この記事で紹介されている商品

チェアマットのおすすめ10選!ゲーミングチェアなどのキャスター付きチェアに

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

チェアの下に敷くことで床の傷防止になる「チェアマット」。ゲーミングチェアやオフィスチェアなどに使え、防音効果も期待できます。しかし、透明なものやポリエステル素材など種類が豊富で選ぶのに悩みますよね。本記事ではおすすめのチェアマットをご紹介するので、自分が使いたいシーンに合ったものを選んでみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

チェアマットは必要?メリットを解説

チェアマットを敷くことで、チェアに座ったときの重みにより、フローリングの床がへこんでしまったり、キズができたりすることを防止できます。また、キャスターの材質によっては床やカーペットに色移りが起こることも。チェアマットがあれば、キャスター部分が床に直接当たらないので、色移りや汚れるのを防ぐ効果が期待できるでしょう。

ほかにも、キャスターを動かす音は階下への騒音になりえます。チェアマットが緩衝材代わりになるため床に伝わる振動を軽減し、騒音対策にも効果的ですよ。さらにチェアマットは、キャスターがスムーズに動くのにも役立ちます。

チェアマットの選び方

チェアマットを選ぶときは「形状とサイズ」「素材」「滑り止めの有無」「手入れのしやすさ」「デザイン」の5つのポイントをチェックしてみましょう。

デスクやチェアにぴったりなものを探しているなら形状とサイズから、防音性や耐衝撃性など性能が気になるなら素材から選ぶといったように、使いたいシーンによって選び方が異なります。選び方のコツをチェックし、使うシーンにぴったりのものをチョイスしてくださいね。

1.形状とサイズを選ぶ

選び方に迷ったときは形状とサイズに注目しましょう。選ぶ際のコツとして、設置する場所やデスクやチェアのサイズを測っておくことが大切です。また、T字型デザインならデスクに沿って敷けるので、デスクを持ち上げる必要がありません。

ここからは、それぞれの形状とサイズについて詳しく解説します。

設置場所や椅子のサイズに合わせる

設置場所や使うチェアが決まっているなら、チェアのサイズに合わせたチェアマットを選ぶのがおすすめです。チェアより小さいマットだとチェアを動かしにくい、チェアが飛び出して床がキズ付きやすいといったことに繋がります。

チェアの脚部分の直径が60~70cm前後の小さめサイズなら、90×120cm前後のサイズが目安です。ほかにゲーミングチェアやオフィスチェアのような大きいサイズを使っているなら、130×160cm前後のチェアマットがぴったりですよ。

また、デスクに合ったサイズを探しているなら、デスクの幅を測り近いサイズのものをチョイスするとよいでしょう。

T字型なら足元も

デスクが重く持ち上げられない場合、T字型デザインのものがぴったりです。T字型のチェアマットはデスクの脚を避けてそのまま敷けるので、デスクを動かす必要がありません。

移動も簡単なため、掃除やお手入れがしやすいのもポイントです。また、足元までカバーできるので秋冬の寒い時期でも足元から冷えるのを抑えられますよ。

ただし一般的なサイズである120×90cmのものが多く、チェアに乗ったまま左右に動くなど可動範囲が広いとサイズが小さく感じることも。気になる人は140×120cmほどの大きいT字型サイズを探しましょう。

自由に設置しやすいスクエア型

広範囲をカバーしたいならスクエア型を選んでみてはいかがでしょうか。スクエア型はデスクやチェアの形に合わせて、縦横を気にせず自由に設置できるのが魅力です。大きいサイズを選べばデスク全体をカバーできるので、チェアを左右に動かすことが多い人にも向いていますよ。

また、チェアのほかにデスクによるキズや汚れも防止できるため、フローリングや畳をキズつけたくない人にもぴったりといえるでしょう。スクエア型はデザインの種類も豊富なので、好みのものを見つけやすいのもうれしいですね。

