この記事で紹介されている商品

コーヒー大福のおすすめ12選!お取り寄せや手土産など購入方法もご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

コーヒーの風味や生クリームの甘みを楽しめる「コーヒー・カフェオレ大福」。冷凍や冷蔵保存ができ、半解凍頃に食べるのもおすすめです。あんに合う絶妙なクリームを使ったものや、北海道産の材料を使用したものなど種類も豊富。この記事では、コーヒー・カフェオレ大福のおすすめ商品や購入方法をご紹介するので、ぜひ最後までご覧くださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

コーヒー・カフェオレ大福とは?

コーヒー風味のこしあんに生クリームを入れて、求肥で包んだコーヒー・カフェオレ大福。生クリームの甘みとコーヒーのほろ苦さが口の中でマッチし、カフェオレのような味わいを楽しめます。冷蔵品のものをそのまま食べるのもおいしいですが、冷凍品のものを少し解凍して食べるのもおすすめ!シャリシャリ食感があり、まるでアイスを食べているような感覚を堪能できますよ。

コーヒー・カフェオレ大福の購入方法は、お店で直接買う、ふるさと納税、インターネット通販などがあります。直接買う場合は見た目や大きさを確認できるので、納得のいくものを購入しやすいですよ。手軽さを求めるなら、ふるさと納税やインターネット通販を活用するのがよいですね。

コーヒー・カフェオレ大福はおやつやティータイムのお供、贈り物などさまざまなシーンで喜ばれます。いろいろなものを食べ比べてみて、お気に入りを見つけてみてくださいね。

コーヒー・カフェオレ大福はどこで手に入るの?

コーヒー・カフェオレ大福を購入する場合は、「お取り寄せ」「お店で直接購入」「ふるさと納税」「インターネット通販」の4つの方法があります。以下ではそれぞれの購入方法について詳しく解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

お取り寄せできる!因島の「菓子処中島」

広島県の因島重井町にある「菓子処中島」は、和菓子や洋菓子を販売しています。元々は神戸で「中島甘泉堂」として創業しましたが、その後重井町の商店街に店を移し、さらに一本松付近へと移転しました。

菓子処中島の代表的な商品といえばカフェオレ大福で、第25回の全国菓子博覧会で全菓子博栄誉大賞、第26回では中小企業庁長官賞を受賞するなど高い評価を受けています。もともと菓子処中島でははっさく大福が人気でしたが、柑橘あんを仕込む都合上10月下旬から翌年の7月下旬までしか販売できませんでした。7~9月は夏休みで来場者が増えるので年中楽しんでもらえるようにと、カフェオレ大福が誕生したそうです。

カフェオレ大福は冷凍保存ができるので、クール便での地方発送も行っています。解凍するのはもちろん、半解凍で食べるのもおすすめ!ぜひお取り寄せしてみてください。また、菓子処中島はしまなみ街道のブルーライン面にあるので、近くに出掛けた際に立ち寄ってみるのもいいですね。

東京土産なら「亀屋」や「みすず」がおすすめ

東京土産にコーヒー・カフェオレ大福を贈るなら「亀屋」がおすすめ。大正6年創業の老舗店で、素材にこだわった和菓子が販売されています。 亀屋のカフェオレ大福はモチっとコシのある生地の中に、北海道産小豆にコーヒーを混ぜたオリジナルのこしあんがたっぷりと詰まっているのが特徴。さらにあんの中にはクリームが入っており、コーヒーの香りや味わいと甘さを抑えた生クリームのハーモニーを楽しめますよ。冷凍されているので、30分ほど自然解凍してから食べましょう。箱売り(6個と10個)が販売されているため、贈り物にも最適です!

もう一つおすすめなのが、元徳稲荷神社のおひざもとの下町にある「みすず」。昭和23年に創業したみすずは、地域に根付く老舗の和菓子店です。食べる人の心をほぐし笑顔になるような和菓子を作り続けていますよ。 カフェオレ大福は良質な生クリームとあんが引き立て合い、和洋折衷の味わいを楽しめます。オンラインショップでも購入でき、ほかにもさまざまな大福があるのでチェックしてみてくださいね。

ふるさと納税の返礼品も要チェック!

