この記事で紹介されている商品

【ふるさと納税】ルール変更前にぜひ!9月までの申請がお得!?お肉の返礼品とレシピもご紹介!

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

応援したい自治体に寄付をして、お礼の品物がいただける「ふるさと納税」。そのふるさと納税のルールが10月から変更予定で、多くの自治体で寄付金の値上げや、返礼品の見直しが検討されています。

そこで今回は、10月からふるさと納税が大きく変わる理由とともに、制度改正前に活用したい"ふるさと納税"の返礼品の一部、さらにその返礼品で作れるおすすめレシピをご紹介しますよ。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

「10月から」寄付金や返礼品が見直されるのはなぜ?

このタイミングで寄付金や返礼品が見直される理由は、大きく2つあります。

1つが「5割ルールの厳格化」

5割ルールとは、返礼品の調達費用や送料など「経費の総額を寄付金額の5割以下にする」ことです。

10月からはその経費の総額に「寄付金関連の受領書発行・発送費や仲介サイトへの手数料など」も含めるよう変更されました。そのため、返礼品を同じ質で提供するため「寄付額の増加」、もしくは返礼品にかける費用の削減による「返礼品の量や内容の変更」などが予想されています。

2つめが「地場産品の基準変更」

「熟成肉・精米」の返礼品について、今までは外国や他の都道府県から輸入した肉や米でも、その地域で一定期間熟成や精米をすれば「地場産品」として登録することができました。

しかし、今回の改正で「原材料が該当自治体と同一都道府県内産であるもの」のみ返礼品として認められるようになるため、肉や米の返礼品を扱っている自治体では返礼品の見直しが迫られています。

楽天で寄付できる”肉”の返礼品5選!

9月30日(土)は“0のつく日”ということで、エントリー&楽天カード利用でポイント5倍!超お得な日となっているのでお見逃しなく!

【ふるさと納税】北海道産 牛肉 1.2kg

PR
【ふるさと納税】北海道産 牛肉 1.2kg

商品情報

容 量
400g(肉・たれ含む)×3パック
焼肉用つけだれ1本
※味噌だれにつけだれは付いておりません。

【ふるさと納税】「高城の里」わくわく4.1kgセット

PR
【ふるさと納税】「高城の里」わくわく4.1kgセット

商品情報

植物性飼料で仕上げているため灰汁が少なく、口の中でまとわりつくことがなくあっさりとしたおいしいお肉です。

【ふるさと納税】牛たん 大暴れ盛り

PR
【ふるさと納税】牛たん 大暴れ盛り

商品情報

牛たんの素材の選択、加工を知り尽くしたキャリア45年の肉コンシェルジュが厳選した牛タンを自家製酵素と独自調合塩(食塩、コショウ、玉ねぎ、にんにく、セロリ等)で丹念に味付けを行った逸品です。

【ふるさと納税】 老舗のハンバーグ 150g×12個

PR
【ふるさと納税】 老舗のハンバーグ 150g×12個

商品情報

内容量 ハンバーグ150g×12個
保存方法 冷凍庫で保存してください
(消費期限:発送から2か月)

【ふるさと納税】こだわりのやきとり 6種(計72本,約2kg)

PR
【ふるさと納税】こだわりのやきとり 6種(計72本,約2kg)

商品情報

九州産の鶏肉を原料とし,1本1本丁寧に手作業で作っています。お酒のおつまみやバーベキューに最適です。

返礼品で作れる絶品レシピをご紹介!