2.素材で選ぶ

性能が気になる人はチェアマットの素材に注目しましょう。耐衝撃性が気になるならポリカーボネート、階下への音が気になるならポリエステル素材を選ぶのがおすすめです。選び方のコツがそれぞれ異なるため、性能と素材の特徴を確認し選んでみてくださいね。

耐衝撃性に優れた「ポリカーボネート」

耐衝撃性に強いのがポリカーボネートです。耐衝撃性に加え耐久性も高く、長期間使用しても変形しにくく、床をキズや汚れから守ります。耐熱性にも優れるなど、高い性能性が魅力なので、オフィスチェアの下や床暖房が備わった家庭にも向いてますよ。

また、キャスターが滑りやすいといった特徴もあるので、チェアがスムーズに動くものを探している人にもぴったりですね。ただし、ほかの素材よりも価格が高い傾向にあり、120×90cmサイズで約10,000円とコストがかかるのはデメリットです。購入時の予算と相談しながらチョイスしてみてくださいね。

防音性で選ぶなら「ポリエステル」

防音性が高いものを探しているならポリエステル素材はいかがでしょうか。厚みのあるタイプが多く、チェアの動かす音が階下に響きにくいので、マンションやアパートなどの集合住宅に住んでいる人に向いていますよ。カーペットやラグタイプが多く、デザインが豊富なのでインテリアのアクセントにもなるのもうれしいポイントです。ただしキャスターの移動がしにくいものや、汚れたときに手入れしにくいタイプもあるので注意しましょう。

お手入れのしやすい「PVC」

汚れてもすぐに拭き取れるPVCは、清潔に保ちたい人にぴったりな素材です。水分を弾くのが特徴のため、飲み物をこぼしてもすぐに拭き取れますよ。耐久性も高いので、チェアを使う頻度が多い人にも適しています。120×90cmサイズで約3,000円とポリカーボネートに比べ安価な商品が多いのもポイント。

また、ハサミやカッターでカットできるので、デスクやチェアのサイズや形状に合わせられるのも魅力です。特有のニオイがあるのはデメリットですが、使用していくうちに徐々に薄くなりますよ。

3.滑り止め付きはズレにくい

フローリングで使う際は滑り止め付きのチェアマットがおすすめです。滑り止めがついていることで、キャスター移動時によるマットのズレを防止できます。特に滑りやすい床の場合、素材によってはチェアを軽く動かすだけでズレてしまうことも。

チェアマットのズレにより、意図せず床にキズがつく可能性もあるので滑り止め付きだと安心して使えますね。もし滑り止めがついていないなら、別売りの滑り止めシートを使うことでも改善されるので試してみましょう。

4.お手入れのしやすさ

チェアマットを使うときは、自宅でお手入れできるかを基準に選びましょう。PVCは素材の特性上お手入れしやすいですが、ラグやカーペット状のものでも撥水加工が施されたものなら汚れがつきにくく、すぐに拭き取れるのでお手入れが楽ちんです。

また、自宅の洗濯機で丸洗いできるタイプなら飲み物をこぼしてもすぐに洗って清潔に保てますよ。

5.デザインで選ぶ

選び方に悩んだら自分好みの見た目やデザインから選んでみてはいかがでしょうか。チェアマットの中には木目調のものや楕円型のおしゃれな形をしたものもあります。室内のイメージに合った色や、インテリアのアクセントになる見た目のものをチョイスしてみるのもおすすめです。

オフィスで使うなら、シンプルなものや床と色が似たものを選べば悪目立ちする心配も減りますよ。

透明タイプはどこでも使いやすい

オフィスや自宅など、使う場所を選ばないものがよい人は、透明もしくは半透明のチェアマットに注目してみましょう。透明なものは床の色や材質が透けて見えるので、室内の印象を大きく壊しにくいのが特徴です。

例えば引っ越しが多い人はどんな部屋にも影響が出にくい透明タイプがぴったりでしょう。また、透明タイプは安価なものが多く手に入れやすいのも魅力です。耐久性も優れているので、オフィスで使いたい人にも向いていますよ。