ふるさと納税とは、自分が応援したい地域や好きな自治体に寄付する仕組みのことです。その寄付額を自分が払う税金から差し引いてもらえるうえ、寄付を受けた地域がお礼として特産品や体験などを提供してくれます。

返礼品としてコーヒー・カフェオレ大福もあるので、ぜひ寄付してみてくださいね。ふるなびでは御殿場のカフェオレ大福、ふるさとチョイスでは武蔵野市のコーヒー大福などがあります。ほかにもいろいろなコーヒー・カフェオレ大福があるので、確認してみましょう。

いろいろな商品を選べるインターネット通販もおすすめ

数多くの中からコーヒー・カフェオレ大福を選びたい方は、インターネット通販を利用するのがおすすめ。少量から大容量まで幅広いので、お気に入りの商品を見つけやすいですよ。ギフトボックス付きのものなら、贈り物としても喜ばれそうですね。

インターネット通販の場合は冷凍品がほとんどなので、目安の解凍時間を参考にしてみましょう。味が気になる方は口コミのある商品を確認してみるのもよいですね。

コーヒー・カフェオレ大福のおすすめ商品をご紹介

ここからは、コーヒー・カフェオレ大福のおすすめ商品を「1個入り」「6~10個入り」「大容量サイズ」と、3つの容量別にご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

自分へのご褒美にぴったりな1個入り

自分へのご褒美にぴったりなコーヒー・カフェオレ大福のおすすめ商品をご紹介します。解凍具合はお好みで調整し、食感を楽しむのも魅力の一つです。おやつや小腹が空いたときなど、さまざまなシーンで食べてみてくださいね。

PR
カフェオレ大福

商品情報

内容量:1個
温度帯:冷凍
保存方法:-18℃以下で保存してください。

かわいいパッケージに入ったカフェオレ大福は、おやつやちょっと小腹が空いたとき、お茶うけなどさまざまなシーンにぴったり!ほろ苦い大人な味わいは、至福の時間を堪能させてくれます。冷凍庫で保存し、食べる前に自然解凍してお召し上がりください。

甘陣 カフェオレ大福

特製コーヒーあんで生クリームを包んだ大福は、モチモチ食感とコーヒーあんのおいしさを楽しめます。解凍する際は常温で30分くらいが目安。お餅が溶けて中のクリームが半凍りになっている状態がおすすめの食べ方なので、ぜひ試してみてくださいね。

甘陣 カフェオレ大福の詳細を【Yahoo!】で見る

贈り物にも自宅用にも便利な6個~10個入り

6個~10個入りのコーヒー・カフェオレ大福のおすすめ商品をご紹介します。素材にこだわったもの、老舗店のもの、数々の賞を受賞した逸品など、贈り物として喜ばれる商品ばかりですよ。もちろん自宅用にも最適なので、さまざまなお店の大福を食べ比べてみてくださいね。

PR
生クリーム大福 (カフェオレ味)

商品情報

コーヒー餡に欠かせない餡子は主に北海道産の白いんげん豆から作った白餡を使い、コーヒーのほろ苦さと白餡の甘さそれぞれが引き立つようにしております。

和と洋の味わいが合うカフェオレ大福。材料にこだわりがあり、選りすぐりの深煎り焙煎をしたコーヒー豆、北海道産の白いんげん豆から作った白あん、厳選された乳脂肪の少ない生クリームなどを使っています。食べやすい個包装なのもうれしいポイントです!

PR
お茶元みはら胡蝶庵 とろける生大福<珈琲>

商品情報

とろける珈琲生大福×10個 箱サイズ:約20.5×13.0×5.5cm
1個 約38グラム
発送:冷凍便

コーヒー好きの方におすすめなもっちり生大福。コーヒーは挽きたてのおいしさを損なわないように作られており、ほろ苦さを際立たせるためにクリームは甘さ控えめなのが特徴です。やわらかい薄皮で包んだクリームは口の中でとろけ、至福のひとときを堪能できますよ。

PR
スイートますや 生クリーム大福 『カフェオレ』

商品情報

生クリームとコーヒー餡を柔らかな求肥餅で包んだ生クリーム大福 生菓子の為、冷凍便で出荷致します。

コーヒーあんとまろやかな生クリームを、やわらかな求肥餅で包んだ商品。豊かなコーヒーの風味と求肥のモチモチ具合がクセになりますよ。お餅には上質な牛皮粉とリッチな羽二重粉が使われており、よりやわらかで弾力のある食感に仕上がっています。

PR
津曲食品 彦一だんご クリーム大福 カフェオレ

商品情報

とろ~りクリームをコーヒー餡で包み、モチモチした餅生地で包んだ商品 自然解凍してお召し上がりください。

トロっとしたクリームとコーヒーあんがマッチする大福は、自社工場で丁寧に作られています。プラスチックの容器に一つずつ個包装されているので、みんなでシェアもしやすいですよ。食べるときは自然解凍を行い、お好みの固さで食べてみてくださいね。

PR
純生クリーム大福

商品情報

「動物性生クリーム」純生クリームの大福です!
あんこは北海道・十勝産最高級ブランドの 「豊祝小豆」のこしあんを使用。

職人のこだわりが詰まったあんは、北海道十勝産の最高級ブランド「豊祝小豆」を使用。コクのある動物性生クリームと合わせており、絶品の味わいに仕上がっています。自然解凍をしてやわらかくなってきたら食べ頃!おやつやお茶うけなど、さまざまなシーンで喜ばれる商品ですよ。

