一般的。おまるを置く予定のスペースにおさまるサイズのものを選ばないと、せっかく買ったのに置けないという事態になってしまいます。購入前にしっかりサイズを測っておきましょう。

3.お手入れのしやすさで選ぶ

おまるは使うたびに排泄物で汚れるものだからこそ、お手入れしやすい商品を選ぶことが大事です。汚れが溜まりにくいシンプルな形状のものがベストで、複雑な多機能タイプであってもパーツを取り外して細部まで洗える構造のものを選ぶとよいでしょう。

おしっこやうんちが落ちる中桶部分は取り外しできるものがおすすめです。中桶に入った排泄物を処理して洗うだけでお手入れが完了するので、本体全体を洗う必要がありません。

また、便座の前部分がふくらんだ形状のおまるは、おしっこの飛び散りを防げるので、掃除の手間を減らせますよ。お手入れしやすいおまるがあれば、保護者もトイレトレーニングを快適に進めやすくなるでしょう。

4.デザインで選ぶ

おまるのデザインにはいろいろなものがあります。おまるに親しみをもってもらうために、子どもが好きなキャラクターやかわいい動物が描かれたデザインを選ぶのもよいでしょう。

また、月齢の小さな子にはおまるの持ち手部分に人形が付いていたり、光や音が出る仕掛けがあったりする商品もおすすめ。トイトレに苦手意識を持つリスクを低減できるでしょう。

一方で、柄のないシンプルなデザインのおまるは、子どもの気が散りにくくトイレに集中しやすいのがメリット。シンプルでもカラフルなカラーのものを選べば、楽しい気持ちでトイレに取り組めそうですね。

座るタイプのおまるは、大人用トイレと似た形状なので、トイレに対する子どもの意欲を高める効果も期待できますよ。落ち着いたカラーのおしゃれなデザインのおまるは、リビングの片隅や子供部屋など人目につく場所に置く場合にぴったりです。

おまるのおすすめ商品13選

ここからは、さまざまなおまるのなかから、使いやすい機能・デザインを備えたおすすめの13商品をご紹介します。おまるの購入を検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

子どもの成長段階に合わせて、おまるから補助便座、ステップへと形を変えて使えるので、スムーズにおむつを卒業できます。握りやすい取っ手と力みやすい姿勢がとれる形状を採用しているほか、排泄物の処理がしやすい中桶付きタイプです。やさしい風合いのパイルカバー付きで、座った時のひんやり感を軽減できるのもうれしいポイント。6カ月頃から大人用トイレを使えるようになるまで長く使えますよ。

1歳頃から使える握りやすい取っ手つきのおまるは、安定感があって座りやすいのが特徴。おまるに慣れてきたら取っ手を背もたれにして洋式トイレの練習もできます。中桶付きなのでおしっこやうんちの処理も簡単ですよ。子どもの成長にともない補助便座としても使用可能。おまるの本体にフタをすればステップ台になる構造なので、トイレや洗面台でも便利に使えますよ。

限られたスペースにも置きやすい、コンパクトサイズのおまる。人間工学に基づいたフォルムは、丸みを帯びたやさしい形状で、立ち座りが楽に行えます。底部には滑り止め用のゴム付きなので、本体が動きにくいのもよいですね。取り外して簡単にお手入れできる中桶は、前方が盛り上がった形状でおしっこの飛び跳ねを防いでくれますよ。リビングの隅に置いても悪目立ちしない、大人っぽいカラー展開も魅力です。

イス型のおまるは、股を広げなくてもいいので楽に座らせやすいのが魅力です。またがるタイプに比べて力む姿勢がとりやすいので排泄しやすく、洋式トイレへもスムーズに移行しやすいですよ。飛び散りを防ぐおしっこガードや、力みをサポートしてくれるグリップなど、使いやすい機能も搭載。成長に合わせておまるから補助便座に変更できるので、1歳頃から6歳頃まで長く使えます。

排泄物が落ちるポット部分が引き出し式になっているので、お手入れしやすいおまるです。子どもの体調の変化がわかりやすいようポット内部は白色を採用しています。本体は子どもがまたがりやすい形状で、握りやすいT字型の持ち手を装備し、1人で座っても安定感のある座り心地を実現。子どもの世話に追われてすぐに処理できないときは、付属のフタをしておけばニオイを軽減できますよ。

子どもが好むトイレスタイルに合わせて、「またがるタイプ」としても「座るタイプ」としても使えるおまるです。座るタイプにするときは取っ手が背もたれになるので、大人と同じ姿勢でトイレをする練習ができますよ。また、本体から外せば補助便座になり、手すり付きのまま使ったり、洋式トイレのように座ったり、子どもの成長に合わせて長く使えるのが魅力です。かわいいキャラクターの絵柄付きで、トイレ時間を楽しくしてくれるでしょう。

コンビ トイレトレーニング ベビーレーベル 洋式おまるでステップ

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(269件)

>

商品情報

ブランド:コンビ
対象年齢:1才頃~
サイズ:37.4x34.6x19.4cm
特徴:洋式おまる、セパレート型中桶、2段調節できるステップ付き

1歳頃から使える座るタイプのおまるは、大人用トイレにスムーズに移行させたい方にぴったり。補助便座として使う場合は本体がステップになり、ステップ高さを2段階調節できるので、子どもが足をついて力みやすくなります。ステップは手洗いや歯磨き時にも使うのもおすすめです。取り外せる中桶は、おしっことうんちが混ざりにくい形状で後処理も簡単にできますよ。

永和 ムーミン4WAYおまる

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(16件)