チェアマットのおすすめ10選

ここからはチェアマットのおすすめを10選ご紹介します。在宅ワークやオフィスの雰囲気を損なわない透明タイプや、小さいデスクにぴったりなコンパクトサイズのものなどをピックアップしたので、それぞれのポイントや特徴を踏まえて使いたいシーンに合ったものを選んでみてくださいね。

PR
山善 チェアマット カーペット ‎CFM-1080(P)

商品情報

ブランド 山善
本体サイズ 幅100×奥行80cm/厚さ1.5mm
材質 塩化ビニル樹脂
特徴 耐水素材、耐熱仕様、床暖房対応
色 クリア

お手入れしやすいものを探している人にぴったりなのが、こちらのチェアマットです。耐水素材で水や汚れを弾くため、さっと拭き取るだけて清潔に保てます。

また、クリアで床が透けて見えるのでインテリアや部屋のイメージを損なわずに使えるのもうれしいところ。耐熱性にも優れているので、床暖房のついた部屋にも使えますよ。

PR
Kumori チェアマット

商品情報

材質 特殊塩化ビニル(PVC)
ブランド クモリ(Kumori)
サイズ 90X120cm(2mm)
色 透明
耐荷重 約300kg
生産国 中国
特徴 防水、滑り止め加工

クリアタイプのこちらのチェアマットは、裏側がエンボス加工のため滑りにくいのが特徴です。PVC素材のマットは厚さが2mmかつ硬めに作られているので、床のキズ防止にも役立ちますよ。

また、耐荷重は300kgと上に家具やデスクを置いても壊れる心配がありません。在宅ワーク時やオフィスでの使用にもぴったりですよ。

PR
サンコー チェアマット KL-10

商品情報

材質 表面/ポリエステル、裏面/アクリル樹脂(カテキン入り)
ブランド Sanko
サイズ 90×120cm
色 ブラウン
スタイル スクエア型
特徴 ズレにくい特殊加工、厚さ4mm、撥水加工、洗濯機OK

厚さ4mmのポリエステル製でキャスターを動かす音が階下に響きにくい仕様です。裏面には特殊加工を施しており、置いておくと空気が抜けて真空状態になるため床とぴったりくっつきずれません。

撥水加工もされているため汚れても軽く拭いてキレイに保てますよ。防水性に優れたものが欲しい方にもおすすめです。

PR
Bauhutte デスクごとチェアマット BCM-160BK

商品情報

材質 PVC
ブランド Bauhutte(バウヒュッテ)
サイズ 160×130cm
色 ブラック
スタイル 160 × 130cm
特徴 表面エンボス加工、裏面滑り止め加工

デスクごとカバーできる大きいサイズのチェアマットです。PVC素材で、床をデスクやキャスターによるキズや汚れから守ります。裏面には滑り止め加工がされており、チェアを動かしてもズレにくいのがポイントです。

表面はエンボス加工でスムーズにキャスターが動きますよ。防音性にも優れた使いやすいチェアマットです。

PR
エレコム チェアマットFB-CM01GY-AZ

商品情報

材質 ポリエステル
ブランド エレコム(ELECOM)
サイズ 標準
色 グレー
スタイル シンプル
特徴 厚さ4mm、JIS L 1096摩耗試験クリア、カット可能

デスクやチェアの配置に合わせて、はさみやカッターで自由にカットできるチェアマット。ポリエステル素材で床へのダメージを抑え、防音にも役立ちます。手洗いで洗濯できるので汚れても清潔さを保てるでしょう。

約80℃まで耐熱性があるので、床暖房の部屋にも使えますよ。厚さ4mmでキャスター移動もなめらかに行えるのもポイントです。

PR
TITIROBAチェアマット 22FC001

商品情報

材質 ポリ塩化ビニル
ブランド チチロバ(Titiroba)
サイズ 120×90cm
色 ブラック
スタイル スクエア型
特徴 両面テープ付き、撥水加工、カット可能