PR
カフェオレ 大福

商品情報

名称 和菓子
お届け状態 クール便(冷凍便)
賞味期限 冷凍保存 30日
内容量 6個
保存方法 冷凍保存

兵庫県丹波篠山にお店を構えるすわ農園はお茶、和菓子、洋菓子などを販売しています。すわ農園のカフェオレ大福は農林水産大臣賞や、「全国菓子博覧会 広島菓子博2013」で名誉総裁賞(技術部門)を受賞した経歴を持っています。一つずつ個包装されているのもうれしいですね。

白河菓匠 大黒屋 カフェオレ大福

福島県白河市で100年以上続く老舗和菓子店「白河菓子 大黒屋」。厳選された材料を使い、日々おいしさを追求した和菓子が作られています。自慢のカフェオレ大福は、杵つきで仕上げたもち米生地の中に、香り豊かなコーヒあんとたっぷりの生クリームが入っていますよ。

白河菓匠 大黒屋 カフェオレ大福の詳細を【Yahoo!】で見る

ファディ カフェオレ 大福

モチモチの生地、優しい甘さのミルククリーム、ほろ苦いコーヒーあんの3層のハーモニーが楽しめる商品。外側の生地は、大福の形状を維持できるギリギリのやわらかさで作られているのが特徴です。1個が80gなので食べ応えのあるサイズですよ。

ファディ カフェオレ 大福の詳細を【Yahoo!】で見る

横浜和菓子匠 磯子風月堂 カフェオレ 生クリーム大福

磯子風月堂の定番商品であるコーヒー大福は、コク深いおいしいコーヒークリームを楽しめます。表面の生地には北海道産のフレッシュクリームを使っており、やわらかさが際立ちますよ。スタイリッシュなボックスに入っているため、ギフト用にもおすすめです!

横浜和菓子匠 磯子風月堂 カフェオレ 生クリーム大福の詳細を【Yahoo!】で見る

ストックしておきたい!大容量サイズも

最後に、大容量サイズのコーヒー・カフェオレ大福のおすすめ商品をご紹介します。

PR
カフェオレ大福 業務用

商品情報

内容量 60g×216個
保存方法 冷凍保存
賞味期限 発送より2ヶ月以上

大量にカフェオレ大福をストックしておきたい方におすすめの商品。216個入りなので、ホームパーティーで大勢集まるときにも活躍しますよ。コーヒーあんは甘さ控えめで大人な味わいなのが特徴。パクッと食べやすいサイズなので、みんなでシェアしてみてくださいね。

コーヒー味のお菓子は大福以外にも!

コーヒー味のお菓子が好きな方には、珈琲チョコレートもおすすめ。相性のよいチョコレートとコーヒーが組み合わさっているので、風味が豊かに感じられます。 珈琲チョコレートには、焙煎したコーヒー豆をチョコレートでコーティングした「ビーンズチョコ」、生地にコーヒーを練り込んだ「生地ミックスタイプ」、クリームやヌガーを包み込んだ「フィリング使用タイプ」などさまざまなタイプがあるので、好みのものを選んでみてくださいね。 甘めが好きならホワイト、少し苦味を感じたいならミルク、ビターテイストが好みならハイカカオなど、チョコレートの種類を変えてみるのもおすすめですよ。

より本格的なコーヒーの風味にこだわるなら、コーヒー専門店で販売されているチョコレートを選んでみましょう!使用する豆や焙煎方法によって、味が異なりますよ。タイプによっては、ラム酒やウイスキーなどのお酒が含まれているものもあるので、気になる方は原材料を確認してみてくださいね。

お気に入りのコーヒー・カフェオレ大福を見つけよう!

コーヒー・カフェオレ大福を入手したいときは、お店で直接購入、有名店のものをお取り寄せ、ふるさと納税、インターネット通販などの方法があります。お店によって味わいが異なるので、お気に入りのコーヒー・カフェオレ大福を見つけてみてくださいね!

※製品画像はAmazon/楽天より

こちらもチェック!
和菓子のお取り寄せおすすめ8選!老舗や高級なタイプなど人気のアイテムをご紹介

繊細な色合いや美しい形が魅力の「和菓子」。老舗の味や高級品など、一度は食べたい商品がある方も多いのではないでしょうか。そんなときはお取り寄せを利用するとおうちで手軽に楽しむことができますよ。今回は、お取り寄せ和菓子について見てみましょう。もらってうれしいおしゃれな商品や日持ちする商品などもご紹介します。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の食料品カテゴリー

新着記事

カテゴリー