ここからは、返礼品で作れるレシピを3つご紹介します。幅広い世代に人気の生姜焼きや、いくらでも食べられるおいしさのネギ塩牛タンなどをピックアップ!どれも素材の味わいを堪能できるレシピなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ご飯が進む!豚肉の生姜焼き

大人気の定番おかず!豚肉の生姜焼きのレシピをご紹介します。豚ロースに薄力粉をまぶしてフライパンで焼いたら、たれを加えて炒め合わせるだけ。生姜の風味が効いた甘じょっぱいたれが豚ロースによく絡み、ご飯がモリモリ進むおいしさですよ。ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前) - 豚ロース (薄切り)・・・300g - 薄力粉・・・大さじ1 たれ - すりおろし生姜・・・大さじ2 - しょうゆ・・・大さじ2 - 砂糖・・・大さじ1 - 料理酒・・・大さじ1

- ごま油・・・大さじ1 付け合わせ - キャベツ・・・150g

作り方 準備.キャベツは芯を切り落としておきます。 1.キャベツは千切りにします。 2.豚ロースに薄力粉をまぶします。 3.ボウルにたれの材料を入れて混ぜ合わせます。 4.中火で熱したフライパンにごま油をひき、2を入れて焼きます。豚ロースに火が通り、両面にこんがりと焼き色が付いたら3を入れます。 5.中火で炒め合わせ、全体に味がなじんだら火から下ろします。 6.お皿に1、5を盛り付けて完成です。

シンプル ネギ塩牛タン

ついつい手が止まらない、ネギ塩の牛タンはいかがでしょうか。すりおろしニンニクやごま油の風味、レモン汁の酸味が効いたたれは牛タンとベストマッチ!ごはんのおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりです。さっと作れるので、ぜひこの機会に試してみてくださいね。

材料(2人前) - 牛タン (スライス)・・・200g - 塩こしょう・・・少々 - 長ねぎ・・・20g - (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1 - (A)レモン汁・・・大さじ1 - (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2 - (A)ごま油・・・小さじ1 - (A)塩こしょう・・・ふたつまみ - ごま油・・・小さじ1 - レモン・・・1/8個 - ブロッコリースプラウト・・・適量

作り方 準備.ブロッコリースプラウトは根元を切り落としておきます。 1.長ねぎはみじん切りにします。 2.ボウルに1、(A)を入れて混ぜ合わせます。 3.牛タンに塩こしょうをふります。 4.フライパンにごま油をひいて強火で熱し、3を入れて、火が通り、表面に焼き色が付くまで焼きます。 5.火から下ろしてお皿に盛り付けます。ブロッコリースプラウトをのせ、2をかけ、レモンを添えて出来上がりです。

サクサクやわらかロースカツ

がっつり食べ応えのあるおかずが欲しいときには、こちらの「サクサクやわらかロースカツ」がおすすめです。ひと口かじれば、肉厚な豚ロースからジュワーと旨みがあふれてきて絶品。麺棒でよく叩いてから衣をつけて揚げることで、よりやわらかくジューシーに仕上がりますよ。

材料(2人前) - 豚ロース (厚切り、2枚)・・・200g - 塩こしょう・・・小さじ1/2 - 薄力粉・・・大さじ2 - 溶き卵 (Mサイズ)・・・1個分 - パン粉・・・30g

- 揚げ油・・・適量 添え物 - キャベツ (千切り)・・・40g - トマト (くし切り)・・・4切れ トッピング - 中濃ソース・・・大さじ2 - 練りからし・・・小さじ1

作り方 1.豚ロースは筋を切り、ラップを被せて麺棒で叩き、両面に塩こしょうをふります。 2.薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣を付けます。 3.フライパンの底から3cmほどの揚げ油を注ぎ、170℃に熱し、2を入れます。中まで火が通り、表面が色付くまで5分ほど揚げ、油切りをしたら2cm幅に切ります。 4.皿に添え物と共に盛り付けて練りからしを添え、中濃ソースをかけたらできあがりです。

返礼品を毎日の献立に活用しよう!

今回は、10月に変更される"ふるさと納税"の内容や、返礼品の一部、また返礼品で作れるおすすめレシピをご紹介しました。来月から寄付金や返礼品に変更があるため、今月中の申請がおすすめです。ぜひ返礼品を毎日の献立で活用してみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

新着記事

カテゴリー