6つのサイズから選べるので、在宅ワークやオフィス、ゲーミング用とさまざまな用途に使えるのが魅力です。PVC素材で好みの大きさにカットできるのも助かりますね。床にやさしい両面テープ付きで滑り止めアイテムを別に用意する手間も省けますよ。

キャスターがスムーズに動くので左右に動くことが多い人にもおすすめです。

PR
ミルオ君の鏡工房 チェアマット ‎A-GE10034

商品情報

材質 強化ガラス
ブランド ミルオ君の鏡工房(Miruo)
サイズ 80x95cm
色 透明・面無し
スタイル 床保護マット
特徴 騒音80%以上軽減、安全ガラス採用、破損無料返品

床のキズをしっかり予防したいなら、強化ガラスマットをチョイスしましょう。通常のガラスよりも10倍強度がある強化ガラス製で、PVCマットよりも床のキズや汚れに強いのが特徴です。

透明度が高く、床がキレイに透けて見えるので、室内のインテリア性を損なわないのも強みですよ。万が一割れても飛び散らない安全ガラス製で、もしものときでも安心です。

PR
アストロ チェアマット

商品情報

材質 ポリ塩化ビニル
ブランド アストロ
サイズ 中
色 クリア
スタイル チェアマット クリア 90×120cm
特徴 耐熱機能、防炎機能、厚さ1.5mm

厚さが1.5mmのこちらのチェアマットは、床とマット部分の差がほとんどないので、引っかかりが少なくスムーズに移動可能。表面はエンボス加工でさらさらした質感、裏面は平面で地面とずれを少なくする工夫が凝らされていますよ。

床へのダメージを軽減しつつ、汚れてもサッと拭き取って掃除できるのがうれしいですね。

PR
明和グラビア EASEチェアマット SECM-4020

商品情報

ブランド 明和グラビア(Meiwa Gurabia)
形状 長方形
サイズ 約 幅130×奥行90(cm)
材質 塩化ビニル樹脂
推奨使用場所 カーペット
生産国 日本
特徴 木目調、抗菌・防水加工

フローリングに合ったものを探している人には、明和グラビアの木目チェアマットがうってつけです。吸着タイプなので床にぴったりと貼りつきズレにくいのが特徴。

木目をフローリングと同じ向きにすれば室内の印象を大きく変えずに利用できますよ。抗菌・防水加工で衛生的に保てるのも魅力です。

PR
Bauhutte チェアマット BCM-160RPG-BK

商品情報

材質 ポリエステル, ウレタンフォーム
ブランド Bauhutte(バウヒュッテ)
サイズ 約幅165×奥行き160×厚み0.65cm
色 ブラック
スタイル RPGタイプ 165 ×160 cm

Bauhutteのカーペットタイプのチェアマットならキャスターによるキズを守りつつ、滑りすぎを防げます。ゲーミング用などキャスターが動いて欲しくないシーンにも適しているでしょう。

また、ふかふかとした肌触りのよさも魅力のひとつで、足元が冷たくならないのも助かりますね。滑り止め付きでズレにくいのもポイントです。

チェアマットの敷き方

チェアマットを敷くときは、敷く場所を事前にキレイに掃除しましょう。また、丸めた状態のチェアマットは巻癖がついています。小さなサイズであれば、ドライヤーで数分温めたあとに平たく伸ばしてから使ってみてくださいね。

大きなサイズならお風呂場など広い場所でお湯をかけて温めたあとに、バスタオルを使い平たく伸ばしましょう。ただし伸ばす際は重しを使うと跡がつく可能性があるので自重で伸ばしたり、半日ほど放置して自然に伸ばしたりするのがおすすめです。

床の傷や汚れを防げるチェアマットを活用しよう

チェアマットは、チェアのキャスターによる傷や汚れを防ぐだけでなく、階下への騒音対策や室内のインテリアのアクセントにも役立ちます。

飲みものを飲みながら使用するなら、お手入れしやすいタイプを使えばこぼしたとしてもすぐにキレイにできますよ。自分の使いたい見た目や性能のものを選び、チェアマットを活用してみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のインテリア・家具カテゴリー

新着記事

カテゴリー