>

商品情報

ブランド:永和
対象年齢:1才頃~
サイズ:L38.5×W28.5×H27.5cm
特徴:すべり止め用ゴム付き、取っ手付き、おまる・洋式イス型おまる・補助便座・洋式イス型補助便座の4WAY

ポットを取り外せるおまるは後処理がしやすく、丸洗いできるのですき間までしっかり洗えるのがうれしいポイント。普通のおまるとしてはもちろん、洋式トイレのように座っても使えます。また、補助便座として使う際は手すり付きのままでも利用でき、慣れないうちも安定した状態で座りやすいですよ。やさしいカラーリングのかわいいキャラクター柄で、トイレトレーニングを明るくサポートしてくれます。

汚れが溜まりやすい継ぎ目や溝のないシンプルな形状で、丸洗いできるのが魅力。子どもが座っても痛くなりにくいよう、角をなくした丸みのあるフォルムを採用しています。底面には滑り止め付きで、ズレたり滑ったりしにくいのもポイントです。本体サイズは幅24×奥行き27×高さ18cmとコンパクトなので、狭いトイレ内にも設置しやすく、価格がリーズナブルなのもよいですね。

洋式トイレとよく似た形状のおまるは、大人のまねをして座りたい気持ちにさせてくれる効果が期待できます。使用後にレバーをまわせば流水音が鳴るので満足感があり、男の子はシートの上げ下げを練習することもできますよ。便座の前方におしっこの飛び散りガードが付いているほか、便座と一体型の中桶を外せば後処理も簡単です。タンク部分はティッシュや絵本、おもちゃを入れられる収納として使えます。

立ち小便の練習ができるおまるは、フックと吸盤付きなのでトイレやバスルームの壁に掛けて設置できます。おまる内のプロペラにおしっこが当たるとくるくる回る仕様で、楽しく立ち小便できるのが魅力です。白い容器は取り外せて水洗いできるので後処理も楽に行えます。対象年齢は8カ月から6歳までと長く、子どもの身長に合わせて高さを調節すれば長期間使えますよ。

見た目もかわいい洋式トイレ風おまる。床に両足をついて安定した状態で座れるため、踏ん張りやすく、スムーズにトイレトレーニングを進められます。座面にはクッション性のある素材を採用し、やさしい座り心地。フローリングの上に置いても滑りにくいよう、底部に滑り止めが付いているのもポイントです。ポット部分にゴミ袋をかぶせるタイプなので、使用後はゴミ袋を捨てるだけで簡単に後処理できます。

iimono117 おまる トイレ型

Amazonカスタマーレビュー

2.9

Amazonカスタマーレビュー

(9件)

>

商品情報

ブランド:iimono117
サイズ:(約)幅33×奥行36×高さ47cm
特徴:クッション付き便座、取っ手・滑り止め付き、飛び散りにくい設計、簡単お掃除

安定した姿勢で用を足せる座るタイプのおまるは、両サイドに握りやすい取っ手があり、力みやすいのが魅力です。便座は弾力性に優れた低反発ポリウレタン素材のクッション付きで、やさしい座り心地を実現しています。クッションは取り外して洗えるので、衛生的に使えるのもよいですね。排泄物が入るポットは引き出して、水洗いが可能。付属のブラシを使って細部までしっかりきれいにできますよ。

全13商品

おすすめ商品比較表

コンビ トイレトレーニング ベビーレーベル おまるでステップ

永和 3WAYおまる

ベビービョルン スマートポッティ

リッチェル ポッティス イス型おまる KN

永和 ベビーおまる

永和 ミッフィー4WAYおまる

コンビ トイレトレーニング ベビーレーベル 洋式おまるでステップ

永和 ムーミン4WAYおまる

IKEA LILLA おまる

日本育児 トイレトレーナー マイサイズポッティ

Bahati おまる 男の子 トイレトレーニング

SUGGEST 子供用 おまる 洋式 トイレ

iimono117 おまる トイレ型

Amazonカスタマーレビュー
4.2502
4.1155
4.3189
4.22,070
4.0213
3.914
4.4269
4.216
4.397
4.3284
4.282
4.340
2.99
最安値
タイムセール
¥3,673-26%
参考価格¥4,950
タイムセール
¥1,880-28%
参考価格¥2,603
タイムセール
¥1,680-11%
参考価格¥1,880
タイムセール
¥2,690-10%
参考価格¥2,980
タイムセール
¥3,780-5%
参考価格¥3,990

-

購入リンク

使いやすいおまるで、トイトレを始めよう!

トイレトレーニングを成功させる秘訣は、子どものトイトレへの意欲を高めることに加え、保護者にとって使いやすくお手入れしやすいおまるを選ぶことです。本記事で紹介したおまるの選び方やおすすめ商品を参考にして、親子で楽しくトイレトレーニングを始めましょう。

こちらもチェック!
踏み台のおすすめ16選!軽量な折りたたみタイプや安全な子ども用までご紹介

高いところの掃除や、子どもが洗面台やトイレを使うときに重宝する「踏み台」。種類が多く、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、用途に合った踏み台の選び方を詳しく解説します!安全性の高いものや持ち運びに便利な折り畳みタイプ、ダイエット向けのものなど、おすすめ商品もご紹介しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

こちらもチェック!
【2023年】ベビーチェアのおすすめ11選!ハイチェア・ローチェアを種類別に紹介

赤ちゃん用の椅子で、しっかりと姿勢を保てる「ベビーチェア」。離乳食が始まる前にお子さんにぴったりなものを選びたいですよね。しかし、メーカーや椅子の高さ、折りたたみ式などさまざまな商品があり、何を基準に選んでよいか迷う方もいるでしょう。ベビーチェアの失敗しない選び方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のベビー・マタニティカテゴリー

新着記事

カテゴリー